サイト更新情報(5/15)

こんばんは、星野です。
今更ながら、「名探偵コナン~沈黙の15分(クォーター)」を見て来ました。
…相変わらずの「名探偵コナン」様式美を堪能して参りました。
・「俺は高校生探偵、工藤新一」に始まる、全く同情出来ない江戸川コナンに至る迄のナレーション
・新一&蘭ちゃんの、ちょっと切ないながらも二人の絆や想いを描くシーン
・園子ちゃんによる蘭ちゃんと新一の恋人っぷりを冷やかすシーン
・タレント声優
・何故か正体が判明するまで全身黒タイツ姿の犯人
・物凄い棒読み演技のモブの子供達

――以上、健在でした(笑)
そして正直、やっぱり、声優さんはちゃんと本業の声優さんを使って欲しいと思う今日この頃でした。(お金払って映画観に来てる訳ですからね。ぶっちゃけ、そこで例えチョイ役だろうとモブだろうと微妙な演技を見せられても……と…)

――前置きはこの辺にして、本日の更新情報です。
・同人HP「星野書房」から、遊戯王・キングダムサイトそれぞれへのリンクを貼りました。
・遊戯王サイト「童実野ウォーカー」から、「星野書房」へのリンクを貼りました。
 また、「日記」ページに、遊戯王5D’レビュー記事へのリンクを貼りました。
・キングダムサイト「我的王国感想日記」から「星野書房」へのリンクを貼りました。
 また、第251話「燕の将軍」のレビューをアップ。

…劇辛さんのかませっぷりがハンパ無いです。来週、フォンされてても驚きません(^^;)

本日の更新は、以上です。
それでは、初めましての方も常連の皆さまも、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。m(__)m
以下、家飲み酒リストを更新します(笑)
<家飲み酒リスト>
・紫波物語(白/リースリング)
⇒美味しく頂きました♪ オーソドックスな辛口&すっきりした飲み口で、食事に合わせやすいです。辛口が好きな方にはお勧めしたい味です。
・紫波物語(マスカットベリーA/ロゼ/甘口)
⇒美味しく頂きました♪お酒苦手な方でも飲みやすい、マスカットの風味がしっかり活きた甘い味でした。色も綺麗な淡いピンクで、目にも楽しめます。食事にも合わせられますが、食前酒的な感じで飲んでも素敵かも…と思いました。
・紫波物語(ミュラートゥルガウ/白/甘口)
⇒美味しく頂きました♪ こちらもお酒苦手な方も飲みやすい甘口です。香りも良く、食前酒的な飲み方もいけるかと。
・紫波物語(メルロー/赤/辛口)
⇒美味しく頂きました♪正統派の赤!! という味で、正直、え、日本の赤ワインも捨てがたい…!? とびっくりしました。
 肉料理とかにも合うかなぁと思います。深い赤の色合いもとても綺麗です。赤ワイン好きな方にもお試し頂きたい味かなぁ、と。私はどちらかというと白・ロゼが好きなのですが、あまり重過ぎないので、赤苦手な方でもこれなら飲みやすいのでは? と思いました。
・紫波物語(ヤマソービニオン/赤/甘口)
⇒美味しく頂き中です♪ やばい……ブドウジュースのような甘さ!! そして香りの良さ!! にも関わらず、アルコール度数は普通のワイン並み。……危険です。(^^;)

――気が付けば、もうお酒が尽きかけていますので、また新たに探さねば…と思っています。
次は、長野辺りのワインか、「雪の松島」辺りを探してみようかと思います。
長野も、あまり報道されていないのですがかなりの被害と聞きます。より多くの支援の手が向いて欲しい…そう願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは☆紫波物語、美味しく飲んでいただいてるみたいで嬉しいです^^

日本の赤ワイン、結構良いですよ♪最近の赤ワインのトレンドは重くガッツリ系ですが、日本の赤ワインは軽くしっとり系が多いと思います。

僕も普段のみにはボジョレやロワールの様な軽めの赤ワインが好きなので、値段さえ折り合えば日本の赤ワインは悪くないと思います^^

閑話休題

「燕の将軍」のレビュー読みました♪

たしかに劇辛さんのかませ臭はんぱ無いですが(笑)

①一瞬でホウ煖にフォンされて、相対的に王騎の株が上がる

②ホウ煖意外に苦戦!?そこを李牧の策で巻き返し→李牧の株が上がる

でいくと、②の方が良いかな、と。

劇辛にも「王騎と同時代を生きた」ものとして「普通の」武力では、存在感示して欲しいですし。その中で「新興勢力」としての今までの武将とは違う李牧の存在感が浮き上がるのがベストかな、と。

まあ、個人的な好みでもありますが^^

さて、次週の展開や如何に!?

劇辛を「ゲキカラ」と・・・

こんばんはぁ。ご無沙汰しています。

ようやく六国が動き出しましたね。
信や蒙恬、王賁たちの時代の始まり始まり。

そう云う意味で旧世代の「劇辛」さんですが、その名前を初めて史記で見たときに、「ゲキカラ?・・・暑苦しい奴だったに違いない」と思っていました。原先生もそう思ったに違いないと「あの絵」で感じましたw

でも、もう劇辛が出てくるってことは信も更に出世街道をスピードアップして駆け上る必要が出る訳で・・・。将軍としての出番が近付いている筈・・・。って言ってもどの史実使っているかは原先生の胸の内なんですけどねw

なんにせよ大盛り上がりの予感でワクワクしています。

------
ちなみにお酒の方・・・

キリエラのモスカートと言うイタリアの発泡酒。マスカット種の発泡ワインの代表的なワインです。20年くらい前にやたら周囲に薦めて回っていた1000円くらいで手に取りやすかったお酒。
http://www.servettivini.com/it-IT/prodotti/Chiriera.aspx

いまは名前が売れていますので、ちょっとしたお店なら手に入るようです。甘口のガールズパーティ御用達って感じで、嫌いと云う女子はいなかったw 甘いものもお酒も好きと云う方々の為に、話の種にどぞ。

甲州と丹波のワインは高級になってしまいましたが、ぼくの中では一升瓶に瓶詰めされて美味しくて安かった時代が懐かしいです。いまでもあるのかなぁ、一升瓶詰め・・・

No title

今回は単行本表紙が全てです!
「もうお前を一生放さないッ!!!」とか叫んでいるようにしか見えません
本編の内容が全く頭に入ってきません(苦笑)

と、思っていたら劇辛将軍…
密かに燕にホウ煖を叩いてくれるかと期待していたのに…
次回の1コマ目で「劇辛将軍ッ!」「劇辛様ーー!!」とか言われながら絶命していそうに思えてなりません…
「劇辛さん笑顔のメモリアル」は多くても次号まででしょうねぇ(苦笑)
ネタになりそうなのは名前だけではなさそうな気がします(笑)

あと、尾平には1回吹き矢を撃っといた方がいいと思いますね(笑)

コメント&拍手コメントレスです(^^)

こんばんは、星野です。
コメント&拍手コメントありがとうございました!!

>うえでん様
こんばんは! 「紫波物語」は、注文した分は全て美味しく頂きました。。日本のワインへの認識が滅茶苦茶改められました。。本当に素敵なワインを紹介して頂き、ありがとうございます。これからもまた注文しようと思います。

今週の展開…、劇辛さん、李牧をして「お見事です」と言わしめる程、「将軍」としての能力は示しましたが……果たして武の方は!? といった所ですね。
しかし恐らく、笑顔のメモリアルは……来週号まで……に、なりそうな感じですね(^^;)

>lelyさま
主人公不在の展開はやっぱり正直寂しさを否めないものの、いよいよ「中華が」、そして「時代が」動き出し始めた今の展開はやっぱりドキドキします。「劇辛」さんは、やっぱり誰もが思いますよね…>激辛(笑)

お酒もありがとうございます!
モスカート…聞いた事あります。。発泡する系は少し苦手なのですが、アルコール度数は弱めものが多いですし甘口なら尚更、お酒苦手な人でも飲み易いですよね。ガールズトークの時は、最初の一杯目とかは頼みたい一品です。
丹波ワインは、飲んだ事があるかも……。結構美味しいですよね。
デパ地下で、一升瓶詰めのものを見た事があります。ワインの一升瓶詰めは、結構迫力ありますよね。

>鯉さま
22巻……、もう、表紙だけではなく色々と絶叫したい巻です。
「もうお前を一生放さない」本当に、そう叫んでいるようにしか見えなくなりました(笑)
本編の「離せ…バカがうつる」の台詞も、脳内では「私を離さないで」に勝手に吹き換えたい今日この頃です。
そして、瞬殺くんの異名が付きそうで今週は生き延びた劇辛将軍ですが…、メモリアルは、どうやら来週までになりそうですね。
しかし、ホウ煖の人間兵器ぶりはここまで来ると笑う他ありません。
来週、「劇辛様ー!!」と叫ばれつつ瞬殺されるに清き一票を投じたいと思います。(^^;)

>やましぃさま
こんばんは、初めまして! 拍手コメントありがとうございます。
楽しみにして頂けて、とても嬉しいです。色々と妄想やら何やらも入っておりますが、「キングダム」をより一層楽しむ一助として頂ければ、こんなに嬉しい事はありません。
また遊びにいらして下さいませ。


皆様、コメントありがとうございました! m(__)m
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR