スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版銀魂―万事屋よ永遠なれ― 観て来ました!

 こんばんは、星野です。
 アニメ版が本当に本当にハイクオリティだなぁ…と毎回嘆息するアニメ「銀魂」。(私が知る原作付きアニメの中では、間違いなくトップ3に入るクオリティだと思います…)
 その劇場版が、今回は完全オリジナルのストーリーで…となれば、観に行かない訳にはいかん!! と、本日やっと行って参りました。続きから、ちょっと語ります。(※ここから先はネタバレを含みますので、まだの方はご注意下さい)
 映画館へ行くと、必ずお馴染みのあの「No More映画泥棒」の映像。
 まさかあの映画泥棒さんからあんな展開になるとは(苦笑)

 とっ捕まえた映画泥棒さんの映像を確認しようとした銀さんが、5年後の未来へすっ飛んで…というなかなかブッ飛んだ話でしたが、5年後の神楽&新八の姿が矢張り印象的でした。

 神楽ちゃんはボンキュッボンな美人さんになっていましたし。
 新八はメガネかけ器→ツッコミとお通ちゃんを捨てたイケメンに。

 …銀さんでなくても白目剥きたい状況です。

 尚、エリザベスの5年後の姿もなかなかブッ飛んでいました。
 いつものプラカードを捨て、筋肉ムッキムキ&野太い声で喋る化け物になってます…(苦笑)

 5年後の世界では、何故か銀さんは「死んだ」事になっており、江戸は謎のウィルスによって「北斗の銀」な世界に変貌していました。
 何故そうなったのかの謎を解きつつ、自分達の大好きな居場所を、そして皆と一緒に笑いあえる時間を取り戻す為に闘う万事屋、そしてかぶき町に住まう個性溢れるいつものメンバー達。
 かぶき町オールスターズ! とも言えるケタ違いの精鋭たちが繰り広げる圧倒的なバトルシーンは圧巻です。是非、劇場のスクリーンでご覧下さい!! と叫びたいです。

 随所に笑いあり下ネタあり。…そして、涙あり。
 劇場内は、笑い声とぐすんと鼻をすする音が半々でした。笑いどころは徹底的に笑わせに来ますが、泣かせる所ではとことん泣かせる所も、銀魂の持ち味です。二時間の中で、余すところなく!! その魅力が堪能出来ました。
 そして、例によってまた偉い人達がスーツ姿でお詫びしなきゃいけないのでは? という「アレ勃ちぬ」の三位一体フィルム。
 …実は劇場へ行った人に特典で配られる「零巻風メモ帳!?」の中にありました(笑)

 こんなんです。

20130731-gintama.jpg

 映画の中で、何気に重要な役目を果たした「三位一体フィルム」。因みに本編ではもっと下ネタ満載な絵面です(苦笑)
 コンプリートしたければ、何度でも足をお運び下さいというやり方か…ッ(笑)
 劇場によっては、もう配布終了してしまった所もあるようですが、幸い私が行った劇場ではまだ配っていました。素敵な特典です♪ それにしても、神楽ちゃんセクシー&新八はいい男になってますね。

 簡単ではありますが、「劇場版銀魂―万事屋よ永遠なれ―」レポートでした。
 …そう言えば、エリザベスの声をチェックするのを忘れていました…誰だったのだろう…。(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : 銀魂
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。