スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢Ω 第76話:やっぱり来てくれたんだね、兄さん…!!

 こんばんは、星野です。
 流石に三十路になって、弟の件名の台詞はありませんでしたが…、代わりに沙織さんが「来てくれたんですね」的な台詞を言ってくれました(笑)
 一輝兄さんの声は、銀魂の銀さんでお馴染みの杉田さん…最初はどうかな、と思っていましたが、思ってたより良かったと思います(ちょっと頑張って似せようとし過ぎ? という所も正直ありましたが…)
 しかし、もうとにかく、兄さんオン・ステージ!!
 続きから、語ろうと思います。…来週は熱き血潮の兄弟達が集結!! するみたいですし、最近Ωが楽しみです…!!
■先ずは冒頭から…。
 お約束(?)のカノン島での湯治シーンから。
「ここに傷を癒している聖闘士がいる…」
 とわらわらと集まるパラサイトの雑兵達。そんな彼らに「弱い雀程よくさえずる…」とぼそりと一言呟く兄さん。星矢と同じく、三十路になっても旧作アニメそのままの格好だったのは流石兄さんです。確か一年目後半のOPでは、ブレザーみたいなのを来て、もう少し大人の装いだった気がするのですが…!(笑)
 例によって雑魚共を吹っ飛ばし、「時が来たようだな」と立ち上がる兄さん。
 勿論向かう先は、パラスベルダ…!!

■インテグラさん合流
 今のところ、凄く真面目な感じの双子座黄金聖闘士・インテグラさんが沙織さんと合流。
 …先週、いっぱい後ろに付き従っていた鋼鉄共の大軍は一体何処行ったんだ? と思いつつ、これで護衛の黄金聖闘士は三人。昔は一人で敵の本拠地まで乗り込んでいた沙織さんも、流石にしっかりして来たなぁ…としみじみ思います(^^;)
 仮面を破損してしまった事を詫びる彼女に、アテナが「仮面はあくまで女の部分を隠すためのもの。覚悟のあるあなたには不要です」…みたいな台詞で赦してあげるシーンが印象的です。
 じゃあ、真面目に仮面を付けてる他の女聖闘士の皆さんは覚悟が足りないとでも??
 とも取れるなぁ…と複雑になりました。
 ただ、好意的に解釈すれば、沙織さん的に仮面の掟にそこまで拘らなくて良いと思っているけれど、インテグラさんのように真面目な人を納得させる為に、敢えて↑のような台詞を言ったのかな? と。
 真面目に仮面を付けてる人達の気持ちを考えれば、よりによって聖闘士達の頂点に位置する黄金聖闘士の掟破りを堂々と容認する、というのもどうかと思いますし。
 かと言って、仮面を付けてないからと、そんなんで戦闘離脱されても困る訳で…。
 沙織さんなりに、インテグラが仮面を付けずとも赦される理由を考えた結果かな…と。そもそも自分ルールを適用して勝手に仮面を外してしまったユナに至っては、何も突っ込んでませんし…(^^;)
 という訳で、シャイナさんももう赦してあげて下さい、と思いました(笑)

■そして兄さん。…兄さん!!!
 今回は最初から刻衣を装着して現れたミラー。炎の障壁で逃げ場を失った光牙達は大ピンチに。
 しかしそこへ、そんなもの意にも介さず現れた漢が一人。
 アイガイオンの聖剣には登場当初からヒビが入っていたので、もしやと思っていましたが…。やっぱり兄さんだったんだね!!(笑)
 そして登場したと思ったら、いきなり光牙達を「惰弱な!!」と張り倒し。
 ミラーには「笑止!! こんな炎では俺の薄皮一枚焦がせぬ」と豪語。
 もはや常識!! な「聖闘士に同じ技は二度通じぬ」は勿論のこと、鳳凰幻魔拳による精神攻撃→旧作アニメからの無駄にバッサバッサ羽ばたいてからの両腕パンチな鳳翼天翔まで、兄さん要素をほぼフルコースで大盤振る舞いしてくれました!!!
 ありがとう、兄さん!!!
 瞬のピンチに来てくれたら完璧だったのですが、流石に三十路越えて「伝説の聖闘士」の一人として名を連ねる瞬がそれをやるのも…という感じですし、ここはちょっと仕方ないという事で(^^;)
 ミラーがあれでほぼダメージを受けてない感じなのが残念だったのですが、カノンも真っ青なお説教タイムを披露してくれたり、兄さんも年齢を感じさせるなぁ…と思いました。後輩達への面倒見が凄く良くなってる…!
 今週のΩの9割は兄さんで構成されていたと言っても良いと思います。
 そして兄さんの惰弱な!! はやっぱり気合入ります(笑)
 次回はいよいよ、熱き血潮の星矢達が一同に集結。次回予告で何となく名前が明らかになってしまった「謎の男」にも見せ場はあるのでしょうか…。(今週最後の方で、ひっそりパラスベルダの雑兵達を氷漬けにしてコキュートス状態にしていましたが、是非オーロラエクスキューションを見せて欲しいです…!)
 せめて水瓶座を継承か、そこまで行かなくても手元で管理くらいしてくれー!!
 それと何気に今週、謎の男のラスト付近のカットが凄く綺麗だったと思います。髪の靡き方が、旧作の美麗作画を彷彿とさせていました。

■今回の敵について
 何気に兄さんがサラッと言っていましたが、彼は光牙達がマルスと戦っていた間、ある敵を追っていた事を明かしました。それこそが、パラスの影に隠れたアテナの「真の敵」だと。
 前々から、タイタン以外の四天王達の態度的にそうだろうとは思っていましたが、矢張り他に敵がいるようです。…これで、一年目に兄さんが姿を見せなかった理由自体は明かされた訳ですが…。
 何だこの、「ダイの大冒険」の「ハドラーなど黙殺しても仕方ない小物に過ぎなかった」的な感じは!!(笑)
 昴も、何故か一輝兄さんと目を合わせられなかったり、怪しいフラグを匂わせていますね…。
 正直、折角子馬座を受け継いだ以上、実は敵で…という展開も複雑なのですが…。
 次回は「刻の門」なるものが出現するようですが、これをみても、何となく「エピソードG」の「刻ノ迷宮」の門を思い出します。これはもしや、本当に「真の敵はクロノス」という展開になる…!?
 エピソードGの設定も若干拾ってくれたりしたら、また原作の黄金の兄貴達もチラッと出て来そうなので嬉しいなぁと期待しつつ、来週を待とうと思います♪
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ある日の万事屋

神楽  銀さん聖闘士になれてよかったアル
銀時  でも一番好きな聖闘士じゃないがな
新八  やめてくださいよ又いろいろな抗議きますよ
     じゃどの聖闘士が一番好きなんですか
銀時  シャイナさん
新八   出来るわけないじゃないですか!


気を悪くされたらごめんなさいorz
見ている間銀魂ならどんなパロにするかと思ってしまいました
いや杉田版一輝兄さんもカッコいいですが
何分にも銀時のイメージ強すぎて…

Re: ある日の万事屋

 鹿角さま、こんばんは(^^)
 …ほんとにこんな微笑ましいやりとりありそうです。ありがとうございました!
 銀さん、シャイナさんやりたかったんかいィィィ!!(笑)…でも銀さんならほんとに言いそうな気がします。

> いや杉田版一輝兄さんもカッコいいですが
> 何分にも銀時のイメージ強すぎて…

 実は、私も銀さんのイメージがどうしても強いので、杉田さんと知った時はカノン島にいちご牛乳と週刊少年ジャンプを持ち込んでまったりしている一輝兄さんを想像してしまいました(笑)
 声自体は渋い感じなので、三十路になっていよいよ実年齢が見た目に追い付いて来た兄さんには丁度良い感じなのかも知れません。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。