チタタプ。

 こんばんは、星野です。
 すごくお久しぶりです。
 まさか、自分のブログにスポンサー広告が乗っかる日が来るとは………。
 忙しさにめまぐるしい日々の中で、気が付いたらもう1月以上、更新しておりませんでした。

 ………が!!!
 
 これは書かずにいられない!!!
 2017年7月27日は、私の中で「チタタプの日」として刻み込まれました。
 あの尾形が………。尾形が遂に………ッ!!!
 と、その前に。
 現在ツイッターで絶賛公開中(!?)の「ゴールデンカムイ質問箱」。
 センター分けについての詳細が、載ってたァ―――ッ!!!
 オスですか。…野良猫が住み着いていたのですね…。そして呼び方が「猫」。…野田先生もそうだったのですか…(笑)
 今回、遂にチタタプと言ってくれた尾形も孤高の山猫なもので、つい猫繋がりで………。

 閑話休題。

 ついに辿り着いた東の果て。
 チタタプとラッコとウコチャヌプコロとヒグマと真っ裸ーニバルに彩られた杉元達の旅路も、一つの終わりを迎えようとしています。
「何があっても、最後まで俺がついてるから」
 ――杉元の優しい笑顔と心強い台詞に対し、初めて弱音を吐露したアシリパさんの表情が若干冴えないのが気になっています。
 最後まで、っていうのなら、文字通り人生の最後までついてろや!!!
 と、今回、オソマちゃんの片恋が確定したっぽいので若干やさぐれた心の中で思いました。。
 手甲が片方しか間に合わなかったのは、そういう事だったのか………と…。(もう片方を必ず受け取ることの暗示と信じたかったのですが!!!)
 嘗てのインカラマッさん、オソマちゃん。…そしてアシリパさんはどうなのでしょう。
 アシリパさんは「新しいアイヌの女」だし、三度目の正直をやってくれると信じてる…!!!

 谷垣の「本当の役目」は、私は今でも、アシリパさんを無事にフチの元へ送り届ける事ではなくて、故郷へ帰り、妹の死の真実をちゃんとご家族に伝える事だと思うので、どうにもインカラマッさんとの恋(?)は素直に応援できないなぁ…と思ってしまいます。
 どうせなら、インカラマッさんを秋田へ嫁として連れ帰るくらいするなら、話は別ですが。。
 アシリパさんをフチの元へ送り届けるのは「役目」というより、ある種のけじめみたいなものではないかなぁと。
 お世話になった人達への恩返しを終えたら、今度こそ、迷わず故郷へ帰れよと………。

 インカラマッさんの語った気持ちがどこまで本当かは不明ですが、谷垣のごはんを白石が食べてしまったり、なんとなく、今までもチラチラ描かれていた白石の不穏な影が、不安な気持ちにさせますね。
 チカパシくんがよりにもよって鬼の副長のご愛刀を使ってチタタプしようとしたり、一緒に副長さんが「チタタプチタタプ」やったり、ちょっと微笑ましい描写にも目が行ったのですが………。
 今回は、なんと言っても!!!

「チタタプ」

 たった一言。
 口元に穏やかな微笑みを浮かべて呟いたその一言が、全てを持っていきました。
 
 心にかなりアレな闇を抱える尾形ですが、彼にとって、こうして皆で採った食材を皆で調理して食べる、という行為が、少年時代の心の傷を多少なりと癒しているんじゃないかな…と思います。本人が自覚しているかどうかはともかくとして。
 あの微笑みは、いつものどこか薄暗い笑みではなくて、本当に心からの穏やかな笑みに見えます。
 そもそも、戦場から還る心すらない彼ですが、今はもう、その「心」が出来つつあるのではないでしょうか…。

 しかし、アシリパさんが「クララが立ったー!」みたいなノリで大喜びだったのに対し、野郎共の生暖かい眼差しの温度差が凄まじいです。(^^;)
 尾形にはまだヒンナが残ってるので、まだまだこの程度で死亡フラグなんて思いません。でも。

 …ここから先、この団欒を共にしたメンバーの何人が、生き延びる事が出来るのかな…。
 ふと、そう思いました。

 ボンクラと思われた門倉さんが、実は土方と通じてたとか。
 あの頼もしすぎる発言が、逆にイヌドウ…には実はお見通しでは!? という不安を駆り立てたり。

 色々あるのですが…。
 一つの旅の終わりに、杉元達は何を見出すのか。
 金塊はどこにあるのか。
 アシリパさんは、どんな真実に辿り着くのか。
 あの時、網走監獄を前にしたインカラマッさんの占いは、どんな結果だったのか。

 全てがもうすぐ明らかになっていくと思うと、なんだか楽しみな反面、読むのが少し怖いような気もします…。
 短い夏が終わり、杉元達の服装も次第に冬仕様になっていって、もうすぐ季節が一巡しますね。

 親友との過去、惚れた女の未来、相棒の現在。
 杉元は、その全てを護り抜くことが出来るのか………。そして、干し柿を食べる事が出来るのか。

 以下、次号ッ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そして次の週(先週)ではさらにとんでもないことが・・・・!!!!

コメントありがとうございます>am56さま

 ほんとうに、さらにとんでもない告知がありましたね………!!
 喜んでいいのか、ちょっと複雑な気持ちではあるのですが、この作品をアニメ化しようという豪胆なことを考えてくれる所なら、きっといい感じになるだろうと信じて、続報を待とうと思っています(^^;)
 本当に、いいんですかね…まさかこの作品が…!!!(笑)

イン月形

また副長さんに出てほしいな・・・

先日道民の日で念願の月形に行ってきました(^^)
長倉の愛刀等が展示されたのは無論
驚いた事に野田先生のサイン入り色紙も展示(◦ㇿ◦)
休憩室にはシュマリ全4巻もあり
これがゴールデンカムイならいいのにと
思わずにはいられませんでした(TT)

Re: イン月形

 鹿角さま、こんばんは!
 へえ、永倉の愛刀…私も見てみたかったです!
 そして、野田先生のサイン入り色紙も!? …北海道に定着しつつあるのでしょうか、野田先生&ゴールデンカムイ。

> これがゴールデンカムイならいいのにと
> 思わずにはいられませんでした(TT)

 もしかして、遠くない未来、置かれるかもしれませんね(笑)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR