スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト更新情報(10/14※ZEXALレビュー追加※)

 こんばんは、星野です。
 …テラフォーマーズが…。きっと大丈夫だと信じつつ、ミッシェルさんがこれで死んでしまったら滅茶苦茶落ち込む自信がある私です…。ミッシェルさん…大丈夫だよね…ミッシェルさん…(泣)

 さて、本日のサイト更新情報です。
・「我的王国感想日記」に、第316話「勝利は目前」のレビューをアップ。
⇒カ燐様、消えた精鋭部隊5000は何処へ行ったかと思ったらそう来たか…。
 白麗の記憶違いとかじゃなかった…。果たしてあの5000を、誰が何とか出来るのか!?
 函谷関を挟んで反対側の位置に配置されているとはいえ…それでも…王翦なら何とか…! と思いたいですが、果たして!?

※10/14 18:00追加分※
・「童実野ウォーカー」別館に、「ナンバーズ74」のレビューをアップ。
⇒Ⅱもかっとビングな展開になりそうです(笑)もうⅡの第2話が終わる頃ですが、本日も録画を見るのが楽しみです。

 今回の更新情報は、以上です。
 それでは、初めましての方も常連の皆様も、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

親子共演もあり?

こんにちは、少しずつ朝晩の冷えが厳しくなってまいりましたがいかがおすごしでしょうか?

やっぱりカリン様やってくれましたね(笑)

これ、王翦とお頭の共闘とか、王翦王賁親子(スタンドプレーが多いイメージの王賁ですが、さすがに持ち場離れてまで門とこまでカリンを追いかけるかどうかは疑問ですが)の共闘が拝める…といいなあ。と思ってます。夢見すぎですね。

カリンが調教しがいある、とかいってましたが、つまりはバミュウも昔は項翼みたいにやんちゃくれだったと…!
で、調教したらああなってしまった…ということですかね。
…これ以上項翼がアホになると白麗やまわりが苦労するんでよしてもらいところです。

新宿御苑、イベント事がないと入れないんだろうなあというイメージもってたので普通にいけるのにびっくりしました(笑)

はじめまして

はじめまして、紅蓮と申します。キングダム関連で一番新しい記事みたいなのでここに載せさせていただきます。合従軍開始あたりからここを知り毎週感想のほうを楽しみにしております。

>。(いや、でも五千て結構デカい数ですよね? 数百くらいならまだしも…いや、キングダム世界ではそれくらい普通…か…? ^^;)
>>この展開は白麗が言ってた「残りの五千どこいった」の時点でどことなく予想していました。臨武君や汗明が正面からの猪突型に対し楚将とは思えんほど戦術を駆使する媧燐ならやりかねんと思っていましたから。精鋭五千の移動方法については想像の域を出ませんがいくらでも可能だと思います。戦像部隊の時点で仕掛けたなら第二の包囲陣の時点でまとめて五千送ることも出来るだろうし、お頭が張唐将軍と一緒に成恢を討った際に魅せた必要人数を分けて送る、というのも可能です(その分時間はかかるでしょうが)。

>騰の髪がエラい事に(笑)今週地味に破壊力のあるコマでした。
>>騰の頭には吹きましたwwあれは面白かった(笑。というか血まみれ大苦戦とはいえ項翼があれだけ奮戦出来たのに一方的に押されていた臨武君は一体・・・武器の相性?(汗

>ただ、ぶっちゃけこの呉鳳明君が、まさか合従軍の将軍達の中で1、2を争う頑張りっぷりを見せるとは開戦当時は予想出来ませんでした
>>わたしも予想できなかった。父親の跡をついで大将軍になった、頭は切れるけど実戦をあまり知らない坊ちゃまタイプだと思っていましたからね。私はこの合従軍で彼と李牧は生き残ると見ていますよ。信がヒョウ公将軍の代わりで彼が父の呉景の代わりとして戦うのではと期待していますからね。


次の展開の予想としてはこの五千を殲滅出来るかどうかの鍵を握っているのは星野様(でいいのかな?)同様に桓騎か王翦か、この二人しかいないと思います。

まずお頭ですけど同じ戦術を二度も先の山陽攻略戦でしてますし、通常なら将は攻守双方をある程度想定出来ることは全て備えてからやるでしょう(ただし蒙武や麃公将軍は別)。お頭は井闌車のようなものを想定して独断で備蓄庫の油を使用しいるし(単純に残虐なだけかもしれんが(汗)、床弩車は情報がないから想定の仕様がないとして本陣が囮で左右どちらかに少数精鋭を派遣するというのは彼なら予測できることだと私は思っています。「気づいていない」と「対抗策がない」では意味が全然違いますからね。ぜひとも「桓騎の才覚」に期待したいところですね。

次の王翦なんですが全く同じ考えですけどオルドを砦に引き籠らすことに成功しており現時点で最も自由に動くことができます。ならば先のオルド軍精鋭八千を瞬殺して魅せたように同じことをやるのではないかと思っております。「王翦はオルドに自分が函谷関にいると知らされる前に裏側に侵入した部隊を討ちまた姿を消せるという算段があったのだ」的なナレーションを期待している自分がいます。

まぁ驚愕した桓騎の顔もまた見てみたいというのもありますがね。その場合いかに素早く対抗策を思い描けるか期待したいところです。何せここで何とか行動しないと白老が討ち死にする可能性が出てきますからね。自分は麃公と白老がこの合従軍戦で死ぬと予想している分外れてほしいというのもあります。ただ白老はともかくヒョウ公将軍は戦場以外で死ぬ場所なんて全く想像できないからなぁ(汗 おまけにその白老は手甲の亀裂が残っているし、少なくとも孫のことではなさそうだ。

では一難去ってまた一難と緊迫感が絶えず続く現状にはらはらわくわくしつつ次回のご感想をお待ちしております。
では失礼いたします。ありがとうございました。

更新お疲れ様です。

 こんばんは。
 王翦、現れると予想します。
 カリン別動隊がカンコクカンの裏を取ったらその上から『この愚か者が』のパターンか、王翦ゾーンかとネットの書き込みにありました。
 面白いところでは、カリン別動隊はたまたま山で修行中のホウケンに遭遇。大惨事という展開予想もありました。
 先週のテラフォーマーズ、ゴッドリーさん、♪一人だけ横向く記念写真だね♪でしたね。
 僕の好きなシーンは、エヴァが登場したときにアレックスとマルコスが先を争って『初めまして。好きな食べ物は○○です』『初めまして。好きな映画は○○』です。
 まるで自分みたいだった(笑)。かわいい娘がいたら自己紹介、声をかける。ナンパで大いに結構、それこそ正にモウゴウ軍本来の戦いかたである。

拍手コメントありがとうございました>かもち様

 こんばんは、初めまして。
 単行本大人買いとは、また豪快です…!!
 また、当サイトがキングダムを楽しむ一助となって、とても嬉しく思います。今後もキングダムを応援していきましょう。
 拍手コメントありがとうございました(^^)  

Re: 親子共演もあり?

nagi様、こんばんは! 大分秋めいてきましたよね。こちらは元気に過ごしております♪
風邪などひかないよう、nagi様も気を付けてお過ごし下さいませ。

> これ、王翦とお頭の共闘とか、王翦王賁親子(スタンドプレーが多いイメージの王賁ですが、さすがに持ち場離れてまで門とこまでカリンを追いかけるかどうかは疑問ですが)の共闘が拝める…といいなあ。と思ってます。夢見すぎですね。

いえいえ、王翦王賁親子の共闘は、私もいつかは見たいシーンです。
位置的に今回は難しいかも知れませんが、王翦&お頭は見たいですよね! お頭は今函谷関にいますし……。「フン、来やがったか」とニヤリと笑って王翦との見事な連携プレーでカ燐様の精鋭兵5000を片付ける桓騎お頭とか見られたら最高にハイ! になれそうです。
カ燐様の調教は誰得なので、私もちょっとやめて頂きたい所です…。ただ、調教前のバミュウ副官がどんな人だったのかは、若干興味がありますのでおまけ漫画とかで見られたら嬉しいと思います(笑)

> 新宿御苑、イベント事がないと入れないんだろうなあというイメージもってたので普通にいけるのにびっくりしました(笑)

いつ頃からかは不明ですが、一般人にも開放したのだとか。200円という安さながら見どころ満載で、都心にこんな緑がいっぱいな所があるなんて…と、不思議な気持ちになりました。

Re: はじめまして

紅蓮さま、こんばんは。初めまして!

> >>この展開は白麗が言ってた「残りの五千どこいった」の時点でどことなく予想していました。臨武君や汗明が正面からの猪突型に対し楚将とは思えんほど戦術を駆使する媧燐ならやりかねんと思っていましたから。

おお、この時点でもう予想されていたとは…!!
でも確かに、派手に動いて敵の目を引き付ける⇒その隙に別働隊を敵中枢部へ、というのは、お頭等秦軍もやってきた事ですし、5000という兵数の大きさがちょっとネックながらやれない事はないかも…?
(そういえば、お頭も数百の兵を複数に分けて、韓将・成恢まで到達しましたね)

> >>騰の頭には吹きましたwwあれは面白かった(笑。というか血まみれ大苦戦とはいえ項翼があれだけ奮戦出来たのに一方的に押されていた臨武君は一体・・・武器の相性?(汗

そうですね、武器の相性…という事にしておきましょう(笑)
それに加え、莫邪刀補正や臨武君の仇補正とか色んな補正もプラスされていたと考えれば、少しは臨武君のフォローにも……ならない…ですね(苦笑)

> >>わたしも予想できなかった。父親の跡をついで大将軍になった、頭は切れるけど実戦をあまり知らない坊ちゃまタイプだと思っていましたからね。

私も同様です。どちらかというと、机上の空論的なタイプかと思っていました。
それが、なんだかんだで一番頑張ってるというのがまた何とも…(^^;)
呉鳳明は、確かに私も生き残りそうな気がします。何よりまだ、流動力術とかいう謎の戦術も拝めていませんし…。後々魏とまた戦争する時にこそ、見せてくれるのだろうと密かに期待していますので、彼にはまだ生き残って欲しいと思います。

函谷関の防衛は、やはり王翦、そして桓騎が鍵になりますかね…。

> まぁ驚愕した桓騎の顔もまた見てみたいというのもありますがね。その場合いかに素早く対抗策を思い描けるか期待したいところです。

若干見てみたいですね。常に不敵な顔をしている桓騎が心底驚く顔……。
ただ、流石にそのままやられっぱなしで終わる人にも見えませんから、驚きはしてもそこから盛り返す、という所もまた見てみたいですね。
元々桓騎を函谷関に配置したのは、老将の重みだけではカバーできない、敵の様々な奇策や予測範囲外の事態にも臨機応変に対処させる為かなぁ…と思っていますので…。

白老将軍はなんとか生き延びて欲しいものですが、正直、ヒョウ公将軍は私も同じく戦場以外の死に方が考えられません(苦笑)壮絶に大炎を起こして散る、位の散り様が本人としても本望な気が……。
個人的に秦の将軍では一番好きな将軍なので、まだまだ若者に負けずに活躍を見たいな、とは思っています。…どうせ散るなら、それこそ因縁の子である呉鳳明との戦いで散る、というのもアリだと思いますし。何にせよ、趙の戦場にはまだまだ武神という隠し玉がありますので、油断出来ませんね。

それでは、コメントありがとうございました!

Re: 更新お疲れ様です。

キートンさま、こんばんは!
王翦、来ますかね…? 逆側の戦場から来たら、それこそ痺れる憧れるゥ!! と喝采モノです。

>  面白いところでは、カリン別動隊はたまたま山で修行中のホウケンに遭遇。大惨事という展開予想もありました。

これはこれでアリではないでしょうか(笑)
清き一票を投じたい所です。…流石に李牧も読めませんよね、そんな超展開……。

>  先週のテラフォーマーズ、ゴッドリーさん、♪一人だけ横向く記念写真だね♪でしたね。

ハイ、あのリーさんのカッコ良さは本物でした。
…正に想い出がいっぱいな記念写真。……リーさん…せめてもうちょい活躍させてあげて欲しかったですね…(^^;)

>  僕の好きなシーンは、エヴァが登場したときにアレックスとマルコスが先を争って『初めまして。好きな食べ物は○○です』『初めまして。好きな映画は○○』です。

あのシーンは私も微笑ましいと思いました♪ 可愛い子を見た時の男の子の性って奴なのでしょうか……。草食系男子などという言葉が出ている昨今、あれくらいのアグレッシブさは最近の若い子には欲しいなぁと思う今日この頃です(笑)
今はとてもナンパしていられるような状況じゃありませんが、何とか生き残って合流⇒燈と三人で和むシーンの一つも見せて欲しいと思います。

2分でぶち殺すはずが2分でぶち殺された

何を言ってるかわからねえと思うが俺もry

しかしさすがはティンゴキですね・・・マーズランキング6位を文字通り一蹴とは( ´・ω・)
恐るべき強さです(´-ω-`)
しかし燈はまだ五体満足なので生きてると信じてます(`・ω・´)
基本的にこの漫画は昆虫だし首が離れなければ大丈夫かなとwww
ティンGもどうやら機体のほうを優先して気にかけてるようですし。

ミッシェルさんはとりあえずアレックスが引き揚げてくれると思うので、それからですね・・・
蘇生間に合うのかな(´・ω・`)



さて五千の兵をうまく裏に回したカリンですが、これは王翦フラグでしょうかねえw
序盤に函谷関を気にしてた描写もありますし。
なおかつ今割と余裕があり、今後のために大きな戦績が必要な武将ですからね。
たとえ将を討たなくても函谷関の救援は大きな功ですから(・∀・)

まあいずれにせよ、カリンのドヤ顔崩壊が見たいだけなのでお頭でも誰でも良いからやっちゃってくださry

Re: 2分でぶち殺すはずが2分でぶち殺された

螢一さま、こんばんは。
まさに「な…何を言ってるかわからねえと思うが」をAA付きで言いたい展開でしたね…今週、ヤエコちゃんの可愛さ(笑)とミッシェルさんの事に気を取られていましたが……。燈……(涙)
何気に今週、アレックスが株を上げましたのでこの調子でミッシェルさんも助けてくれええー!!

> しかし燈はまだ五体満足なので生きてると信じてます(`・ω・´)
> 基本的にこの漫画は昆虫だし首が離れなければ大丈夫かなとwww

確かに(笑)
…そして、蘇生と言えば、誰が人工呼吸をやるのだろうか…と、ふと思ってしまいました。
まだ助かる可能性は信じているので、取り敢えず今週号を見るまではそういう下らない事を考えて過ごそうと思います(^^;)

> さて五千の兵をうまく裏に回したカリンですが、これは王翦フラグでしょうかねえw

位置的に難しいとは思うのですが…、やっぱり来て欲しいところですよね!
そう言えば、確かに楚の戦線を気にかけている描写もありましたよね……。
オルドも砦に押し込めてますし、意外とイケるかも…!?
カリン様のドヤ顔崩壊を見たいのは私も全力で同意!!! ですので、もうお頭でも王翦でも良いので本当に、誰かしらここらで「秦軍を嘗めるなよ!!」と一発ブチかまして欲しいです…!!

まやかし

こんにちは、更新お疲れ様です。

蒙武が汗明を討ち取りいよいよ佳境になってきました函谷関攻防戦。
意気上がる秦軍だがその背後にはカ燐様の精鋭部隊5千の影が…。

というわけで毎週見逃せない展開が続くキングダム。
そんな中やっぱり各将軍の精鋭部隊って凄いな…って感じるわけですが
ヒョウ公将軍しかり、カ燐様しかり。
次なる蒙武の目標は側近2人を含む精鋭部隊のレベルアップですかね。
真なる中華最強の大将軍になる為には避けられない道です。
汗明の側近達に完全に押されてましたしね。
策を好まないんだからもうちょっとパワフルにならないと(笑)

さて函谷関ですがここはやはり皆さんが言われているように王翦とお頭の
出番でしょうか。特にお頭は函谷関にいるし無視出来ませんしね。
最終的に白老が命をかける展開も場合によってはあるかもしれません。
王翦やお頭に秦の未来を託して身を挺して玉砕→函谷関防衛みたいな。
張唐将軍と2人でフラグも立ててましたし、息子の蒙武も中華一の大将軍への
扉を開きましたし、信や孫達に秦の未来を感じているでしょうし…。
勿論そうならないことを望んでいますが、函谷関を守る最後の一手が
もう1つくらい必要な気がするので可能性の1つとして…。


テラフォーマーズやスピナマラダ!も楽しく読んでますがそっちの
感想も書いてるとコメントが長くなり過ぎるので自重しています(笑)
そのうち我慢出来ずに語るかもしれませんがその時はよろしくですw

更新お疲れ様です☆

今週はやはり、騰の頭とバミュウ調教発言がツボでしたね(笑)
なんだかんだでカ燐様の副官を務めるバミュウ。項翼と同じで「バカだが無能じゃない」ってことなんでしょうね^^;
出来れば戦場での実力?も見てみたいです☆

閑話休題。

カ燐精鋭軍への対処ですが。やはり、王翦ですかね?オルドとの戦闘中にも、楚軍側の動きをきにしてるような描写もありましたし。

個人的には、ここで楊端和様颯爽と登場!が見たいですが^^

さて。

Re: まやかし

ふぃる様、こんばんは!

> 次なる蒙武の目標は側近2人を含む精鋭部隊のレベルアップですかね。
> 真なる中華最強の大将軍になる為には避けられない道です。

確かに……。正直、名無しの兵隊さん部隊が束になっても「精鋭部隊」が現れれば蹴散らされる、というのは今までも実証済みですので(苦笑)、この「精鋭部隊」の強さのレベルをアップさせるのは必要でしょうね。「練兵」をやってのけた蒙武将軍ならきっと…!! と期待したいです。

> 最終的に白老が命をかける展開も場合によってはあるかもしれません。
> 王翦やお頭に秦の未来を託して身を挺して玉砕→函谷関防衛みたいな。

こうならない為にも、やはり王翦・桓騎の二人には頑張って欲しいですね。
まだまだ、この二人が副将になる経緯とか、明かして欲しいエピソードもあるというのにこんな所で白老おじいちゃんに散られては困ります…!!

> テラフォーマーズやスピナマラダ!も楽しく読んでますがそっちの
> 感想も書いてるとコメントが長くなり過ぎるので自重しています(笑)

どうぞ、いつでも語って下さいませ!(笑)
私も周りにあまり語れる人がいないので、語ってくれると嬉しいです(^^)

Re: 更新お疲れ様です☆

うえでん様、こんばんは!
バミュウの調教発言は皆さん注目されてますよね。……恐ろしい……。項翼は確かに好きではありませんが、項翼まであんな風になってしまったらと思うと、流石にそれは不憫なので何とか調教コースは回避して欲しいと願っています(^^;)

> 出来れば戦場での実力?も見てみたいです☆

なんだかんだで副官として置いている、という事は決して無能ではないという事でしょうね。
戦場での実力は私も見たいです。少なくとも項翼に対して「殺っちゃってもいいスか」とか言っている位ですから、その気なら項翼を一撃で吹っ飛ばして気絶させる位の武力を見せてくれたら面白そうです。

> カ燐精鋭軍への対処ですが。やはり、王翦ですかね?オルドとの戦闘中にも、楚軍側の動きをきにしてるような描写もありましたし。

王翦の予想が圧倒的ですね。明日が楽しみです…!
確かに、楚軍側の動きを気にする素振りを見せていましたし、ここでオルド軍も封殺したし、じゃあいっちょ函谷関側の方もカバーするか…で現れたら最高です。
…ただ、そうすると、今度はオルド側が王翦の持ち場を抜けて攻めて来てしまいそうな気もするのですが……、そこは王翦のこと、上手くバレないように動くのでしょうか。
ここまで来たら、正直山の民の加勢ではなく、秦軍のみの力で勝利して欲しい、という気持ちも若干ありますので、王翦の鮮やかな逆転劇を是非見せて欲しいと思います。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。