遊戯王ZEXALナンバーズ86感想:今週は解説っていうか殆ど驚き役だった…(笑)

 こんにちは、星野です。
 …三連休が終わってしまった…。
 そして、昨日・一昨日と暖かくて天気も良かったというのに、何故今日はこんな雪なのでしょう。
 新成人の皆様は、この雪の中晴れ着姿で大変だったろうな…と思います(汗)

 さて、今回もシャークさんは元気に解説(というか驚き役^^;)のみでしたので、簡易版でお届けします。アリトとのデュエルは終始熱い展開だったものの、何か色々と気になる終わり方でしたね…。
■ナンバーズ86 唸れ! カオス・ナンバーズ 遊馬に向けたファイナルブロー
 最初から互いに全力投球のアリトVS.遊馬のデュエルは一歩も譲らぬまま、アリトのターンへ。
 アストラルはそんな互いの熱気を感じつつも、バリアンズ・スフィア・フィールドの影響か、かなり深刻なダメージを受けているようです。それでもその苦痛は表に出さず、今は遊馬とのデュエルに専念している辺り、ホントに良い相棒となりました。
 アリトのフィールドにモンスターは無く、遊馬の場には攻撃力5000の「No.39 希望王ホープ」。…圧倒的に遊馬有利の状況と思いきや、ここでアリトが一気に攻勢に出ます。
 それにしても、最近多いですね…。「一体で二体分の素材に出来る」モンスター。特に素材を3体以上必要とするエクシーズ召喚の場合はこの手のカードは必須になりそうです。
 ともあれ、早々に場に出現するアリトの切り札「No.105 BK(バーニング・ナックラー)流星のセスタス」。その攻撃力は2500…と素材3体分にしてはちょっと頼りない攻撃力でしたが、実はこいつにも厄介な効果がありました。
 その効果は「自分より攻撃力の高いモンスターに攻撃する時、オーバーレイ・ユニット一つを使う事でバトルでは破壊されず、自分が受ける戦闘ダメージを代わりに相手に受けさせる」もの。…似たような効果持ちに、Ⅲが使ったエクシーズ・モンスターがいたなぁ…とふと思いましたがそこは置いといて。
 流石に警戒し、「ムーン・バリア」を使う遊馬とアストラル。
 しかしアリトは伏せカードでホープの効果を無効にし、そのまま「流星のセスタス」の攻撃を通してしまいます。こうして、一気に遊馬のLPは2500削られ、残り500に。
 しかし、そんなアリトの全力に、遊馬は更に熱く燃え滾ります。…ミザエル相手に怯えていた遊馬はもういない…!!
「俺達は今まで、色んな敵と戦ってきた。ナンバーズを回収する為、奪われない為に。だけどアリトとのデュエルは、全力で楽しみたいんだ」
 その想いにアストラルも応え、二人はエクシーズ・チェンジ・ゼアル!!
「諦めていなかったか」
 と笑って呟くシャークさんに、
「そうよ! 遊馬が諦めるわけない。行っけー、ゼアル!」
 ノリノリで応援する小鳥ちゃん。
「これがゼアル!」
 とはしゃぐ真月君。
 そんな中、ゼアルは初見の筈なのに、全く動じていない璃緒は流石だと思いました(笑)シャークさんから聞いてたかも知れないとは言え……(^^;)
 そして、「アレ? ドローした後で合体しちゃったよ…シャイニング・ドロー出来ないよ…」と思う私を尻目に、遊馬は「場にモンスター・エクシーズがいる時、その数だけカードをドローする」魔法カードを使い、カードを二枚ドロー。…しかしここでも例の「シャイニング・ドロー」は使わず、そのまま「ホープレイ」を召喚します。
 しかし、その攻撃力は2500。
「折角、攻撃力5000のホープがいたのに…」
 と惜しむ真月に対し、
「いや、これでいい。セスタスの効果は、自分より相手のモンスターの攻撃力が高くなければ発動しない
 と遊馬の狙いを教えてくれたシーンが、今週シャークさんが唯一まともに解説していたシーンでした(笑)この後の遊馬&アストラルの作戦も読めてたかなーというのもちょっと気になります。

 さて、攻撃力が互角では、当然セスタスを倒せてもホープレイも倒れてしまいます。
 しかしそこは、遊馬&アストラルはちゃんと計算済み。
 まずはホープレイでセスタスを攻撃→その後、速攻魔法を使って再びホープレイを復活(但し、効果は無効化)させる戦術を見て、おおっ、凄いレベルアップしてる! と思いました。
 ところが、アリトも同じ手を考えていたようで。
 …なんと同じ速攻魔法を使い、倒した「セスタス」を復活させてしまいます。
 速攻魔法で復活させたターン、そのモンスターは攻撃出来ません。遊馬はそのままカードを2枚伏せてターン・エンド。
 そして遂に、アリトが本気を出しました。
 例のバリアル・フォーゼで真の姿を明らかに! ……ミザエルより普通にカッコいいと思ったのは私だけでしょうか。。…ミザエルは、なんであんな全身黄色タイツになっちゃったんだ……。
 せめて仮面のデザインをもうちょい凝るとか、もうちょい服に装飾付けたりすれば違った筈なのに…。
 これはさり気にギラグの真の姿も期待して良いのか!?
 それはともかく、アリトは「RUM―バリアンズ・フォース―」を使用し、「流星のセスタス」をランク・アップ。場に「CNo.105 BK彗星のカエストス」(攻撃力2800)を召喚。
 …ミザエルの時みたいにブッ壊れたりしない…アレ…?(^^;)
 ミザエルの時はアレですかね…やっぱりカイトの「超銀河眼」との共鳴とか色々あって、アレだったんですかね…いや、そうだと思っておこう…。
 その能力は、「相手モンスター1体を破壊&その攻撃力分のダメージを与える」という某ヴォルカザウルスに似た能力…ですが、これも言っちゃならねぇ…(笑)
 しかし、遊馬は伏せカードをオープンし、その効果でホープレイを破壊から守ります。
 ならばと攻撃するアリトですが、このターン、破壊から守られているホープレイは破壊されず、遊馬は辛うじてLPを200残しました。
 やってる当人同士は熱いデュエルですし、見ているこちらも面白いデュエルですが、見守ってる小鳥ちゃんからしたらもう心臓に悪いなんてモンじゃないですね(汗)
 それとあの……。
 折角ゼアルまで出て来たというのに、今週は作画が所々微妙なのが…ひどく残念でした…(^^;)
 そこは頑張ろうぜ!! 今回ばっかりは、解説席のシャークさんが微妙だったのは目をつぶるから…!(苦笑)
 ――それはさておき、いよいよLPが200となった所で、遊馬&アストラルも全力です。
 勿論ここで発動するのはシャイニング・ドロー!! 最強デュエリストのドローは(以下略)
「来たぜ!」
 とか遊馬が言うのを見てると「いや、来たっていうか、作ったんだよね…それ…?」と言いたくなるのはご愛敬。新たに召喚したZWを装備し、アリトに攻撃します。
 しかし、ここで応酬された伏せカード合戦も熱いですね。
 相手の墓地からトラップを発動する、という新境地も出て来ましたし。(ここは「除外でトラップ」を発動したシャークさんもびっくりです)
 しかし相次ぐ伏せカードオープン! の応酬は、最終的に遊馬に軍配が上がりました。
 アリトが発動した罠カードを破壊し、更に戦闘ダメージを倍にするという正に一撃必殺のカウンターが決まり、アリトのLPは0に。
 バリアンズ・スフィア・フィールドが解除されましたが、今回はスフィア・フィールド解除後の落下も凄く優しい感じですね。ミザエルの時みたいに「パリーン!」って割れる感じだとそのまま重力の法則に従って…となりそうですが、今回のようにデュエルの勝敗が決して普通に解除、だとこうやってふわっと着地出来る仕様なのか…?
 ともあれ、デュエルが終わり、遊馬が駆け付けると、アリトはまた人間の姿になっていました。
「またデュエルしようぜ」
 と言った遊馬に対し、黙って首を横に振ったその笑顔が少し寂しげですね。
 俺の魂を持って行け、と告げるアリト。ナンバーズ持ち同士がデュエルした場合、勝者は敗者のナンバーズを吸収する…。分かっていた結末とは言え、思わずアストラルを見つめる遊馬。しかし。
 アリトが使ったのはオーバーハンドレッドとは言え「ナンバーズ」の筈なのに、何故かアストラルでも回収が出来ません。
 そうこうする内に、トロン一家の時みたいな謎ホールが現れ、アリトは回収されてしまいました。
 それが一体何を意味するのか?
 そして、アリトと又会える時は来るのか…?
 切ない表情を見せる遊馬。しかしその直後、アストラルに異変が…!!
「……アストラル!?」
 突如苦しげな表情で座り込むアストラル。皆が心配そうに駆け寄る中、明らかに「見えてる」様子で駆け付けてる璃緒…何者だ(笑)
 ――そして、アリトは。
 どうやら遊馬達からそう遠く離れてないっぽい場所へ出現。…どうやら誰かが強制的に彼をここへ転移させたようです。
 しかし、てっきりギラグがやったものと思いきや……。
「!? お、お前は…!?」
 彼を待っていたのは、あまりにもお約束な展開でした。
 ギラグが駆け付けた時、そこにはぶっ倒れているアリトの姿が。
「や…やられた…」
「!? 誰に!?」
「……しん……げつ……」

 今回はよかれと思って洗脳されてみたり、今までもちょこちょこ怪しい素振りを見せていた真月ですが、矢張り何かあったのか!?
 次回、ギラグが真月に挑んで来るみたいですが……、果たして、本当にアリトが言った通り真月君が何か関わっているのか? それとも、真犯人は別にいるのか?
 公式HPによると「バリアン七皇」となっていたので、少なくともまだあと3人は出て来る筈。
 その三人の誰かなのか、やっぱり真月が犯人なのか? それとも、真月が残り三人の「誰か」だったのか…?
 アストラルのダメージと共に、次回も気になります。

<追伸>
 次回のサブタイトルにちょっと笑ってしまいました。
「ギラグ猛襲!炸裂、秘孔死爆無惚(ひこうしばくむほう)」って……。
 あなたはどちらかというと秘孔を突かれてあべしする側の人じゃありませんか…外見的に…(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR