今週のテラフォーマーズ感想:最初の一年は型と柔軟だ。……ものっそいイケメンンンン!!

 こんばんは、星野です。
 どうでもいいですが、「圧倒的スピードで全国に拡大中のゴキブリ・コミック!」ってアオリが妙に笑えます。
 今週も熱い展開でした…というか、ミッシェルさん生存ッ!!! ミッシェルさん生存ッ!! これだけで嬉しいいいい!! そして燈のイケメン度が跳ね上がり中ッ!!
 …私も頑張って型と柔軟やってみます(笑)
■第23話 SHINING 叡智
 よく考えてみたら、まだ23話だったんだ……。
 そう思える位、濃い展開ですね(笑)しかもよくよく考えてみたら、アネックス1号が火星に不時着してからまだ一日も経ってないなんて。
 前回、バグズ2号の時は一日持たなかった訳ですが、今回はこれで40日とか、ちょっと意味が分かりませんね状態です。…40日も生き残るとか、いやいやいや、無理でしょ…半日でも厳しそうな気がするのに(汗)
 しかしそんな絶望的な状況の中でも、燈は立ち上がります。
「2分以内に倒す!!」とか言っておきながら、速攻でバッタゴキに蹴飛ばされる⇒メリ込むの構図には最早乾いた笑いしか出ませんでした。しかし…!
「ふ……不思議か…? バッタの脚力ってのは…人間大に直すとビルを跳び越す位強烈らしいな?
 それなのに『何故壊せない? 殺せない?』『何故切断できないのだ!?』『この人間(ムシケラ)は!?』…ってトコか?
 教えてやろう……それは、てめーがゴキブリだからだ

 何気に名台詞だと思いました。
 なんか凄い汎用性高そうです。取り敢えず最後に「それはてめーが○○だからだ」って言っとけば大概カッコ良く決まる気がするこの不思議。
 ミッシェルさんの「自分ちでゴキブリ見付けたら拾って食うのか」と同じ位、使い勝手良さそうです。
 更に指さし確認ポーズで
「多分…お前より、『バグズ2号』の飛蝗だったやつの方が強い」
 一コマだけとは言え、描かれたティンさんの横顔が泣ける……!!
 凄かった!! 確かにティンさんは凄かった……!! 仮面ライダーオーズかななんかで、「鷹、虎、飛蝗」という歌を聞いた時「なんでお前がいるんだ…飛蝗?」とか言っちゃってスミマセンでしたって位強かった……!! 飛蝗強ええェェェ!! と実感させてくれた…!!
 そんな燈は、飛蝗ゴキに言います。
 お前達の力も疾さも脅威だと。
 更に、「人間が残した機械の使い方」を理解し、又はそれを理解している固体の指導を受けて動けるだけの統率がある。更に彼らを統率するリーダーには明確な「ヴィジョン」があり、その知性も力も脅威だ、と。
 しかし。
 それでも、「戦い始めて日が浅い」
 燈はそう断言しました。
 人類が長い歴史の中で積み重ね、洗練して来た様々な技術――それは格闘技も例外ではありません。
 その蓄積した戦いの経験値的なモノでは、ゴキ達は到底燈達には及ばない。
 断言しつつ、飛蝗ゴキの蹴りをハネ返して至近距離まで近づくシーンは熱い……ッ!!
 そして、本当に間近にまで迫られた時に蹴りを出せない飛蝗ゴキに対し、燈は圧倒的近距離からのハイキックという離れ業をやってのけます。
「最初の1年は型と柔軟(またわり)だ。出直して来い」
 ………痺れたぜ!!!
 飛蝗ゴキと言いゲンゴロウゴキと言い、一度は敵のターンになりかけたのを強制的にターンエンドさせた!! また人間側にターンを戻してくれた!!
 ヤエコちゃん、やっぱこの人は「多少」じゃなくホントにイケメンだよ!!!
 一方、キックをもろに喰らい、吹っ飛んでも尚立とうとする飛蝗ゴキに対し、燈は「立つな」と言います。
 その台詞と共に、巻かれた糸の束が解けて行くシーンが。
 …え? これは一体…!? と思っていると。
「せっかく長さ調節しておいたんだからよォ……。ミッシェルさんならよォ――……必ず呼吸の限界2分かその前に敵を仕留めている筈だからな!」
 燈が言った「2分以内」はそういう意味だったのですね。
 痺れるよ燈さんんん!! バンジージャンプとかスカイダイビングとか無理な人間ですが、アンタ位イケメンなら何とか行けそうだよ!!!
 ――かくして、飛び続ける脱出艇から伸びた糸はやがて直線に伸び切り、糸の先にあるミッシェルさんを見事一本釣りしました。
 あの糸は、恐らくミッシェルさんに蹴飛ばされた時にでも括りつけていたのでしょうね。…っていうかあの時は触角も出ていなかったし薬の効力は切れてたんじゃ…? と思いましたが、とにかく周到にも程があるだろ!! こんなまさかの救出劇、李牧も読めないよ!!(笑)
 かくして、ミッシェルさん生存ッ!!
 自力で水を吐き出してましたし、大丈夫そうです……! 良かった……!!!

 そしてそれを超視力で見届けたアレックスは、こちらも脅威の投擲能力を再び披露すべく、ボール(?)を握りしめます。…なんか、コマの右下スミでポッと頬を赤らめつつ見ているヤエコちゃんが可愛い。。アレックスに春が来るのか!?(春っていうか…この漫画だともれなく死兆星が付いて来そうで怖いのですが^^;)
 これまたいつの間にか脱出艇のハンドルに括りつけていた糸により、急ブレーキをかける燈。
 結構なダメージを受けつつも立ち上がるゴキですが、その顔面に燈が2話前に蹴り飛ばした床の破片がクリーン・ヒット!!!
「立つな」の意味はこれだったんですね。
 …この破片も恐らく、糸で括りけて後ろにぶら下げてたのでしょう。燈の糸は便利過ぎです……!!
「『慣性の法則』! ……だよな? 多分。理科は覚えなきゃいけねー事いっぱいあるよなぁ……国語と違って」
 かくして、脱出艇から吹っ飛ばされる飛蝗ゴキ。
 しかしこいつらには翅があり、飛行可能です。…例によって翅を広げ、飛行して再び脱出艇へ戻ろうとする飛蝗ゴキ。しかし……!!
 そこにアレックスの見事な投擲が命中!
 曰く「跳んでる飛蝗ならともかく――翅広げて飛んでるゴキブリなんざ、的だぜ?」
 飛蝗ゴキの片翼を千切り飛ばしたアレックスは、更にもう一丁投擲をお見舞いします。
 …ていうか、なんだかんだで飛んでる脱出艇ですよね…何Km離れてんだっけ? という難しい計算はさておき。
 二度もひっかかるか、と今度はキックで投擲を蹴飛ばそうとするゴキですが、なんとその直前、ボールは軌道を変え、ゴキの片足、今度は膝の部分を粉砕しました。
 アレックスもイケメンだァァァ!!
「今のはM.O.の能力じゃないぜ。1867年に突如現れた"人類最初の魔球"『カーブ』と、それを支える――『マグナス効果』だ! テストにゃ出ないぜっ」
 キメた!! アレックスが締めてくれたッ!!
 ……しかし。

 一難去ったと息を突く間もなく、再び不穏な空気が……。
 脱出艇に残った燈は、突如モニターに映った通信の内容に呆然とします。
 それは、第6班――火星不時着早々、網にとっ掴まったローマ連邦チーム・ジョセフ班からのSOS信号でした。
 果たして、ローマ連邦チームの安否は!?
 以下、次号!!
 ……でも、ぶっちゃけ。

1.既に全滅めつめつめつ…。SOS信号はゴキ達の罠。
2.ミッシェルさんの班と同じく、ゴキ相手に無双。…でも脱出機壊れちゃった! テヘペロ♪
3.現在頑張って奮闘中だけど、援軍来てくれー!!


 の、3択だと思うんですが、消去法でいくと1しか残らないのは何故なんだ…?
 しかも、残り2択を消去するのに1秒もかからなかったとか、どういう…事だ…!?
 いい意味で予想が外れてくれる事を願いつつ、来週も楽しみに待とうと思います。

 いや、今週は本当に燈&アレックスがイケメンでした!!
 ミッシェルさんも助かったし、もうホントにホッとしました。燈のミッシェルさんへの信頼っぷりがまた最高に男前でしたし、ミッシェルさんの一味違うデレが見たい2012年の秋。

<追伸>
 テストには出ませんが、折角なので「マグナス効果」をちょっと調べてみました。
 …私の頭ではあまりよく理解出来ませんでしたが(笑)、取り敢えずこの効果によって、野球の変化球とかも説明出来るんだなぁというのだけは分かりました。
 アレックス…。コミックス2巻じゃ、確かマルコスと一緒に馬鹿やってた筈なのに…。
「ほ…ほら、物質って融解したり蒸発すると堆積が増えるでしょ?」
 ……この話も分かってなさそーだったのに……。
 あんな言葉、何処で知った!?(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

更新お疲れ様です!

 こんにちは。
 更新お疲れ様です!
 一年は型と柔軟だ。出直してこい。キングダムを越える名言だ!
 さすが空手家。
 糸でミッシェルさん救出は超展開でした。
 

Re: 更新お疲れ様です!

 キートン様、こんにちは。
 一年は型と柔軟だ。……は名台詞でしたよね!!
 ミッシェルさんが見事救出されたシーンを見た時は心からホッとすると同時に、私の中で燈のイケメン度が跳ね上がりました(笑)

良くぞ言ってくれた燈

能力をパクッただけのGがティンさんに及ぶはずが無い(`・ω・´)!!
人間の技術をナメるなよ!ヾ(`ω´*)ノ
チラッと出てきたティンさんに涙(´;ω;`)ブワッ


ところで今週はなんだか全体的にジョジョっぽいなと思いましたww
自分の能力を最大限活かす使い方とか・・・糸ということでストーンフリーを彷彿とさせますね( ´・ω・)


そしてジョセフの安否が心配(つω・`)
もしかするとあそこはハゲがいるかもしれないので・・・
生首になってないことを祈ります><

Re: 良くぞ言ってくれた燈

螢一さま、こんばんは!

> 能力をパクッただけのGがティンさんに及ぶはずが無い(`・ω・´)!!
> 人間の技術をナメるなよ!ヾ(`ω´*)ノ
> チラッと出てきたティンさんに涙(´;ω;`)ブワッ

本当ですね。…あのティンさんのコマは泣けました……。
燈の言う通り、ティンさんの方が強いです。はい!!! 型と柔軟やって出直して来い!! ですね。

> ところで今週はなんだか全体的にジョジョっぽいなと思いましたww

そういえば、「ミッシェルさんならよォ――…」とかこの辺の言い回しも、何となくジョジョを彷彿とさせますね(笑)
ストーン・フリーと言えば、第六部の徐倫のスタンドですね。…もう第六部になるとジョジョもあまり覚えていないのですが、糸を操るスタンドでしたっけ…。

> そしてジョセフの安否が心配(つω・`)

かなりの高確率で生首になっていて、他のメンバーも壊滅⇒SOS信号はゴキ達の罠、という展開がありそうですよね…この漫画だと…(^^;)
ただ、元々全滅を避ける為に別方向へ散った筈なので、自分達の班が危なくなったからと言ってSOS信号を送る事自体、妙な気がします。他の班を助けようとして別の班まで巻き添えになってしまったら、別々に散った意味が無いですし……。
その辺りから、ミッシェルさん又は燈辺りが「何か変だ」と突っ込むとか、そういうシーンがあるかも知れません。
いずれにしても、ジョセフチームが何とか奮戦中、というシーンが浮かばない自分が悲しい…(^^;)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR