サイト更新情報(2/4) +今週のゼアル感想に追伸追記

こんばんは、星野です。
……今週は大変ショッキングな出来事がありました。どうもネットの感想等ではちらほらと「シャークさんがチラッと出た」という噂を聞いたので、「ヒャッホーイ! 例え5秒程度の出番でもレビュー書きまくってやるぜー!」と、DVDデッキを見てみたところ。
………アレ………なんか、途中までしか録れてない………。
なんか、Mr.ハートランドの汚い笑顔でフリーズしちゃってる……。

ぎゃあああああああああああああああ!!!
ハルト君!! 私の悲鳴なら幾らでも聞かせてあげるから、DVDデッキ何とかして!!!(汗)

すみません、前置きが長くなりましたが。
本日の更新情報です。
・「我的王国感想日記」の「感想」コーナーに、第284話「呪いそのもの」のレビューをアップ。
 万極さんのおどろおどろしさがハンパ無いんですが、恨みや怨念だけを糧とする人の強さよりも、(恨みや憎しみも含めて)多くの想いを背負って前へ進む信の「強さ」が上回る所を見てみたい、と思います。
 信には是非、ヒョウ公将軍の名セリフ「下らん負け犬の遠吠えだな!」的な台詞で、万極の恨みパワーを吹っ飛ばして欲しい…!!

・「童実野ウォーカー」の「童実野の謎」コーナーを久々に更新しました。
 メールにて投稿を頂きましたので、ちょっとレポートをアップ。…しかし読み返すとやっぱり面白い…。。つい時間を忘れて全巻読み直してしまう所でした(^^;)そして読み返してみて改めて思ったのですが、バトル・シティ編の城之内くんのカッコ良さがヤバイ…! カードゲームメインになる前からカッコいい奴だとは思っていましたが、話が進むごとに、顔も中身もイケメンな奴になっていったなぁ…としみじみ思います。

本日の更新は、以上です。
それでは、初めましての方も常連の皆様も、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。
m(__)m

――では、以下に途中まで見た「ゼアル」の感想とちょっとだけ叫んでみます。
まずは、ゴーシュさんの股間に見事キックを決めた遊馬君、ナイスだと思いました(笑)
あれがシャークさんのキックだったら間違いなくゴーシュさんは女になる他無かっただろうな…とチラッと思いました(笑)遊馬で良かったね、ゴーシュさん……。

しかしあの二人、なんかこう、ホントに余裕無くね!? と思わずにはいられません。
「正直に喋らないと、運営委員の権限で失格負けにするぞ」って脅したり、折角株上げたのになんか小物ですYO!?(^^;)あんなフザけた格好しているけど、やっぱり結構怖い人なのか、Mr.ハートランド!?
遊馬がハルトを隠す理由なんて正直無いと思いますし、あそこまで頑なに遊馬の言う事を信じないのもなァ…と。

更にアストラル。
「身長185cm、体重80kg…」とかものっそい具体的に身体的特徴を述べてるのが何かシュールでした(笑)
刑事ドラマにでもハマッているのかね君は!!!
遊馬がいちいちそれを口にするも、「瞳は…何色だっけ?」って、君もV兄様の顔は見てたでしょ!! と突っ込まずにはいられません。

一方、カイトはメッチャ男前でしたね。
ハルトを本当に心配する様子は本当にお兄さんしてましたし。遊馬の性格をある程度理解していて、遊馬がわざとハルトを隠すような子じゃないとちゃんと分かってる所なんかは、やっぱり元々根は優しくて理性的な人なんだなぁ…と思いました。
「お前には関係ない」とか言いつつ、「俺も一緒に探す」と遊馬が言った時、オービタルに命じて連絡先を教えてあげたりする辺りは、ちょっとデレて来てるぜ…とも思いました(笑)
遊馬の性格自体は、多分彼も好ましく思っているのでしょう。ただ、遊馬がナンバーズを持っている以上、いずれ狩らせて貰わなきゃならない⇒魂をぶっこ抜かなきゃならない⇒そういう相手に対して、必要以上に感情移入するのを防ぐ意味でも、わざと冷たい態度を貫こうとしている所もあるのかな…? と思います。(ハルトの為にナンバーズを狩るのはやめられない以上、辛いですもんね…変に仲良くなっちゃったりしたら…)

オービタルが「トンマ!」って呼び方してるのも、最初の頃のアストラルみたいだなぁ…なんて思ってみたり。
「お前は引っ込んでいろ」と怒られる所も、流石安心と信頼の怒られっぷりだ! と和みました。
…可愛いぜ…オービタル…!!!

――そしてその後のアストラルの名探偵ぶり。
・カイトはハルトの為にナンバーズを集めている。
・ゴーシュ&ドロワはWDCの運営委員⇒つまり、主催者であるMr.ハートランドの部下⇒ハルトは何らかの理由でMr.ハートランドの管理下から逃げ出し、その失態を隠す為に慌ててハルトを探している
・カイトが以前言っていた「弟の為に悪魔に魂を売った」発言


…この辺りから、カイトがハルトをあの状態から元に戻す為に必死にナンバーズを集めている事。そしてMr.ハートランドがカイト達を縛る存在である事。そこまできっちり行き着く辺りは流石だなぁと(^^;)
何にせよ、遊馬達も段々大会の裏にある狙いや、カイトの背後にいる「黒幕」の存在に迫りつつあって、おお、これは熱い…! と、思っていたら。
「まさか…悪魔って…」
とふと上を見上げる遊馬。そこには例のコスプレで満面の笑みを浮かべるMr.ハートランドの姿。

………ここで、映像はフリーズしました。
本当に、Mr.ハートランドの笑顔が悪魔に見えました。(血涙)

オメーの笑顔はいらねーんだよ! チラッとするぜ! なシャークさんを見せてくれえええええー!!!
…という訳で、取り敢えず次回は遊馬&カイト様のタッグデュエルみたいですし、また暫く出番はないでしょうからそれまでにDVDデッキが元の調子に戻ってくれるのを祈るばかりです。…くそう…こんな時に限って…!!!
12月以来、OP&EDを除いて生シャークさんにとんとお目にかかってなかったというのに…!!

まさか、暗黒帝王デッドマックスの仕業か!? ・゚・(ノД`)・゚・
来週はちゃんと録れていますように……。

<追伸1>
今週見れなかった鬱憤を、今後の予想…もとい妄想にぶつけて見ました。
なんか色々とネットの感想を見ていると、今週は
・トロンが何か怪しげな儀式(?)をやってハルトの力を奪おうとしている
・シャークさんは遊馬とカイトが一緒にいる所を遠くから目撃
・儀式の間、邪魔をされないようにとカイト&遊馬とⅢ&Ⅳがタッグデュエル


……って展開みたいですね。
ここでⅣも負けちゃうと、なんか色々複雑なんですが……。。

なんかこう、最近、シャークさんの妹の件に関しては本当にⅣがやったのか? 疑問な私です。
だってあいつ、登場する度に小物っぽさが増してる気がするのだもの!!(笑)

デッキをわざとバラ撒いて、失格負けに追い込んだ所までは本当だと思います。
ただ、Ⅳの初登場シーンをよくよく見返すと、実は
「…もし、対戦相手がわざとデッキをばら撒いていったとしたら…? 更に、彼女の事故が、偶然ではなかったとしたら…?」
――文脈的にはデッキをばら撒いてったのも彼女の事故も俺がやったんだよー、と取れるのですが。
妹さんの事故に関しては、明確に「誰がやった」という主語を付けてないんですよねこの人。
デッキをバラ撒いたのに関しては「対戦相手が」とわざわざ主語を付けてるにも関わらず……。

となると、
1)妹さんの事故は本当に不幸な事故だった
2)誰か真犯人が別にいる(そしてそれも目撃していた)けど、挑発する為に敢えて自分がやったと思い込ませた

…のどちらかで、話の展開的にも2)の可能性が高いのかな? と……。

Ⅳって、刑事ドラマで「こいつが犯人だ!」と思って捕まえてみたけど実は「ち、違うんだ! 俺が行った時にはあいつはもう死んでたんだ!」とか「俺はただ、脅されて証拠隠滅をしただけなんだ…! 信じてくれ!!」とかそういう感じの役どころが精々かなあ…なんて…(苦笑)「相棒」だとこの後右京さんが「私はとんだ思い違いをしていたようです…!」とか言って慌てて真犯人を探しに行くような、そんなポジションにしか見えないんですよね…(^^;)

性格が陰湿なのは間違いないのでしょうけど、V兄様がちょっと凄んだくらいで軽くビビッてるような奴が、本当に人一人事故らせるような真似まで出来るのかなぁ…? というか…。

<追伸2>
そして、チラッと出たシャークさんの今後も気になりますね。
1)「あいつは俺を干物にした奴! 遊馬の奴、あんな奴と仲良くしやがってチキショー!!」→ダークサイドへ
2)何となく気になって後を付ける→Ⅳがフォトンハンドされて真っ白に燃え尽きている→「俺の復讐がああああ!!」→やり場を失った憎しみが暴走→ダークサイドへ
3)特に意味はない。エスパーロビンの回の最後でチラッと姿を見せた時と同じ、只のチラっとシャークさん。

………どれだ。
割とマジでやめて欲しいのは1)ですが(苦笑)……いや、アンタ自分から関わりを切っといて、そりゃないよね!? 大丈夫だよね!?(汗)
ここは取り敢えず、3)で。…ただ、ここでシャークさんもトロン一家のアジトへ来たりすると、最初はバラバラに動いてた遊馬・シャークさん・カイト様の三人が一つの舞台に上がった…という感じでこれはこれで熱い展開なので2)も捨てがたいとは思うのですが。

私は彼がダークサイドに堕ちるとしたら、遊馬なり遊馬の周りの仲間達がⅣによって危険な目に遭うのを目の当たりにして妹さんのトラウマを抉られる⇒「てめえええええ!!!」⇒憎しみが増した所をナンバーズに付け入られる展開かなあ…と思っていました。トロンが言っていた「僅かな綻び」がどういう形で生まれるのか、不安で夜しか眠れません。

いずれにせよ、次のメイン回でそろそろシャークドレイクの爪先がスパーキング!! するんだろうなぁ…と思うので、次の出番は楽しみなのに怖い私です(苦笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王翦さん・・・

オルドさんものんびりしてたし、王翦も守備表示だからあの戦場は初日は動かないかもしれませんね(・∀・)

今回の万極軍はなんとしても乗り越えてもらわなければ。
将軍になるということは万極達のような想いや恨みも背負っていくと言うことですからねヾ(・ω・`*)


ただ気になるのは、もうすぐ日が落ちるそうですがヒョウ公軍は戦をどうするのかなと・・・
もう退けないところまで来てるしあの戦場だけそのまま戦うんでしょうかね(´・ω・`)
何しろ4万対12万というキチガイじみた戦力差の戦ですから。超短期決戦じゃないと勝ち目が無いように思えます。
でも李白だけで6万もいる上に周りには各二万の軍勢がいます。あの中で日が落ちたらどうなってしまうんだ・・・:(;゙゚'ω゚'):

Re: 王翦さん・・・

螢一さま、こんにちは。

> オルドさんものんびりしてたし、王翦も守備表示だからあの戦場は初日は動かないかもしれませんね(・∀・)

そうですね、オルドさん、「そろそろ始めようか」なんてノリノリだった割には全く戦況が動いていないですよね……。王翦がそもそもずっと守備表示のままなんで、そろそろ彼も本気の攻撃力を見せて欲しいものです。
何しろ、山陽攻略戦では「雷の如き攻撃で城を落として来た」なんて言われてた位ですから、いざ攻勢に出れば殆どの敵は瞬殺な気がするのですが(^^;)

> 今回の万極軍はなんとしても乗り越えてもらわなければ。
> 将軍になるということは万極達のような想いや恨みも背負っていくと言うことですからねヾ(・ω・`*)

そうですね。自分の行く道が綺麗事だけじゃなく、人の恨みや憎しみもいっぱい買う道だって事は分かっている筈なので、ここで乗り越えられないと「天下の大将軍」は難しいんじゃないかな…と思います。

> ただ気になるのは、もうすぐ日が落ちるそうですがヒョウ公軍は戦をどうするのかなと・・・

そうなんですよね、楚軍も今日はもう終わりにしよう的な雰囲気になっていたのに、趙軍も秦軍も全然引き上げる気配もありませんし。
本能型のヒョウ公さんですから、朝も夜も関係無く、今がやる時と見ればお構い無しなのかも知れませんね。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR