サイト更新情報です(8/7)

こんばんは、管理人の星野です。
家から丁度花火が見えたので、暫し楽しみました。やっぱり花火は夏の風物詩ですね……。
これを見ないと、夏を終えられる気がしません(笑)

――早速ですが、更新情報です。
・「我的王国感想日記」の「感想」コーナーに、第263話「想像の埒外」レビューを追加。 
パネェ…!! かつてない秦国大ピンチ!! 六国による侵攻という事態に小物感むき出しで怒鳴る呂不韋が非常に良い味を出していました(苦笑)

・「童実野ウォーカー」別館に、「ナンバーズ17 すべてを見通す者 恐怖の占い師・ジン」のレビューをアップ&神代凌牙少年の人生の軌跡を少し追記。
 ちょびっとでも姿を拝めて嬉しかった…!!
 そしてキャットちゃんが可愛い&EDの小鳥ちゃんの浴衣姿にもびっくりしました。

本日の更新情報は、以上です。それでは、初めましての方も常連の皆さまも、
ごゆっくりお楽しみ下さいませ。m(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは☆

六国による合従、来ましたねぇ!

今回はほんと、呂不韋や昌平君らの顔芸で楽しませて貰いました(笑)

閑話休題。

ここまで、予想通り?李牧のターン炸裂ですが、さて。この状況で、敵・味方、文官・武官含めて、次ターンは誰??というのが気になります。

引き続き合従軍の攻勢か、はたまた秦陣営の武官・文官の反撃なるか?

楽しみに、うずうずしながら(笑)2週間後を待ちたいと思います。。。

今回も長い待機じゃぁ

ホントに、エライ展開での待機じゃぁ…
全ての部隊が一人三十殺ぐらいやらないと無理な気が
いくら策を練っても、秦は滅亡しました(完)
しか私の脳では浮かびません(苦笑)
山の民が二十万規模で助けにきてくれても足りるのかどうか…

燕なんかちょっと前まで趙と戦してたのに…
秦を攻めなきゃ滅ぼすよ?ぐらい脅されたのかなぁ

しかし呂不韋の小物感は凄まじいですねぇ

この怒涛の展開で合併号はきついなぁ
すでにもう次号が読みたくてうずうずしてるのに来週まで待機とは・・・
合従軍とは李僕も本気で潰しにきてますねぇ
端和様が20万くらい引き連れて増援にきてくれるとしてもなかなかこの戦力差は埋めがたいんじゃないかなぁ
第二次世界大戦のドイツ軍の将軍が圧倒的に劣勢な戦況を機動防御という戦術で守り抜いたという話があるので秦も似たような戦術を取ったりするのかな・・・?
単純な潰しあいだとすぐに滅ぼされそうな気がします。
あと輪虎みたく敵の有能そうな将片っ端から暗殺するとか(笑)
くそ、はやく来週にならないかなぁ・・・

合従来ましたね…!!

こんばんは!
実は「史記」で読んだ時から、この六国による合従軍は凄く楽しみにしていたので、遂に…!!
という感じで滅茶苦茶熱い気持ちです。
千人将となり、「戦局を変えられる」存在となった信が、このかつてない大戦の渦の中どう奮戦して行くのか?
楽しみで楽しみで…!!

> 今回はほんと、呂不韋や昌平君らの顔芸で楽しませて貰いました(笑)

昌文君とかはまだしも、あの呂不韋まで顔芸したのは正直びっくりでした(^^;)
しかしここで大王様もちょっといい所を見せて権勢争いのアドバンテージを握って欲しいなぁ…とも思います。
あの弟だって、正直いつまで「味方」の立場でいてくれるか分かったものじゃないですし…。

> ここまで、予想通り?李牧のターン炸裂ですが、さて。この状況で、敵・味方、文官・武官含めて、次ターンは誰??というのが気になります。

そうですね、ここも気になる所です。個人的には、やられっぱなしな秦文官連中の皆さんに頑張って欲しい所なのですが……。。
武官のターンであれば、やはり騰・蒙武将軍辺りの熱いシーンが見たいですね。
あと、個人的に大好きな待機の人が大・活・躍! をしてくれたら嬉しいのですが…!!
やっと、あと一週間切りましたね…! 待機じゃあ!(笑)

Re: 今回も長い待機じゃぁ

鯉さま、こんばんは!

> いくら策を練っても、秦は滅亡しました(完)
> しか私の脳では浮かびません(苦笑)
> 山の民が二十万規模で助けにきてくれても足りるのかどうか…

今週の終わり方を見ると、本当にそんなバッドエンドしか浮かばない位の絶望感ですよね……(汗)

> 燕なんかちょっと前まで趙と戦してたのに…
> 秦を攻めなきゃ滅ぼすよ?ぐらい脅されたのかなぁ

恐らくそうでしょうね。その為に「圧倒的力の差」を示して燕の戦線を支えて来た劇辛将軍をも葬ったのでしょうから…。
しかしここで実は蔡沢じいちゃんが色々と根回しをしていて、ここぞという時に裏切って趙を攻める⇒合従が崩れる、とかそういう展開になってくれたら、後手後手に回りっぱなしな秦の文官達も少しは名誉挽回出来るのですが…(^^;)

> しかし呂不韋の小物感は凄まじいですねぇ

所詮「商人」なんだなぁ…と改めて感じましたね、この辺は。。
そもそも蒙武将軍のような人を手元に置いておいたという時点で、軍総司令の昌平君との間に微妙な温度差を感じる気もしますし。
こと政治面では勿論相変わらずの大物なのでしょうけど、所詮「秦一国」までの器の人だったのかな…と。
むしろここら辺で大王様がリーダーシップを発揮&政治的なアドバンテージを握って行く位の展開も見てみたいですね…! 木曜日までの待機期間が長いです(^^;)

本当にいつもいつも合併号前は読者泣かせな展開ですよね(^^;)

> 合従軍とは李僕も本気で潰しにきてますねぇ

「ご武運を」というあの言葉も、今となっては本当に物凄い嫌味に思えます(苦笑)
本当に、廉頗の言う百の強運とやらを全て使い切っても凌げるか分からないこの圧倒的不利な状況。
端和様の加勢も勿論そうですが、秦上層部もちょっと頑張って欲しいものですよね。
李牧でさえ「読み切れなかった」数々の奇跡、そして信達若手の粉塵の活躍、それに秦上層部の戦略。
こういったものが合わさっての大逆転勝利!! な展開が見たいものです。

木曜日まであと少し、まだ長いですが待機ですね。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR