スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJ21・22合併特大号:天上の荒武者、救援(リリーフ)。キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!

 こんばんは、星野です。…件名の通りです。GW前の合併号というのが惜しいのですが、テンションアップしました…! 原稿の入稿も終了した事と相まって、すごいテンションです(笑)今なら「クロス・アウッ!」出来る気がする…違う意味で「人為変態!」出来る気がする…ッ!!
 ――と、それはさておき。
 今週のテラフォも熱かったです。続きから叫んでみます。
■カラー扉絵
 アネックス一号と共に、オフィサー六人勢揃いの図。…比類なき六人の将。プランαだったら、こんな絵図が見られたのでしょうか…。
 オフィサー六人の共闘シーンとか、普通に見たかった……!! 見たかった…ッ!!(涙)
 そして、比類なき六人の将の内、現時点で約二名が脱落している気がするのは僕の気のせいでしょうか。
 解ってはいるのですが、気のせい…だと思いたい…(苦笑)実は生きていて的なアレで、六人が再びアネックスに集結して…なんてシーンを、まだ夢見たい自分がいます(^^;)
 アドルフさんが一人だけ背中を見せているのが、少し寂しいです。ポケットに手を突っ込んだいつもの立ち姿は素敵なのですが…。
 それと、ジョセフの髪の色が少し意外でした。ブルーがかった色なんですね…。普通に金髪碧眼だと思っていたので新鮮です。

■単行本五巻表紙について
 …順当に予想通り、ではありますが。
 俺達のアドルフさんだ!!!
 ホッとした&嬉しかったです。…流石に、五巻は…五巻だけは、この人しかいないッ…と思っていましたので…。
 左向きの横顔が素敵です。何となくですが、襟元を開いて素顔を見せた後も、この人は全体的に「左向きの顔」が凄く気合入っていた気がします。どちらかと言うと傷痕がより大きいのは顔の左側なのですが、そこを敢えて気合入れて描いている所に、愛情を感じるなぁと。あれだけ大きな傷痕があるのに、しっかり男前な所が、作画さん凄い…! と改めて感じます。
 ところで、何気にカメラ目線な気がしますね。…いや、かっこいいですし全然問題ありませんが(笑)
 いつも通り、カバー下も期待しようと思います(笑)

 …尚、アニメイトで購入するとアドルフさんのイラストが特典で付くそうです。アニメイトHPで確認しましたが、メッチャカッコイイです。…お近くにアニメイトがある方は、是非そちらで。

 では、以下から、本編です。

■第47話 SHOOTING STAR 軌道と無軌道
 ピラミッド内部を探索していたロシア班が見付けたもの。
 それは、最初に連絡を断った「無人探査機」でした。
 ――それが何を意味するのか…!? アシモフさんは、正に「最悪の、その先」にある事態を指摘します。
 ゴキ達が「バグズ1号&2号」その他、何度も叩き落とされた無人探査機から奪ったもの。
 それは今までに判明しているだけで「銃」、「乗り物」、「薬品」、「繊維」…と実に様々です。
 何気に「薬品」&「繊維」の所で、リーさんのアイテムが提示されている所に、細かさを感じます(笑)

 しかし、ただでさえ反則的な身体能力&知能の高さを誇るゴキ達。もうこれだけ奪えば十分でしょうよ、と思うのに!! 先週から今週にかけて、更に「最悪なモノ」が奪われた事が明らかになりました。
 それは「地球へ還る為の燃料装置」
 完勝ムードだった第一班の戦場に煉獄の祝福をかましたこの炎は、ゴキ達が盗んだ「燃料」を使った爆弾のようなモノだったのです。
 おいおいおいおいおいおいおい。
 これは慶次でなくたって腰抜かしますよ。
 は…? な…何だよこれ…おい…。
 って言いたくなりますよ!!! ハゲゴキ(20年前Ver.)のお手製ですか!? 確かに銃器を分解してたりしましたけど、何ぼ何でもここまで出来るってどんだけ万能なんだよハゲゴキ!!
 何ぞこれ!!!
 …しかし、そんな中でも「マルコス…!? 三条さん…!?」に注目してしまった私です。
 こんな事態でも加奈子ちゃんを下の名前で呼ばずに「三条さん」と名字+「さん」付けで呼ぶ慶次。凄く、らしいなぁ…と思います。女の子を下の名前で呼び捨てにするのがちょっと気恥ずかしいと感じているのでしょうか、こういう純情な所がまた良い! と改めて。こんな事態なのに不謹慎な話ですが(^^;)
 しかし、慶次の「三条さん」に和んでいる場合ではありませんでした。

 もう、既に最悪に最悪を重ねたような事態なのに。
 これ以上、どんだけ最悪を重ねれば気が済むと言うのですか!!!

 …そう、薬切れです。
 如何に24時間戦い続けられるオオスズメバチの小吉と言えど、薬が切れればただの人。
 そしてそれは、穴の上にいる第一班の皆や、マルコス達にも容赦なく……。

 突然の爆炎、そして降り注ぐ瓦礫。
 網でそれを防いだものの、両脇の二人を守るだけで精いっぱいだったシャチ男さん。(改めて網は万能過ぎるだろう…と思いました。下手な銃火器より、こっちの方が奪われたらヤバい気がする…)
 こんな状況でも、崖上のマルコス&加奈子ちゃんを案じるとか、シャチ男さん男前過ぎだろ!!
 とか思ってた訳です。
 ………思ってたら……ッ!!
 無事だったマルコス。しかし、その彼にも「薬切れ」の時間が来てしまいました。
 シャチ男さん改めジャレッドさんにも、例外なく。
「変身が――」
 言いかけたジャレッドさんの脇の人が、一瞬で終了!! ・゚・(ノД`)・゚・
 せめて、もう一人の女の子が無事であることを祈りたいのですが…!!!
 そしてジャレッドさんんん!!
 彼もまた、指二本&片足を持って行かれてしまいました。
 やっと名前が判明したばかりなのに! これは無いでしょう…!(涙)
 やったのは、何か迷彩? 状態になって攻撃をする見えざる暗殺者ゴキ。…まさか、これはあの、ニジイロクワガタの甲皮!?
 黒硬象虫と言い、何故、敵のモノになった途端にこんなにもお役立ちなんですか!! ・゚・(ノД`)・゚・
 あんまりじゃないですか……。
 っていうかお前は何でパンツまで迷彩状態になってんの!? どういう事だよ!!(悲鳴)
 ジャレッドさんは…ジャレッドさんは、まだセーフだと信じたい……。

 そして、薬が切れた崖上のマルコスは、地中からいきなり顔を出したゴキ軍団に包囲されていました。
 …っていうか、何…? この、手が変な事になっている紐ゴキは!? これも、バグズ2号型のゴキみたいですが…果たしてこいつの能力は何なのか? そして、一体誰の特性(のうりょく)だったのか…!?
 しかし、そんな事を考える間も無く。
 薬が切れたマルコスでは、最早ノーマルゴキのキック一発を防ぐ事もままなりません。
 昼間から闘いっぱなしで薬がもう……そんな言い訳を、こいつらが聞いてくれる訳も無かった!!
 …ところで。
「薬がもう」
 この言葉の意味ですが。
 単純に「薬の効果が切れた」という意味なのか。(脱出機には、まだ一応ストックはあるよ)
 それとも、まさか「(脱出機のストックも込みで)薬が切れた」という意味なのか。
 前者の意味だとしても、この爆撃で脱出機はおじゃんになってしまったっぽいのであまり変わらない…とは思いますが、後者の意味だったら、それはそれでやっぱり絶望じゃありませんか…。
 初日で薬切れ。しかもアネックス一号の倉庫の薬は、既にあらかたゴキに壊されてしまった後。そもそも、アネックス一号を奪還出来る見通しすら立っていないこの状況です。
 作戦が雑、どころか、こいつらとんでもなく「高度過ぎる」作戦で臨んでいました。
 恐らく、この「薬切れ」のタイミングすら狙っての事なのでしょう。炎で囲って逃げ場をなくしたのも、カイコガゴキ&黒硬象虫ゴキによる主力の分断も。
 出来る限り「生け捕り」は試みるものの、最終的にやっぱりダメだったら燃料爆弾で丸焼き&万一それを逃れても地中のゴキ軍団でトドメ。(薬が切れていれば、もう只の人な訳ですし)
 ……どういう事だよ……こいつら……ッ!?
 今や必死にカイコガゴキの糸を伝って穴からの脱出を試みる小吉にも、これは想定の域を遥かに超える事態でした。

 銃を拾って引き金を引く事位なら、勘で出来なくはないでしょう。(バグズ2号時代に、実際に銃火器を使うゴキ達を見ている訳ですし)
 そして、それだけの知能があるなら、脱出機を奪おうとするのもまだ解ります。
 だからといって、幾らなんでも燃料爆弾はやり過ぎでしょう……!!

 しかし。
 やり過ぎでも何でもない。…そもそも、何故プランδになったのか? 何故、小吉達の居場所がこんな風にバレてたのか? 何故、ゴキ達は薬を率先してブチ壊しに来たのか?
 その謎は全て、ロシア班の眼の前に広がっていました。
 アシモフさんでさえ、これは流石に予想外だったようです。

 ピラミッドの一室にあったもの。
 それは、アネックス一号の詳細な図面。そして六機の高速脱出機の射出方向。薬の位置。衛星軌道。――更に、高速脱出機の操縦の図から、注射によって人間が「変身」する所まで。
 詳細なイラスト付きで、一部始終が記されていたのです。

 誰だよこんな真似してんのは!?(汗)
 何国(どこ)だ…!!!
 どうでも良いですが、ドイツのバーサンの笑顔が怪し過ぎます…(^^;)

 そして場面は切り替わり。
 本多さんのバーでは、七星が、そもそも「高速脱出機」なんてモノが搭載されている事自体、何かおかしいと語っています。まあ、あくまで緊急時用のモノとか何とでも言えますが、アネックスのああいう構造と言い、六機の高速脱出機と言い、最初っから「プランδ」に持ち込む事を前提にしているとしか思えません。「全滅を避ける為、六手に別れて脱出する」なんていうのも、今となっては単に「バラバラになって各個撃破される為のもの」としか…!!
 いずれにせよ、今のこの事態に、何者かの意図が隠れているのは明白。
 しかし七星さん曰く、せめて一班&二班を「日米合同」という形にするだけで精一杯だった(しかもその為に相当「資金」を使ってしまった模様)との事。
 高速脱出機を使うような事態になっても、脱出位置がせめて隣合わせになるよう、そして、戦力もある程度バランス良く配置出来るようにそうしたのでしょう。
 日米班だけ「合同」だった理由も解りましたが、この事態を予見していながら、この対策が精いっぱいだったなんて…(汗)
 しかし、それでもこの状況。バーの外で語るグラサンの人ではありませんが、初日の内に合流出来なければ、その必死の努力も報われない結果になってしまいます……。
 そして今。
 火星では、元々薬が最初から少ない状態だったのに、更に薬切れな状態になり。
 頼りになる艦長&慶次の二人は穴の中から上がって来る気配は無く、周囲は火の海に囲まれ、更にゴキ軍団が迫っていて。例の火炎弾だって、第二弾がいつ来るかわからないというこの状況。
 絶望なんて生易しいモノじゃありません。
 …李牧並の軍師でもいるんですか…ゴキ共の中には…ッ。

 正に「万事休す」なこの状況。
 そんな中、空からは何か流星のようなものが。
 この上、まだ火炎弾ですか。勘弁して下さいよ!!
「お………おととい…来やがれ…だぜ……」
 しかし。
 マルコスが、再び飛来したその「光」に見出したものは、絶望ではありませんでした。
「メジャーリーガー」
 サニープールで喰いつめてギャングに入った時。
 シーラの事を思い出し、ギリギリでギャングを抜けようとした彼を救ったのは、相棒が投げた石飛礫でした。
 そして今、この火星で、マルコスに迫り来るゴキを吹っ飛ばしたのは、「マーズ・ランキング」15位以内の者が持つ事を許可された専用の「武器」。まるで野球のボールのような形状をしたそれは、その「特性(のうりょく)」をフル活用出来るもの…!!
「命中。次」
 ちょこんと両手にボールを持ってそれを渡す八重子ちゃんがめっさ可愛いです。
 なんだこの野球部のマネージャー的なカンジは(笑)
「何してんだイカ野郎…」
 強くボールを握りしめ。周囲には鳥の羽根が舞い――。
 飛行は苦手でも、超長距離の狙撃を可能とする一撃必殺の投球は、彼の「特性」。

「今 助けるぞ」

 天上の荒武者(オウギワシ)、救援(リリーフ)。

 やっと来た!!
 遂に来たッ!!
 第一班絶体絶命の大ピンチに、リリーフ・エースがやって来た!!

 アレックス・カンドリ・スチュワート。18歳。186cm。77kg。男性。グランメキシコ。
 マーズ・ランキング12位。
 M.O.手術"鳥類型" ―オウギワシ―

 
 待ってたぞ!!! ・゚・(ノД`)・゚・

 …どうでも良いですが、アレックスのマーズ・ランキングだけ、何故か予想が当たっていました(笑)
 特に根拠らしい根拠は無いのですが、漠然と12位辺りかなぁ…なんて思っていたら、本当に当たっていたとは(^^;)そして、単行本3巻のプロフィール通り、18歳になっていたんですね…。
 そう言えば、ミッシェルさんの誕生日は4月19日。火星到着後、一週間で25回目の誕生日を迎える事になります。…迎えられるよね…迎えられると言ってくれ!!(切望)
 そして、ここでまた二週間待機とは。
 今週は「キングダム」と言い、楽しみにしている漫画に限って、二週間の待機が辛い展開です。

 一体、誰があんな詳細な図面をゴキ達に渡したのか? そもそも「裏切り者」は一体何者なのか? そしてその意図は?
 まだまだ不明な点は多いですが、とにかく、そいつらの思惑なんてアレックスの剛速球と! ミッシェルさんの爆発と! 燈の強靭な糸で! 全部まとめて吹っ飛ビングさせて欲しい…っ!!

<追伸1>
 そう言えば、加奈子ちゃんの姿が見当たりません。「間に合わなかったか」とマルコスが言っていましたが、その飛行能力を使って二班に場所を教えに行ったのかも知れませんね。
 だとすると、彼女も飛行している最中に薬が切れて…という、想像したくない事態になっている気がしますが、そこは多少イケメンな彼にお姫様抱っこで保護されているに違いない!! と、信じています。(^^;)

<追伸2>
 しかし、アシモフさん達が発見したあの図面。
 あそこまで詳細に何もかもバラされているのを見るに、もはや「裏切り」とかそんな生易しいモノじゃない気がします。矢張りそこに、「A.E.ウィルス」が関わっているのかも知れません。
 そもそも、あれは42年前、ジョージがゴキの頭部を地球へ送り届けた時点で既に発見されていたもの。
 …となると、やっぱりアレに感染→でもその変化に耐えて生き残った人が実は何人かいる(でも、思考がどちらかというとゴキ達に近い感じになっている)→そういう人間達がU-NASAの上層部に入り込んで、地球から火星へ、色々と物資を渡す為にこの計画に色々と干渉している。
 そんな風に考えたくなります…。

<追伸3>
 今回の火炎弾を見ていると、第4班の「全滅」が、もしかすると偽装とかではなく本当にやられた可能性も否定出来なくなったように思います。(ただ、その割に脱出機は無事だったので、こちらはまだ謎ですが)
 今思うと、第四班の事態を伝えた時にアドルフさんが言っていた「人間の裏切り者か、若しくは………火器を得たゴキブリか」あの言葉は、どちらも外れていないのかも知れません。
 第二班は、あの通信で第四班が焼死体で発見された事、それが普通のゴキ達の仕業ではない事も解っていて、更に第一班がこの状況です。…となれば、第一班&第二班が合流出来れば、それだけでも多少は情報が集まる…と信じたい…。
 そして、GW明けなので第五巻発売も間近ですし、また回想シーンでアドルフさん出て来て欲しいものです。いや、今週号のカラー扉絵にいただけでも勿論嬉しいのですが(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

扉絵だけでも、待った甲斐が…!

こんにちは,星野様

入稿終了お疲れ様です(^^)
大阪には行けそうもないので(;_;)、「テラフォ本」「キングダム本」とも
通販で是非!期待しております♪


今回は何と言っても扉絵(そして5巻の表紙っっ!!!!!!)で
テンションMAXになりました。
オフィサー6人と聞いて、一番にアドルフさんの姿を探したのは
言うまでもありません(笑)。
アドルフさん、もっとこっちに来て、顔見せてくれても良かったのに…
背中を見せていても、顔を見せて近くにいる人より目が行く(笑)。
やっぱりかっこいいなぁ…アドルフさん。
心の底では、まだ彼が生きている希望を捨てられません。
エヴァが何か不思議な能力で何とか…!!
早く帰ってきてアドルフさぁぁぁん(泣)
とりあえずは、5巻の大幅な加筆とエピソードの追加を♪


さて、今週の展開も熱かったですね。
誰が何してくれてんだよ!と叫びたくなりますが、
とりあえずは1班と2班が合流できそうでほっとしました。
次回はアレックス(と絶対作者に愛されている八重子ちゃん)のターン。
早々にゴキを撃退して安心させて欲しいです。

No title

更新お疲れ様です(*´∀`)!
慶次くんの「三条さん」呼びはシリアスなシーンなのにものすごい萌えてしまいました……。
とりあえず燈がまとめて糸で二人を引っ張りあげてくれるであろうことに期待します!

そして私も通販お願いしたいです……。
テラフォもキングダムも!

最強の鷲、降臨!

やはり窮地の友を救うのはこの男!
選手交代!イカ野郎に代わってタコ野郎!(`・ω・´)

このオウギワシなる生き物、なんとナマケモノや猿などの哺乳類を捕食する凄まじい鳥らしいです:(;゙゚'ω゚'):
ナマケモノを連れ去る動画がすぐ見つかりますが、驚愕としか言いようがないですね。鳥って基本的に小さな虫とかせいぜい爬虫類を捕食するものだと思ってたので・・・(´・ω・`;)
握力は猛禽類最強、視覚聴覚共に申し分なしと、スペックを見れば鳥類最強かもしれません(`・ω・´)


今回の反応を見るに、裏でコソコソやってる連中とロシア班は無関係のようですね・・・
やはり必然的に怪しいのは中国とローマの二択になってきます(´・ω・`)
それにしてもここまでだだ漏れ・・・というかレールに敷かれてると、もはやゴキブリと明確にコミュニケーションを取れてるとしか思えないですね(;^ω^)
図面だけであそこまですんなり事が運ぶとも思えない・・・


かろうじて間に合った救出劇、これ以上敵の好きにさせるわけにはいきませんね(`・ω・´)b
謎は深まるばかりですが、ひとまず最も信頼できる1・2班が合流できたのは読者にとっても幸いですなw

拍手コメントありがとうございました>けんけん様

こんばんは、拍手コメントありがとうございました。
アニメイトのHPで確認しました。これは、買うしかありません(笑)
2巻か3巻でついて来た、ミッシェルさん&燈がちょこっと出て来るイラストカードも素敵でしたが、今回の5巻のイラストカードも嬉しいです。
この特典はゲットしなければ…! 情報ありがとうございました。(^^)

Re: 扉絵だけでも、待った甲斐が…!

ぺこ様、こんばんは。
本の方、楽しみにして頂けて嬉しいです…!
通販については、イベント終了後に受け付ける予定です。また詳細については決まり次第、徐々にアップしていきますので、暫しお待ち下さいませ。

> 今回は何と言っても扉絵(そして5巻の表紙っっ!!!!!!)で
> テンションMAXになりました。
> オフィサー6人と聞いて、一番にアドルフさんの姿を探したのは
> 言うまでもありません(笑)。

そうですよね……!! 私も、いの一番にアドルフさんの姿を探しました(笑)
…ミッシェルさんの胸や小吉のカッコいい立ち姿も勿論燃えたのですが…。ジョセフや劉、アシモフさんの姿もカッコ良かったのですが…。どうしても、目は一番遠くにいるあの人に(^^;)

> エヴァが何か不思議な能力で何とか…!!
> 早く帰ってきてアドルフさぁぁぁん(泣)
> とりあえずは、5巻の大幅な加筆とエピソードの追加を♪

エヴァだけでも、せめて…せめてと思わずにいられません(涙)
勿論、アドルフさんが再び降臨してくれたら、どんなご都合展開でもWELCOME! する準備は出来ています。そして単行本5巻、表紙は最高に嬉しかったので、大幅な加筆&エピソードの追加は私もお願いしたいと思っています。特に5班の皆との思い出は、もうちょっと欲しいですね。

> 次回はアレックス(と絶対作者に愛されている八重子ちゃん)のターン。
> 早々にゴキを撃退して安心させて欲しいです。

今週は最後の最後、やっぱりリリーフ・エースの登場で燃えましたよね…!
八重子ちゃん、作者に愛されてると私も思います(笑)あの圧倒的な可愛さ…! …ただ、とにかく女性なので…心配で…(汗)
先ずは、周りのゴキ達は一掃&早くあの場を離脱して、無事に合流して欲しいですね。
次号までの待機が長いです。

コメントありがとうございました>塗櫛さま

こんばんは、コメントありがとうございました!
「三条さん」呼び、やっぱり萌えますよね…! 塗櫛さまの感想でも見付けて、思わず嬉しくなってしまいました。ティンが言っていたように、私達は、きっと大切な部分は共有しているのですね…(笑)

> とりあえず燈がまとめて糸で二人を引っ張りあげてくれるであろうことに期待します!

燈の糸は、こういう事に使うのにもバッチリですよね。
新たに出て来たバグズゴキとの戦いも注目したいです。

> そして私も通販お願いしたいです……。
> テラフォもキングダムも!

ありがとうございます。m(__)m
通販は、イベント終了後に受け付け予定です。また、詳細は随時アップしていきますので、暫しお待ち下さいませ。

Re: 最強の鷲、降臨!

螢一さま、こんばんは。マルコスのピンチになると、どこからか飛来する剛速球&現れるこの男!
アレックス、カッコ良かったですね…! 燃えます。

> このオウギワシなる生き物、なんとナマケモノや猿などの哺乳類を捕食する凄まじい鳥らしいです:(;゙゚'ω゚'):

え…!? ナマケモノや猿も…!?
正直、私もそんな大型の動物まで捕食するイメージはなかったので、びっくりしました。
私も思わず調べてしまいましたが、握力も凄く強いみたいですね。

> 今回の反応を見るに、裏でコソコソやってる連中とロシア班は無関係のようですね・・・

少なくともアシモフさんのあの反応は「流石にここまでは予想出来なかった」って感じでしたよね。
ここまであまり描写が無い中国&ローマがどうしても怪しいのですが、今回の火炎弾による爆撃を見ると、中国の方は本当に全滅した可能性も捨てきれない気がして、ますます解らなくなって来ました。

> それにしてもここまでだだ漏れ・・・というかレールに敷かれてると、もはやゴキブリと明確にコミュニケーションを取れてるとしか思えないですね(;^ω^)
> 図面だけであそこまですんなり事が運ぶとも思えない・・・

そうですよね、そしてあそこまでバラされているのを見ると、実は「どこの国」が怪しいとかではなく、国の垣根を越えてゴキ達の為に動いている連中が別にいるのでは…? と勘繰りたくなります。 

> かろうじて間に合った救出劇、これ以上敵の好きにさせるわけにはいきませんね(`・ω・´)b
> 謎は深まるばかりですが、ひとまず最も信頼できる1・2班が合流できたのは読者にとっても幸いですなw

ハイ、取り敢えずホッとしました…(^^;)
火炎弾がまた次にいつ来るかも解らない以上、ささっと片付けて、先ずは一旦この場は離脱したい所ですね。次号では、裏切りがあろうが、ゴキ達の作戦がどんなに高度だろうが! そんなもの纏めて打ち砕いて勝利する燈達を見たいと思います。

No title

 入稿お疲れ様でした。全国のデンキウナギファン達が待ち望んでいますよ!!
 しかし「クロス・アウッ!」しても別の意味での「人為変態!!」をしてもまっているものは「ミッシェルの跳び膝&豚野郎お手製の糸」による捕獲!(タイホ)か小吉艦長の「日本原産大雀蜂コンボ」による捕獲!(逮捕)になってしまうのでご自重くだされ.....

自分も「三条さん!?」には反応しましたw他人行儀な言い方がかえって実は意識してるんじゃないかと思いましたw

 あの子供向けみたいなイラストには逆にリアルな図よりもどす黒い悪意を感じました。できるだけゴキブリ達に理解させ対策を練らせようとする裏切り者達の悪意を。

 脱出機は無事なことを願っています。せっかく捕まえた大量のゴキ達が詰まっていますし、なによりもあそこには彼女が......

 二週間後が待ちどおしいですが、自分も変態仮面を購入して耐え忍ぼうと思いますw

No title

おはようございます。原稿お疲れ様でした。
今週は本当にどえらいことになりましたね。
まさかまさかの詳細図に驚きでした。
しかしあの詳細図を見る限りだと薬に関してだけは、
注射で変身するタイプしか描かれていないのが気になりました。
あの図に注射型だけを描いた理由が気になるところです。
他の図に注射型以外も描かれているかもしれませんけどね。
仮に注射型のみが描かれているのだとすると、
情報漏洩したところが保身のためにそうした可能性が出てきます。
注射型は極力減らしてそれ以外の方法で変身する人間の多いところが、
情報をゴキに流したと考えられなくもないですね。

そして姿の見えない加奈子さんの安否が気になって仕方ないです。
2班を呼びに行って保護されていることを願うのみですね。
その2班のアレックスは投球のコントロールがすごすぎてびっくりでした。
ゴキの両手と食道下神経節が一直線に重なったところを、
お見事と言いたくなるほど綺麗に撃ち抜いてる場面はすごいの一言でした。
八重子ちゃんがマネージャーみたいとは自分も思いました。
これから要所要所で誰かを補佐してその輝きを見せてくれることでしょう。

合併号なために一週お預けとなりますが、
出番のなかった人たちの安否が判明することを願って次回を待ちます。

No title

記事のカテゴリが「お知らせ」になっていますよ

コメントありがとうございました>ムジナさま

 ムジナさま、こんにちは。
 全国の電気鰻ファンの皆様の期待に応えられている事を願っています。後は印刷所にお任せするのみなので、私も完成が楽しみです。
 ミッシェルさんの飛び膝&多少イケメンな豚野郎の糸による捕獲までは…まだご褒美になりそうですが…艦長の毒針は流石に勘弁です!! クロス・アウッ! は何とか自重しました(笑)
 三条さん、に反応した方は結構多いみたいですね。こういう細かい所でもしっかりキャラを立ててるのが素敵です。

>  あの子供向けみたいなイラストには逆にリアルな図よりもどす黒い悪意を感じました。できるだけゴキブリ達に理解させ対策を練らせようとする裏切り者達の悪意を。

 そうなんですよね、変にリアルで詳細な設計図よりも何か怖いものを感じます。
 元々知能は高いゴキ達ですから、それに加えてあそこまで色々描かれた図面まで渡されていたら、確かに高度な作戦で臨む事も出来るでしょうし、人間側は後手後手にならざるを得ませんよね。
 一体何の意図があってあそこまでするのか…。ロシア班の解明に期待したいですが、あのピラミッドも本当にただの「物置小屋」でしかないのか謎ですし、彼らも心配ですね…。
 脱出機は無事であって欲しい、と私も願っています。折角あれだけ満杯になるまでサンプルを捕獲したので…。

>  二週間後が待ちどおしいですが、自分も変態仮面を購入して耐え忍ぼうと思いますw

 変態仮面購入で凌ぎますか…! 嬉しいです。WELCOME!(笑)
 私はGW中に実写版の劇場版を観に行く予定です。

コメントありがとうございました>奈々さま

 奈々さま、こんにちは。
 今週の展開は本当にどえらい事になっていましたね…。あの図面と言い、燃料爆弾と言い、更に薬切れと言い…!!

> しかしあの詳細図を見る限りだと薬に関してだけは、
> 注射で変身するタイプしか描かれていないのが気になりました。

 確かに言われてみれば、注射型だけですね。そこは気付きませんでした。。
 勿論、他の図に描かれている可能性もありますが…、確かに凄く気になります。

> 情報漏洩したところが保身のためにそうした可能性が出てきます。
> 注射型は極力減らしてそれ以外の方法で変身する人間の多いところが、
> 情報をゴキに流したと考えられなくもないですね。

 そう言えば、M.O.手術になってから、実際は「注射」で変身する人はどの程度の割合なのでしょうね。班によって、確かに必要な薬のバランスは違いそうな気がします。
 第五班は魚類型が多そうでした。
 第二班はミッシェルさん・燈と主力が昆虫型。
 第一班は、昆虫・哺乳類・甲殻類・節足動物・鳥類…と、一番多彩なイメージで、班ごとに必要な薬の形状の割合が変わりそうですから、奈々さまの見立て通り、「昆虫型」が少ない所は怪しいかも知れません…。アネックス1号の図があったのを考えると、「注射」以外の形で薬を投与するケースがある事は情報を流した側には分かっている筈ですし。
 加奈子ちゃんの安否は私も心配です。二班を呼びに行って、保護されていると信じたいです…!
 そしてアレックスの剛速球、確かに良く見ると凄いコントロール…! 手の方は気付きましたが、食道下神経節までは目が行きませんでした。あの遠距離からのあの狙撃は、流石にゴキ達にも想定外ですよね。
 最後の方に手術を受けた燈やアレックス・マルコスといったメンバーは流石に土壇場過ぎてゴキ達に情報を流す暇はなかった、と信じたいです。ゴキ達にとっても想定外な事がまだあるなら、人間側にもまだ希望はあると思えますし…。

> これから要所要所で誰かを補佐してその輝きを見せてくれることでしょう。

 そして、どこか緊張感のない表情&台詞の数々で、和ませて欲しいですね(笑)
 こんな殺伐とした戦場だからこそ、やっぱり癒しになるような存在は必要です…。

ご指摘ありがとうございました>brhさま

brhさま、こんにちは。
カテゴリ修正しました。ありがとうございます。

更新お疲れ様です!

 以前から違和感を感じていたのですが、SOS。
 あかりは小吉とジョセフからSOSを受けた。
 ミッシェルはその後どこも通信に応えないと言う。
 ジョセフはなんでミッシェルさんは通信に応えてくれないんだと言っている。
 小吉班は直前まで互角だったので多分SOS出してない。
 アネックス乗っ取られてSOS通信、操られているのでは?
 今週号でピラミッドの中のアネックス見てますます思いました。

 オウギワシは鳥類最強の握力だそうです。
 僕は最高速のツバメ、ハリオアマツバメが好きです。ゴキブリには捉えられない速さ!ゴキに風穴を開けたシーンが大好きです!

Re: 更新お疲れ様です!

 キートン様、こんばんは。
 
>  アネックス乗っ取られてSOS通信、操られているのでは?
>  今週号でピラミッドの中のアネックス見てますます思いました。

 SOSについては、色々謎ですよね。ジョセフがSOSを出したのは本当みたいですが、一班はなんだかんだであの燃料爆弾投下までは殆ど互角以上に戦っていたので、本当にSOSを出していたのかどうか、未だに謎に思っています。
 しかも、あれだけはっきりイラスト付きで色々とバラされていたので…、アネックスも乗っ取られていて、通信も色々妨害されていた…という可能性もあると思います。

>  オウギワシは鳥類最強の握力だそうです。
>  僕は最高速のツバメ、ハリオアマツバメが好きです。ゴキブリには捉えられない速さ!ゴキに風穴を開けたシーンが大好きです!

 オウギワシ、私も調べてしまいました(笑)
 握力最強、で、アレックスの特性にぴったりですよね。ハリオアマツバメもカッコ良いですよね。
 鳥類は他にいないのかなーと思う私です。空中戦でゴキに負けなければ、高所からの索敵や偵察や連絡係等、その特性は色々役に立ちそうだと思いました。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。