今週(+先週のもちょこっと…)のテラフォーマーズ感想:鳳凰幻魔拳か…!?(笑)

 こんばんは、星野です。
 先週・今週とちょっと「スピナマラダ!」記事の方に注力していた為遅くなってしまいましたが、先週・今週も「テラフォーマーズ」熱かったです!!!
 単行本3巻の表紙がミッシェルさん、というのも凄く嬉しかった…!
 …まだ3巻出てねぇだろぉがよおおおぉぉぉォォォ―――ッ!!! と思いつつ、カバー下に期待している自分がいます。すみません。ミッシェルさん。
■第25話 CARAPAGE 防衛するもの
 まずは、見開きの扉絵がメッチャカッコいい……!!

 討て。仇敵を。断て。悪の根を。
 奪え。天空より来たる外的から。
 奪え。物質も、技術も、祈りも全て。


 …こんだけカッコいい感じなのに。「カサカサカサカサ加速中!!」が台無しにしてるよ!!(笑)

 扉絵が明けて、脱出機修理中の第二班ではミッシェルさんの着替えと聞いて大和撫子(ヤマト・レディー)八重子ちゃんを買収しにかかる燈が、「イイ男」から「ブタ野郎」に転落しつつありました。
 いやいやいやいやいや。
 折角のあの台詞を…聞いてないだとを!?
 耳がキーンとか言い訳にもならん!! 君も、まずは型と柔軟からやり直すべきだと思います(提案)

 それにしても八重子ちゃんのガードポーズ、完璧すぎる…! 正に今回のサブタイトル「防衛するもの」です。…そうか、ミッシェルさんのお着替えシーンを豚野郎共から守るもの、というのが今回のサブタイトルに秘められた意味か…!(違っ)
 折角漢字での名前も分かったのだし、5万で陥落するまではこれだけ完璧なガード(笑)を見せてくれた位ですから、頑張って生き残って欲しいのですが。
 せめてベース&ランキング位は明らかになってくれる事を祈っています。
 帰ったら五万とか、この漫画じゃ死兆星にしか見えないよ…!(涙)
 やーよこれだから貧困系男子は…。とか迷台詞ですし!! 頑張れ、八重子ちゃん…。
 何気にミッシェルさんの「ゴキブリめ…」の呟き、燈達のやり取りを聴いてのモノだったのでは、と邪推したくなります(^^;)
 しかしミッシェルさんの有り難いお着替えシーンに隠れてますが、1班・6班からはSOSが出ている今、事態は決して楽観視出来るものではありません。
(この火星で何か―――ゴキブリとの戦争以外の…それ以上の何かが起こっている様な―――)
 彼女がそんな危惧を抱く中。

 ――遂にロシア班のターンです。
 すみませんこの週はどちらかというと前半がどうしても熱くなってしまうのですが、ロシア班も負けていません。
 メダカハネカクシゴキを前に、アシモフさんは「何故、ゴキが突然こんなソフトマッチョに変貌したのか」についての「仮説」を口にしようとしています。
 バグズ2号計画の責任者、グスタフ・ニュートン曰く、「テラフォーミング計画には"先客"がいる」
 …って、まだ全部話してねぇだろうがよォォォ―――ッ!!
 いきなりゴキの攻撃が炸裂してます。
 メダカハネカクシの推進力+棍棒の一撃。…アシモフさん!? ちょっ……いきなり死亡!?
 何気にゴキのお尻がドアップになってますが、誰得だよこのお尻アップは!? こんな黒光りするお尻じゃあ尻フェチでも萌えられねーよ!! 愛美ちゃんにOK貰えないよ!?
 ……じゃなくて。
 トドメを刺すべく近付いたメダカハネカクシゴキに対し、「せっかちなヤロウだな」とアシモフさんは笑います。本当です。まだ仮説その1の全ても聞いて無いってのに……。
 しかも何故か切り落とされた筈の右腕が復活し、その顎を貫いています。
 硬い甲羅に覆われているかに見えるその右腕。…次第に変態していくその顔。
 アシモフさんは、せっかちなゴキの為に「簡潔に」そこから先を述べました。
「お前らのせいで、地球は全くおかしな事になっている。その責任者を出す気がないのなら……お前から死ね」
 その脳裏には、「今度からおじいちゃんだよ?」と笑う娘の姿がありました。
 …仮説その1として、この娘さん……。もしかして(汗)
 よくあるパターンだと「産まれて来る孫の為に!!」とかそういう分かりやすい死兆星になる訳ですが、この漫画だと、「おじィちゃんになれなかった」が正しいのではないでしょうか(汗)
 ……だとすると、単行本2巻で「艦長のせいじゃん(はぁと)」と言ったあのシーンの印象が大分変わるなぁ…と。
 アシモフさんはイワンに見せたDOGEZAと言い、結構株上がりまくりなので、ちょっと奮闘して欲しいです。
 そのM.O手術のベースは「タスマニアン・キング・クラブ」。異名は「赤き腕を持つ帝王」。マーズ・ランキングは3位
 ……アシモフさんカッコ良過ぎです。そして今週へ続く訳ですが……。
 ロシアチーム、強ェェェエエエエエ!!!

■第26話 CRAB 猛士
 最強の防御力!! とか書かれてしまうと、どうしても単行本1巻の「ニジイロクワガタの甲皮!」の悲劇を思い出してしまうのですが(苦笑)、アシモフさんは大丈夫だった…!
 深海に棲み、その水圧に耐えるべく分厚く硬い甲羅に覆われ、同時に「防衛自切」機能+再生能力を持つ蟹の中に於いても最大クラスの「タスマニア・キング・クラブ」。
 その圧倒的防御力は、ゴキの棍棒の一撃さえも難なく耐えきり、再生した腕を見て「また鍛え直しだ(はぁと)」と笑う余裕まで見せつけます。…カマセとか思っててホントすみませんでした。m(__)m
 そしてこのおっさんでもランキング3位となると、矢張り1位・2位が気になります…!
 どちらかにミッシェルさんが入ってると嬉しいのですが。
 ――さて、「非戦闘員はいない」と豪語するロシアチーム。
 豪将・アシモフに率いられる彼らは、どうやら全員がこの任務の為に命を賭けてM.O手術に挑んだ猛者ばかり。…他の先進国のように、「金の無い者が最後に流れ着いた場所」という訳ではないようです…。
「敵は10匹!! 薬は使(う)ッたな!? こっからはサインAだ!!!」
 サッとその手を上げるアシモフ。
 同じくメダカハネカクシゴキも「ジョウッ!」と手を上げてるのがシュールです。
「行くぞ!!! てめーら!!!」
 こうして問答無用でおっ始まるゴキとの戦い。ロシアの蠍娘さんの戦いっぷりが渋い…!!
 お下げだけでなく、尻尾まで生えてゴキを攻撃してるのが最高にカッコいい…! エレナさんは残念な結果でしたが、この娘は頑張って欲しいですね。
 クワガタっぽい人もなんか無駄にカッコいい。あの頭の鋏は明らかに飾りですよね…? なんでそこに付けちゃった? とか思わずにはいられませんが、まあカッコ良いので良し!!
 そして姉の仇たるメダカハネカクシゴキと対峙するのは、なんとアシモフさんではなくイワン君でした。
 残りの雑魚を相手にするアシモフさんも安定のパワーでゴキを寄せ付けませんが、果たしてイワン君にコイツを任せて大丈夫なのか…!?
「痛覚も――恐怖も無い。だから進歩しねーんだ、お前らは。……いくら進化してもな」
 この台詞は何気に名台詞でした。そう言えば、アドルフさんも似たような事を言ってた気がします。人間に武器があるとすれば、それは「恐怖すること」だと。
 だからこそ、人は対処する事が出来る。…そんな事を言ってましたね。
 そして名台詞だけでなく、パンチでゴキを粉砕する圧倒的パワー。
 アシモフさん素敵過ぎる!
 さて、ではイワン君はどうなったのか…!?
 って、ページめくったらいきなり生首だよォオオオー!!!
「じょうじ」
 とか裂けた口で言ってるメダカハネカクシゴキが怖すぎる……。
 激昂するアシモフさんを、次はその超加速で餌食にするメダカハネカクシゴキ。
 こうしてロシアチームは全滅し、メダカハネカクシゴキは仲間のゴキ達に指示を出して、脱出機を奪おうとしました。
 …なんだこのドヤ顔の指示。
 おい。
 ………いいぞー!!! と思ってたら何だこの展開!?
 まだピラミッド着いてねーじゃねぇかよおおぉぉぉォォォ――!!
 と、思ったのはほんの一瞬。
「なあ、イワン。どんな夢見てると思う?」
 そこに居たのは、アシモフさんに絞められ、ラリッた顔でビクンビクンしているメダカハネカクシゴキでした。
「さぁ…もしかしたら、『宇宙人の子供に指のキズを治して貰う幻覚(ユメ)』かも…。いえ、すみません冗談です」
 そう、今までの数ページに渡るロシアチーム全滅の図は、全てこのイワンの能力が見せた幻影でした。
 すげぇ…正に鳳凰幻魔拳だ!!!
「訓練の時は分量間違えて即死させまくりだったもんな! まぁ生け獲りに向かない」
「隊長だってバンバン全殺しにしてるじゃないすか」
「うん」
 周りのゴキは全て全滅。…テラフォ様式美のお寒いギャグまでかます余裕を見せるロシアチーム。
 ……怖えええぇぇぇえ!! ある意味、ゴキ達より怖いと思いました。
「半端に知的生物(オレら)に近づいた事が敗因だったな。地球(ウチ)には何ぼ緑色で美味しそうでも―――食らっちゃいけねぇ植物(クサ)があるんだぜ」
 イワンの背景に浮かぶのは、朝顔…ですかね。
 という事は、イワンのM.Oは植物型…!? 正に何でもアリになって来ました。
 ていうか、朝顔ってそんな毒あったっけ…?(汗)普通に夏休みの自由研究的なモノで育ててたよ………。(((( ;゜Д゜)))
「幻覚の中で識(し)るといい。"後悔"という脳機能(かんじょう)を」
 触角までへにゃついているゴキ相手にキメるアシモフさん。
 やばい。……株が急上昇しまくリングです。
 この手のお話だと、物語の核心的なモノに真っ先に迫った人達って大抵真っ先にやられるって感じですが…アシモフさん達は何処まで頑張れるのか!?
 怒らせてはならぬ。北国の強兵達を。
 折角こんなアオリまで貰ってるので、頑張って欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

お疲れ様です☆
いやぁ、今回のテラフォーマーズ、熱かったですね!
凰幻魔拳ですか!僕はGB蛮ちゃんの邪眼思い浮かべました^^

色々突っ込みどころの多い回でしたが(笑)僕的には「え、あの無表情なゴキ共も、敵倒してドヤ顔する夢見るんやぁ」ってのが一番ツボでした^^

シュールで何考えてるか判らないい生物と思ってたけど、案外俗っぽい(笑)

さて、SOS出てる2班の動向は、、、

良い夢見れたかよ?

夢とかどうでもいいからミッシェルちゃんのボディがエロすぎry(*´ω`)ハァハァ
あれはあかんとです・・・間違いなく1位←

しかしロシアチームは強いですねえ。軍隊とかから適正のある人間を絞ってるのでしょうか( ´・ω・)
まあ重要なピラミッドを調べに行く任務ですから、戦闘員を集めるのは当然ですが


ランキングを予想してみました(`・ω・´)!

・1位 ミッシェルちゃん
・2位 アドルフ
・3位 モフモフ
・4位 劉さん
・5位 小吉
・6位 \アッカリーン!!/
・7位 ジョセフ(燈と同率6位ってのもアリ)
・8位 イワン君
・9位 マルコス
・10位 精神統一君
・11位 アレックス

今後どうなるか分かりませんが、ロシア班の精鋭も上位に食い込むかもしれませんね( ^ω^)

Re: こんにちは

うえでん様、こんばんは!
熱かったですねー!! イワン君の株が一気に上がりました。
アネックス一号や出発前の言動から今の幻魔拳は想像出来ません(笑)

> 色々突っ込みどころの多い回でしたが(笑)僕的には「え、あの無表情なゴキ共も、敵倒してドヤ顔する夢見るんやぁ」ってのが一番ツボでした^^

そうですよね……。基本的に感情とかそういったものは無いと思っていたのですが、ミッシェルさんにやられたゲンゴロウゴキなんかも慌てて水の中へ潜ろうとしていたり、意外と感情あるのかな…? と。
SOS出してる二班より、今週は出して無い筈の第四班が、なんか大変なことになっていましたね…(汗)
第一班&第六班も気になりますが、まずはロシアチームのピラミッド探索が先でしょうか。
七星と本多の会話もそうですし、気になるシーンが多いですね(^^;)

Re: 良い夢見れたかよ?

螢一さま、こんばんは!
…ミッシェルさんのボディがエロ過ぎる件は私も全面的に同意!!! です(笑)
あれはあかんですよね……。ランキング1位ですよ。間違いなく!!!(→何の!?)

> しかしロシアチームは強いですねえ。軍隊とかから適正のある人間を絞ってるのでしょうか( ´・ω・)
> まあ重要なピラミッドを調べに行く任務ですから、戦闘員を集めるのは当然ですが

しかも、必ずしも手術が成功するとは限らない訳で…手術の時点で半ば決死隊みたいなものですよね。
最初から任務の為に選りすぐった人達を手術しているみたいなので、確かに「非戦闘員はいない」と豪語する気持ちも分かりますね…。

ランキング予想、3位:モフモフがツボでした(笑)
なんか凄い可愛いイメージなんですが……いや、でもああ見えて語尾に「はぁと」付けたり、可愛い一面もある…かも!?
1位ミッシェルちゃんは熱いですよね…!
小吉が1位、も熱いんですが…やっぱりバグズ手術の人ですからちょっと厳しいですかね。
アレックスは、私も11位とか12位とか、それ位のランクかなぁ…? と思っています。
他の上位陣や、能力が判明したメンバーのランキングは早く知りたいですね。
…そう言えば、精神統一君は生きているのでしょうか…。今週のラストを見ると……(汗)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR