TFちょっと感想 ナンバーズ12

こんばんは、星野です。
最近大河ドラマの「平清盛」が結構面白いです。もう、忠盛が主人公でいいんじゃないかな。って感じで忠盛がメッチャかっこいい…!!

――前置きはさておき。。
なんだかんだで、龍亞くんもいつの間にやら信頼度のハートマークが1つ溜まり、イベント発生!
こちらもなかなか面白いイベントでしたので、レビューをば。
■龍亞イベントその1:ピットクルーの憂鬱
 例によってお寝坊さんのコナミを起こしに来たのは、龍亞。
 …てっきり龍可ちゃんイベントの龍亞視点が見られるのかなぁ…? なんて思っていたのですが、全然そんな事はなかったんだZE!(笑)

 龍亞によると、WRGPを控えて遊星達もいよいよ練習を本格化。チーム5D’sの一員としてピットクルーの一人である龍亞も又、練習の為に色々と準備が大変なようで、コナミにも手伝って欲しいとの事でした。
「大丈夫、やる事は全部俺の頭の中に入ってるから!!」
 こういう事言ってる奴に限って、意外とアレなんだよ…と思いながら言ってみると。

「なんだそのボードの出し方は!!」(ジャック)
「ボードが裏返しじゃねーか! これでどーしろっていうんだ!」(クロウ)
「タイミングが遅すぎる云々」(遊星)

 ………予想通り過ぎる流れに笑う他ありません(^^;)
 そして遊星さん、やっぱり厳しく言う時は厳しい人でした。

 ハラハラしながら見守る龍可ちゃん。一方、ブルーノは「一つ一つ丁寧にやっていこう。焦らず、急いで」と龍亞を励まします。まあ、ヘマばかりとは言え彼なりに一生懸命頑張ってるんだなぁ…そしてコナミは一体何を手伝ってるのかなぁ…とか思いつつ見ていると。。
 トラブル発生です。
 ジャック達のファンが関係者立ち入り禁止の区域にまで来てしまってる…という騒ぎを聞きつけ、ここはピットクルーとしてガツンと言ってやるZE! と気合を入れて行く龍亞。「ちょっとここは関係者以外立ち入り禁止だよ…」と追い返そうとした所、その中の一人に、なんと世界的トップモデルのミスティさんが!!
「あら、私は招待状を頂いて来ているのだけど…」
 どうやら彼女は新作のライディングスーツのモデルをするとの事で、特別に招かれたゲスト。
 彼女の傍にいたライディングスーツのデザインをしているシーサイド村本さんは、龍亞の行いに激怒します。
 ……更にそれに乗じて、ファンの連中はファンの連中で「このガキはファンへの態度がなってない」などと大人げなく怒り出し(ていうかお前らは入っちゃダメな連中だろと言わずにはいられません^^;)、このままでは収拾の付かない事態になる事は必至です。
 特にプロデュエリストらしき西野浩三さんの怒りっぷりは恐ろしく大人げなく、「ガキといえども許さんぞ!」とカンカンです。
 …で、結局、大人のミスティさんは何故か「ならデュエルで決着を付けましょう」と持ちかけました。
 西野さんはトップモデルのミスティさんに「タッグを組んで頂けるかしら?」と頼まれた途端にデレッとなり、「プロの腕前を見せてやりますよ!」と満面の笑顔。
 …この時、思いました。
 お前…龍亞にはちょっと怒り過ぎだろって位怒っといて、何ぞ
 マップ上で遭った時なんかさして強くなかったくせに、プロだったのかよお前(笑)

 龍亞は、「このまま自分が負ければ、きっと相手も気が済むだろう。だから、コナミもわざと負けてね…」なんて内心思っていますが、ごめん、龍亞くん。
 コイツは徹底的にボコるわ。
 スライダー瓶田さんのお陰で最近やっと水属性カードが揃って来たから構築したこのシャークさんデッキで、ボコボコにしてやるぜ!!!

 かくして、デュエル!!!

 しかし、ここでミスティさんが恐ろしいカードを使って来ました。
 その名も「伝説の都 アトランティス」
 ……このカードの効果は、一見すると水属性デッキには極めて有利なように思えます。
 なぜなら、「水属性モンスターのレベルを1つ下げ、攻撃力を300ポイントアップさせる」
 ほうら、素晴らしい効果ではありませんか!! レベル5のモンスターならリリース無しで召喚出来るぜ!!
 更にこの海底遺跡の感じ、まさにシャークさんデッキにはぴったり合うじゃないか!!!

 ……レベルを下げるという効果さえなければ(汗)

 エクシーズ召喚が出来ねェェェェェェェェ!!!(ギャアアア!!!)

 手に入ったシャークさんカードは片っ端からデッキに突っ込んでいた私です。
 ビッグ・ジョーズは勿論のこと、シャーク・サッカー、ドリル・バーニカル、ハリマンボウ、etc……。
 みんな、レベル3です。
 ……それが悉く、「アトランティス」の効果でレベル2になってしまう訳です。

 潜航母艦エアロ・シャーク様の出番は!?
 ブラックッ! レイッ!! ランッサァァァー!!! の出番は!?
 ……レベルが2になってしまうので、まるで! 全然!! 出来ません。
 ゼアル34話でⅢが発動したフィールド魔法が「アトランティス」でなくて良かったと、私は心底思いました。

 流石にアニメのカードだけではちとキツいので、幾つかレベル4のカードも入れてはいたのですが、こんな時に限って引くのはレベル3のカードばかり…!!
 で、結局エクシーズ召喚が全く出来ないまま、後はパートナーの龍亞君に頼る他なくなってしまいました。
 くっ…俺はこのまま、何も出来ずに終わるのかよ…!!
 と、思ったその時。
 龍亞くんのコンボが奇跡を起こしたのです(笑)

 出た! 龍亞のディフォーマーコンボだ!!!

 彼が使ったのは、永続罠。装備したモンスターは攻撃できなくなる代わり、フィールド上のモンスター1体に装備したモンスターの攻撃力を分ける事が出来る、という罠なのですが。
 この時、龍亞が攻撃力を分ける対象として選んだのは、たまたま場に出ていた「キラー・ラブカ」
 そう、元々の攻撃力自体は僅か700。墓地にいてこそ輝くアイツです。

 龍亞君の脅威のコンボにより、なんと「キラー・ラブカ」の攻撃力はまさかの3500に!!!
 あの「青眼の白龍」すら倒せるステータス。
 すごいぞ!! かっこいいぞ!! キラー・ラブカ!!!(笑)

 かくして、墓地ではなくフィールド上で輝いた「キラー・ラブカ」がまさかの大活躍。
 キラー・ラブカ強ェェェ!(笑)
 西野さん達タッグを見事撃破し、その後のミスティさんの大人の対応もあり、無事にこの場を収める事が出来ました。それにしても龍亞君、わざと負けようとか思ってたくせに、いざデュエルが始まったら君、結構本気で頑張っちゃってたよね…(笑)
 終わった後になって「ヤベッ…勝っちゃったよ! どうしよう…!」って慌てる姿が可愛いです。
 こうして、ピットクルー・龍亞の頑張りは続く! ってな感じで無事に終わった龍亞イベント。
 やっぱりこうして見ると、なんで龍可ちゃんのイベントはあんな後味悪いんだ…って思わずにいられません(^^;)

<追伸:シャークさん(っぽい)デッキを作ってみました>
 TF6に収録されている「フォトン・ショックウェーブ」までのカードの内、シャークさんが使ったカードは「ヘイト・クレバス」を除いてほぼ入手完了しました。
 なので、大体その辺のカードはデッキに突っ込んでみた訳ですが……。

 ごめん、無理

 ……氷結界の龍とか、入れちゃダメですか。
 アニメ効果のエアロ・シャークやビッグ・ジョーズを入れちゃダメですか。

 否、仮に上記の可哀相な二体がアニメ効果だったとしても、圧倒的な攻撃力不足だよ!!!
 このデッキで勝ててる君がある意味凄いよ!!!(汗)

 本当に、厳しいです(汗)
 まず、本当にごめんなさいと思いつつ、「死者蘇生」とかブチ込みました。(「浮上」だけじゃ無理…!!)
 墓地の水属性モンスターを除外出来るから&水属性だからいいよね…という理由で、「レクンガ」をブチ込みました。
 そこそこ使えるし、水属性・魚族だしいいよね…と思って、アニメでは全く使っていない「オーシャンズ・オーパー」(レベル3/効果:戦闘破壊された時、「マザー・ブレイン」か「サウザンド・アイズ・フィッシュ」をデッキから手札に加える事が出来る)をブチ込みました。
 レベル6だけどホラ、「ジョーズマン」とかもいるし…という事で、なかなか使える効果の「マザー・ブレイン」をブチ込みました。

 ……やっと、若干戦えるようになりました(汗)

 ただ、結構使えるなーと思ったカードも幾つかあります。
 まず、「ドリル・バーニカル」
 元々の攻撃力は300と貧弱ですが、効果でダイレクト・アタックが出来るというのと、戦闘でダメージを与える度に攻撃力が1000ポイントアップ、というのは地味に強力です。
 うまい事守ってさえやれれば、僅か2ターンで攻撃力は2300に。これに「アクア・ジェット」でマジック・コンボをしてあげれば攻撃力3300も夢ではありません。実際何度もお世話になりました。

 それと、「シャーク・サッカー」
 アニメでも「魚族モンスターが召喚された時、手札から特殊召喚出来る」その効果で、何度も1ターンでエクシーズ召喚を決めていましたが、まさにこれが再現出来ます(笑)
 1ターン目から「潜航母艦エアロ・シャーク」や「ブラック・レイ・ランサー」を出せるのはなかなか気持ちが良いですね。…ただ、切ないのは「エアロ・シャーク」についてはその超強力な効果(笑)を1ターン目から使えない事ですが……。

 そして「ハリマンボウ」も、なかなか良いカードです。効果を発動する条件の「墓地へ行った時」というのが、手札から行こうがオーバーレイ・ユニットとして消費しようが、勿論戦闘破壊されようがOK、というのが地味に美味しいです。攻撃力がとにかく壊滅的に不足しているシャークさんデッキの頼りになる存在です。

 罠カードでは「ポセイドン・ウェーブ(アニメでは「ゼウス・ブレス」)」もなかなか使えました。
 相手モンスターの攻撃を無効に出来る上、水属性モンスターが場にいれば一体につき800ポイントのダメージ、というのはなかなか美味しいです。

 魔法カードでは「浮上」はやっぱり使えますね。蘇生させられるモンスターには色々と制約はあるものの、何度かお世話になりました。
 そして「アクア・ジェット」
 このカード、確かアニメでは「エンドフェイズまで攻撃力を1000ポイントアップする」だったと思いますが、TFでは場に居続ける限り、永続的に1000ポイントアップの効果が続きます。
 シャークさんのマジック・コンボ強ぇ――!! と思った瞬間でした(笑)
 攻撃力不足のデッキには本当に貴重なカードです。
 
 ……以上が、結構使えるなー、と思ったカード達でした。

 意外と残念な感じなのが「キラー・ラブカ」です。
 墓地にいる時、このカードを除外することで魚族・水族・海竜族を相手モンスターの攻撃から守れる&相手モンスターの攻撃力を500ポイントダウンさせる、とこれだけ書くと結構使えるように思えるのですが。
 強制なんですよね、効果が(涙)
 任意で選べない所が、何故ェ!? ………と。
 墓地に落とす事で輝くモンスターなのに……。そして、効果を使えばエアロ・シャークのダメージの源にもなれるのに……。どうして任意効果じゃないんだ……。orz

 さて、では「超強力な効果」と謳われるエアロ・シャークですが。
 今まで与えられた最大ダメージ…400
 400
 ……手札は4枚位あったのに、400

 何 故 だ !!! ・゚・(ノД`)・゚・

 無理だろ、と思いました。
 墓地に置いた「キラー・ラブカ」の効果や「レクンガ」の効果でせっせと除外しても、せいぜいその程度。
 他に色々と「攻撃したら次の自分のスタンバイフェイズまで除外される」みたいな奴らもいたり、「ビッグ・ジョーズ」みたいに何故か「攻撃したら除外される」モンスターもいたりする訳ですが…、無理です(笑)
 手札の数×400にしてぇぇぇー!!!(泣)

 では、かっこいいエース・モンスターの「ブラック・レイ・ランサー」はどうでしょう。
 ……うん、地味です
 なんか、地味です。
 ………少なくとも「エアロ・シャーク」よりは使えるのですが、何で君、闇属性獣戦士族なのにエクシーズ召喚する時のモンスターは「水属性モンスター」じゃなきゃダメなの? シャークさんのデッキでしか生きていけないよ?
 攻撃力も2100と若干控えめ。その上水属性モンスターでも何でもないので、様々な水属性モンスターに関するサポートカードの恩恵も受けられず、「アクア・ジェット」によるマジック・コンボも出来ず、「キラー・ラブカ」にも守って貰えません。
 ただ、相手モンスターの効果をエンドフェイズまで無効にするその効果には、何度かお世話になりました。
「ブラック・スピアー!!」でフィニッシュを決められた時は何かとても幸せな気持ちになれます(笑)
 ……うん、なんていうか……早く進化した奴とか出て来てくれないかな……。('・ω・`)

 その一方、アニメでは全く使っていないけれど、「シャークさんっぽいなー」と思っていれたカードの中では、以下がなかなか使えました。

・「深海王デビル・シャーク」(レベル4/魚族/攻撃力1700)
 …名前的に、なんか入れたいと思いました(笑)が実際使えるカードだと思いました。
 1ターンに一度、対象を取らないカード効果では破壊されないので、「ブラック・ホール」や「激流葬」を発動されても大丈夫! な上、レベル4で攻撃力は1700とそこそこのステータス。…レベル4なのが残念ですが、「アクア・ジェット」で攻撃力をアップさせれば普通に戦闘でも使えます。結構お世話になってます。

・「海竜神の加護」(通常罠)
 こちらもなんかいいなー、と思って入れてみたカード。
 魚族・水族・海竜族を1ターンだけ戦闘・効果による破壊から守ってくれます。こちらも幾度となくお世話になりました。これはアニメでも使って欲しいなぁ…と思う一枚です。

・「ギョッ!」(カウンター罠)
 除外されている魚・水・海竜族を1体デッキに戻して発動出来ます。…効果モンスターの効果の発動を無効にし、破壊出来る素敵カード。除外さえうまく出来ていれば、厄介な効果モンスターを破壊出来る優れモノ。しかもカウンター罠なので、スペルスピードは一番上。カウンターされにくいのも素敵なポイントです。。
 また、除外したモンスターを再利用出来るのも魅力的。
 但し、エアロ・シャークで与えられるダメージ源は減りますが…(^^;)
 何となく、シャークさんに使って欲しい一枚。あのどシリアスな顔で「カウンター罠発動! ギョッ!」とか言ったら爆笑する自信があります。

 ……色々と水属性や海に関係するカードを探していて思いましたが「シャーク」と名の付くカードって意外とあるのですね(笑)
 水属性モンスターがフィールドにいればリリース無しで召喚出来るレベル5の「サイバー・シャーク」や「シャーク・ザ・クルー」等、なんだ…結構あるんだなぁ…と。

 他にも、レベルや効果がデッキと噛み合わないので外してしまったのですが、
・「海底に潜む深海竜」
・「深海の怒り」

 なども、なんかこう…海っぽくていいなぁ…と思っています。
 シャークさんは海は海でも浅瀬の海というより「深海」というイメージが強いので、「深海」とか付いてると無条件にデッキに入れたくなるから困ります(笑)
 それにこの手のカードは、大抵絵柄にディープ・ブルーが豊富に使われているので、彼のイメージカラーにも良く似合うのですよね……。
 しかし、このデッキで勝つには相当なテクニック&或る程度の引きも必要だなぁ…と思います。
 上手く回れば、確かに比較的速攻で決着を付けられるんですけどね。………うん、やっぱり私には難しいです。

 なお、エクストラ・デッキには、お馴染みの二体のモンスターの他、
・「虚空海竜リヴァイエール」
・「イビリチュア・メロウガイスト」
 といったカードも入れてみました。
 リヴァイエールは、風属性なのを除けば似合うカードだと思うのですが……。アニメでは使ってくれないですかねぇ。。(^^;)

 ――以上、これからも頑張って水属性デッキで闘い続けようと思っている私でした。
 間違っても氷結界の龍とか入れないぞ……幾ら水属性で強いからって、絶対に入れないぞ!!(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR