ミラクルジャンプ15号:テラフォーマーズ・イン・湘南!!! ※加筆・修正版

 こんばんは、星野です。
 拍手&コメント頂き、ありがとうございます。m(__)m また後日、返信させて頂きます。
 さて、サイトを開設して13周年を迎え、お気に入りのイタリアンで祝杯を挙げて参りました。よく続いたなぁ…と改めて思います。続けていられたのは、いつも応援頂いているお陰です。
 改めて御礼申し上げます!

 さて、また後日叫びまくりますが…熱かったです。テラフォーマーズ・イン・湘南!!
 続きから、ちょこっと叫びます。(※6/26加筆・修正)
 西暦にして2619年。
 神奈川県南部。湘南。
 アレックス&マルコスの手術が無事成功し、その一ヶ月後――訓練前のリハビリも兼ねて、彼らは来た。
 熱き砂浜へ!!!

「湘南か…来るのは805回目だな」
「多いですね」

 夏全開!! な格好をしながら、どこかで見た事のあるポーズで、どこかで聞いた事のある台詞を口にする小吉。…何気におへそを見せたミッシェルさんの格好が可愛いです。似合いますね。ピアス付けて無い事もバッチリ確認出来ました!

「――もう始まっちまってるのか(お盆が)急ごう……クラゲが出る」
「そんな分単位で出ねーだろ」

 ……冒頭からして、いきなり2巻最初のパロディじゃねーか!!(笑)
 しかし、お盆の時期だと確かにそろそろクラゲが出て来る筈。私は経験が無いのですが、刺されると凄く痛いらしいので、気を付けたい所です。

 しかし。
 湘南の海は、600年後も何ら変わらない!!
 かき氷屋さんがあり、海の家が立ち並び…。これぞ日本の海! って感じです。
 そして、そんな熱き風景を前に、彼らが黙っている筈はなかった…!!

「うおっしゃー!!!」
「熱い砂浜に一番乗りじゃああ」


 ダッシュで砂浜へ向けて疾走し、全力で砂に埋もれまくる男達が三人。…彼らは、海の家で焼きそばを売ってても何ら違和感がないと思いました(笑)
 流石に小吉も若干引く程のこのテンション。
 しかし無論、彼らのテンションを最大限駆り立てるものは、数々の水着ギャル達!!
 戦闘力の高過ぎるビキニの水着に身を包み、無防備に砂浜を歩くギャル達…。彼らにはあまりにも手強い相手です。
 思わずたじたじとなるアレックス&マルコスに、先輩・燈はそんな時の心がまえとしてピッタリの日本語を教えました。
「おっぱいがいっぱい」!!
 ………。
 真顔で「良い言葉だ!!!」と全力で肯定する二人を見て、思いました。
 嗚呼…。
 ギロッポンだのザギンでスーシーだの。
 …また一つ、間違った日本語が外国に広まって行く……と。(遠い瞳)

 変な日本語を教えるんじゃない!! & 艦長にパラソル立てさせちゃダメでしょ(苦笑)
 お前らオフサイドすんな、の言い回しは汎用性高そうなので記憶にメモっておこうと思います。フライングは良く聞く言い回しですが、オフサイドもそういう意味合いで使われる事があるのですね…。ワザワザ小さく注釈が付いているのが何とも(^^;)

 しかし、それより何よりも。
 水着!! ミズギッ!! MIZUGIッ!!!
 嬉しいねえ嬉しいねぇ……!!
 つ…ついに、カップ数の意味が……ッ、その意味が思う存分堪能出来る展開ではありませんか!!
「イザベラ、オフサイドすんな」
「ウス……」
 ここのイザベラがメッチャ可愛いです。最高です。
 ではここで、改めて皆の魅惑の水着姿を眺めてみましょう。

■ミッシェルさん
 眼鏡を掛けてない姿が新鮮です。ヘアバンド風にサングラスをサラッと掛ける姿が似合うのがまた素敵。
 濃い色合い(カラーでないのが本当に残念です…が、私のイメージ的には濃いめの鮮やかなブルーとか似合いそう、と思っています)のビキニが素敵です。フロント部分が輪っかになっているこの形は、谷間に自信のある人じゃないとなかなか選べないスタイルですね。…羨ましい…ッ。
 少しきつめのEカップが見事です。シンプルなデザインですけど、大人の女性の魅力を感じます。

■シーラ
 フリフリのチェック柄のデザインがとても似合うなぁ! と思います。
 ほんとに可愛い!!!
 帽子がまたとってもキュート。胸元の大き目のリボンがまた素敵です。…Bカップって話でしたけど…意外と谷間がしっかりあるような。
 パレオ付きの水着って結構好きなのですが、丈も丁度良いなぁと思いました。
 何となくですが、カラーはピンク系、又は瞳の色に合わせてグリーン系だと可愛いかも、と思いました。

■エヴァ
 シーラの片腕に縋りついて少しおっかなびっくりながらも、物珍しそうに周りを見渡してる姿が、「やっぱり海水浴も初めてなのかな…?」と思えて少し切なくなりました……が。
 何故、パーカーなんて着てるの? (血の涙)
 シーラちゃんと同じく、短めの可愛いパレオが付いてますね。
 ……で、何故そんなの着てるの(涙)
 分かって無い……ッ。パーカー越しでさえ、全く隠し切れていないその膨らみのラインは、却ってエロスを掻き立てるものだという事を……ッ。メーテルの長い髪が、却って体型を際立たせて女性らしい艶めかしさを増すのと同じです。
 こういうのは、潔く普通にビキニ姿を見せた方が、却ってエロくないし浮かないのでは、と思います。
 だから…そのパーカーは脱ごう! 是非脱ごう!!
 
 ※因みにこの後ちゃんと明らかになりますが、ストライプの柄で、且つシンプルなデザインでした。…多分ですが、胸の大きさを控えめに見せるタイプのものな気がします。健康的だし、エヴァの清楚な雰囲気にもピッタリかと。
 ほんとにカラーが見えないのが悔しいです…。レインボーとか、ブルーとホワイトとか、その辺かなあとイメージしています。

■加奈子
 シーラやエヴァよりももっと丈の短めなパレオが可愛い! と思います。
 脚線美がしっかり活きてますし、ほっそりした体型がまた魅力的。割とこの手の水着だと、柄はおそろいになるケースが多いのですが、こうしてストライプ+無地、というのも結構見掛けます。
 けれどあの…、いいんだよ! エヴァの胸をそんな鷲掴みにしなくても…ッ!!
 この位の胸が、日本人女性としてはその…正しい大きさだよ!!
 カラーが、何故か想像出来ません……。

■八重子
 水着よりも、何故かその気合入れ過ぎなカメラに目が行った私です(笑)…が、シンプルながら胸元や腰のサイドにリボンが来るタイプのビキニ、やっぱり可愛いなぁと思います。
 無地みたいですね。何となく、白とか淡い色をイメージしました。
 しかしあの…「…これ脱いだらもっとスゴイのよ? 逆の意味で」って言ってるんですが。
 まさか、そのトップの下には巨大なパッドが!?
 自分を偽ってまでCの称号を得たいんですか、あなたは!!
 …と、某エロ漫画家の口調で叫んでしまいますよ!? いやいやいや…公式プロフィールの「Cカップ」まで、まさかサバ読んで無いよね…八重子ちゃん…信じてるよ…!!(笑)

■イザベラ
 八重子と似たデザインの水着ですが、八重子とは随分ガラッと印象が変わります。
 衣服というのは何であれ、同じようなデザインでも、着る人によって変わるものだな…と思いました。カラーは、黄色とか派手めの色をイメージしています。
 いやしかし…何と健康的で…素晴らしいDカップのおっぱいだ……!!
「ウス……」の時のイザベラは、表情といいその谷間と言い太ももと言い。
 何気に今回のエピソードの中で、最高に可愛いです!!!
 作者さん、絶対お気に入りだと思いました(笑)

 ……さて。
 こんなにも戦闘力の高い美女軍団が現れれば、湘南の海の中でも際立つのは必至。
 …なのですが…あの。

「ハイそこ――『なんだ あの美女軍団。モデルかアイドルの撮影か?』とか言わない――」
 セリフで説明しない~~(笑)
 その笛だの何だの、どっから持って来た!? その海パンから出したのか!?
 交通規制をおっ始めてる3バカが、この素晴らしき風景に花を添えて(?)います。シーラと同様、思いっきり他人のフリをしたい感じですが(苦笑)
 手書きで「何とってんの? 風景? ほぉ~~…」などとカメラを持った男子に詰め寄るアレックスとか、どう見てもチンピラです。本当に(以下略)
「そこも~~~。『それに比べて 一緒にいる男…まさか彼氏か?』『あんな冴えないヤツが彼氏なワケないだろ…兄弟だろ 多分』とか言わない――」
 何か聞いてて恥ずかしいっていうか悲しくなって来るからやめてマルコス!! ・゚・(ノД‘)・゚・

 イザベラの「?」マークがまた可愛いです。ホントに「何してんのアイツら?」って感じで。
 ほんとに…何してるんでしょうね。
 いきなり交通規制始めて……。それも半ケツで!!! まず君たちの格好をどうにかしようか!!
 
 さて、そんな景色を苦笑して見つめるエヴァですが、そんな彼女に迫る魔手が!!
「……おい。何 着てんだ」
 私と全く同じ心の声を呟きつつ、ジトッとその超巨大要塞を見つめる加奈子。
「余裕か?」
「あ……いや…その、泳げないので…泳げないので…」
 そこは大事なとこじゃないので、二回も言わなくて良いのよ(ニコッ)
「ほォ、そりゃ余裕か?」
 ……隠しても全っっっ然隠せていない、げに麗しき丸み。

 こんなもの……!!!

 ここで突然戦闘力53万の加奈子が、その元気玉を鷲掴みにしたァ―――ッ!!
 次アタシね。
 次うち。
 …楽しそうにその微笑ましいキャッキャウフフに参戦しようとするイザベラと八重子。
 バシバシカメラで撮ってるみたいですね、八重子(笑)
 シーラはと言えば、男子には許されざる女子限定の戦い(?)に参加しようとするバカ二人を、懸命に食い止めていました。
 …あなた達、何に参加しようとしてるの?(苦笑)
 れはあの…同じ女子同士だからこそ許される事ですよ?
 彼らがやったら、ミッシェルさんのシャイニング・ウィザードが火を吹くに違いねぇ…!(ゴクリ)

 そんな彼らを尻目に、エヴァの元気玉と格闘する加奈子。
 しかし……。しかしッ!!
 その威力はもはや、界王拳十倍などというモノでは無かった!!
 生物界最速を誇るハリオアマツバメの掌でさえ、その胸は揺らがず!!

 エヴァの胸の戦闘力は53万を遥かに凌ぐッ!!
 これがHカップ。これがエヴァ・フロスト。これが………マーズ・カップ・ランキング1位ッ!!
 すっ飛んでいくフリーザ加奈子ちゃんに、今までとは異なる属性を見出しました。…加奈子ちゃん…火星でも頑張ってね……。マジ頑張ってね…。

 そして、や~め~て~、というエヴァの声がまた…なんともそそるものがあります。
 加奈子が吹っ飛ばされた次は、どうやらイザベラがその胸に挑んだ様子。
「イザベラちゃん」と呼んでるのが可愛いです。年も19歳と18歳なのでほぼ同じ。…ほんとに仲良しで頼りになる姉貴分だったのでですね…イザベラ…。(';ω;‘)

 さて、そんなこんなで、波打ち際で楽しくハシャぐ皆を見守る小吉&ミッシェルさん。 
 海で遊んでいる皆の描写ですが、マルコスの髪がちょこっと水で濡れてるせいか、ちょっと下りてるのが目を引きました。随分印象が違うなぁと。
 何故か仕事用の電話なのに着信音が語るのは「You've got mail!」なのが可笑しいなぁと思いつつ、ミッシェルさん…。そんな、折角だからこんな浜辺にまで仕事用に電話を持って来なくても。。
 しかし、そこで告げられた内容は、非常にシビアなものでした。
「何かの妨害があるとは思っていたが、こんなに出発が早まるなんてことが…!!」
 この時点で、当初二年だった計画が半年に縮まった事が明らかになったのでしょう。
 他のオフィサー達も知ったんですかね…。
 ☓☓☓☓がっ…、と伏せ字でその「黒幕」を罵りつつ、こんな事してる場合じゃねえ、と立ちあがりかけるミッシェルさんを制したのは、小吉でした。
 彼は、例え妨害があっても、最初の一週間はこうしようと決めていたようです。
「見ろ、あいつらを。…必ず あれが武器になる」
 その視線の先には、スイカ割りに興じる皆の姿。
「若いってのはスゲェよな……。あいつらは国も宗教も違う。それどころか、ほとんど会ったばかりだというのに……」
 すみません艦長。
 折角の良い台詞なのに……! 全然台詞と風景が合っていません!!!
 燈の……燈の顔面が、全力でフルスイングされようとしています。スイカのように弾け飛ばんとしています…ッ!!
 ひと夏の思い出どころか、人生全ての思い出が消し飛びそうな感じだよ!!
 イザベラ、ノリノリだよ!! くいくい揺れてるバットの先、もうスイカじゃなくて完璧に燈の頭をロックオンしてる感じだよ!!(笑)
 エヴァだけが「ひ…左です、もっと」と控えめに叫んでいる所が、彼女のキャラが凄く良く表れてるなぁと思います。

 小吉が一番信じ、大切にしたいと思っているのは、こうして今、出会ったばかりというのにこれだけ仲良く遊んで打ち解けられる彼らの、強い「信頼(きもち)」でした。

「最後に頼りになるのはチームワーク。最後の最後に力になるのは、同じ釜の飯を食った仲間を―――好きな友達を守りたいと思う点その信頼(きもち)だ」

 それでも、なかなかミッシェルさん的には割り切れないようですが。
 ここで男・小吉が魅せました!!
「という訳で!」
 彼女をベンチごと担ぎ上げ(プルプル震えちゃってるよ…大丈夫か、艦長!?)、なんとそのまま海へ!
「ミッシェルちゃんも年長者ぶってないでちゃんと仲良くなっときなさい!」
 …こういう機会を得た事で、もしかしたらエヴァにCDを貸したりするような仲になれたのでしょうか。…小吉…。85kgある人を…ベンチごとってハンパねぇ…。
 良く見ると、凄い筋肉です。20年の修業の成果が改めてここに。

 しかし「お…おい無理すんな…」と言いつつ、ミッシェルさんもここでノリノリになって来ました!!
 波打ち際でビーチバレーに興じる燈達。そんな彼らの背後に迫りくる謎の神輿!!

「うわ!?」
「なんかスゲェのが来た!!!」

 読者の台詞だよ!!(笑)
 腕組み&脚組みで、なんだかんだノリノリなミッシェルさんが最高です。艦長にベンチごと担がせるとか…ハンパねェ!!! そしてこんな時は、やっぱりカワイイ方で呼んでも全然OKなのですね。
 やはり最強はミッシェルさんでした。
 まず、燈がその麗しきフライング・クロス・チョップの犠牲に…! ミッシェルさん、あなたなんだかんだでメッチャハシャいでるじゃないですか!!(笑)
 謎の魚の形をした浮輪の上で笑うシーラも眩しい…!
 あの鯱みたいな形の浮輪、一体誰が調達したのかが興味深いです。
 泳げないので、などと言いつつ、ついにパーカーを脱いで思いっきり浮輪と戯れるエヴァ。ああ、げに眩しきその笑顔…!
 アントニオ、何だその目は(笑)
 相変わらずバシャバシャ撮影モードの八重子。

 …そんな皆を見つめる小吉の心には、複雑な思いが去来していました。
(必ず こいつらの頼りにならなければならない場面が来る。情けなくも俺ら大人が…一枚岩でない以上―――…)
 何者かの圧力で、準備期間が一気に減ってしまった訳ですが。
 それでも、こうやって皆で一丸になって、とにかく一つでも楽しい思い出を作る時間を持った事は、正しかったと思います。

 楽しい時間はあっという間に終わって。
 ……そして。

 来た。濡れると危ないし、やっぱり無理かぁ…と半ば諦めかけていた所に、………来た!!!
 アントニオさん、その手に持ってるの何ですか…あなたのベースじゃありませんか!?(苦笑)
 あの様子を見ていると、他の班員達も一緒に湘南へ行ってたのかな、と思いました。(画面に映っていなかっただけで、きっと慶次とかも来ていたのだ…と思うとそれだけで色々妄想が掻き立てられます)
 三班、四班、六班のメンバーも、実はいたんですかね…。
 いずれにせよ、一、二、五班は仲良かったんだなぁ、と改めて思いました。

 お土産のたこせんを持って来るイザベラ&エヴァの笑顔が眩し過ぎる…ッ。
 なんかすんごいウザそうに断ってる癖に結局受け取るアドルフさん。
 あの二コマだけで、彼と第五班の皆の関係が凄く分かります。二コマだけでも台詞が無くても。
 皆で色々お土産選んだんだろうな、とか。ほんとに好かれてるな、とか。そういうシーンが鮮やかに脳裏に浮かびます。…なんか…哀しみが増して来るけど、やっぱりこういう姿が拝めただけでも嬉しい……ッ。(グスッ…)
 満足です。…正直もう、これだけでも満足です……ッ!!!

 きっと、小吉からは「お前もどうだ」って誘われたけれど、例によって「仕事なので」と断ったのかなぁと思います。
 普通に考えて、艦長&副長、と管理職が二人も暫く休暇で抜けるとなると、誰かしらその分代わりに仕事をする人は必要な訳で。…この人は普通にそういうのを引き受けそうだなぁと。
 …きっと、五班の皆にお小遣いもあげてたのかなぁ…とか。
 エヴァとかイザベラとか、すごいハシャいで水着選んだりしてたんだろうなぁ…とか。
 前日の夜に、イザベラがエヴァを引っ張って「班長ー! この水着見て下さいー!」と、わざわざあの戦闘力高過ぎる水着姿を披露しに来て赤面する班長とか、そんな風景があったに違いない!!
 この後も入れ替わり立ち替わり班員達が来る→次々に得体の知れない、いかにも「ザ・日本」なお土産(木刀とか、扇子とか…)を置いて行く→最後に小吉が「オレとミッシェルから」とお土産を持ってきたら、なんか机の上がお土産の山に…ここまで妄想完了しました。
 ところで、湘南土産と言うと、しらすとか、たたみいわしが浮かぶ私なのですが…600年後もこの辺は変わっていないのでしょうか(笑)たたみいわしとかは、小吉が買って来そうなイメージがあります。
 
 この二コマだけで、十分妄想がはかどります。折角アカウント登録したのでpixivにまた後日挙げようと思います。

 …しかし、困った顔しつつ結局お土産を受け取ってるとか…何だこの可愛い生き物は……。
 お持ち帰りしていいですか。俺だ!! 結婚してくれー!!!
 皆が私服な中、一人キッチリ幹部の制服を着てお留守番していた所も、彼らしいな…と思います。たこせんはこの後きっと、残業のお供にでもしていたのでしょう。

 ――そして。
 最後の最後、八重子が妙に気合の入ったカメラを持っていたのがすんごい気になってたんですが。
 そういうオチか!!!(爆笑)

「頼んだはずだよね…? 仕事で行けないおれに代わって…」
「気付かれちゃいました。『お前がこんな高いカメラ持ってるワケねーだろ』って…」
「くっ、鋭いぜ…!!!」


 第六班班長・ジョセフ。
 彼の手に戻って来たのは大破したカメラ。そして。
「でも頑張ったのでお金は下さい」
 安定のヤエコ!!!
 護りたいこの笑顔ッ!!!
 もっと普通のデジカメ位にしておけば、もしかしたらバレなかったのに…と思う今日この頃です。なんでこんな気合の入ったカメラ渡しちゃったよ(苦笑)正直、そんなに鋭い人でなくても普通に不審に思う気がする…(^^;)

 アドルフさん→班員皆の楽しそうな笑顔&暖かいお土産
 ジョセフ→大破したカメラ(勿論中の撮影データも大破)&八重子のスマイル(0円ではない)。

 …どうしてこうなった…。('・ω・`)

 今のところ色々と謎の多い行動をしているジョセフですが。
 なんか…こんなん見ていたら、この人がスニーカーの一人だとは思いたくなくなってきました。
 いいわ……この人、なんか凄くいい!!
 このままの方向で突っ走ってくれ………ッ!!!
 同じお留守番同士、廊下とかで会った時にアドルフさんに「オレも行きたかった」オーラを出しながら愚痴ってそうだとチラッと思いました(笑)

 いや、しかし。
 八重子…最後に全てを持ってった! アナタがヒロインだ!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

色んな意味で衝撃の水着回!

更新お疲れ様です!
初っ端からハイテンションなバカトリオ、真面目な顔して変な日本語を教える燈に笑いましたw

続いてバカトリオが交通規制を始めてるシーンなんですが、よく見ると三人とも半ケツ状態になってる様な…?
いや、今はそれが普通なんでしょうか?

それにしても加奈子がフリーザ化するとは夢にも思ってなかったので、読みながら飲んでたお茶を危うく吹き出してしまいそうになりましたよ…(;´∀`)

ミッシェルちゃんは普段、堅物なイメージがありますがプロレス技ではしゃいでる姿を見ると年相応の女性なんだなぁと思います。
この辺は本編での受け売り云々から推察できる通り、小吉が頑張ったからこそ見れる姿なんだろうなぁ…と。

それから魚の浮き輪で戯れるエヴァを真剣な眼差しで見つめるアントニオは相変わらずでしたね…w

そして俺達のアドルフがキタ――(゚∀゚)――!!
迷惑そうに断りつつも結局受け取っている所が彼らしいですね~。
2コマ目の表情も若干、部下達が気遣ってくれた嬉しさが混じってる様にも見えます。
管理人様の考えたアドルフの前に出来上がっていくお土産の山云々の妄想は自分も読んでみたいと思いましたw

最後にジョセフの企みを看破してカメラをブッ壊したのはやっぱミッシェルちゃんなんでしょうね…w

Re: 色んな意味で衝撃の水着回!

 狸吉さま、こんばんは!
 本当に衝撃であり笑撃の水着エピソードでしたね♪
 
> 続いてバカトリオが交通規制を始めてるシーンなんですが、よく見ると三人とも半ケツ状態になってる様な…?
> いや、今はそれが普通なんでしょうか?

 あれ、確かに。しかし、今はズボンであれ水着であれ、こういう風に履くのが流行りな気がします(約600年後もそうなんですね…^^;)
 しかし、発情し過ぎなのはお前らだ、と思い切り突っ込みたくなるシーンです(笑)

> それにしても加奈子がフリーザ化するとは夢にも思ってなかったので、読みながら飲んでたお茶を危うく吹き出してしまいそうになりましたよ…(;´∀`)

 最初、何のネタだ…? と思っていて、「ああ!」となった時は同じく、吹き出しそうになりました(笑)加奈子ちゃん、てっきりちょっとツンデレなツッコミ系お姉さんかと思いきや……。私の中で、更に加奈子ちゃんの株価が急上昇です。

> ミッシェルちゃんは普段、堅物なイメージがありますがプロレス技ではしゃいでる姿を見ると年相応の女性なんだなぁと思います。
> この辺は本編での受け売り云々から推察できる通り、小吉が頑張ったからこそ見れる姿なんだろうなぁ…と。

 私も同じくそう思います。あんな荒んだ目をしていたのに…。小吉としても嬉しいでしょうね。
 しかし、小吉…。頑張ったなぁと思います。ミッシェルさんを担いで…って…。なんだかんだで、ミッシェルさんだってまだ24歳。ハシャぎたい時には思いっきりハシャいで、甘えたい時には思いっきり甘えて欲しいですね。

> それから魚の浮き輪で戯れるエヴァを真剣な眼差しで見つめるアントニオは相変わらずでしたね…w

 安定の八重子。そして、安定のアントニオ(笑)
 訓練の最中とかでさえ、ふとした瞬間にエヴァのHカップに目を奪われている気がします。でも、健全な男子なら、誰でも目が行ってしまうものなのでしょうか(^^;)

> そして俺達のアドルフがキタ――(゚∀゚)――!!
> 迷惑そうに断りつつも結局受け取っている所が彼らしいですね~。

 この2コマだけでも、嬉しかったです。本当に嬉しかった…! 「来たァ!」と思わず叫びそうになりました。仰るように、1コマ目と2コマ目で表情が若干変わっている所に、内心では嬉しく思っている彼の気持ちが滲み出ていますよね。
 そして何気にジョセフも私服だった中、一人キッチリ幹部の制服を着ている所も彼らしいなぁ…と思いました(笑)お土産の山の妄想、同意頂けて嬉しいです。多分その内、ちょっとした小話で具現化すると思います。

> 最後にジョセフの企みを看破してカメラをブッ壊したのはやっぱミッシェルちゃんなんでしょうね…w

 ハイ、100%そうだと思います(笑)「お前がこんな良いカメラ持ってる訳ねーだろ」のコメントも流石ですね。しかし、中にはどんな素晴らしいお宝画像があったのだろうと考えると、惜しい気もします。
 きっと、他に色々とカメラを持って来て写真に撮っている人はいたでしょうから、彼らの「ひと夏のアルバム」も単行本のおまけ等々でちょこっと垣間見せて貰えたら…なんてチラッと思います。

No title

どうも、こんばんわ。

ミラジャン詠んできました。
詠んで思ったこと――ミッシェルさんとエヴァちゃんパネェ……。
そりゃあ燈もガン見するしマルコスやアレックスも揉もうとするよ!

にしても、加奈子ってあーゆーキャラだったのか……。
フリーザとかバストサイズコンプレックスとか(しかしドラゴンボールってあんだけ時が流れても愛読されてるのか……)。
新しい一面を見た気がします。
おかげで、もしかして加奈子が鳥類型なのって「胸の増量」狙いかとも思ってしまいました。
鳥は骨格と、羽ばたく為に必要な胸筋で胸が大きいですから、加奈子も胸筋でバスト増量が見込める……かもしれないし。
まぁ、「鳩胸」になるのでアンダーも大きくなりますから、カップ数的には大して変わらないでしょうが。

コメントありがとうございました>ファルコンネンⅡ さま

こんばんは! ミラジャンの湘南エピソード、凄かったですね(笑)

> にしても、加奈子ってあーゆーキャラだったのか……。
> フリーザとかバストサイズコンプレックスとか(しかしドラゴンボールってあんだけ時が流れても愛読されてるのか……)。

私も加奈子ちゃんの新たな一面を発見し、更に彼女が好きになりました。
ドラゴンボールは、もはや世代に関係なく色んな人達に読まれている気がします…。大体、ネタとしても通じますよね。「クリリンの事か――ッ!」とか……。

> 鳥は骨格と、羽ばたく為に必要な胸筋で胸が大きいですから、加奈子も胸筋でバスト増量が見込める……かもしれないし。

ま、まさか…(^^;)
「胸の大きくなる動物(ヤツ)にしてくれ」
…って、慶次のような口調でお願いしたのでしょうかね……。
飛んでいる時の彼女を見ると、それなりに胸はあるように見えたのですが、まさかあれは、筋…ゴホゴホッ。

やっと読めました!

星野様こんにちは♪
や~~っとミラクルジャンプ読めました~~~~(泣)!!
自分で読むまでは、ここの感想を読んではいけない…と我慢の日々(笑)。
約一週間も遅くなって感想書くのはどうかとも思いましたが、あの方を見た以上は何をおいてもここに来ないと(笑)!

全編ほんっと~に楽しげで、幸せそうな彼らを見て和みました♪♪
女性陣の水着姿…実はミッシェルさんがもっと筋肉ムキムキだと思っていたので、想像外の女らしい曲線美に…引き締まってるけど柔らかそうな腕とか胸とかお腹とか…全力で「すんませんでしたぁっ」と謝りました。
それにしても、3バカトリオ…本当に海を満喫していて、なんと健全な若者(笑)
やっぱりあの半ケツ気になりましたよね。…アレックスとマルコスは十代だから目をつぶるとして…燈…二十歳過ぎての半ケツはどうなんだろう…。
体重だけでなく、カップ数の申告虚偽疑惑が浮上した八重子ちゃん&ヤンキーかと思うほど荒んだ目の加奈子ちゃんに笑い、エヴァはイザベラさんに何されまくったんだろうと妄想し(笑)、艦長とミッシェルさんが仲良しな感じにニヤニヤし…

そして待ちに待ったあの人が…!!!!会いたかったあの人が…!
アドルフさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんっ(⊃д<)
嬉しくってもうっっ!!!!!
お土産受け取って「やれやれ」って顔が本当に優しくてちょっと嬉しそうで…
それとやっぱり、水着姿に赤面する班長とか、妄想しますよね!
お土産の山に囲まれるアドルフさん…萌え死にしそうです。

そしてあのオチ…八重子ちゃん最強ですね。
ジョゼフ、お金払ったのかな…(笑)

Re: やっと読めました!

 ぺこさま、こんばんは!
 ミラクルジャンプ、無事読めたようで何よりです。
 大丈夫です、一週間経とうと一か月経とうと、あの御方の鮮度は落ちませんので…!(笑)

> 女性陣の水着姿…実はミッシェルさんがもっと筋肉ムキムキだと思っていたので、想像外の女らしい曲線美に…引き締まってるけど柔らかそうな腕とか胸とかお腹とか…全力で「すんませんでしたぁっ」と謝りました。

 私も、トレーニングしているシーンで腹筋が割れていた記憶がありましたので、失礼ながらもう少し筋肉質なのでは…なんて思っていましたが、想像以上に女性らしい美しさに、私も全力で土下座したくなりました。

> やっぱりあの半ケツ気になりましたよね。…アレックスとマルコスは十代だから目をつぶるとして…燈…二十歳過ぎての半ケツはどうなんだろう…。

 はい。…まだ、アレックス&マルコスは許せたのですが…燈、お前はダメだろうと(笑)
 しかし、十代のマルコス&アレックスと一緒にいて全く違和感がありませんよね。…燈は、心はまだまだ十代の少年という事なのでしょうか…(笑)
 しかしとにかく、女性陣が皆微笑ましかったですよね!
 八重子ちゃん、公式プロフィールでまでサバを読むとか、ハンパ無いです…(笑)
 フリーザ加奈子ちゃんにイザベラさんも微笑ましかったですね。イザベラさんは、何となく加奈子ちゃんよりもっと過激な方向で色々やってくれたのではないかと…!
 ミッシェルさんを薬なしで神輿してみせた艦長も素敵でした。まるで娘みたいに思ってるのかなぁと…。

> お土産受け取って「やれやれ」って顔が本当に優しくてちょっと嬉しそうで…
> それとやっぱり、水着姿に赤面する班長とか、妄想しますよね!
> お土産の山に囲まれるアドルフさん…萌え死にしそうです。

 はい、もう、もう、この二コマだけで私は最高でした…! ありがとうございますの一言でした!!
 結局お土産を受け取ってる姿がもう、何ともいえません。なんだかんだで、内心はとても嬉しく微笑ましく思っているのでしょうね。第五班の皆だけではなく、燈やアレックス、マルコス達も、エヴァと仲良しなので、その繋がりで何となくお土産を持って来てくれそうなイメージがあります。彼らの場合、まともなモノではなく、いかにもなウケ狙い的なグッズを持って来て、アドルフさんを困惑させそうな気がします(笑)

 そして何と言っても、安定のヤエコ(笑)
 残念ながら彼女のスマイルは0円ではありませんので、きっとジョセフ班長、お金を払わされたと思います…(^^;)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR