スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーセラピーの講座にふらりと行って来ました♪

 こんにちは、星野です。
 7/13(土)、近くの「生活の木」で開催された「カラーセラピーで自分が分かる」という講座に、友人と共にフラッと出席して来ました。
 最大6人程度という小規模なセミナーで、約二時間。
 時間も丁度良かったですし、知らない人と普通に話す機会が持てるのも新鮮で、似たような講座があったらまた出てみたいなーと思いました。(全国の「生活の木」のお店で色んな講座を開講しているみたいです。興味がありましたら是非「生活の木」で検索を…)
 今回は「和み彩香」という12色のカラーボトルを使っての簡単なカウンセリング&香りに合ったアロマオイルを好きにブレンドしてアロマフレッシュナーを作成。「色彩」の持つ心理的効果等も解って、面白い内容でした。忘れない内に、講座の内容をレポートしてみます。
■人間の視覚が持つ割合
 人間には視覚の外にも嗅覚、味覚…等々様々な感覚がある訳ですが、その内、視覚が占める割合は何と約80%。…実に8割分です。ちょっとびっくりでした。(せいぜい6割位? と思っていたら…!!)
 それだけに、その「視覚」に訴えかける色彩が、他の感覚や心理に与える効果も絶大なようです。

■では、実際に色はどんな効果を齎すのか?
 例えば簡単な例で言うと。

・赤…脈拍が早くなる、呼吸が浅く早くなる、筋肉は緊張状態に、時間が長く感じる(5分→10分に感じるみたいです)、食欲を増す、闘争心が増す…など。赤には男性ホルモンの分泌を促す効果もあるようなので、より男性的な(攻撃的・勇猛さ等)が増すようです。

・青…気持ちも身体も程良くリラックスした状態。筋肉も弛緩し、時間は逆に短く感じる(5分→2.5分の感覚だそうです)また、体感温度も下がる為、涼しい感じを演出するには青系の色が使われますね。
 私はよく水族館とか行くと凄く気持ちが落ち着くのですが、もしかしたら青系の色が使われているからかも…?

 それと面白いなーと感じたのは、「重さ」も色によって変わること。
 例えば黒であれば、100g→187gに感じられるとか。白系の色だと、逆に軽く感じられるそうです。引越し屋さんの段ボールに白系が多いのは、実はこの手の心理を利用したものだそうです。
 マクドナルド等、ファーストフード店で赤系の色を使うのが多いのも、「少ない時間で長く居た気分にさせる事で、回転率を挙げる」「食欲をアップする」…こうした効果を狙ってのものだそうです。
 言われてみると…面白いなぁと思いました。

 とある実験でも、中身は同じコーヒーでも「黒系の缶」に入れたものと「黄色系の缶」に入れたものとでは、感じる「味」まで変わるそうです。黒ならより渋く、苦みを。黄色系だとよりマイルドに感じられるそうで。ブラックコーヒーなんかには黒系の缶を、黄色系の缶だとカフェオレ系が多いのも、それなのかな…? と思いました。

 そして面白いな! と思ったのは、ローソンの例。
 昔は青と白だけの看板でしたが、最近になって、少ーしだけ、ピンクのラインを入れたそうです。
 すると、女性客の入る率がアップしたとか。ピンク系は女性的な部分を強める色らしいので、実際に集客率のアップにも「色」は使われているんだ…と面白く感じました。

 また、電球などでも「安眠効果がある」という事で、桜色の電球が売られたりしているそうです。
 実際、暖色系には気持ちを穏やかにしたりする効果があるそうで。…この季節なので、あまり暖色系だと却って暑苦しくなりそうですが、桜色位だったらそこまで暑苦しい感じにならないかも…?
 寝付きが悪くて悩んでいる方は、試してみるのも面白いかもしれません。
 アロマライトも、最近は安いのがあります。ライトの色が選べるものもありますので、桜色の灯りが付くライトを購入して、枕元に置いてみるのも良いかも知れません。

■カラーセラピーのカウンセリング
 一通り一時間近く、そうした色彩の与える効果について座学をした後は、先生によるごく短い簡単なカウンセリングを一人一人、3分程度で実施して頂きました。
 本当に直感で、「左手で」選ぶのがポイントだそうです。(右手は「考える」脳の方に作用してしまうらしいので、直感の部分により作用する左手が良いとの事でした)
 12色の綺麗なカラーボトルには、どれもその色のイメージにあった香りが付いていて、お値段がお高くなければちょっと買いたいなーと思ってしまいます(^^;)見てるだけで癒される感じがまた素敵です。
 4色のボトルを無作為に選ぶのですが、それぞれが示すのは以下の通り。

1番目に選んだ色…現在、最も強く出ている自分の性格
2番目に選んだ色…現在の心や体の状態
3番目に選んだ色…こうありたい、と望んでいる未来の自分の姿
4番目に選んだ色…現在の自分と、こうありたいと望む自分との架け橋となり、こうありたい自分に近付く為に応援してくれるメッセージ


 こんな感じです。
 私の場合、以下の色になりました。

1本目…浅葱色
2本目…露草色
3本目…桜色
4本目…牡丹色

 色にはそれぞれ意味があります。一口にカラーセラピーと行っても、使われるボトルや色の種類も様々で、同じ色でも色んな意味があるそうです。
 因みに、和み彩香のカラーボトルの場合は以下の意味になります。

・浅葱色…アーティスト肌、文章や絵による自己表現が好きであったり得意であったり。柔軟性があり、軽やか。
・露草色…言葉によるコミュニケーション(実際に口で話す会話)を重視。自分や自分の周りの人との時間を大切にしたい。
・桜色…女性らしい細やかな気遣いや優しさ、可愛らしさ。その中にもしっかりした芯が通っている。
・牡丹色…自分自身ヘのケアも忘れないようにする事。

 カウンセリングの中で色々と話した自分の状況と、結構ジャストフィットしていてびっくりでした(笑)
 特に3本目。ああ…そういう風になりたいなぁ…と思っている部分なので。
 きっちりした「カウンセリング」とかだとどうしても敷居が高いですが、こうしてカラーボトルなどを使いながら、見た目にも楽しく自分を識る時間を持つのも、面白いものだと思いました。
 他者とのコミュニケーションを考える時、やっぱりまずは「自分を識る」のは大事な事だと思いますし。
 因みに、一緒に講座を受けた方(元々、カラーセラピーについて勉強されている方みたいです)にも伺いましたが、その時々によって選ぶ色は結構変わるみたいです。
 言われてみれば、私も普段はどちらかというと青や紫系の色が好きなのに、今回は桜色とか牡丹色とか、普段そこまで気にしていない色を選びました。…人間の心理というのは複雑で奥が深いものです。
 
■アロマフレッシュナー
 意外と簡単に造れてびっくりでした。
 エタノールに精製水、後は好きなアロマオイルを3~6滴程度。
 単にこれを遮光瓶に入れて振って混ぜるだけ。
 大体どれも、ちょっとしたアロマグッズを売っているお店なら買えると思います。

 私は、「牡丹色」をイメージする香りの「ダマスクローズ」と、元々好きな「ラベンダー」をそれぞれ1対1でブレンドして作りました。ローズだけだと、ちょっとくどい感じになってしまうので…。
 とっても良い香りです。寝る前にシュシュッとお部屋にひと吹きして眠ると、良い感じです。
 他の皆さんのブレンドした香りも楽しませて頂きましたが、一人一人、個性が違っていて面白いと思いました。私の香りは「とても女性的で優しい香りですね」と。…うん、一応「こうありたい」私に合ってる…?(笑)

■暮らしの中で「色彩」を活かしてみる
 実際に暮らしの中で、気軽に、そして積極的に「色彩」を取り入れてみると良いかも…と改めて思いました。
 例えば、普段地味系の色の服が好きでも、ワンポイントに明るい色のスカーフやアクセサリーを使ってみるとか。ちょっと元気を出したい時は、赤やオレンジ、黄色系の色をカバンのチャームに付けたり、そういう色をふんだんに使ったスカーフを使ってみるとか。
 少し気分が落ち着かない時は、青系の色のアイテムを身に付けてみるとか。
 暑くてしょーがない時の外出には、青系の色の扇子を使ってみるとか。(因みに、ミント系の香りのアロマオイルを少ーしだけ垂らして扇ぐと、ミントの香りが広がって涼しさアップです。…人がいる所ではちょっと注意ですが…^^;)
 …そんな私はもうすぐ上司との面談が近いので、落ち着けるように青系のアイテムを身に付けて臨もうと思います。
 
 ――以上、カラーセラピーについてちょっと語ってみました。
スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメントありがとうございました>エイイチローさま

エイイチローさま、こんばんは!
心理学シリーズ、今後もちょこちょこアップしていくと思いますので、また楽しんで頂ければ嬉しいです。
またじょうじに乗り移られそうになった時は、青色を思い浮かべて鎮静化する事にします(笑)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。