スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貂が………っ、貂が………っ!!!

こんばんは、星野です。
リミットオーバーアクセルシンクロォォォ!!! ……で出勤してみたら、何かまた停電があるとかで、再びリミットオーバーアクセルシンクロォォォ!!! で、帰宅する羽目になりました(苦笑)
しかし、そんな中、YJをいつも通りに売っていた駅前のコンビニに感謝……!!!
流石はコンビニ様です! 最高です!! ありがとおおお!!!

しかも、帰ってみたら遂に停電が始まり、真っ暗。全部が全部、電気が消えてしまっている訳では無いのですが、駐輪場で自転車を出すだけで一苦労でした。「明かり」の有難みがよくわかりました。

しかし、ふと空を見上げると、月がとても明るくて驚きました。
普段は街の明かりで気付かなかったのですね。…意外な位明るくて、ちょっとドキドキでしたが無事に帰宅出来ました。本当に、月の光がこんなに嬉しかったのって初めてかも知れません。
「月がいつも以上に明るく輝いているのは、くじけぬよう励ましてくれているのだと」
紫夏さんの言葉が、じわっと胸に蘇って来そうです。
アロマキャンドルやら携帯のバックライトで明かりを取りながら、約1時間半程度の停電時間を過ごしました。
落ち付かないながらもとにかく食べられる時に!! と食事もして、「一騎闘千の剣」をプレイしていたら、結構あっという間に過ぎてしまうものですね。
そして今回の地震で身に付いたのは、早風呂です。…ホントに早くなりました。某赤い彗星並みのスピードです。

では、以下、ちょっとばかり今週の「キングダム」について叫びたいと思います。
先ずは、蒙毅・蒙恬兄弟の仲の良さに和みました(笑)
そして、弟からの電文を「各隊からの報告と思って見て無かった」という兄が素敵だと思いました(それはそれでアレですよ、蒙恬様!!!/笑)

さて、蒙毅くんには別に任務があるとの事で駄目。
では誰が……!? ハイ、勿論あの子です!!!
それにしても。昌平君の軍師養成所へ入った時は「蚩尤の代理」、そして今回は「別任務で駄目だった蒙毅君の代理」。…あと一回位、「誰かの代理」という展開がありそうな気がします(笑)

今更何故に「余所者」をそんなに…!? と思うのですが、「共に戦う仲間」であれば、それこそ貴士族だろうが余所者だろうが受け入れるのでしょう。ただ、「軍師」の場合、ちょっと違うのかなぁと。その作戦に文字通り隊員全員の命を預けることになりますし。その特性上、例え信頼出来る友の紹介であっても、いきなり何の関係も無い者を受け入れる(しかも「共に戦う」というより、「あれこれ指示されて仕切られる」)という事に、抵抗があるというのは或る程度仕方ない事なのかな? と。
なんだかんだ文句をぶーたれつつも、信も自分たちの状況が、友軍の足を引っ張っていて深刻な状態だというのは分かっているから、悔しそうにしつつも軍師殿を受け入れた訳ですが……。

ここで来たのが、まあ!!!
「助けに来てやったぞ。信」
貂……いつもの蓑虫ルックから、今までよりちょっと上等そうな着物の裾&袖が見えてるのが可愛い!!
リストバンドとかして、若干衣装替えしていますね♪ そしてそして………。
めめめめめめめめメチャクチャ、可愛いぃぃぃ――ッ!! 眩しい――ッ!!!
もう、一目で女だってバレそうですよね……。
…実は一時期同棲していたとか知ったら、また飛信隊の面々から総スカンを喰らいそうです。
「信、テメェふざけんな!!! 羌カイ副長がいながら、こんな幼な妻と……!!!」
……とか誰かが言いまくる展開を希望(笑)

飛信隊の惨状に、流石にテンション下がりまくってた所に、一気にテンション持ち直しました。。私にも救いになったぜ……眩しい笑顔だ……!!
取り敢えず、信にとっては勿論身内同然でも、他の皆にとっては「余所者」で、しかも見た目はどう見ても「子供」な貂が、果たして皆にどう受け入れられるか?? ここも見ものだなぁと思います。
それにしても飛信隊……。羌小姐と言い、貂といい。ちょっとキレイ所揃い過ぎじゃないですかね。この美しさを、もう少しばかり後宮の宮女達とかにも(ゴホンゴホン何でもありません)
片やカワイイ飛信隊のアイドル。
片や剣も知力も最強レベルの飛信隊のマドンナ。
…しかしそのどちらも、隊長と浅からぬ仲…。信、すげェずるい。……と、蒙恬口調で思います(笑)

――それでは。
明日の出勤に向け、そろそろ寝ます…。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ココログからこんばんわ

今回も感想を書いてます。
>貂……

 予想していましたがどんぴしゃあたってうれしかったなぁ。。

>幼な妻

 本妻帰還!王騎将軍にとってのキョウのように信が守るのが見所だ(笑)。

拍手コメント&コメントレスです。。

>トトさま
幼な妻、なんか結構ウケている? ようで驚きました(笑)
また来て下さいませ。

>鯉さま
先日は、お気遣いのコメントありがとうございました。まだ時々揺れますが、そちらもお気を付け下さいませ。。本の配布方法については、現在検討中ですので、今暫くお待ち下さいませ(^^)

――さて。貂、来ましたね!
料理で皆の心をつかむ、はアリだと思います(笑)やっぱりここは料理99! の腕前を皆さんにも披露して欲しいですね。

>俺が全責任を持つから1回貂の作戦を信じてくれ、と説得するとか。
ここは私も全面的に同意です。…どの道、「後が無いぞ」って言われた戦いで負けてしまってるのですから、もう崖っぷちどころか落下中状況です。今の時点で降格処分食らっても文句を言えない状況ですし、それくらいの覚悟は見せて欲しいですね。
それにしても、合併号前には、浮上して欲しいです(^^;)

>五遷筲始さま
こんばんは! 貂の飛信隊参入予想されていましたか。。蒙毅君でも良かったかなぁと思っていましたが、あの見違える姿を見たら、「……貂でいいや」となりました(笑)

本妻ですか……。うーん、どっちが本妻でも良いので(笑)、羌小姐も愛人ならぬ愛妻として大事にして欲しいものです。ここまで色々積み重ねてしまうと、今更「戦友」で割りきれません…。
貂については、直に体で軍略を学ぶべく、貂と二人乗り⇒直接作戦を聞きながら&貂を守りながら戦うシーンが見られるかも…? 貂が4年も経つのに未だにあのサイズなのは、馬に抱っこして二人乗りするのに都合が良いからだ、と勝手に解釈しています(笑)


――それでは、コメントありがとうございました!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。