スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJ12号感想:ギャングスターアイランド&WxY

 こんにちは、星野です。
 漫画が表紙というのは珍しいなーと思いつつ、グラビア表紙より漫画表紙の方が好きな私です(^^;)
 さて、チラッチラ前の記事等でも語りましたが、最近どうも「ギャングスターアイランド」が色んな意味で気になる&WxYが普通に面白くなて参りました! ので、久々に「YJ感想」カテゴリで記事を書いてみたいと思います。
■ギャングスターアイランド 第18話「急襲」
 今週はもう、この一言でした。
 オヤジイイイィィィ―――ッ!!!
 …いや、色んな意味で超展開だと思いました。確かに先週号の次回予告で「次号、衝撃の凶行!!」とかそんなコピーが躍ってましたが、ホントに衝撃の展開だったZ!!
 先週号で、継木達の前に現れた剣取。いきなり「――金返せや!!」とか(至極真っ当な台詞ながら)何言ってんだこいつ…? 状態だった訳ですが。
 武井が言った通り、大勢で囲んでフルボッコスタイルかと思いきや、一人で堂々と現れて。自分がフルボッコスタイルでやられそうなこの絵面、余程自信でもあるのかと思いきや!!
 なんかすんごいやる気ねー感じでバット振り下ろす奴来た―――ッ!!
 こう、か弱い女の子が、目を閉じながら「えいっ!」って感じで振り下ろしてるようにしか見えないのが何とも言えません。
 そして、このバット男の標的、髪の色&位置的に考えて武井みたいなんですが、コイツをバットで殴打して何の意味が…!? やるなら普通、継木ですよね…?
 しかし、こんなのは序の口。
 この僅か3ページ後、私はこの漫画の超展開がキレたら何しでかすか分からないという噂の真相をイヤって程思い知る事になりました。
 先週、一人で出歩いていたので何か嫌ーな予感がするなぁとは思っていた祖父江のオヤジ。
(キラキラした目で見やがって……俺は極道(ヤクザ)なのによ…)
 どう考えても命取りに来てるギラギラした目にしか見えない、と思ってしまったのは秘密です。
 ともあれ、そのタバコに火を点けたその時。
 突如足元に転がるライターの蓋。
(惺か―――)
 ↑の流れ的には、普通ここは継木に何かある、という感じじゃないですか。どう考えても。(現にバット男に襲われたりしてますし)
 しかしここで、剣取君のフルボッコスタイルが炸裂したのは、なんと。
 オヤジかよおおおォォォ――!!
 しかも着物姿にはお約束の腿チラ付き。…何なんだこの展開は…!!
 ところで、最初にオヤジを刺した人ですが、モヒカンっぽい髪型→ページをめくったら普通の短髪っぽくなっていたのが気になりました。…まあ、アシモフさんの両腕土下座程ではありませんが……。
 普通、
 ・大勢で襲われても撃退するだけの自信(と実力)があるから一人
 ・実は凄腕の護衛がきちんと影で見張っている
 のどちらかじゃないのかなぁ…とか思ってみたのですが。
 ちょっとびっくりしました。少なくとも、次のページで継木がバット男を殴り飛ばした際の不自然極まりないポーズ以上にびっくりしました。
 どうやって殴ってるんだろ…あれ…(見た感じ、右腕で殴る→そのまま身体をひねって左肘でも一撃入れてるっぽく見えますが…)
 今回の継木への襲撃は、剣取的には所詮「前座」的なモノに過ぎないのでしょう。
 本命を仕留めた知らせを受けた彼は、「今夜はだいぶ気分がいい」と、継木達的には何しに来たのかさっぱりわからん謎の捨て台詞を吐いてそのままバット男と共に帰って行きました。
 しかしその影では、オヤジが人知れず路地裏で。
 オヤジ…やっぱり護衛位付けようZ……。(';ω;`)

 取り敢えず、今週の名台詞を挙げてみました。
・「――金返せや!!」
・「いきなりフルボッコじゃねえのかよ!?」
・「キレたら何するかわからねぇって噂の真相をイヤてほど体験させてやるよ」
・「今夜はだいぶ気分がいい」

 今のところ、「柄ぁかわす」「ゴチャゴチャ言ってねぇで喧嘩しようぜこの野郎!」が2トップで好きな台詞ですが、「フルボッコスタイル」とか「キレたら何するかわからねぇ(以下略)」等、汎用性の高い台詞が割と多いなぁ…と思います。
 その他、「下手打ち」とか「懲役(たび)に出る」辺りも気になる台詞。
 夜王も色々汎用性の高い名(迷)台詞やシーンが多かったですが、アレに似たモノを感じているのかも知れません。「3秒間だけ、俺を見ろ。男も女も惚れさせてやる」みたいな、編集のアオリも何気に好きです。
 掲載位置的にはちょっと心配なのですが…見守っていこうかなぁと思います。

■WxY 第32話 私の伯父さん
 あいみのつぼみがすんごい読みたい今日この頃です(笑)
 いやーん。転んだ表紙にオッパイが!

 お か し い だ ろ!!!

 テラフォでシャワールームから女性の上半身の死体を持ったゴキが出て来る以上の衝撃だYO!!
 そして現実世界の方の愛美ちゃん。
「あいみが転んだ拍子にパンツが脱げて…脱げるのは無理があるか…」
 …おっぱいよりは無理が無いと思います。と思った私は既に毒されているのか…(^^;)

 しかし愛美ちゃん、クラスではちょっと浮いた存在なんですかね。
 クラスメートの女子から「前から話したいって思ってたんだー」なんて言われてるって事は、ちょっと話しかけづらい子だと思われてたのでしょうし。
 しかし何せ、頭の中がエロマンガ脳である事を除けば、愛美ちゃんはごく普通に可愛い女の子。
 男子がああいう感じで気に懸けるのは凄く解ります。
 しかし、そこへ来てしまったのが横田先生……。
 ただ、たいやきを渡したかっただけなのに。
 愛美ちゃん、変態扱いしてカバンでブン殴る「父方の叔父」扱いやらヒデェ……。
 見栄を張りたいお年頃&友達の手前、引っ込みが付かなくなっちゃう所とか、年相応だなーと思いました。周りからはちょっとツンとしていて落ち着いた雰囲気な分、大人びて見えるんですかね…? 私からすると立派に年相応な少女にしか見えなかったりするのですが、これが歳を取るという事なのか……(苦笑)自分の中学時代はどうだったろう…(遠い瞳)
 ――さて。
 横田先生の受難はまだ続いていました。
 折角皆と仲良くなれそうだったのにおじさんのせいで台無しよ!!
 …いや、それは違うと全力で言いたいのですが(苦笑)、マウントポジションでフルボッコにされてます。
 ていうか横田先生…そんな全裸イメージ図で「確実に急所へ打ち込んでくるこの打撃センス……やはり本物!」とか、やっぱりあなたは変態だ!!(笑)
 しかもなんで股間まで光ってるんだよ…愛美ちゃん…流石にそこは勘弁したげて!!
 そこへやって来た鷲尾さんが、更に横田先生のハートをぐいぐい抉ります。
 友達に紹介する為、よくやっているTVのイメチェン企画的な感じで横田先生をいいカンジに仕上げて欲しい! と頼まれた鷲尾さん。しかし、返答は速攻で「ムリよそんなの!」

 イメチェンが成功する人は、元々かっこいい要素があるの!
 横田さんのどこにそんな要素があると思うの? あなたのおじさんは今生今世あのままよ!


 やべぇよ…横田先生の首がタッチダウンされちゃう感じだよ……。
 もうやめて! 横田先生のプライドは0よ!! ・゚・(ノД`)・゚・
 しかし、既に傷付きボロッボロになった横田先生のハートに更にトウガラシを塗り込んだのは、愛美ちゃんの台詞でした。
「かっこいいおじさんが欲しいよー!」
 決定打…! これは決定打だッ……!!
 女子二人よ。これ以上、彼から何を奪うというのか……!!
 もう、横田先生真っ白に燃え尽きてるよ!! ・゚・(ノД`)・゚・

 しかし、せめて髪とヒゲを何とかすれば…という鷲尾さんの言葉は、意外と「そうかも」と思った私です。
 横田先生は、実際あの髪形&ヒゲ&服装をちょっとカッコよくすれば、少なくとも並よりちょっと上なイケメン位にはなれる素質がありそうなんですが……。
 愛美ちゃんが髪を切ろうとした時も嫌がっていましたが、一体何が彼をわざわざあのイケてない髪型にさせているのでしょう。ちょっと気になりました。
 そんな中、「その髪とヒゲは先生のトレードマークなんですから!」とフォローを入れる千早ちゃん可愛いですね。…「ひみこさまー」は色々ズレてると思いましたが(^^;)うん…いい子だ…。
 さて、「もてなイズムを払拭する事は不可能」だの何だのひでェ台詞を口にしつつ、結局鷲尾さんが提案したのは「替え玉の叔父を用意する」。
 鷲尾さんの仕事のツテでかっこいい人を適当におじさんに仕立てれば、友達とのお茶位は誤魔化せるだろう…という事で、愛美ちゃんもノリノリでこの提案を受諾。
「さすがプライドの高い女は見えを張る事にかけては一寸の隙もないわ!」
 …というコメントにはちょっと苦笑いしましたが(^^;)
 愛美ちゃんも全く人の事言えない訳ですが、やっぱりこの辺が中学生だなぁ……。

 ……で、結局なんやかんやで当日。
 最近の中学生はネイルとかもやっちゃうんですねー。(そんな中、服は可愛くおめかしして来たのにネイルまで考えて無かった愛美ちゃんが凄く微笑ましいです。…中学生位なら、まだそれで良いと思うんですけど…)
 鷲尾さん、見事なセレクトでイケメンの「おじさん」を連れて来ました。
 GJGJGJ!! と足をばたばたさせてる愛美ちゃんメッチャ可愛いです。
 そして一方、横田先生はどうしたのか?
「父方の叔父」として紹介されてしまいながらも、当日やっぱり来た彼。
 例の結婚式で出て来た東条先生かと思いきや。

 すみません、もうここだけ語りたい位だったんですが。
 まさかの!!!
 KY☆ポコニャン先生キタァ━━━(゚∀゚)━━━ !!!
 エロ漫画界のプリンス、スタンバイ!!
 妙にイラッと来るスカしたポーズが素敵だぜ! ポコニャン先生ッ!!
 
 どこで間違った…? その選択…。
 編集さんのアオリもGJGJGJ!!
 
 この展開で休載とか……。エロ漫画の神様に、慈悲の神はいないのか!?
 ところで、ここでポコニャン先生が来た展開からするに、このまま無事にお茶が終わるとも思えません。
 まさかと思いますが、この綿貫さん、実は男装させた女性→その名の通り全く空気読まないポコニャン先生が見破って指摘→替え玉がバレちゃうとか、そんな展開だったりするんですかね。
 いや、流石に無いとは思いますけど(^^;)何にせよ、ポコニャン先生がどんだけ活躍してくれるか楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

更新お疲れ様です。

 どこで間違った、その選択。大爆笑しました。あおりうまい!

 ギャングスターアイランドは、継木がキレてオオトラをボコボコにして、スプーンでお灸でしょう(笑)。
 男の一番敏感なところに熱いスプーンでジュッ。読んでいてヒイーっておもいました。

Re: 更新お疲れ様です。

キートン様、こんばんは。
…あのアオリ、正に読者の心の声ではありませんか、と思ってしまいました。
テラフォと言い、WxYと言い、アオリに気合が入っていると、そのエピソードの面白さが当社比1.5倍位になる気がします。
スプーンのお灸は…相当痛そうでしたよね…。
剣取君は、親父をやってしまいましたので…スプーンのお灸位で済むのかどうか…!
明日のヤンジャンは、こちらの展開も楽しみです。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。