スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ次回、絶対零度を纏う白鳥が舞う…!!(笑)

 こんばんは、星野です。
 聖闘士星矢Ωが面白すぎて星矢熱が復活、原作を読み返し、最近は友人から借りたロストキャンバスを遂に20巻まで読破しました。…いや、こちらも凄く面白いです!! 黄金のお兄さん達カッコよすぎる!! それだけではなく、青銅聖闘士達の活躍シーンも胸に迫るものがあります。船を起動させる為だけにお前ら…!!(涙)
 こちらもまた、後日語りたいと思いますが。まずは最近の「Ω」について。
 ――いよいよ、次回は謎の男改め氷の貴公子の出番です!!!
 わが師は少しでも回想に出るのか!? 今からテンションが上がり過ぎて、思わずpixivに小話をアップしまくる日々でしたが、やっと落ち着いて来ました。ので、今日は瞬さんの魅力たっぷりな今回&次回への思いをクールに語ってみたいと思います。
■新OPについて
 11月から、OPが新しく変わりました。
 冒頭から聖衣を纏い、パラスと一騎討ちを展開するアテナがカッコよすぎる!!!
 旧作を彷彿とさせる演出の数々(神殿背景や光の柱を登って行く聖闘士達等)も、小宇宙を滾らせる熱い演出で、何かもう、何回も見直してます。
 さり気なく空飛ぶ三人のオリジナル鋼鉄聖闘士達や、ひっそり画面右下に小さく登場した邪武など、よく見ると細かい所でも見どころがありますね。
 OPラストで白鳥ポーズを決めてる氷河も最高です。
 …それと、どうやら星矢の射手座の聖衣!! 謎のマフラーが無くなり、背中の羽もしっかり翼らしく一新すると知って嬉しくなりました。やっぱり射手座の聖衣の翼は、こう、羽根っぽさがあった方が良いなあと改めて思います。
 今後の展開も楽しみにさせてくれるOPです♪

■今週の展開
 …今週の敵のスルトさんですが、勝敗は顔で決まる法則からすると、寧ろ負ける可能性の方が高い感じにも関わらず、髪だけやたらサラッサラで綺麗なのが印象に残りました(笑)この、横髪がさらりと前に出て後ろは長く真っ直ぐなストレート、わが師にどこか似てるなぁと。色も青ですし、妙に髪だけが気になりました。
 これだけ髪が綺麗なら、もう少しくらい美形にすれば良いものを…(^^;)
 いよいよ本格的に参戦してきた熱き血潮の兄弟たちですが、今回は瞬の見せ場のようですね。
 そして、光牙達の、スルトさんへの最初の対処が素敵でした。

1)攻撃が通らないバリアを張ってる!!
2)でも、あいつから攻撃は出来ない筈だ!!
3)なら、あんな奴は無視して先に進もう!!


 ………ちょっと待てェェェ!!!
 1)と2)まではまだしも、3)はダメだ!!

 正直、比較的優等生タイプのユナまでがこれに普通に賛同するとは思いませんでした(笑)
 斬新にも程がある発想です。…いやいやいや、そんな都合良く行ける訳ないでしょう!!!

 という訳で、例によって無視して通れる筈も無く、苦戦する光牙達。
 そこへ、雑兵達を倒した瞬さんが合流しました。

 攻撃を喰らいつつも、相手の小宇宙による攻撃を全てそのまま跳ね返す「ミスティック・ストーン」の攻略法「実は物理攻撃はOK」を見破る瞬。
「勝利を確信するとお喋りになるのは、人間も、パラサイトも同じなんだね」
 …何気に名台詞だと思いました。そして敗北するのも同じ(笑)

 かくして、蒼摩&ユナが起こした炎と風の幕を、聖衣をパージして小宇宙を消した光牙が突っ切り、ミスティック・ストーンのバリアを突破して一撃。…石は粉々になり、バリアは消え失せます。
 バリアが消えたから何だと叫ぶスルトさん。
 だがしかし、既にその足元から敗北が迫っていた…!!
「あなたに攻撃はさせない」
 その足元には、ネビュラストリームの小宇宙…。
 ダメだ。…スルトさん、それ以上戦いを続けては!!!(汗)
「もう一度だけ言うよ。あなたが戦わないなら、僕もこれ以上戦わない」
 …僕は誰も傷つけたくない。
 …僕は戦いたくない。

 この手の台詞を言った瞬は、兄さんよりヤバいんだぜ…!? (((( ;゜Д゜)))
 この台詞は最終通告なんだよ!!!

 かくして、その言葉に従わなかったスルトさんは、何やら自分の技を出そうとした時にネビュラストームに巻き込まれ、終了しました。
 これが、俺達の瞬さん…っ!!
 ……自分の必殺技すら出せずに終わったよ、この人……。
 OPでは、あんなにデカデカと全面に出ていたのに(^^;)

 そして、ネビュラチェーンで光牙達複数人を同時にローリングディフェンスで守ったり、冷静に戦況を判断して攻略法を考えたり、瞬さんかっこいいっす!!
 原作では、青銅聖闘士の中で瞬が一番好きだったのを思い出します。…やっぱりこうやって、立派に成長した姿を見ると、何か感慨深いものがありますね…。

 そして。
 第4ルートを行く星矢達はと言うと。
 先週も思ったのですが、パラスに近付く程に小宇宙を吸い取られ、苦しむアテナを支える星矢の腕の位置が、どんどん際どい事になっていると改めて思いました。
 原作の雑兵達のように「支えるふりをしておっぱいに触ろうとしてんじゃねぇだろうなぁ(ゲス顔)」と思わず呟きたくなりました。…すみません。
 それにしても、星矢達の世代の雑兵達の質の悪さは一体何なんでしょう…(苦笑)
 LCでもエピソードGでも、雑兵達はなんだかんだで頑張ってたのに……。

■そして、次回…
 次回予告から、光牙君がかっとばしてます(笑)

 ―その男、戦いに於いて冷静沈着。
 纏う空気を凍て付かせ、その瞳は敵を刺す。
 氷の貴公子、キグナスの氷河!!
 時の果てより帰りし時貞よ。聖闘士の魂を失くした男には、氷結の頸木が相応しい!!
 次回、聖闘士星矢Ω。「時の王! 氷河、絶対零度の凍気!」
 ――君は、小宇宙を感じた事があるか!!


 感じますとも!!!(笑)
 絶対零度とは何だ!? の問いにも答えちゃいますとも!!
 先生!! どこから突っ込めば良いか分かりません!!

 一輝登場の時の次回予告もそうですが、星矢達五人の活躍する回の次回予告は、皆こんな感じに熱くなるのでしょうか。………いいぞもっとやれ!

 一年目で「謎の男」としてちょっと登場して以来、見せ場らしい見せ場も無く、いつの間にか次回予告で「氷河」と本名が明らかになってしまったので、次回は是非是非、期待したいです。
 しかも、相手は時貞。
 これはもう、「オーロラ・エクスキューション」で締める所を期待してしまいます…!!

 折角なので、一輝回と同じ位のフルコースを期待して良いでしょうか!?

 兄者の仇を前に逸る栄斗に、クールになれと語る氷河→クールに白鳥ダンス&ダイヤモンドダスト→時貞には効かず、昴辺りが突っ込む→なんやかんやでピンチになる→シベリア仕込みの足封じ技(クリスタル先生を回想しつつ)でピンチをしのぐ→栄斗&時貞因縁の対決→今度はオーロラ・サンダーアタック→通じぬ! →時間拳的なもので苦戦に追い込まれる→しかしクールにキメる氷河→オーロラ・エクスキューション(わが師を回想しつつ)で締める。

 これくらいやれば、クリスタル先生派とアクエリアス派と両方共に幸せになれる…!!(笑)
 一輝兄さんの回ではあれだけ色々詰め込んでくれたスタッフさん達なので、期待して次回を待とうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ある日の万事屋   3

肝心の出番を見た2人の反応
神楽   惰弱だの何だの随分上から目線で偉そうアル
銀さんにだけは言われたくないネ  ここでgdgdしてる姿を
嫌って程見てきた私等に説得力0アル
新八  2ちゃん実況やツイでお前が言うなの大合唱ですよ
一種の炎上だな  日常の行動って結構大事だな
銀時  一々うるせーよおめーら  あーあ出るんじゃなかった・・・

逆ギレしてしまいました…(--;)


今週は瞬君大活躍   兄さんは因縁のアイガイオンと対決
再来週は氷河で個人的には紫龍と龍峰の親子タッグに期待
やはり旧青銅活躍は嬉しいな  スタッフの思う壺だとしても
後は作画がきちんとしてくれれば・・・






Re: ある日の万事屋   3

 鹿角さま、こんばんは。
 …銀さんなら確かに、これくらい逆切れしそうですね…(笑)
 銀さんはいちご牛乳&少年ジャンプを手に戦場に現れて、「惰弱な!」位は言えそうな人ですし(そして「オメーが一番惰弱だろォォ!」と突っ込みを受けそうですが/笑)

> 今週は瞬君大活躍   兄さんは因縁のアイガイオンと対決
> 再来週は氷河で個人的には紫龍と龍峰の親子タッグに期待

 紫龍&龍峰の親子タッグの道には、やはりあのパラドクスが来そうなので、何かこう…日アサのアニメがいきなりドロドロの愛憎劇になりそうで、今から違う意味で楽しみです(笑)
 今回は瞬がスルト相手に活躍でしたが、兄さんは矢張り、聖剣に傷を付けた因縁もありますし、アイガイオン戦で再び満を持して登場しそうですね。
 矢張り旧青銅の皆の活躍は、つい嬉しくなってしまいます。光牙達やΩからのキャラも勿論好きなんですけど、矢張り嘗て少年だった彼らが、これだけ頼もしい大人になって若い聖闘士達を導いてる姿、とうのもまた感慨深いものがあって…。

> 後は作画がきちんとしてくれれば・・・

 作画は頑張って欲しいですよね…。次回予告を見る限り、氷河の回もそれなりに頑張ってそうですが。
 予算やスケジュール等、色々大人の事情はあると思いますけど、星矢に限らず、アニメは絵で見せるものである以上、最低限のクオリティは頑張って欲しいなぁ…といつも思います。

絶対零度・・・

こんばんは。

パラス編になってから、
時間を操る時貞が何時出るのかと待っていましたが。
ついに登場です。半ば諦めていましたが・・・w

さて、謎の男こと氷河の本格的な相手の第一号は我師の師の聖衣を勝手にまとった時貞ですが、自分も氷河の技のフルコースを期待します。
そして、「絶対零度は原子の振動をも止める。つまり時間を止めるも同じ。」という感じの超理論も期待します。

そういえば、
栄斗もちょい技の「水遁・絶対零度」で自称絶対零度も使えます。
多分、もう使う事はないでしょうが・・・w

Re: 絶対零度・・・

 ワイアルドさま、こんばんは。
 時貞は、確かにその技からもまた再登場するかな…と思っていたら、氷河ルートに来ましたね(笑)
 栄斗に倒された時の台詞は何となく意味深だったので、もしかしたら改心するのでは…とも思ったのですが、光牙の次回予告的にそんな事はなかったようで…。
 
> そして、「絶対零度は原子の振動をも止める。つまり時間を止めるも同じ。」という感じの超理論も期待します。

 本当にやりそうな気がします(笑)
 時貞の「クロノ・エクスキューション」を不敵に絶対零度の「オーロラ・エクスキューション」で迎え撃つ所とか見てみたいです。

> 栄斗もちょい技の「水遁・絶対零度」で自称絶対零度も使えます。

 え、こんな技使ってましたっけ…? 栄斗はどうも技が色々多過ぎて覚えきれていません…。
 技の名前的に、氷河との共闘で使うかも…!?(笑)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。