出勤の旗が上がりました…!

こんばんは、星野です。先程職場から連絡がありまして、遂に出勤の旗が上がりました…。
ホントに勝手なモンで、普段愚痴ばかりたれている癖に、たった3日やそこら自宅待機と言われただけで、逆に普通に出勤したくなっている今日この頃でした。(苦笑)
そして、相変わらず「キングダム」21巻が見つかりません。…では、修正版を購入してみようかと近所の本屋へ行ってみたら、未だに乱丁版しかありませんでした……。orz
明日、職場近くの本屋さんが開店していたら、修正版の方を探してみようと思います。
本当に、何処へ行ったんだ。…21巻。

そして本日最寄り駅へ様子を見に行った所、私の最寄り駅にも朝の時間帯は電車が来るとのことで、出勤も普通に出来そうです。いつもよりちょっとばかり早めに家を出ないとですが、それくらい、どって事ないですもんね。

明日はリミットオーバーアクセルシンクロォォォ!! の気合で出勤致します。。
YJが買えれば良いなぁと願いつつ。。

それでは、昨日のブログでも書きましたが、遊戯王5D’sの3月放映分レビュー第一弾を始めようと思います。
第一弾は、3/2(水)放映 第150話「父が託した想い」をお送りします。
――ライディングフライング・デュエル・アクセラレーション!!!
――前回、最強の守護神(…)「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」を召喚したものの、今回もアバンから厳しい戦況が続きます。
…ところで、確か私が覚えている限り、作中でエンシェント・フェアリー様がまともにシンクロ召喚時の口上を言って貰えたのは、これが二度目の筈(150話目なのに…orz)
その記念(⇒え?)に、シンクロ召喚時の口上をここに記載してみました。
「聖なる守護の光、今交わりて永久の命となる。――シンクロ召喚! 降誕せよ、エンシェント・フェアリー・ドラゴン!!」
――さあ、エンシェント・フェアリー様の活躍や如何に!?

一方、ゾーンは「永続罠・無限界アインソフ」の効果で、手札から時械神を5体特殊召喚。
時械神ミチオン、時械神ラフィオン、時械神ガブリオン、時械神ハイロン、時械神サンダイオン。
代わりにこの効果で召喚された時械神の攻撃力は0になるものの、戦闘ダメージは受けないみたいです。…お陰で、唯一攻撃力4000だったサンダイオンも攻撃力0になったものの、どうせまたインチキ効果があるのでしょう。
もうね……。
尺も無いし、時械神10体と言った手前、一気に出しましたよー!!! って感じです。
かくして、フィールドに勢揃いする5体の時械神。…何とか持ち堪えてるのにこりゃないぜ、なゾーンの反則攻撃。果たしてこの5体の攻撃を、エンシェント・フェアリー様一体で耐えられるのか!? 頑張れ、エンシェント・フェアリー様!!!

――まずは、ミチオンの攻撃。
ここで、遊星の伏せカードは「くず鉄のかかし」が一枚。…これは、一回までならバトルを無効に出来る、遊星の隠れたエース・カード(?)です。しかし発動出来るのはあくまで1回のみ。
使おうかどうしようか迷う遊星。しかしゾーンの「私はあなた自身」の言葉を思い出し、罠カード「くず鉄のかかし」を温存。
――ミチオンの効果は、戦闘した時、相手のライフを半分にするという過酷なもの。
一気に遊星のライフは750に。更に大幅に体勢を崩し、下手すりゃアーク・クレイドルのビルにぶつかってリアルにLP0になるピンチに!! ぶつかる!! 避けて! 超避けてぇぇぇ―――ッ!!!

それを全て回避し、何とか態勢を立て直す遊星。すげぇドラテクだー!!!

しかし、ゾーンの攻撃はまだまだ続きます。
お次はハイロンの攻撃。…ここで罠カード「くず鉄のかかし」を発動する遊星。こいつの効果は、「バトルした時、自分と相手のLPの差分のダメージを与える」というものでした。
……ミチオンの時に「くず鉄のかかし」を使ってたらアウトでしたね…。「俺ならミチオンで形成し、ハイロンでトドメを刺す」。ゾーンが自分のコピーと言うなら、「自分ならどうするか?」を考えれば、相手の打つ手は見えてくるでしょうが……。ここまで耐えるとは、流石遊戯王主人公!!!

相変わらずエンシェントフェアリー様は無事! 無事です!!
「俺はネオドミノシティを救う為、耐えてみせる!! 来い!! ゾーン!!!」
頼もしい遊星の言葉と共に始まるOPテーマ。

――Going My Way! 切り開いて行け!!!
と、熱いOPが終わった所で。……ここに至るまで、エンシェント・フェアリー様が実は何もしていないなどと言う突っ込みは入れてはいけません。彼女(?)は、ただそこに居るだけでいいんです!!

――ゴホンゲフン、閑話休題。。

二体まで攻撃を防いだものの、尚も続くゾーンの攻撃。三体目の時械神・ラフィオンによる凶悪な攻撃がエンシェントフェアリー様を襲う!!!
しかしここで、遊星は手札から「シンクロビリーバー」の効果を発動。「自分のシンクロモンスターが攻撃対象になった時、相手のバトルを無効にして、特殊召喚出来る」

かくして又してもその攻撃をかわし、更に「シンクロビリーバー」一体を特殊召喚してみせた遊星。
因みに、ラフィオンの効果は「バトルした相手モンスターを手札に戻し、その攻撃力分のダメージを与える」こ…これも食らってたらアウトだった…!!

すげぇ!!! エンシェントフェアリー様、相変わらず何もしてないけどなんか無駄に頼もしい感じだ!!

そして四回目、今度はガブリオンの攻撃。
今度はもう防ぐ手立てが無く。。……この時、遊星のカードが全てデッキに戻されてしまった!!!
エンシェント・フェアリー様も遂に退場に……!!
そして次に、サンダイオンによるダイレクト・アタックが!!! あ、でも攻撃力は0だ、良かっ……

「サンダイオンがバトルした時、相手に4000ポイントのダメージを与える」
全然良くねぇ――!! 終わったー――ッ!!!

これが通れば終わりだー!! 通ってたまるかー!!! MCの絶叫。
お揃いのポーズで遊星頑張れー! と絶叫するMC、イェーガー、ミゾグチさん。
…ミゾグチさん、アンタもう、キャラ崩壊してるよ……シェリーお嬢様が今の貴方を見たら、ドン引きだよ……。

それはさておき、サンダイオンによる攻撃を受けたら終了 ⇒ ――ドーン!!! と起きる爆煙。「やはりあなたには、この世界を救う事は出来ませんでした…」呟くゾーン。しかし!!!

まだだ! まだ終わってはいない!!!

煙の中から現れたのは遊星と、パワーツールドラゴン!!!
遊星はサンダイオンの効果が発動した瞬間、手札から「シンクロン・キーパー」の効果を発動。
「シンクロン・キーパー」の効果は、効果によるダメージが発生した時、その効果ダメージを無効にし、「シンクロン・キーパー」と墓地のチューナー一体を除外することで、そのレベルの合計と同じレベルのモンスターをエクストラ・デッキから特殊召喚出来る、というもの。
ゾーンの時械神もインチキ効果だと思いましたが、遊星のも大概ではありませんか……。
いや、遊星は許す!! だって主人公だ(以下略)

しかし時間は刻一刻と……。
ってか、リアルにアーク・クレイドルの一部が落下して来るうぅぅ!!!
間一髪、落下して来るビルを回避する遊星。
「もう時間が無い…このままでは皆が…!」
その焦りを見透かしたように、ゾーンは「皆の運命がかかっているという重圧は、かつて私も感じていた」と語ります。そして皆を救えなかった時の絶望は計り知れないものだった、と…。だからこそ、この時代に来て、破滅の未来を何としても回避すると宣言。
「何かを救う為には、何かを犠牲にしなければならない。今も未来も救う、などというのは遊星、あなたの奢りです!!!」
無駄にデカい手で指差し確認ポーズを取りながら叫ぶゾーン。何ですかその等価交換の法則的なアレは!!!
「何…!?」
流石に動揺する遊星。ゾーンはカードを一枚伏せ、ターンエンド。
遊星の手札は残り一枚。
しかし、ゾーンの手札もこの時、既にゼロ。更に時械神はその効果により、次の相手のスタンバイフェイズに全て手札に戻ります。次のターン、ゾーンが時械神をドロー出来なければ、今度こそゾーンのフィールドから時械神は無くなり、勝利への道が見えて来る…!!!
手繰り寄せたか細い勝利への道を信じ、カードをドローする遊星。しかし無情にも、ゾーンは伏せカードをオープン。「永続罠・無限光アイン・ソフ・オウル」。それは、無限界アインソフを墓地へ送る事で、スタンバイフェイズに時械神がデッキに戻る効果を無効にし、更に、攻撃力を0にする効果を無効にする。
…これにより、サンダイオンの攻撃力は4000に戻ってしまいました。
こんなんでは、僅かな可能性も……。

「そんな…」呆然とする遊星。
その上泣きっ面に蜂で、落下してくるアーク・クレイドルの一部にブチ当たり(しかし良く考えてみたら、思いっきり手に当たってた気がするのですが、あれで怪我一つしていない遊星さんの体の頑丈さはパネェ…!! 歴代主人公ナンバー・ワンなのは間違いないですね)、遊星はD・ホイールから投げ出されて落下してしまいます。
遊星の頭の中に木霊する仲間達の声。しかし、落下する遊星にはもう成す術が…。「皆…すまない…」諦めそうになったその時、モーメントから一筋の光が遊星の元へ。
遊星を呼ぶその声と、見覚えのある蟹型ヘアー。…遊星が目を開いた時、そこには父・不動博士の姿がありました。
「…父さん。俺は、負けたのか」
「いや。…デュエルはまだ終わっていない」
「無理だ。…もう、身体が動かないんだ」
「諦めるな、遊星。お前になら、きっと出来る」
「勝手なことを言わないでくれ。俺は全力で戦った。でも。今度だけは、どうしても無理だ。…もう、戦えないんだ」

 ……ここへ来て、遂に弱気な発言になる遊星。
 しかしここで、父のBINTAが発動!!!
「遊星。お前には、まだやるべきことがある。粒子と粒子を結び付ける遊星粒子のように、人の心を導き、人の心を繋ぐのだ。その先に必ず、新たな境地が見えて来る」
「人の心を導き、人の心を繋ぐ…」
「ああ。それがお前の役目だ」
「厳しいんだな。父さんは。目が覚めたよ、父さん。俺は仲間の所に戻らなければならない。最後まで諦めずに戦わなきゃいけないんだ
「…それでこそ、私の息子だ。未来を信じ、強く生きろ、遊星。お前にしてやれるのは、これが最後だ。私はいつでも、お前の傍にいる。遊星」


赤ん坊の頃にゼロ・リバースで父親と死に別れた遊星には、父親の記憶らしい記憶など無い筈なのに…。
「父さん」という言葉には、普通に父への尊敬の情を感じて、なんだかじわっと来ます。
自らが開発した「モーメント」が、(別に全然不動博士のせいじゃないにせよ)結果的に未来に破滅をもたらす事に、恐らく責任を感じていたのか? ずっとモーメントの光の中に居残り続けていたその魂ですが、それも、息子へ自らの想いをバトン・タッチ出来た事で、安心して成仏出来たのでしょう……。
消えていきつつも、「私はいつでも、お前の傍にいる」という温かい言葉が、また妙に泣けます。

――でも、現実は落下してるよ…!! と思いきや、自動的に飛来してきて遊星を受け止める&落としたカードまで受け止めてくれたフライング・遊星号!!!
きっとここには、一緒にメンテナンスして来たブルーノちゃんやアポリアの意思が宿っているに違いない!!

――そして父の想いをしっかり受け取り、遊星が復活&覚醒!!!

「俺は未来を信じる!! 父さんの分まで、強く生きる!!!」

おおおおおっ、このBGM!! アクセル全開で飛翔する遊星号!!!
パワーツールドラゴンを従えて、再び復活する遊星。MC共々、「私は今、猛烈に感動している!!!」と叫びたい!!
一緒になって万歳しているイェーガー&ミゾグチさん達にも、もう突っ込む気にもなれん程に!!!

遊星は、ゾーンにまだ勝負は付いていない、と宣言。
「俺はこの街を、未来を必ず救う!!!」
ドローしたカードに目を走らせ、まずは手札の「ターボ・シンクロン」を召喚。

レベル7のパワーツールドラゴンに、レベル1のターボ・シンクロンをチューニング!!
今度は龍亞のアザが反応。言っちゃった! この恥ずかしいシンクロ口上も、龍亞くんと一緒にハモッて言っちゃった!!!
「世界の平和を守る為、勇気と力をドッキング!!」
シンクロ召喚・進化せよ、ライフ・ストリーム・ドラゴン!!!

ライフ・ストリーム・ドラゴンが召喚された時、プレイヤーのライフが2000以下ならライフを2000に回復。ライフを回復し、尚諦めない姿を見せる遊星。
それでもこの町は滅びる、輝かしい未来の礎となる為に!! と返すゾーン。
しかし遊星は、そのゾーンに対し、問い掛けます。
「お前の言う未来とは、本当に輝かしいものか?」と。

「例えモーメントが歴史から消えても、人間の進化の行き着く先が、欲望や誘惑に囚われるのならば、お前の生きた未来と何の違いがある!? それで世界は救われたと言えるのか? 本当に未来を救うためには、皆の心が正しい方へ向かい、モーメントと共に繁栄出来る未来を作らなければいけない。今を救わなければ、きっと未来も救われない。俺は未来を救う為に、見付け出して見せる。新たな境地を!!」

「粒子と粒子を結び付ける遊星粒子のように、人の心を導き、人の心を繋ぐのだ。その先に必ず、新たな境地が見えて来る」
響く父の声。
そして、遊星の心に響く仲間達、ネオドミノシティの人々の声!!! おおっ、鬼柳さんやミスティ、収容所の辺りにエピソードで出てきたおじーちゃんやあの…何か…誰だっけ…ウニみたいな髪型した人……思い出した、氷室さん!! 確か氷室さんだった…!!(ごめんなさい)
懐かしいメンバーも勢ぞろいだ!!

(仲間の想いを、絆を繋げていく……! それが出来るのが、チーム5D’sの絆!!!)
この時、遊星は遂に「自分だけのアクセル・シンクロ」を見つけました。
その時、空に浮かんだブルーノの笑顔。……ブルーノ……ブルーノォォォ!!!(泣)

そして、ここに「チーム・5D’s」と人々の絆の力が結集する!!!

ここで遊星は、ドローしたカード、「シンクロ・パニック」を発動。この効果は、自分が今まで召喚してきたシンクロモンスターを、可能な限りエクストラ・デッキから特殊召喚するというもの。
かくして、蘇るチーム5D’sのドラゴン達!!!

エンシェント・フェアリー・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ブラックフェザー・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン

――そして更に、ライフ・ストリーム・ドラゴンのもう一つの効果を発動。

それは、「自分以外のモンスターのレベルを任意のレベルに変える」。この効果を使って、シンクロ・パニックで召喚したドラゴン達のレベルを全て1に変更しました。
そして、実はチューナーモンスターだったライフ・ストリーム・ドラゴンの真価がここに!!!
レベル1となったエンシェント・フェアリー・ドラゴン、ブラック・ローズ・ドラゴン、ブラックフェザー・ドラゴン、レッド・デーモンズ・ドラゴンに、レベル8のライフ・ストリーム・ドラゴンをチューニング!!

オーバー・トップ・クリアマインド!!!
見えたぞ!! 水の一滴!!!

金色に光ったぁぁぁぁぁー!!!!

Gガンダムですか!? 何ぞこのハイパー・モード・遊星!!!(笑)

集いし星が一つになる時、新たな絆が未来を照らす!!! 光差す道となれ!!!!!!

リミット・オーバー・アクセル・シンクロ!!!

進化の光!! シューティング・クェーサー・ドラゴン!! 攻撃力4000!!!

光の中から現れたのは、遊星達の絆が生み出した、新たな進化の形!!
すごいぞー! かっこいいぞー!! 僕らのシューティング・クェーサー・ドラゴン!!!

そして、この時の遊星がものっそいいい笑顔だ―――ッ!!!(笑)
何か、こちらまで嬉しい気持ちになって来ます。

ゾーン! これが俺達、5D’sの絆の結晶!! 俺達の進化の証だ!!!
指さし確認ポーズでキメた遊星で、以下、次回へ!!

――次回、「集いし願い」へ、ライディング・デュエル・アクセラレーション!!!
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメントレスです(^^)

>うみねこ様
相棒…! 俺は必ずレビューを実現してみせる…! と誓った(?)通り、先ずは第一弾、やってみました♪
私も、遊星を見習ってオーバートップクリアマインドを身に付けたい今日この頃です(^^;)
エンシェントフェアリー様は、ねぇ…。本当にアレでしたよね…。「お願い…遊星を守って」と龍可ちゃんに言われていたのに。寧ろ、遊星に守られて(ゴホゴホッなんでもありません。ちょっとレグルスにぶっ飛ばされて来ます)
「世界の平和を守る為~」、は、よくぞ言った!! と思いました。
あの口上を恥ずかしげも無くシャウト出来る精神力は、正にオーバートップクリアマインドの境地!!(笑)

それでは、コメントありがとうございました!(^^)
今後も宜しくお願いします…。m(__)m
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR