本日のサイト更新情報(11/23)

 こんばんは、星野です。
 来週は「キングダム」も「イノサン」も無いなんて……(涙)
 そして、世間はすっかりクリスマスですね。一年がほんとに速いです。

 さて、本日のサイト更新情報です。

・「我的王国感想日記」の「感想」コーナーに、第366話&第367話のレビューをアップ。
→いよいよ呂不韋VS.政の熾烈な争いが表面化してきそうです。
 何となく、金の力であんな趣味の悪い怪宴(→李斯は、この表現はGJと思いました)を開き、人材を囲いまくる呂不韋、という図は面白くないです…。大物感はちょっと立て直した気はしますが。
 そもそもあんな宴で乱痴気騒ぎしてるような人達は、ほんとに「戦力になる有力者」なのかどうか…?
 次回、昌文君の血圧が心配ですが、政は呂不韋の軽い一手だろうと重い一手だろうと、是非冷静に対処して欲しいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメントありがとうございました>コウ様

 コウ様、こんにちは、初めまして。感想楽しんで頂けて嬉しいです。
 桓騎と白老の甲冑…実はあまり気にしていませんでした。コウ様の方こそ、すごく良く見ていらっしゃいます…!
 手元の単行本で確認してみましたが、桓騎将軍の甲冑と言うと、私はどうしても襟元の毛皮に目が行ってしまうので気付かなかったのでしょうが、正面から見たデザインは白老将軍の甲冑とすごく似ていますね。
 肩当てのデザインは違うので、完全に色違いで…という訳ではないのでしょう。ただ、白老将軍本人が居ない所でも敬語を使っていた位ですから、もしかしたら何かしら意識してデザインを似せていた、というのはあるかも知れません。桓騎将軍は今後も活躍の機会はあると思いますので、いつか過去のエピソードも見てみたいですね。

こんにちは。
呂不韋の宴には驚かされました。あれだけの財産をどうやって溜め込んだんでしょう?

今後の展開ですが、自分は、呂不韋があれだけの食客を集めた事から、呂氏春秋の作成でまた盛り返す事になるんじゃないかと思います。
ロウアイの乱の事なんですが、呂不韋が裏で仕向けたことになるんじゃないでしょうか?
とにかく、そう簡単には優勢にならなそうですね。

コメントありがとうございました>TOさま

 TOさま、こんばんは。
 ほんとに驚かされましたね…。あんなに沢山の財産、どうやって? と突っ込まずにいられません。

> 今後の展開ですが、自分は、呂不韋があれだけの食客を集めた事から、呂氏春秋の作成でまた盛り返す事になるんじゃないかと思います。

 はい、私も呂氏春秋は出て来るかも…? と思っています。時期的にこれくらいの時期だったか、ちょっと曖昧なのですが。

> ロウアイの乱の事なんですが、呂不韋が裏で仕向けたことになるんじゃないでしょうか?

 そうなんですよね。…私ももしかしたらそうなるのでは? と思っています。
 成キョウの反乱でさえ、元はそうするように仕向けたのは呂不韋でしたし……。もし、この反乱が呂不韋の誤算ではなく、元々呂不韋がそうするよう仕向けたものだったとしたら…? そう思うと、この反乱も簡単に鎮圧して終わり、とは行かなそうですね…。

政争開始

呂不偉はホントにコレで勝ったと思ってるんでしょうかね
ならばはっきり言って救いようが無いな(--;)
どれだけ多くの人を集めても窮地に陥った
彼のために尽くしてくれると言うんでしょうね

昌平君・介億は「断ったら角立つし宰相の顔立ててやるか」な感じ

それよりも横山史記では反乱平定に秦王の命を受けた
昌文君・昌平君が2人で(!)鎮圧に行きますが
ここでその場面あれば胸熱だな(無理かな--;)

向に王女誕生で何よりです 裏技で生かす事も出来るし
政が大真面目に「この子は嫁にやらん」等といったら大笑いですが
彼がそんな事言いそうにないですね(^^;) 小説等だと扶蘇が
生まれても全然嬉しそうじゃないんでここで嬉しそうな顔
見られてよかった

地上波は尾到さんが死んでしまいました(TT)
ここから鬱展開続くんだろうな・・・

テンの言葉「上下ボタン押してね」  押してます(^^;)

拍手コメントありがとうございました>nadaさま

nadaさま、こんにちは。初めまして!
アニメからハマッた方でしょうか。…そして、32巻を大人買いとは! 原作の方もお楽しみ頂けているようで、更に嬉しいです。今後も、私のサイトが「キングダム」を楽しむ一助になれば幸いです。何よりの励みです。
拍手コメントありがとうございました。m(__)m

金脈

こんにちはKEIです。
呂不韋の財力はどこから生み出したものか
気になります。
単純に考えれば侵略した土地を元に商売の利権を
売りつけるなり貸し付けるなりしたのかなと思いました。

Re: 金脈

 KEIさまこんばんは!
 呂不韋のあの財力、どこから稼いだのかは気になりますよね。呂不韋はどちらかといえば、戦すら「金儲けの手段」として考えていたようですので、何かしら上手く立ち回って、戦を利用して金儲けをしていたのかも知れません。

> 単純に考えれば侵略した土地を元に商売の利権を
> 売りつけるなり貸し付けるなりしたのかなと思いました。

 この辺の事もしていたのかも知れませんね。
 王騎将軍から見れば、確かに「つまらない戦になった」と思えてしまうかも知れません…。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR