YJ26号テラフォーマーズ感想:七ツまとめて叩き返すぜ。本物の"武芸"でな!

 こんばんは、星野です。
 今週は燈がメッチャイケメンでした。…うん、多少じゃなく凄いイケメンだ!!
 人為的に「造られた」存在と言いますが、その優しさや、友の為の怒りは本物。
 熱くキメてくれました…!
■第51話 UNNATURAL BORN FIGHTER 人為の武芸者
 冒頭の「燈」&「ミッシェル」さん、二人の「奇跡の子」の特集ページがアツい!
 ミッシェルさんは「愛が生んだ奇跡の子」
 燈は「天才が造った、さらなる奇跡」
 ミッシェルさんの「スーパーレディ」という一文には全力で同意します。凄まじい筋力&セクハラには爆殺等、正にデキる女の鑑です。
 火星に降りた奇跡のふたり。

 ――今週はその「燈」にスポットが当たります。

 とても約600年後の未来とは思えぬ昭和の教室風景(笑)
 その黒板には「ちちの日」の文字が。……いつもはとてもお絵描きが上手な筈なのに、何も描けず浮かない顔で俯く一人の少年の姿がそこにありました。
 ――先生が「傷つけないように」とあれこれ悩みつつも話しかけたその少年の名は、「膝丸燈」。
「オレ…お父さんいない……お母さんも」
 すみません、哀しいシーンなのに可愛いとか思ってしまいました。すみません。
 アドルフさんと言い燈と言い艦長と言い、マルコス&アレックス&シーラちゃんと言い。
 ロリショタ時代が可愛過ぎる…。ミッシェルさんの少女時代も是非……是非………ッ!!!

 ――それはさておき。

 先生は「でも、おじいちゃんならいるでしょ?」と取り繕うように言います。
 皆にはその体質の事もあって「化け物」だ「妖怪」だと虐められ、両親も無く、一人ぼっちだった燈にとって、そういう大人の誤魔化しはどう映ったのでしょう…。
 ――しかし、今。
 20歳になり、火星で戦う燈には、共に戦う仲間が、友がいます。
 何気にアラクネバスターMKⅡで「☓」印を造り、アレックスに「投球NG」を伝えるマルコスがちょっと素敵だと思いました。…便利過ぎるぜ…アラクネバスターMKⅡ。
 そして相変わらず八重子ちゃんが可愛いよ八重子ちゃん!
 双眼鏡で状況を確認したアレックスは「オレの球を捕球する奴が現れた以上、投球は効果薄」と見込んで投擲による攻撃を一端ストップ。ノーマルゴキなら避けられず一方的に攻撃されるだけだったその必殺魔球を捕球したそのゴキは、「螻蛄(オケラ)」の能力持ちでした。
 燈の糸さえも振りほどく勢いで立ち上がろうとする螻蛄ゴキ。
 燈はそんな姿に、子供の頃、友達も無くゲームも買えず、公園で一人戯れていた小さな相手を思い出していました。子供の頃はよく「指の間を突破された」と語るその螻蛄の能力。後述しますが、ハンパ無いです。ニュートン博士、よくよく考えるとホントに「厳選した強力な虫」ばかりだったんだなぁと、ゴキに渡ってみると思います(涙)
 …誰の能力だったんだ…。
 何故、これ程の能力を一度も発現する暇すらなく、瞬殺だったんだよ……ッ!!!

「空でも地上でも水中でも、どっからでもかかって来いや」

 そんな螻蛄ゴキ相手でも怯まず、やる気満々の燈。
 アレックスの真似事の剛速球を軽くいなし、そのボールに「糸」を絡めて逆に利用。螻蛄ゴキの首に糸を巻き付ける→マルコスがアラクネバスターでクリーン・ヒット→ゴキ数匹を崖下へ→その重みで螻蛄ゴキも引っ張られ…の流れが鮮やかですね。
 何気にマルコスも野球の才能あるんじゃ…? と思いました。
 幼い頃から、あのアレックスの魔球に対応出来る打者ですからね…。二人で一緒にメジャーリーガーを目指すという手も…!
 その後も続く燈のターン。今度はマルコスのアラクネバスターを借りて鮮やかな棒術まで披露。
「…お…おい、貸すのはいいけど、オレよりカッコ良く使うなよ…?」
 ……すみません。
 次の見開きで、既にメッチャカッコ良く使いこなされちゃってます(笑)
 糸の先に付けたボールに点火、その火炎弾で螻蛄ゴキを滅多打ちにする姿、正に「武芸者」という今週のサブタイトルにピッタリでした。
 古流柔術の使い手という事でしたが、この手の古武術というのは格闘術だけではなく、糸や棒術なんかも含まれるんですかね…。
 いやそれにしても、何と言う鮮やかな身のこなし!!
 糸は万能&頑丈で、完璧に使いこなしてますし。他の武器を使ってもこの通り。
 格闘術も生身で熊とやりあえる程。この強さで6位、というのが何か信じられないものがあります。
 圧倒的な強さで螻蛄ゴキを押す燈。仲間への想いも、きっと彼に更なる力を与えているのでしょう。
「コイツらはもちろん…俺にとっても、シーラや一班のみんなは大切な友達だった…!!」
 …そしてこの台詞で、やっぱり、シーラの事は悟ってるんだなぁ…と改めて。・゚・(ノД`)・゚・
 アレックスを気遣っている所を考えると、やはりアレックスも薄々気付いてるんだろうなぁ…と思いました。

 嘗て、教室で一人ぼっちだった少年は、今や人類の希望を背負う逞しい武芸者に成長しています。
 その肩に負うのは病棟に入院する少年との約束と、友や仲間との絆。
 しかし、立ちはだかる敵もまた強敵です。
 必殺の「螻蛄の七ツ芸」と呼ばれる驚異的な能力持ちでした…!
 その七ツ芸とは。
 よじ登る、泳ぐ、穴を掘る、走る、跳ぶ、飛ぶ、鳴く。
 …最後の「鳴く」に関してだけは、戦闘でどう役に立つかは不明ですが、他の六つに関しては何かしら役に立ちそうですね。…これだけ色々多芸なのを見ると、普通ならそれこそNo.2とかNo.3みたいな感じの立ち位置で活躍出来そうなモノなのに…!? 何故…何故だ…何故変身する暇すらなく(汗)
 マルコスも思わず気圧される程の圧倒的な闘気を放ちつつ、ゴキを挑発する燈。
「七ツまとめて叩き返すぜ。本物の"武芸"でな!」
 燈の怒りなのか、それとも「凶暴な生物(そういうベース)」なのか…?
 凶暴なベース、と言うとどうしても艦長のそれを想い浮かべてしまいますが、燈は果たして、バグズ2号時代の「誰の」遺伝子から生まれた存在なのか…?

 そしてさり気にチラッと地球で登場した、おじいちゃん。
 燈をここまでの武芸者に育てた施設の院長ですが……あなた一体何者ですか!?(笑)
 何気にノーマルゴキ位なら普通に手術とか無しに倒せそうなオーラを感じたのは私だけですか!?
 今後登場するのか、気になります。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
いつも楽しく読ませてもらってます。絶妙なツッコミがツボです。

先週から燈のターンで嬉しい限りっす。燈、マルクス、アレックスは一人も欠けてほしくねっすね。丈助、億安、康一的なトリオで残ってほしいス。

はじめまして。いつも楽しくれびゅーを読ませて頂いてます。

今週のテラフォーマーズは熱いですね!早く燈の第2の能力が知りたいです。
あと、オケラの7つ芸は器用貧乏って意味もあるんでオケラTFからはカマセ臭がぷんぷんします(^^;

スターダストレボリューション!!!

…と、燈の火炎弾のところで何となく叫んでみたくなり(^_^;

「あいつの辛そうな顔を想像するだけで辛い」

こう言える人は本当の強さと優しさを持ってますよね。

しかし…最後のコマの表情は単なる怒りを超えて、狂気じみた物を感じます。あのタイの格闘場での決勝みたいに…。その由来であろう「凶暴な生物」とは何かも含めて、一瞬も目が離せないですね♪

なつかしのオケラ

いやあー俺もよくオケラを手に閉じ込めて遊んだものです(*´ω`*)田舎の男子はみんなやってるんじゃないかな?wなんか親近感ですねw
ぐいぐい押し出してきますからね、あの身体で驚きのパワーです!
昆虫の中では可愛いほうだと思いますよ(・∀・)←
実はつい最近久しぶりに見つけたのでまたちょっと遊んでみたり。。。( ゚ω゚ )


ただしゴキブリ、テメーはダメだ(´・ω・`)
オケラの七つ芸はあまり良い意味では使われることが無いみたいですねw
これは燈の万能武術でボコボコにされる予感!

施設の院長!

 こんばんは。
 星野さんの言う通り僕も施設の院長相当強いとみました(笑)。
 少年マンガや格闘系マンガで見たような設定。主人公もちろん強いけどお爺ちゃん師匠もっと強かったみたいな。
 進化系ゴキ達が地球に攻めてきてもゴキにとって運悪く施設を襲っても、普通に『なんじゃお前らは』と瞬殺しそうな感じ(笑)。
 
 なにげにポコニャン先生、怒ってる。かっこよく引導を渡してる。

遺伝MO

作中の設定やら何やらを深く考慮してない個人的な妄想ですが、

◆遺伝元候補其の1:奈々緒のカイコガ x 小吉のオオスズメバチ
王道的妄想でいけば作中で結ばれなかった二人の遺伝子から生まれた子ってのが有り得そうですね。
特に今回の最後で燈が発している威圧感みたいなのが武芸者として磨き上げた“殺気”じゃないとすれば、スズメバチの特性による“獰猛”さが前面に出てきているのかな?と…。

◆遺伝元候補其の2:奈々緒のカイコガ x ドナテロのパラポネラ
ミッシェルさんは父の遺伝で金髪、燈は奈々緒の遺伝で黒髪で髪の色とかの矛盾を解消しつつ、後はパラポネラもオオスズメバチと同様に“獰猛”だと1巻での説明で書いてありましたので…。

ふと思ったのですが、ミッシェルさんのマーズ・ランキングは未だ不明ではあるもののMO手術と遺伝MOを考慮した上で決められてるとして…燈のランクは遺伝MOを考慮した上での6位なのでしょうか?

もしU-NASAが燈の遺伝MOを把握出来ておらず、MO手術と武芸の腕のみでランキングを決められてるとしたら今後、遺伝MO判明とマーズ・ランキング繰上げ『6位→○位』という展開もあるかも…?

まぁU-NASAが遺伝MOを把握出来てないとは考えられないのでこれも結局ただの妄想ではありますが(;><)
ただ管理人様も仰ってる様に燈がオケラゴキ相手にあれだけの武力制圧ぶりを見せるなら6位よりもうちょい上のランクでもおかしくないんじゃないか?と自分も思いましたので。

それにしても「オレよりカッコ良く使うなよ…?」
このセリフが出てる時点でオチが読めてしまう辺り、ギャグ調時のマルコスのキャラが確定してしまってる感がありますw

こんばんは、初めまして>mountainさま

 こんばんは、コメントありがとうございました…!
 いつも楽しんで頂けて嬉しいです。

> 先週から燈のターンで嬉しい限りっす。燈、マルクス、アレックスは一人も欠けてほしくねっすね。丈助、億安、康一的なトリオで残ってほしいス。

 本当ですね。…仲良し五人の内、既に二人の女性陣が…(涙)ですので、流石にもうこれ以上欠けて欲しくありません。
 そして懐かしいです、ジョジョ第四部の名トリオ! 仗助で思い出しましたが、誰か一人位、回復系の能力を持つ人が欲しいものです。…そんな都合のよい生物はいないだろうと分かってはいるのですが…。

コメントありがとうございました>クマーさま

 こんばんは、初めまして! 楽しみにして頂けて嬉しいです。

> 今週のテラフォーマーズは熱いですね!早く燈の第2の能力が知りたいです。
> あと、オケラの7つ芸は器用貧乏って意味もあるんでオケラTFからはカマセ臭がぷんぷんします(^^;

 燈の持つ遺伝の能力、気になりますね。「獰猛」…と書かれるとどうしても日本原産のあの虫を思い出してしまうのですが、いよいよ次回で明らかになるのかも知れませんね。
 そしてオケラの七つ芸、器用貧乏という意味合いもあったのですか…! だとすると、正に「本物の武芸」で七つ纏めて叩き返されそうな展開です。まだまだ燈のターンが続きそうですね。

Re: スターダストレボリューション!!!

 Seagreenさま、こんばんは。
 …懐かしい技名を出して来ましたね!(笑)確かにあのシーンを見ると、その技名が浮かぶのも分かります。

> 「あいつの辛そうな顔を想像するだけで辛い」
> こう言える人は本当の強さと優しさを持ってますよね。

 そうですね。自分の辛い気持ちよりも、仲間の辛い気持ちを思う事が出来るのですから…。
 燈自身、幼少期は自分の体質の事もあって友達も無く、父母の顔さえ知らない寂しさを抱えて辛い時期を送っているのにこれだけ優しい心を持てるのは、本当に強い人だと感じます。

> しかし…最後のコマの表情は単なる怒りを超えて、狂気じみた物を感じます。

 マルコスでさえ「恐怖を感じる」と口にする程ですからね…。確かに、ちょっといつもの燈とは違う雰囲気を感じました。単に燈の怒りだけではなく、「ベース」によるものだったとしたら…彼の遺伝能力が気になりますね。次回、更に燈の秘密も明らかになるのか、楽しみです。

Re: なつかしのオケラ

 螢一さま、こんばんは。
 え…、螻蛄って、そんなにしょっちゅう見られるものだったのですか!? 私は元々虫が苦手(カマキリや飛蝗くらいしか、直接手で捕まえる事なんて出来ませんでした…)
 しかし、手で閉じ込めても突破されるのですか!? ちょっとびっくりです。

> 昆虫の中では可愛いほうだと思いますよ(・∀・)←
> 実はつい最近久しぶりに見つけたのでまたちょっと遊んでみたり。。。( ゚ω゚ )

 …多少可愛くても(触るのは)無理!! かも知れませんが、なんだか私もちょっと見てみたくなってしまいました。
 ただしゴキブリ、テメーはダメだ。には、全力で同意します!!
 他の方のコメントによれば、螻蛄の七つ芸、どちらかというと「器用貧乏」という意味合いが強いようですね。確かに、調べてみると実際そういう意味合いで使われるようです。
 けれど、例え一流ではなくてもこれだけの多芸。十分尊敬に値する、とも思うのですが…うん、螻蛄に対してはそう思ってもOKですがゴキブリはダメですね。はい。
 次回はきっと、燈の「一流」の武術が冴え渡るでしょう…!

Re: 施設の院長!

 キートン様、こんばんは。やっぱり、施設の院長相当強そうですよね!?

>  進化系ゴキ達が地球に攻めてきてもゴキにとって運悪く施設を襲っても、普通に『なんじゃお前らは』と瞬殺しそうな感じ(笑)。

 確かに…。すごく鮮明に想像出来ます(笑)
 万が一、ゴキ達が地球に来るような展開になっても、何とかなりそうな気がして来ました。
 
>  なにげにポコニャン先生、怒ってる。かっこよく引導を渡してる。

 ハイ、今週もポコニャン先生はカッコ良くキメてくれましたね。あの編集者さん、確かになかなかネーミングセンスは良いと思いますが(笑)、敵に回しちゃいけない人を見極める眼力はありませんでしたね……。ポコニャン先生、今後もちょこちょこ登場して欲しい御仁です。

Re: 遺伝MO

 狸吉さま、こんばんは。
 燈の遺伝MOについては、色々考えられますよね…。

> ◆遺伝元候補其の1:奈々緒のカイコガ x 小吉のオオスズメバチ

 個人的には、矢張りこの説が良いな、と思っています。
 作中では結ばれなかった二人ですが、実際、家を買ったりもしていましたし、もし、一緒に地球へ還れていたら、きっと子供だって…と思いますし。
 燈が手術で得た能力もオオミノガなので、「糸」同士でちょっと被ってしまうかな? と思いましたが、「獰猛さ」についてはオオスズメバチの特性…とも言えますし。
 ドイツの科学者が言っていたように、もし「愛」が決め手になるとしたら、例え人工授精のような形にせよ、愛し合う二人の遺伝子だったからこそ奇跡の「ザ・セカンド」が成功した…とも考えられるかも知れませんし…。

> ふと思ったのですが、ミッシェルさんのマーズ・ランキングは未だ不明ではあるもののMO手術と遺伝MOを考慮した上で決められてるとして…燈のランクは遺伝MOを考慮した上での6位なのでしょうか?

 そうですね、私もこの辺りは疑問に思いました。ミッシェルさんにせよ燈にせよ、現在のマーズ・ランキングは遺伝M.O.の分も考慮してのものなのか…? と。
 特に燈については遺伝M.O.が未だに謎ですし、ここは気になりますね。

> それにしても「オレよりカッコ良く使うなよ…?」
> このセリフが出てる時点でオチが読めてしまう辺り、ギャグ調時のマルコスのキャラが確定してしまってる感がありますw

 はい、完全に確定してしまっていますね(笑)
 気を抜けばメインキャラと言えども油断出来ない殺伐とした火星ですから、やっぱりこういうキャラは一人でも多くいてくれると何だかホッとします…。それだけに、マルコスはアレックス共々しっかり生き残って、地球へ還って、自分なりにやりたい事や、生きたい未来を見つけて欲しいと思います。

No title

いつも楽しく読まさせもらってます!

燈の遺伝MOについて考えていたら、ふと、片親がTF??とか想像してがっかりしてしまいました(((((¬_¬)

コメントありがとうございます>名無しさま

こんばんは、コメントありがとうございます。

> 燈の遺伝MOについて考えていたら、ふと、片親がTF??とか想像して

…いやいやいや、まさか…と思いたいのですが、しかし今週も燈の遺伝M.O.についてははっきり語られませんでしたね。
そもそも、一体どうやって成功させたのかも気になりますし。
それは今後、本多博士辺りが教えてくれる事に期待したいですね。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR