YJ44号テラフォーマーズ感想:……夜? いや さっきまで真昼だったはず……

 こんばんは、星野です。
 まず、冒頭の特集ページのアレキサンダー先輩祭りに燃えました(笑)
 たった1ページの間に、3回もアレキサンダー先輩って言ってる!!
 …しかし、戦局打破と思われたその時、遂にヤツらが……!!
■第67話 DEATH LAND 暗き空
 まず最初に、アネックス1号「プランδ」における任務を今一度、思い出してみましょう。
 まずその1。
 アネックス1号本艦墜落地点へ集合し、ウィルス研究設備を奪還&復旧。サンプル(ゴキや苔等々…)を採取し、研究をしつつ救助艦が来るまで待機。ウィルスのサンプルを持ち帰ること。

 その筈が、いつの間にか第4班の裏切りが発覚し、事態はゴキをすっ飛ばして人間同士の内紛へと発展。
 圧倒的戦闘力を持つ第4班を相手に、次第に不利になっていく第3班。………しかし、そこへアレキサンダー先輩の機転が光る!!
 ミサイルは、せいぜいあってもあと一基。厳重な監視だの運搬出来る物資の量だのからそれを推測し、更に大掛かりな射撃管制装置も無いから、データを入力する事で勝手に目的地まで飛んでいくタイプのモノと言い切り、どうやらそれは図星の模様でした。
 冴えわたるアレキサンダー先輩の推理!! コナン君も真っ青だ!!
 更に言えば、発射指示コードまで「7本目の指」が教えてくれた…と、発射台に乗っていた第4班の人の死体を掲げてみせ、「撃てる」と言い切った上で交渉を迫ります。
 …この数ページは、ホントにアレキサンダー先輩冴えまくりです。
 軽ーいユーモアたっぷりな台詞も交えつつ、でも言ってる事は容赦ありません。
 イザとなったら、電波障害を起こさせているスーパーアンテナくんだって撃つ事が出来る。…そうなれば、第4班の裏切りは全てバレ、当然ながら本国からは見捨てられる。
 …でもって、家族とかいたらそちらもヤバいですよねぇ?
 ………で、彼は言います。

1)アネックスの研究施設を独占させろ。
2)大人しく第3班の下に付きなさい。
3)デイヴス副長と、オレの後輩の友達を強奪するプランを取りやめなさい。


 …特に3)に関しては全力で同意ッ!!! したい素敵な台詞を口にしつつ、投降を迫りましたが……。
「デケー銃声がしたんで 戻ってみたらよォ…コード聞き出せてねぇーじゃん、お前」
 やっぱり何か来た!!

 そして「!」が仕事し過ぎだ!!!
 もうちょい、ズレてくれないかなぁ!? 西さんの……西さんの素晴らしい絶対領域がッ!! こんなにも「!」に憎しみを抱いたのは初めてかも知れません。

 何と言う、まっぱだカーニバル!!!
 スッポンポンポンポンポコリン♪

 ………カメレオン? か何かでしょうか。
 幾ら擬態していてステルス装甲アリだからって、ちょと凄過ぎでしょこの人!?
 イヤリングまで何でスケてんのとか、そういう突っ込みはこの際ナシとして!!!
 全っっっ然、恥じらいの「は」の字も無いせいで、見事なナイスバディなのに全くエロさが無い所が凄いと思いました。…こんなにもエロくない裸もなかなか無いと思います。

 かくして、アレキサンダー先輩の見事なハッタリはバレてしまい、怒り心頭の苦労人・ジェットの衝撃波によって、ミサイル発射台は吹っ飛び交渉は決裂。…このままだとヤバいです。
「拷問とか苦手なんだよ。つーか お前らも仲間のこと 信じてなかったじゃん。俊クンだっけ?」
 汗をたらっと流しながらも、まだユーモアたっぷりな返しがデキるアレキサンダー先輩、見事です。
 …そして蠍お姉さん、頑張れ!!! メッチャ頑張れ!!!

 しかし。
「西!! 殺せ!!!」
「あいよっ」
 ……本当のヤバい展開は、この後でした。

 凄い久々に見た気がします。
 ページをめくったら人体の一部が吹き飛ぶこの図。
 アレキサンダー先輩の片腕と、西さんの手足。
 目にも止まらぬその高速攻撃は、最初マーズ・ランキング15位のあの娘かと疑われましたが、よくよく考えたら、彼女がここまで躊躇いも無く(しかも味方まで巻き込んだ)攻撃は出来る筈がありません。
 片腕に片足を失って尚、冷静な西さんもスゲェと思います。…これだけ冷静な所を見ると、ステルス能力+再生持ち、といった所でしょうか。…どんな生物だ…? それにしたって、痛みはあるでしょうに…。
 しかし。
 その攻撃はあまりにも直線的で、何よりあまりにも怒りも闘志も無い、何か無機質なモノでした。
 そしてその瞬間、蠍お姉さんは妙な「異変」に気付きます。

(……夜? いや さっきまで真昼だったはず……雨か…!?)

 ………否。
 それは、いつの間にかこの火星を席巻した、恐るべき身体能力と知性を持つ生物のモノ。
 決して解りあう事も無く。言葉も通じず。只、「敵」としてしか認識しようのないモノ。
 500年前、人が、苔と共にこの火星を温かくする為に持ち込んだモノ。

 空を黒く覆い尽くすソレ。
 そう、それはつい最近まで、めっきり影が薄くなっていたヤツらでした。
 真昼の空に深い闇を齎す災いの権化、その群れを統率するのは、首にやかましく何かを巻き付けた存在でした。
 ――アネックス1号、プランδの任務。
 まず一つは、ウィルスを研究し、サンプルを持ち帰ること。
 そしてもう一つ、とても大切で、且つ最も難易度の高い任務。
 その間 ゴキブリに殺されないこと。

 その目、そして羽根の形から、空中戦最強? と謳われるオニヤンマか何かでしょうか。
 誰ですか!!! こんなものっそいベースを持ちながら、その能力を発揮する事なく散って行ったバグズ2号メンバーは!?
 トシオさん辺りですか!?

 ミサイル砲台の上に鎮座し、久々にその存在を示した圧倒的高速攻撃を誇るバグズゴキは、人間同士の喧嘩など知るかとばかりに、そこへ割り込んで来ました。
 …やっぱり、ゴキの影が薄いなんて、何かの錯覚だった(汗)
 空を覆い尽くすゴキの群れ。そして何より、この明らかに強いと解る高速ゴキ。
 正に終末。…終末の景色がそこに…!

 ミッシェルさんや燈達が一刻も早く、ジョセフと合流して来る事を願ってやみません…! だから人間同士で戦ってる場合じゃないってのに!!!
 艦長や加奈子ちゃん、イワン達は無事でしょうか…。
 そして矢張り、今回の狙ったかのような襲撃は、20年前のアイツが指揮してのものなのでしょうか…!!

 以下、次号!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悪魔達が帰ってきた!:テラフォーマーズ感想(YJ44)

やったぜアレキ先輩 アレキサンダー先輩に完全にしてやれた中国班。 ミサイルを拾っちゃったアレキ先輩はキレッキレの頭脳で中国の痛いところを次々ついていきます。 ・ミサイルはあってもせいぜいあと一基 ・大規模な制御装置はない ・データを打ち込んで、目標を決定するタイプ ・発射コードも知っているから、撃てる。 しかし、そんな状況も長くは続きません 擬態?...

コメントの投稿

非公開コメント

原点回帰

キューティーハニーも真っ青な西さんの美乳に眼福眼福♪と思ってたら。

…来ちゃいましたね(T_T)

人間同士のドロドロした内紛で忘れかけてましたが…この無機質な恐怖と絶望に打ちひしがれてこそ、テラフォですもんね(涙)

そんな訳で久々の原点回帰…ジョセフの大切断でも劉のハパロトキシン一斉放出でもなんでも良いから、あの闇を切り裂いて欲しいです…。

ちなみに西さんの擬態が出来て再生も出来るとなると、やっぱタコ系ですかねぇ。クネクネボディのマッパ美女って『コブラ』あたりに出てきそうな気がしました(^^;)

西さんは背景と同化してるというより透明になっているように見えますね。
透明で対ゴキブリより対人戦に優れてそうな生物というと…クラゲですかね?

個人的にヤンマの能力者はトシオだったほうがまだましだと思います。
ウッドの不在に疑問を抱いた隙を突かれて殺されたとはいえ、注射を手にまだ戦う意思がありましたから。
もしゴキにビビって何もできぬまま屠られた陽の能力だったとしたらもう目も当てられないですよ……
一緒にいたジャイナちゃんは変身して対応していたというのに!
そういえば陽も中国国籍でしたね…

目がキモイ

ジョセフが死体の山築いた時点でTF側はどうやっても脅威にならんのじゃないかと思ってテンションちょいと下がってたところでコレですわ…1巻の頃なら二人纏めて首飛んでたはずなのでやっぱり温くなった気がしないでもないです。

今週お披露目となったオニヤンマゴキ(仮)についてですが、カナちゃんがスピードは生物最高でも、軌道が直線的なせいでノーマルタイプに網であっさり捕獲されてましたが、トンボの場合速い上に機動力が半端じゃないので対空兵器が軒並み死んでる現状では人間側が迎撃するのは1体だけでも非常困難かと思われます。

アドルフさんが生きてりゃ雷で一網打尽にできたかも知れないのが悔やまれますが、来週辺りにも駆け付けるであろうジョセフと合同班に期待するとしましょう。

元々好きでしたが、ますます好きになりました

更新お疲れ様です。


アシモフさんもそうですがアレキサンダー先輩も頭のキレが鋭いですよね。 ブラフだったとしても限られた状況下で、相手の弱点を考察し発見する洞察力。そして対抗策を用意してユーモアも交えながらも優位性を決して譲らない交渉力。
西さんには看破されてしまいましたが、ゴキの乱入があるとは言え共闘可能な状態へ仕切り直させた先輩は十二分に活躍したと思います。
後は先輩も蠍子さんも百足さんも、戦闘で活躍して下さい…マジで! 特に蠍子さんと百足さんの面目躍如に期待したいです、名前も知りたいし(笑)


西さんは冷静さが凄いですね。いくら見えないとはいえ真っ裸で戦場を駆け抜けるわ、手足吹っ飛ばされても脇を押さえて止血するわ…アンタも立派な軍人だよ。
しかし姐御肌キャラやお姉さんキャラの死亡フラグが相変わらずなんで、もう少し粘って欲しいですね!

そして星野さんの「まっぱだカーニバル」に吹きましたwwwナイスネーミングですわ♪

後は、ブチ切れ過ぎて別人の顔に見えるジェット君…。本気出せば震脚で車を吹っ飛ばせるのに、蠍子さんと百足さんには指パッチンで済ますなんて、割と良い奴ですね。同僚3人は余裕で相手を屠ってたのに。
初登場時はいけ好かない皮肉屋っぽかったのに、苦労人の熱血漢とどんどんイメージが変わってびっくりです(*´∀`)
アレキ先輩との交渉中でもチラッと臭いましたが、家族が人質に近い扱いらしいし…彼も中々苦しい立場や境遇みたいですね。


裏切り者の立場上、ロクな死に方はしないでしょうし、アドルフさん達の犠牲の元凶の一つではありますが……「テラフォーマー」という共通の仇敵が現れた以上、プランδの同盟同士で共闘し、例え散る未来だったとしても燈やミッシェル、ジョセフ達の活路へ繋げて欲しいなあと思います。

まさかというかやはりというか

前回の感想コメントの3;降伏の一手。かと思いきや、4:テラフォーマー乱入、それもアドルフさん以上の大群 (--;;;) この状況から打てる手なんてあるんでしょうかね。。。ここはもう一度ローマ仕込み(?)の選択問題で!

1:ミサイルをぶち込んで一気に殲滅!
2:劉将軍のタコ毒散布で大量捕獲。
3:奮闘空しく全滅(ToT) 現実は非常である。

ちなみに期待をこめた予想は、

4:アネックス内の爆さんたちが防衛システムを再起動。

というのもあり得るかと思ってます。うろ覚えですが、アシモフさんたちの脱出機ってアネックスの外壁に当たりましたよね?でも防衛ビームはてっぺんから出ていたと思うので、それを修理もしくは再起動しにいったんじゃないかなーと。そうでもないとマジで3になりかねません(((--;))) 作中の中露バトルは1時間もたってなさそうですから、唯一単独で対抗できそうなジョセフはさすがにまだ時間がかかると思いますし。

まさに、触・・・

こんばんは。

音声認識ではありませんでしたが、プロテクトはかかっていたのをアレキサンダー先輩の機転(ハッタリ)で4班を丸め込んだ所までは良かったです。
ロシア班が事実上、喧嘩では負けているというのを認めたのは実に残念ですが・・・。サソリ姉さんは瀕死な感じで、何だか悲しい。

「7本目の指」という表現の意味が分からなくて、最初は(左手の人差し指(右手から数えると7本目)という意味かな?)と思っていたのですが、
調べてみるとパンダには7本目に相当する指(のようなもの)があるそうです。MOベースがパンダだからか、顔面を殴ってできた目の周りの青あざがパンダみたいだからそういう表現をしたのか、ととりあえずは思っています。

西さんのMOベースですが、擬態できて再生能力持ちだとすると、とりあえずはタコが思い浮かびますが、それだと劉将軍と少し被ってしまう。ミミックオクトパスというのが擬態能力がかなり高いようなのでそれかもしれません。タコ系だとすると、腸内吸収系の薬かつ薬は手持ちのもののようなので、実は艦内で真っ裸になって座薬を・・・(ry、ちょっと少年誌では見せられませんw

さて、ゴキに囲まれ八方塞がりになってしまったわけですが、
打開策のキーマンはジョセフでしょうが、それまでどう持ちこたえるかです。ここ数話出てこなかったからといって次回の冒頭でいきなり出て来る事はさすがにないでしょうから。
元々は装備してなかった前提とはいえ、
対空シールドとファランクスっぽい武器がなくなったのはあまりにも惜しい。片方でもあれば、戦況は大分楽になったでしょうに・・・。

あれだけゴキがいたら、スーパーアンテナくんも速攻壊される可能性大です。4班はロシア班以上にピンチです。
どう切り抜けるか次回に期待!!

No title

どうも、幾度もこちらを拝見して、初めてコメントします。
新型ゴキ、やっぱオ二ヤンマでしょうか?
複眼だし、棒(?)先っちょに止まる辺りは。
それにしても大勢のゴキ・・・アドルフさん、カムバック!

この絶望感

1巻を思い出しますね・・・!(´・ω・`)
展開としては予想通りというか、当然といえば当然。ちんたら人間同士で争ってる間にゴキブリが囲んでくるなど当たり前ですからね。

恐らくはゴキの立て直しが思いのほか早かったのかもしれませんね(。´-ω・)
火星の誰も知らない読者だけが知ってる「奴」の存在がチラつきますな。。。


今までに見たこともないような数、加えて厄介な能力持ちのゴキブリ、更には劉、アシモフ、小吉、加奈子+ロシア班の主力が絶賛負傷中、と最悪な要素しか無いですね(´・ω・`lll)
普通に考えて勝てる要素は無いですが、中国班の奮闘といずれ来るであろう1・2班の主力・・・そしてなんと言っても目下1位最有力候補のジョセフ合流まで持ち堪えれば・・・!


もし間に合わなければ・・・全滅あるのみですね(´;ω;`)
こんな時にアドルフさんが生存していればまだ希望があるというのに・・・!



ただ、まともな形で叶わなかった中国班との共闘は少し楽しみでもありますね(´・ω・)
対人用の能力とはいえゴキにも通用しそうな戦闘力ですから、彼らは(・∀・)
もっとも、裏切った落とし前をつけるのがゴキブリに変わるだけかもしれませんが(

Re: 原点回帰

 Seagreenさま、こんにちは!
 来ちゃいましたね……。やっぱり、と言う他ありません。
 もう、こうなったらとにかく一旦人間同士の戦いは止める他ないですね。…戦いが終わったら和解…とは行かないと思いますが、この状況でもまだ人間同士で戦ってる場合じゃありませんし。

> ちなみに西さんの擬態が出来て再生も出来るとなると、やっぱタコ系ですかねぇ。クネクネボディのマッパ美女って『コブラ』あたりに出てきそうな気がしました(^^;)

 タコにも擬態能力ってあるんですか…?
 何か、まるで透明になっているような擬態の仕方だったので、もっと違う生き物かなぁと思ったのですが。確かに言われてみれば、「コブラ」に出て来そうな美女ですね(笑)
 本当に、サイコガンが欲しい展開です。

コメントありがおとうございました>通りすがりの黒硬じょうじ さま

 こんばんは! …何か凄いのが通りすがったなぁと思いつつ(笑)

> 西さんは背景と同化してるというより透明になっているように見えますね。
> 透明で対ゴキブリより対人戦に優れてそうな生物というと…クラゲですかね?

 私も、まるで透明になっているみたいだなあ…と思いました。クラゲは確かに透明ですよね。
 しかし、クラゲだと他に何か戦闘に便利な特性、というのは無さそうですし、西さんのベースも早く明らかになって欲しいですね。

> 個人的にヤンマの能力者はトシオだったほうがまだましだと思います。
> ウッドの不在に疑問を抱いた隙を突かれて殺されたとはいえ、注射を手にまだ戦う意思がありましたから。

 そうなんですよね…。この人は割と真面目に任務に取り組んでる感じでしたし、まだ戦う意思もありましたし。陽の能力だったとしたら、確かにそっちの方がかなり哀しいかも知れません(^^;)
 それにしてもめちゃくちゃ強そうですよね。…今回のトンボ(仮)ゴキは!!!
 あのスピードに対抗出来そうな生物はいるのでしょうか……。

Re: 目がキモイ

 こんにちは。最近全然出番がないと思ったら、やっぱり…という感じですね。
 いきなりあんな強いのが出て来るなんて。(私も正直、1巻の頃だったらアレキサンダー先輩&西さんは今頃終了だった気がします)

> トンボの場合速い上に機動力が半端じゃないので対空兵器が軒並み死んでる現状では人間側が迎撃するのは1体だけでも非常困難かと思われます。

 そうなんですよね、今回のトンボ(仮)ゴキの場合空中で小回りも利く感じなので、スピードだけなら対抗出来そうな加奈子ちゃんでも分が悪そうなんですよね…。
 こんな時、闇を切り裂く雷神が来てくれたら……(涙)
 とにかく、まずは第1、2班がジョセフと合流→アネックスへ戻って来る展開に期待しましょう。

Re: 元々好きでしたが、ますます好きになりました

 田中たらさま、こんにちh。
 アレキサンダー先輩のあの見事なブラフ、相当頭がキレていないと出来ない芸当ですよね。度胸も座ってないとダメですし。正に「デキる軍人(オトコ)」だと思います…!!

> 後は先輩も蠍子さんも百足さんも、戦闘で活躍して下さい…マジで! 特に蠍子さんと百足さんの面目躍如に期待したいです、名前も知りたいし(笑)

 はい、私も全力で同意致します!!(笑)
 名前も知りたいですよね。…それに、ランキングも…!!

 そして私も、西さんも「立派な軍人」だと思います。…手足を吹き飛ばされて悲鳴一つ上げず、それどころか冷静に周囲を探るとか、尋常な精神力じゃないですよね。
 それに、基本男子率が高い戦場で平然と全裸でいる所とか……。思わず「まっぱだカーニバル」って言っちゃいますよ…(笑)

> アレキ先輩との交渉中でもチラッと臭いましたが、家族が人質に近い扱いらしいし…彼も中々苦しい立場や境遇みたいですね。

 そうですね。ジェットは本当に初登場時に比べて印象がガラッと代わりました。
 家族の事を言われた時のあの表情から考えても、既に人質に近い扱いをされている可能性も十分ありそうですよね。…ほんとに苦労人です…。

> 裏切り者の立場上、ロクな死に方はしないでしょうし、アドルフさん達の犠牲の元凶の一つではありますが……「テラフォーマー」という共通の仇敵が現れた以上、プランδの同盟同士で共闘し、例え散る未来だったとしても燈やミッシェル、ジョセフ達の活路へ繋げて欲しいなあと思います。

 そうですね。…私もせめてそれを望みたいと思います。
 正直な所、やっぱり彼らにも彼らの事情があったにせよ、プランδに持ち込んだが為に、本来なら無かった筈の犠牲がいっぱい出たのは事実ですから。…相応の落とし前は付けて欲しいなと。
 あのミサイルは裏切り行為の為ではなく、ゴキを撃つために使って欲しいものです。

Re: まさかというかやはりというか

 ぎがほさま、こんばんは。
 ある意味予想出来る範囲内とは言え、あれ程の大軍とは…!

> 1:ミサイルをぶち込んで一気に殲滅!
> 2:劉将軍のタコ毒散布で大量捕獲。
> 3:奮闘空しく全滅(ToT) 現実は非常である。

 1か2で行きたい所ですね。
 頼むから3はやめてー!! とお願いしたいです。4の選択肢もありかと思いますが、どちらかというと、5:艦内から爆達の首を持ったバグズゴキが出現。…になりそうで怖いです…。

> 防衛ビームはてっぺんから出ていたと思うので、それを修理もしくは再起動しにいったんじゃないかなーと。そうでもないとマジで3になりかねません(((--;)))

 確かに、その為に艦内へ行かせたのだとしたら希望は持てるかもしれないですね。
 但し、それでゴキを一掃した後は、またきっと裏切り行為は続けるのでしょうけど……。今はもう、使えるものは何でも総動員して戦わなければ生き残るのが難しい状況ですから、そんな事は言ってられませんし!!
 しかしあのゴキを見た時、やっぱりゴキは「敵」だと改めて思いました。
 話も通じない、和解とか交渉とかそういったものは一切無い…そんなものがあれだけの大軍で来ているとか、絶望の一言ですね。

Re: まさに、触・・・

 ワイアルドさま、こんばんは。
 この光景、正に「触」ですね……。

> ロシア班が事実上、喧嘩では負けているというのを認めたのは実に残念ですが・・・。サソリ姉さんは瀕死な感じで、何だか悲しい。

 そうなんです。…まだもう一頑張りはして欲しいと思います。
 あのゴキの大軍では、生き残るのも難しそうですが…。

> 「7本目の指」という表現の意味が分からなくて、最初は(左手の人差し指(右手から数えると7本目)と
いう意味かな?)と思っていたのですが、

 そう言えば、私もあまり深く考えていませんでした…。ワイアルドさまと同じような感じだと思っていたのですが、もし、本当にパンダのM.O.ベースだったから、だとしたら凄い細かいネタですね。
 西さんのM.O.ベース、タコ系を予想されている方多いですね。
 本当に謎です…。それだと、触腕能力もありそうなものですし、矢張り劉将軍とも被ってしまうのですが、なかなか思い付きません。(尤も、まだ「再生能力」が在ると決まった訳ではありませんが…西さんがとてつもなく冷静なだけで、実は「再生能力ありません」というオチかも知れませんし…)
 そして服薬方法。…座薬は流石に…ッ!!(苦笑)
 今回はベースの種類によって色々摂取方法が違うので、もしかしてその内の一つであったりするのでしょうか…(汗)
 ジョセフと合流した第1、2班が戻ってくれば少しは光明も見えるかも知れませんが、それまでどうやって持ち堪えるか? 文明の利器も殆ど残ってしませんし…。ミサイルでどうにかする位でしょうか。
 取り敢えず、あれだけの大軍を前にすれば、スーパーアンテナくんは間違いなく普通に壊れる気がするので、あれが無くなるだけでも、その後の投降勧告なり何なりは楽になるでしょう。この際なので、空気を読まないあの大軍ゴキ達には、アンテナだけは壊していって欲しいと思います。

コメントありがとうございました>のびさま

 のびさま、初めまして! コメントありがとうございます。
 あの眼と、羽根の感じから、オニヤンマを予想していますが、どうでしょうね。…次号できっと説明が入るのだろうと思いますが、それ以上に、一体バグズ2号メンバーの誰のベースだったのかも気になります…。あんなに強い特性なのに(泣)

 あれ程の闇を切り裂くのは至難の業ですよね。
 …私も、アドルフさんにカムバックして欲しいです……。

Re: この絶望感

 螢一さま、こんにちは!
 正に、第1巻の時のような絶望感ですよね。折角稼いだ一週間の時間がこんな形で無為に消費されて、その間にゴキがこんな大軍で来てしまった…というのが残念でなりません…。

> 恐らくはゴキの立て直しが思いのほか早かったのかもしれませんね(。´-ω・)
> 火星の誰も知らない読者だけが知ってる「奴」の存在がチラつきますな。。。

 私も、「奴」の存在が大きいのではと思っています。
 ピラミッドから忽然と消えたジョージの剣の行方と共に、気になる所ですね。

 このまま普通に行くと、もう全滅しかないというのが何とも言えませんが、そこは何とか頑張って、ジョセフと合流した第1&第2班と協力して切り抜けて欲しいです…!!
 第4班は、これまでの裏切りの分、ちょっと頑張って欲しいかな…と。
 この状況下では流石に人間同士で戦っている場合じゃないでしょうから、共闘にはなるでしょうね! もし、裏切りなんて無ければ普通に実現したであろう共闘が、こんな形で実現するのは複雑な気持ちですが、ここは両班が奮闘して持ち堪える事を信じましょう。
…こんな時、闇を切り裂く雷神が来てくれたら、ほんとに百人力なんですが……!!(涙)

今後の展開

こんばんは
いつも、楽しく読ませて頂いております。

あれだけ、大量のゴキが登場するとなると、シラミっつぶしで殲滅というのは考えにくいですよね。

よって、今後の展開としては
1:ミサイルや燃料爆弾などのエリアウェポンで一網打尽
2:頭を倒された事により自然撤退
3:ゴキの猛攻をかいくぐっての逃走

でしょうか。

後、今思ったのですが、何故、ジョセフの所に大量のゴキが攻め込んでいるのかが気になっています。

もしかして、燃料爆弾など大切なものをジョセフが奪取し、それを奪回せんとしてゴキが押し寄せているのでしょうか。


とにかく、先が読めなくて楽しみです。

星野さん、こんにちは!この後フライングゲットして先に読ませてもらいますが…

ロシア班のモグラ(であろう)さんが掘った穴に退避するもあるかもしれません!何人かは犠牲になってしまうと思いますが、全滅だけは阻止していただきたいです。
あと、1班2班は、中国班の双眼鏡で監視していた人の話しでは、燈とミッシェルちゃんのみが、ローマ班と合流しに行動に移したとなっているので、同盟を火星上ではありますが、1〜3班は今は味方同士なので、班長の艦長とミッシェルさんの指示がない状態ですが、中国班はどうでもいいけど、ロシア班を見捨てることはしないと思いたいです。

西さんは、ちゃんとイヤリングだけは透けてない感じ描かれてますね!

戦闘(交渉)中だったし、特に目がいい人がいないロシア班には、戦闘服を脱ぐだけで、十分だった…
何から何まで中国班は、鼻につく人が多いですね!
っが、対人戦を想定のMO手術の集まりなので、近代兵器がないこの状況は死に直結してしまいますね!

所詮、選択肢のない集まりの全メンバーですが、上からの命令に従ってMO手術までしたであろう中国班は、ある意味可哀想な気もします。

Re: 今後の展開

 じん様、こんばんは!
 本当に、あれだけのゴキの大軍をどうするのか…?

> 1:ミサイルや燃料爆弾などのエリアウェポンで一網打尽
> 2:頭を倒された事により自然撤退
> 3:ゴキの猛攻をかいくぐっての逃走

 文明の利器も、ミサイルを除いてどれだけ残っているのか解りませんし…。2か3になりそうですが、2の場合は頭が出て来てくれない事には倒しようがありませんし…。3も、どうやって逃げるのか? という問題もありますし…。余程の起死回生の一手が無いと今の状況を打開するのは難しそうですよね…。

> 後、今思ったのですが、何故、ジョセフの所に大量のゴキが攻め込んでいるのかが気になっています。

 そうですね、何故あんなにも沢山ジョセフにばかり群がっているのか? 確かに謎です…。
 ジョセフが、ゴキ達にとって何かしら大切なもの(もしかして、例の剣とか…?)を持っているというのもあるかも知れません。又は、集合フェロモン的なものを散布して、自分に群がるようにジョセフが仕向けているとか…?
 そろそろ、ジョセフも本格的にスポットライトが当たって欲しいですね。

Re: ゴキは怖くない

 ERさま、こんばんは!
 空を覆うゴキは、久しぶりに恐怖を感じました。文明の利器も、結構アシモフさん達に無力化されてしまいましたし……。
 と言う内に、明日ですね!
 私も、木曜日が楽しみです♪

Re: 穴

 オメガ1さま、こんばんは!
 ロシア班のモグラさんが掘った穴へ退避…ああ、それはアリかも知れません!!
 とにかく、全滅は何とか免れて欲しいですよね。

> 1〜3班は今は味方同士なので、班長の艦長とミッシェルさんの指示がない状態ですが、中国班はどうでもいいけど、ロシア班を見捨てることはしないと思いたいです。

 そうですね…。流石に、ここまで来てくれたロシア班を見捨てる、という事にはならないと私も信じたいです。しかし、離れた所にいるとは言え、イワンやモグラの人、それに加奈子ちゃんも心配ですよね…。

> 西さんは、ちゃんとイヤリングだけは透けてない感じ描かれてますね!

 よくよく考えると、かなりシュールな図ですよね…。イヤリングだけ浮いて見えるとは。
 幾らアレキサンダー先輩は交渉に夢中&他に目が良さそうな人もいない…とは言え、イヤリングの方は外さないなんていう舐めプをするのは如何なものかと思っていまいます。
 …ゴキに、見えているイヤリングの部分だけブチッと千切られて…という恐ろしい事にならなければ良いのですが…。

> 所詮、選択肢のない集まりの全メンバーですが、上からの命令に従ってMO手術までしたであろう中国班は、ある意味可哀想な気もします。

 許すというのとは違いますが、確かに可哀相な人達でもあるのだろうな…と思います。
 家族の事を出された時、あのジェットさんも相当焦った顔をしていましたし、上からの命令にはやっぱり逆らえない何かがあるのでしょう。…それでいて、いざ裏切りがバレたりるえば、上からはあっさり捨てられる立場でもある、と思うと、劉将軍の胸の内にも相当複雑な想いがあるのでしょうね…。
 次回の展開も目が離せません。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR