すごーい! 彼は変態けものフレンズなんだね!!

 ………じゃねーよ!!!

 と、全力で突っ込みたくなりました。
 こんばんは、星野です。

 全然フレンズじゃないじゃないですか…(困惑)
 ついこの間は鹿の中で暖を取ったり、そして今回に至っては(汗)…この作品は鹿に何か恨みでもあるんですか!!?(悲鳴)
 あまりに衝撃的な展開だったので、つい叫んでしまいました。…ほんとにすごーい! のが来た………。
 鶴見中尉の脳汁ブシャー!!! が吹っ飛ぶすごいのが来ました………。野田先生は変態が湧き出る魔法の壺でも持っているのか!?
 今回は、とにかくラストの見開きに全てを持ってかれた訳ですが。
 正直、結構重要な回だった気がします。

 まず、アシリパさんが遂に、杉元が金塊を求める理由を知りました。
 …梅ちゃんの存在。そして尾形がさらっとバラした「惚れた女」の話。鶴の舞で自身の動揺を誤魔化すアシリパさんがいじらしいと同時に、尾形のあの笑みに色んな意味を感じた私です。

・単純に、アシリパさんの恋心を微笑ましく思った。
・叶わぬ恋をする姿に、どこか自分の母の姿を重ね、嘲りや憐みがない交ぜになった複雑な感情がよぎった。

 ………どれも闇鍋状態に心の中で渦巻いているのが、あの笑顔かなあ…なんて思いました。
 元々偽アイヌを皆殺しにした時も、「あれ全部杉元がやったんだぜ」的な言い方をしてアシリパさんの心に杉元への恐れを吹き込んだりしているので、まるでこの二人の絆を折に触れひっそり割きに来ているようにも見えます。
 先週のお銀と稲妻の子供と重ねた子守歌のシーンでは、どこか無防備な、子供のような寝顔も見せていたのに………。

 そして、あそこでチラリと現れた花嫁姿の梅ちゃんは、もしかしたら。
 寅次の元へ嫁いだ時の姿ではなく、再婚相手に嫁ぐ姿なのかも…と、ふと思いました。

 そんな中、インカラマッ&チカパシくんが杉元組に合流。
 曰く、谷垣がこの処頻発しているカムイ殺しの犯人と間違われて追われているとの事。
 ………そう、その真犯人こそ、例のけものフレンズです(困惑)

 幻想的な釧路湿原を歩く一人の男。 
 一見、自然大好き! な紳士かと思いきや………。

 やっぱりだよ!!!
 こいつも変態と言う名の紳士だったよ!!!


 何故…何故鹿なのですか!!!!!

 かくして、杉元達の変態狩りが始まる…!! しかし、今回のラストの見開きだけは、絶対にアシリパさんには見せたくない………。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アシリパさんの甘酸っぱい恋心にほっこりして谷垣合流に伴う尾形との再開の予感にほっこりドキドキしてた所への作中最大級の変態(なお今後更新の可能性あり)登場でホントに最後の最後まで油断のならない漫画だよっ!(ホメ言葉)
 
そして今週動物どころか植物だの名前が支遁(シートン)だったり更にヤバイいろいろな意味でww
そして・・・再会しちゃったよ!!尾形&谷垣・・・・

そしてもう一つの人為変態獣(&その他)フレンズは半年の休載か・・・貴家先生はゆっくり養生しつつじっくりプロットを練っての復帰を期待したい所です

No title

こんばんはです

最初は自然を粗末に扱うところから文明最高、自然大事になんて時代遅れだ的なキャラかと思ったら
自然動物大好きで最後のコマで鹿見て「何と美しい」で
カムイ惨殺と併せて獣姦は予想付きました

…予想は付いても衝撃は大きかったですがね!!

>鶴見中尉の脳汁ブシャー!!! 
夫婦の死に様と残した宝物。それらを美しく尊いモノだと理解できる心が鶴見中尉にもありましたね

赤子を預けるのに一番信頼が置けるとアシリパのフチに預けたり
これ赤子にもフチにも両方に救いありますよね


>どこか無防備な、子供のような寝顔も見せていたのに………。
銃持って寝てたのも複線でしたね。銃放すなっていう

…ゴールデンカムイの担当はホントに有能編集だなあ(白眼

それにしても、これまでの死刑囚って…

・『勃起』が口癖の、子供30人近く作った凄腕狩人
・自分が◯される処を想像して『イク』◯人鬼
・拷問カニバリズム大好きな女装爺
・中年ホモカップル
・大自然を愛するあまり、野生の獣や樹木とセッ◯スするお方←New‼︎

…のっぺらぼうも少しは人選に気を使おうよ…

コメントありがとうございました>am56さま

 am56さま、こんばんは!
 本当ですよね。正直あの衝撃の見開きを見るまでは、どちらかというとアシリパさんの恋心とか、谷垣と尾形との再会とかそっち方面にドキドキしていたのに…!!
 あんなにも全てが変態な人が出てくるなんて…!!

> そして今週動物どころか植物だの名前が支遁(シートン)だったり更にヤバイいろいろな意味でww
> そして・・・再会しちゃったよ!!尾形&谷垣・・・・

名前がヤバイですよね(笑)もしかしてとは思ってましたが、そのままストレート勝負で来るとは思いませんでした。。
更に、あの樹木フレンズ行為もドン退きでした………。
そしてラストにカッコよくポーズをキメた尾形のインパクトも吹き飛ぶ「ウコチャヌプコロ」連呼…。
この漫画は一体どこへ向かおうとしているのでしょう(褒め言葉)

> そしてもう一つの人為変態獣(&その他)フレンズは半年の休載か・・・貴家先生はゆっくり養生しつつじっくりプロットを練っての復帰を期待したい所です

そうですね、ちょっと長い休載なので心配です………。
しかもかなり気になる所で(^^;)
復帰を楽しみに待ちましょう!

コメントありがとうございました>瓶さま

 瓶さま、こんばんは!
 ………あのけものフレンズ行為、衝撃大ですよね。仮にあの展開を知った上で呼んだとしてもかなりのインパクトだったと思います(苦笑)

> >鶴見中尉の脳汁ブシャー!!! 
> 夫婦の死に様と残した宝物。それらを美しく尊いモノだと理解できる心が鶴見中尉にもありましたね

そうなんですよね。
ついさっき、人を機関銃で殺したのと同じ腕で、心底慈愛ある眼差しで赤子を抱き上げる鶴見中尉の心がまたよく分からなくなったというか、そういう処にいっそう深い闇を感じて、あのシーンはどこかゾっとするものも感じました。

> 赤子を預けるのに一番信頼が置けるとアシリパのフチに預けたり
> これ赤子にもフチにも両方に救いありますよね

でも、フチに預けた事で、仰るように両方に救いがあったなぁ…と思います。
せめてあの赤ちゃんは真っすぐ元気に育ってほしい…と願います。凶悪でも愛のある夫婦の間に生まれた子供ですから…。
それに対して、父親の身分はご立派でも、愛のない両親の間に生まれた尾形は…どうなるのでしょうね。

> 銃持って寝てたのも複線でしたね。銃放すなっていう

そう!
…早速今週の伏線でしたね。そしてこういう処に、やっぱり心が戦場から帰れていない人なんだなぁ…と改めて感じます。
谷垣と尾形が再会しましたが、どういう展開になるのか、見ものですね。

コメントありがとうございました>よっしーさま

 こんばんは!

> …ゴールデンカムイの担当はホントに有能編集だなあ(白眼

 私も全力で同意でございます(笑) 
 今週もウコチャヌプコロ連呼…。どんだけ良い仕事しているんですか、編集さん!

> ・大自然を愛するあまり、野生の獣や樹木とセッ◯スするお方←New‼︎

 この御方は超ど級ですが、他の面々もそうとう強烈ですよね。
 その中では、凄腕猟師が一番まともに見えるというのが何とも…。(実際、二瓶さんはこれといって悪意のない人に対しては、ごく常識人な方だとは思いますが)

> …のっぺらぼうも少しは人選に気を使おうよ…

 こちらも同意です…(^^;)
 逆にこれだけクセの強い方々に、よくあれだけ入墨を彫れたものだと改めて思いました(苦笑)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR