サイト更新情報(※9/16追記※)

こんばんは、星野です。
まだまだ9月とは思えない暑さですが、皆様、三連休は如何お過ごしでしょうか?

遊戯王ゼアルについても色々熱かったのでまた明日辺りに更新しますが、先ずは「キングダム」から。
…蒙武将軍…このまま終わるとか、マジでやめてくださいよ…??(汗)

・「我的王国感想日記」の「感想」コーナーに、第312話「生まれて初めて」のレビューをアップ。
→仁凹さんの解説が入った辺りから、何となく嫌な予感がしていたのですが…やっぱりかよォォ!!

※9/16追記分※
・「童実野ウォーカー」別館の「感想」コーナーに、「ナンバーズ71」のレビューをアップ。
 シャークさん、最後の最後までアンタ最高だった…!! 今はゆっくり休んで、セカンドでまた活躍して欲しいです。


本日の更新は、以上です。
それでは、初めましての方も常連の皆さまも、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。m(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

更新お疲れ様です

 対楚戦線はなんか不安要素がいっぱい。
 蒙武の、服を破って筋肉、は北斗の拳でした。
 騰がまだ項翼と戦っているのもなんだかなぁ。
 蒙武が負けたら汗明に勝つのは武神さんか宇宙人オギコかもしれません。
 見てお頭、桓騎軍で一番剣が下手って馬鹿にされてるオギコの剣が汗明の首をとったよ。オギコ、よくやった。なんでも聞いた話じゃオギコには野望があってさ。自分が地求人になりたいんだってさ。
 超展開(笑)
 レビューの、負けたらチ××切って、に笑ってしまいました。いやロウアイさんより立派なモノをお持ちで大后さま喜ぶんじゃ(笑)

 テラフォーマーズ、最後に出てきたゴキブリ強そうですね。あの跳躍力バッタなんですね。ミッシェルさんの弾丸蟻と爆弾蟻の力を使わないと倒せない気が。

うちの将軍頑丈(すぎる)だから。

どこかの隊の副長の部下みたいな台詞ですが気のせいです。
こんにちは、この前関西のイベント終了したと思ったら次は10月ですね。結構短めの期間で連続イベント参加ぽいんで、体調に気をつけられて準備、参加されてくださいませ。

今週のラストのあれ、ボキっと痛そうな感じになったのは蒙武ですよね?見間違いじゃないですよね?
どっちが骨折にしたにせよ、

「あんた、体だけは頑丈なんだからツバつけときゃ治るよ」
(骨折なんでそれどころじゃないけど)
とか言いそうになります。

蒙武、汗明と武神さんはなんか骨折とか軽症の部類に入りそうで…

姿を見せてない武神、もう一波乱起こしにきてるカリン、それを追いかける蒙恬と王賁。項翼に足止め?された騰将軍。カリンの意図をはかりかねてる白麗。あ、あと例の三人組。
楚VS秦の戦場はどう収束していくのか。

また、今頃主人公はどうしてるのか、20日が待ち遠しいですね。
最近「ルアァァァ!」をアニメ以外で聞いてないような気がします。

Re: 更新お疲れ様です

キートン様、こんばんは!

>  蒙武の、服を破って筋肉、は北斗の拳でした。

ああ、確かに…! これで北斗七星の傷跡が出て来たりしたら…!(笑)
ただ、そんな全力状態になっても汗明を仕留められないどころか、「大将軍の格」で押されそうになっているとか、ちょっとどころではなく不安ですよね。
騰に関しては…、よくよく考えたら5倍の兵数で包囲されてあの戦いぶりなので、まだ許容範囲なのですが、蒙武将軍については昌平君の策・味方の奮闘もあってあの状況なので、ちょっと頑張って欲しいものです。
オギコが討ち取るまさかの超展開だったら、YJ5冊は買います(笑)

>  レビューの、負けたらチ××切って、に笑ってしまいました。いやロウアイさんより立派なモノをお持ちで大后さま喜ぶんじゃ(笑)

あっちの方は実は歩兵レベル…とかならちょっと和むのですが、実際どうなのでしょうね。。
ああなるほど、宦官になるというより、もしロウアイさんより立派なモノをお持ちならそっちで活躍するという手も…!! ってそれはバレたら蒙家一族がヤバいので、どんなに惜しまれるようなモノの持ち主でも切り取る方向で…(笑)

>  テラフォーマーズ、最後に出てきたゴキブリ強そうですね。あの跳躍力バッタなんですね。ミッシェルさんの弾丸蟻と爆弾蟻の力を使わないと倒せない気が。

そうなんです、単行本1巻でも大活躍!! した「サバクトビバッタ」という能力の持ち主の人のもので……。いつか出て来ると思っていたのですが、まさか火星到着すぐ登場して来ると思わず、少し心配です。ミッシェルさんの能力+燈の糸で捕獲出来れば、バグズ手術の能力者のゴキについての情報も何かしら調べられるかも知れませんが…捕獲どころか、下手をするとまた何人かやられてしまいそうな感じですよね(汗)

Re: うちの将軍頑丈(すぎる)だから。

nagiさま、こんばんは!
……おおっ、そういえばそんな台詞が(笑)
ええ、この方は本当に「頑丈過ぎ」な位頑丈だと思います。楚水さんなんて目じゃない位の耐久力を見せてくれないと…!!

> こんにちは、この前関西のイベント終了したと思ったら次は10月ですね。結構短めの期間で連続イベント参加ぽいんで、体調に気をつけられて準備、参加されてくださいませ。

ありがとうございます。
…今回は流石に新刊も無く、本当に在庫を持って行く感じなので、特に準備等々は時間を掛ける必要もありませんので大丈夫です(^^)

> 今週のラストのあれ、ボキっと痛そうな感じになったのは蒙武ですよね?見間違いじゃないですよね?

蒙武…ですね。籠手からしても……(汗)
これで実は、汗明は両肩がバキッとなってた、とかいうオチだったら最高なのですが…。

> 「あんた、体だけは頑丈なんだからツバつけときゃ治るよ」

ハイ、私もそう思います(笑)
本当にツバ付けとけば治るよね、レベルですよ、きっと…!! 信だって、輪虎と戦った時は腕が千切れかけてるような状態でしたがしっかり戦ってましたし。
ちょっと骨が飛び出た位でそんな、戦闘続行不能なんて許されませんよ…!
仮にも「中華最強の男」なのですから!

そういえば…、主人公、もう久しく見ていませんね(^^;)
きっと今頃死闘の真っただ中…とは思いますが、この様子では、主人公の戦線にカメラが移るのはいつになるやら。他に気になる戦場も沢山あるので、そろそろ蒙武には宣言した通りに汗明の頭をブチ割って欲しい今日この頃です。カ燐の策略共々、全部纏めてぶっ潰す!! 位な感じで!!

No title

やはりというか北斗の拳ネタを想起する人は
多いようですね。
ついでに考えれば最後のページの
手甲が壊れたのは相手の攻撃によるものではなくて
筋肉膨張第二段階かも
(開放骨折の云々は別にして)
最終的には甲冑全部が邪魔になっているの事に・・・。

大将軍の格

こんにちは、更新お疲れ様です。

蒙武はまだもう少しこういう「経験不足」的な扱いが続くのか…というのが
今週号を読んだ率直な感想。呂不韋が手元に置きたがったばっかりに…。
やはり王騎の言葉には真実がありましたね。「軽く百戦」は汗明もこなしてるし
鍛錬と実戦では鍛えられる「モノ」が違うんだな…。
まあ、武神さん並に鍛錬すれば実戦も超える力が手に入りますが。

そういえば武神さんといえば蒙武がこのまま汗明を討ち果たす事が
出来なければ汗明さんを襲撃する可能性もあるような。
自分以外の強者を否定する武神さんにしてみれば汗明は完全に
排除対象…合従軍という同盟関係を考えて行動するような武神さんじゃ…
ないような気がする(笑)
「あれが王騎の言っていた本物の大将軍?」→ウズウズ→我武神也。
…みたいな(笑)

カ燐は…どうにも考えが読めないんでここで大胆な予想をすると
汗明を亡き者にしようと動いてるとか?それも自らの手を汚さず。
救援に来たと思わせておいて蒙武軍を上手いこと誘導するとか。
ハゲ…もとい臨武君が嫌いだったカ燐にしてみれば汗明も明らかに
好きなタイプじゃないでしょうし…あいつ死ねば目の上のたんこぶが
なくなるぐらいに考えていたりして?
…っとまあこれはかなり的外れな大胆予想だと自分でも思います(笑)

来週の蒙武の更なる覚醒を期待して…ではでは。

ドドンドドンドン

いつも更新ありがとうございます♪

始まりのドドンドドンドンでけっこう吹きました(笑)

自分はいぶし銀好き(ジジイ萌え)なので来輝さんが熱かったです!
両端で来輝さんと壁さんが頑張っている分中央のウザさが引き立ちますね(怒)

ここからの展開はどうなるのか…

『王騎、これがお前が背負っていたものか…』と国を背負う重さを感じ挽回するのが有力なのかな。

まさか!片手になって某○ラゴン○ールのように○飯が○空を背負って二人で○めはめ波とかないですよね!原先生!

片手の蒙武の棍棒を後ろから王騎が笑顔で支えてるとかないですよね!原先生!

すいません取り乱しました…

とりあえず壁さんがゴウマショさん?を早く討ち取るいいな。

次の更新も楽しみにしてます!

コメントありがとうございます(^^) >KEIさま

こんばんは。
蒙武将軍、思いっきりやられましたね……。
本当に骨折していましたしね(汗)

> 筋肉膨張第二段階かも
> (開放骨折の云々は別にして)
> 最終的には甲冑全部が邪魔になっているの事に・・・。

しかしある意味、今週の展開を見ていると当たっているような気も…(笑)
更に筋肉が増していた気がしますし。その新たな筋肉はどこから湧いて来た!? という感じでした。
色々と不穏な気配のある対楚の戦場ですが、ここは蒙武将軍にしっかり締めて欲しいですね。

Re: 大将軍の格

ふぃる様、こんばんは。

蒙武将軍、どうしても付きまとうのは「経験不足」ですね…。本当に呂不韋の罪はデカいと思います。
才能がどれ程あろうと、実戦の経験を積まなければただの張り子の虎になってしまうでしょうに…。
良くも悪くも「商人」としてのスキルに長けている呂不韋には、こういう「実戦の経験」とか「大将軍の格」というものは逆に理解出来ないのかも知れません。

> 「あれが王騎の言っていた本物の大将軍?」→ウズウズ→我武神也。
> …みたいな(笑)

もういっそ、この展開でも…と思った事が何度あったか(笑)
我武神さんは本当に今何をしているのでしょうね。
ヒョウ公将軍と戦う位なら、先ずは「中華最強」などとのたまうカニ頭さんをフォンして欲しいです。

> カ燐は…どうにも考えが読めないんでここで大胆な予想をすると
> 汗明を亡き者にしようと動いてるとか?それも自らの手を汚さず。

意外と、あり得るかな…? と、私も思っています。
明らかにわざとゆっくり救援に向かっている所とか、怪しいですし。
臨武君の延長線上にあるような汗明を、彼女が本心から尊敬しているとも思えません。出来る事なら上手いこと亡き者にして、戦に勝ちつつ自分が楚軍の第一将軍に…と狙っていても不思議ではないかな…と。
本心で何を企んでいるにせよ、この人もこれ以上話を引っ張らせずにそろそろ蒙恬・王賁辺りの手柄の足しになって頂けたら有り難いなー…と思います(^^;)

Re: ドドンドドンドン

さきと様、こんばんは。

> 自分はいぶし銀好き(ジジイ萌え)なので来輝さんが熱かったです!
> 両端で来輝さんと壁さんが頑張っている分中央のウザさが引き立ちますね(怒)

私もいぶし銀キャラ好きです(笑)
来輝さん熱かったですよね…! あくまで自分達の将を信じて戦う壁さんや来輝さんみたいな人達が戦線を支えているからこそ、蒙武将軍も一騎討ちに専念出来る訳で…。
そういう「想い」もしっかり背負って戦って欲しいです。それも又、「大将軍の格」や「重み」に負けるものではないと思いますし…。

楚の軍師三人組は、壁さんの手柄にも丁度良さそうだなー…なんて実は思っていたりします(笑)
誰か一人位は討ち取って欲しいと思います。

蒙武将軍は、流石に信程若くないので(^^;)、そこは王騎将軍に背を支えられるのではなく、頑張って一人で色々な思いを背負って戦って欲しいですね。
このまま終了した日には、それこそ王騎将軍に顔向け出来ませんからね…!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR