YJ52号テラフォーマーズ感想:還して貰うぞその特性(のうりょく)

 こんばんは、星野です。
 …何か「群青戦記」のラストシーンがマーズ・ランキングの発表っぽくてちょっとくすっとしました。…また一人、あの時代に順応した猛者が。
 さり気なくパープル式部も載っていたり、今週は「キングダム」&「イノサン」が休載なのでテンション下がるかなぁと思いきや、侮りがたいラインナップでした(笑)
 そして、遂に「やつ」が登場したテラフォ!!!
 ラスト1ページが熱い……!!
■第75話"ARMS" AND THE HUMAN 武器と人
 まずは、現在の状況のおさらいです。
 第4班は、バーキ達の治療をしつつ、燈を追跡。
 その背を第3班&小吉&加奈子ちゃんの連合軍が追う…というこの図式ですが、ここにバグズゴキを擁するゴキ軍団が絡むとなると、只の人間同士の追いかけっこでは済みません。
 鬼蜻蜒の外にもまだヤバいベース持ちのゴキもいるでしょう。(そう、先週ラストで出て来たヤツみたいに…!)
 更に言えば、アシモフ隊長&小吉は、まだ劉将軍の毒から完治しきっていません。
 しかも乗っているのは何とバグズ1号時代の車。どうもゴキ達が「乗り回して」いた事もあって、まだ動くみたいですね。42年モノというクラシックな車にしては十分すぎる移動手段にはなっているものの、正直第4班に比べれば大分スピードの面では落ちるでしょう。ピラミッドで手に入れたらしいですが、こんなモノまでちゃんと用意していたのは、流石です。
 しかし、頼りになるオフィサー二人でさえ無傷ではないこの状況。しかもゴキの数に比べ、人間側の数はあまりにも少ないというこの状況です。
 アシモフ隊長が危惧する通り、このままでは…。
「減るぜ? 更に……」
 その可能性も、十分にあり得ます。

 ――そしてその頃。
 高速脱出機を片手で止めたコイツの全身を必殺の糸で縛りつけ、動きを封じたのは久々登場の燈でした。
「マーズ・ランキング6位"大蓑蛾"膝丸 燈だ。どうかそのまま、意外なほど何事も無く捕まっていてくれ…」
 この顔がめちゃくちゃイケメンです。…ほんとに凄い久々登場!! な為か、気合入ってます。
 しかしその目は酷く静かで、どこか哀しげですね。矢張り、ヤツのベースを想っての事でしょうか。
 どうでもいいですが、このゴキは褌どころか、ちゃんとしたパンツ履いてますね(苦笑)どんだけ凄いんですか、ゴキの縫製技術!?

 さて。そんなこんなで、お次は第4班です。
 アシモフ隊長同様、中国班とて決して無傷という訳ではありません。アシモフ隊長達と、実はどっこいどっこいな状況でした。
 まず、劉将軍。
 自身のテトロドトキシンで痛みは抑えているものの、実は相当無理をしていた様子です。何気に「協力者」によって横流しされた情報から作った、解毒剤のコピーを使って治療中でした(コピーはコピーなので、オリジナル程の効果は見込めないみたいですが)
 更に、紅ちゃんの毒にやられたジェット、バーキ、西さんの三人は治療が必要。
 まずはこの三人の治療が終わらないと追跡にも行けない為、時間をかなり割かれています。
 これは、流石の劉将軍にも計算外でした。

 そして、アネックス防衛という意味もあるのでしょう、紅ちゃんはアネックスに残る事になりました。
 爆が「防護服を着込んでいなかったら全開の紅ちゃんには近付けない」なんて言ってますが、微妙に死亡フラグだと思うのは気のせいでしょうか…(汗)
 紅ちゃんは「そうですね」と頷いたものの、アレキサンダー先輩の死は、彼女の心にも何かを遺したようです。ずっと何か考えている様子の彼女に、バーキさんは言います。
「てめー、まさかその学力で小難しい事考えてんじゃねーだろうな?」と。
「……お前はお前の持てる能力(ちから)を尽くしてオレらを護った。オレらはオレらの持てる能力(ちから)を尽くしてお前を衛(まも)った。――そんだけだろうがよ」

 何か凄い渋い事言っちゃってます。
 この惑星で、数少ない味方である同じ「人間」まで裏切っている人達ですからね。
 …矢張り、彼らのチーム内の結束は相当固いのでしょう。

 うん。ほんとに仲良しですね(苦笑)

 西さんのあのギャグは、正直女の私でもドンビキなんですが……(^^;)
 原作者は一体どんな女性と付き合ってたのやら(苦笑)…アレをギャグとして男性の前で言える女性はなかなかいないと思います(^^;)
 しかし、どうやらジェットのツボには入ったようです。
 ジェットの笑いのツボにはウケました(笑)
 ……そして。
「点滴早くして、ジェット」
「ご飯早くして、ジェット」
 何だこのジェットさん苦労人属性。
 …まさか、あのジェットさんに萌える時が来るなんて…。初登場時のあの性格の悪さは何だったんだ(^^;)
 そんなほんわかした(?)会話を展開しているジェット達と対照的に、劉将軍はちょっと焦り気味です。
 何しろ、自分達も今は治療が必要で大幅に時間を割かれてしまっている状況。
 こんなモタモタしている間に、彼らの求める「膝丸燈」が万一ゴキ達にとっ捕まって殺されてしまったらたまったものじゃありません。
 そして今、その燈は、トンでもなくヤバいベースのバグズゴキに遭遇してしまっていました。

 周囲に縦横に張り巡らされた燈の糸ですら、その動きを完全に封じる事は出来ていません。
「網」の銃身と脱出機そのものを使って地面に縫い止めた筈のソイツは、なんとそのまま脱出機を持ち上げ、ブン投げようとしてきました。
 …ところで、YJ56ページ、最初のコマ。
 怪力ゴキに脱出機を持ち上げられてアセアセしている燈が、何かちょっと可愛かったです(笑)

 そのベースは「弾丸蟻(パラポネラ)」
 怪力無双を誇るその圧倒的パワーは、あの女性の父親のベースでした……。

 そして今、その父の力と遺志を受け継ぎ火星へ降り立った彼女が、遂にソイツと対峙する時が来てしまいました。燈の糸で「意外な程何事もなく」とっ捕まったままでいてくれれば、この対峙は無かったのでしょう。そして恐らく、燈もそれを望んでいた筈。
 しかし、空気を読まないのはゴキどもの十八番。
 コイツらにとって、そんな事は知った事ではありません。
 燈がちょっと心配そうにしていますが……意外と、彼女はクールです。
「ミッシェル・K・デイヴスだ」
 その特性は、父から受け継いだ「弾丸蟻(パラポネラ)」と、M.O.手術で得た「爆弾蟻」。
 眼鏡の奥の瞳に、静かに闘志の炎を燃やし。
「還して貰うぞ。その特性(のうりょく)」

 蟻には、蟻を。
 賊には、死を。
 報仇の女王、ミッシェル・K・デイヴス、見参。

 遂に……。
 遂に、この時が来てしまった……!!!

 彼女のマーズ・ランキングも明らかになるのでしょうか……。
 父の遺志と特性(のうりょく)、そしてM.O.手術による新たな能力を得た彼女は、パラポネラゴキを制圧出来るのか!?
 そして、1号車にはミッシェルさん&燈の両方が乗っていた…という事は、2号機は誰が運転していたのでしょう。まさか、1号車に乗っているのはこの二人だけで、2号車に残りのメンバーが全員…とか??
 いずれにせよ、只でさえ残り少ない人間側。
 更に減る事にならないよう、まずはこのパラポネラゴキを爆殺して、再び人類反撃の狼煙を上げて欲しいです…ッ!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ラストのミッシェルさん…

表情が漢前過ぎますね…。゚(゚´Д`゚)゚。

怒りに身を焦がすでもなく、悲しみを瞳に湛えるでもなく…あえて言えば大切な父の形見を取り戻したい切望が奥に漂う…そんな雰囲気に胸がグッと来ました。゚(゚´Д`゚)゚。

思いは色々ありますが、小吉のような圧倒的武力制圧で軽~く退治して欲しいです!でないと読者の心臓が…(*_*;

主人公キター!人類のホープ、テラフォのエース!

お久しぶりです。またコメントや訪問を再開しようと思いました、毎回行うのは難しいと思いますがよろしくお願いします。


まずは中国班ですが…(´・ω・`)ショボーンな感じの紅ちゃんにさりげなく優しいバーキと西さんにグッと来ました。二人とも良いご意見役しとるわぁ。
西さんの生々しいギャグにバーキは白けてましたがジェットくんは受けていたので、ジェットは何となくリアル姉がいたりして免疫あるのかと思ったり。
そして今回のコント…また苦労人属性が増えましたねー。人為変態するまでは口の悪いチンピラみたいだったのに、エビになってからの彼は檄飛ばしまくり汗垂らしまくりパシられまくりですね!
地雷オッケーではっちゃけまくった劉さんを初め、中国班のギャップ萌えにKOされまくりですww 必罰はあって然りだとは思いますが、アレキサンダー先輩も同じく、家族や遺された物の為に闘う人達は、死んでしまっても何かしら報われて欲しいと思います。

違うんや、ロシア班も中国班も悪人やないんや。ただ国勢とその状況が悪かったんや……。


そして待たされました主人公コンビ!いや、本当に長かった…。
いつまで続くねんおっさん祭と思ってました、いや小吉達おっさんトリオ大好きですけどね…。
全くミッシェルさんも燈もイケメン過ぎてけしからんですね! やっぱ二人がいてこそのテラフォですよ。人類のホープ、テラフォのエース。
彼らの再登場と活躍、そしてイノサンとキングダムに来週は期待ですわ!

後は横田先生の復活にも期待…鷲尾さんがあれだけ頑張ったんだから、たかしもいつまでもへたれてんじゃねーよ!
とりあえず横田先生が復帰した暁には、鷲尾さんを初めアシ勢や愛美ちゃんはヤツに腹パンかまして良いと思います。

No title

こんばんは。

最後の一ページは、裏切りが発覚したときの血管浮くようなビキビキとした怒りでもなく、あくまでも冷静に特性を理解し、受け入れ、臨む姿勢が見られて震えました。
血の通った人の特性だからこそ「返してもらうぞ」の台詞が活きるのもいいですね。殺すのではなく、捕らえようとしているのがまた・・・

来週はミッシェルさんの過去が明かされることになるのでしょうか?楽しみです。

美しいというより可愛い・・・

こんばんは。

久々の主人公組の登場です。
ミッシェルは美しいとか綺麗なタイプだと思っていたのですが、
最後のシーンのミッシェルはどう見ても"可愛い"・・・。
燈も元からイケメンだったのですが、
小奇麗というか雰囲気が変わっているような・・・w

バーキは口が悪いだけで、前回命を賭して保護具を外し紅ちゃんの元にかけつけたり、今回紅ちゃんが考え事をしてるのに気づいてフォローしたり、かなり仲間思いな感じがします。呼吸器もまず西さんに渡してましたし。自分自身も結構細菌を吸ってダメージを追ってるでしょうに。最期は誰かをかばって死ぬタイプな気がします。

そして、紅ちゃんにまた死亡フラグが立っている気がしてなりません。
防護服を着ていない生物は近づけないとの事ですが、逆に言えば防護服を着ていれば近づけるという事です。全身を細菌が入る隙間がない程緻密な膜で覆い、短時間でも無呼吸で動けるようなベースのゴキが出てくれば完全にアウトです。細菌兵器への耐性を持ったゴキが生まれても勿論アウトです。

まずは、ミッシェル&燈タッグVSパラポネラゴキの対決です。
主人公補正からして勝敗は分かっていますが、どういう内容になるのか・・・。

ところで、日米合同班がジョセフの元にたどり着いてすらいないという事は、未だにジョセフは戦っているのでしょうか? 細菌兵器に勝るとも劣らない殺傷能力、かなりの戦力アップが期待できます。

星野さん、こんにちは!
更新お疲れ様です。

同じベース対決ということは、バグス手術の効果は相殺され、パワー面では生身のミッシェルさんvsノーマルゴキということになるのでしょうか。さすがのミッシェルさんもピンチ!?…とは全く思いません。
爆弾蟻の能力できっと瞬殺してくれることでしょう(^^)

一方の中国班ですが、劉班長のダメージが思ってた以上に大きいことに驚きました。さすが!大雀蜂!他のメンバーも瀕死の重症ですし、中国班もまたピンチですね。

今後ですが、追跡途中に千匹単位のゴキによる襲撃(再び)→切り札紅ちゃん不在のため奮戦虚しく全滅&紅ちゃんへの耐性菌をもつゴキが現れ紅ちゃん死亡、アネックスを奪われるというシナリオを描きました。

Re: ラストのミッシェルさん…

 Seagreenさま、こんばんは! …漢前でしたよね、ミッシェルさん…。

> 怒りに身を焦がすでもなく、悲しみを瞳に湛えるでもなく…あえて言えば大切な父の形見を取り戻したい切望が奥に漂う…そんな雰囲気に胸がグッと来ました。゚(゚´Д`゚)゚。

 はい、そうなんです! そして、ただカッとなって殴りかからない処に、彼女がU-NASAに入って、小吉と出会ってからの人間的な成長も垣間見た気がしました。流石、小吉が尊敬する戦士の血を引く女性です…!!(泣)

> 思いは色々ありますが、小吉のような圧倒的武力制圧で軽~く退治して欲しいです!でないと読者の心臓が…(*_*;

 ほんとうに!! 単純な筋力勝負では分が悪いかもですが、彼女には爆弾蟻の能力があり、また、父から受け継いだ遺志があります。何より彼女はホンモノの奇跡の子。パラポネラゴキ如き、指先一つでダウンさせる位の圧倒的武力制圧っぷりを見たいですね…!!

Re: 主人公キター!人類のホープ、テラフォのエース!

 田中たらさま、こんばんは! お久しぶりです(^^)
 バーキの何気ないフォロー、いい味出してましたよね。こういう所を見せられると、中国班も憎めなくなるから困ります……。
 ジェットさんは、もしかして兄弟にお姉さんが沢山いて、女ばかりの環境で育った可能性もあるかもですね。…しかしそれにしても、彼の笑いのツボは矢張り特殊な気がしてなりませんが(^^;)
 本当に、あのコントと言いパシられっぷりと言い、ジェットさんの苦労人属性がどんどん増えてますよね…。

> 全くミッシェルさんも燈もイケメン過ぎてけしからんですね! やっぱ二人がいてこそのテラフォですよ。人類のホープ、テラフォのエース。
> 彼らの再登場と活躍、そしてイノサンとキングダムに来週は期待ですわ!

 二人ともイケメンでしたね!! 来週の展開がほんとに楽しみです…!
 来週はイノサン&キングダムも復帰しまうし、木曜日が楽しみです。

> 後は横田先生の復活にも期待…鷲尾さんがあれだけ頑張ったんだから、たかしもいつまでもへたれてんじゃねーよ!

 はい、私も心底!!! 同意します。…ほんとに、一人一発ずつ腹パン位はかまして良いと思いますよ。鷲尾さんはここまで頑張ったのですから、今度は横田先生が頑張る番ですよね!

コメントありがとうございました>nmaさま

 nmaさま、こんばんは!
 最後のあの表情、そしてあの台詞、ただ感情のままに怒りを滾らせるのではなく、確かな「決意」のようなものが感じられましたよね。私もあの表情は震えました。
 ミッシェルさんの過去、そろそろ語られそうですよね。
 そしていよいよ、彼女のマーズ・ランキングも明らかになるかも知れません。こちらも楽しみです…!!

Re: 美しいというより可愛い・・・

 ワイアルドさま、こんばんは。
 本当に、燈&ミッシェルさん久しぶりですよね……。

> ミッシェルは美しいとか綺麗なタイプだと思っていたのですが、
> 最後のシーンのミッシェルはどう見ても"可愛い"・・・。

 ミッシェルさんは私もどちらかと言えば美しい、というタイプだと思っていますが、要所要所で「可愛らしい」表情も見せる人だなぁと思っていました。だからますますたまらん魅力を感じますよね。
 燈のあの静かな表情も好きです。火星での戦いが、彼の漢度をまた一段とレベルアップさせたのでしょう。それが、もしかしたら「雰囲気が変わった」感じに見せているのかも知れません……。

> バーキは口が悪いだけで、前回命を賭して保護具を外し紅ちゃんの元にかけつけたり、今回紅ちゃんが考え事をしてるのに気づいてフォローしたり、かなり仲間思いな感じがします。

 そうですね、私もどちらかというとこの手のタイプの人は、誰かを庇って、というパターンな気がします。でもジェットにはご飯作らせるのね…と(笑)そんなお茶目さ(?)もいい味出してると思います。

> そして、紅ちゃんにまた死亡フラグが立っている気がしてなりません。

 そうなんです、あの「防護服を着ていなければ~」の辺りの台詞、逆に死亡フラグを立てているように思えてなりませんでした。もしかしたら、耐性持ち又は何かしらの「特性」で紅ちゃんの毒に耐えられるゴキが出て来たら、まずアウトですよね…。(どうやら、護衛も残さないみたいですし)
 しかしどの道、紅ちゃん不安でしょうね。…一人であんな広い艦内で、皆の帰りを待つなんて……。

> ところで、日米合同班がジョセフの元にたどり着いてすらいないという事は、未だにジョセフは戦っているのでしょうか? 細菌兵器に勝るとも劣らない殺傷能力、かなりの戦力アップが期待できます。

 ジョセフがそろそろ気になりますよね。燈&ミッシェルさんVS.パラポネラゴキの戦いも勿論気になるのですが…。意外とまた、パラポネラゴキ戦の最中でも、チラッチラゴキ山を築く姿だけは描かれるかも知れません(苦笑)

コメントありがとうございました>ERさま

 ERさま、こんばんは!
 ベースが同じであれば、矢張り元々筋力も化け物じみているゴキの方に分があるかも…とは思いますが、それはあくまでもパワー面だけでの話ではないか、と私も思います。
 彼女にはまだ、爆弾蟻の能力もありますし、指先一つでひでぶ! な展開を期待したいですね。

 中国班のダメージも決して小さくはありませんし、追跡は出来ても、以前程圧倒的な戦闘力は発揮できないでしょう。…そこに加え、ゴキ達も黙ってこの追跡を見ていてはくれないでしょうから、アネックスから離れて燈&ミッシェルさん達を追い掛ける劉将軍達も、決して簡単な道のりではないと思います。

> 今後ですが、追跡途中に千匹単位のゴキによる襲撃(再び)→切り札紅ちゃん不在のため奮戦虚しく全滅&紅ちゃんへの耐性菌をもつゴキが現れ紅ちゃん死亡、アネックスを奪われるというシナリオを描きました。

 アネックス、奪われそうですよね……。
 絶対、何かしら対策を取って来そうな気がしますし。モブを殆ど倒されてしまった事で、紅ちゃんの護衛に人を割く余裕が無くなってしまった事は、何かしら響いて来そうな気がします。

怪力無双 vs 爆殺淑女

ファイッ!!!(`・ω・´)

ついにこのときが来てしまいましたが、ミッシェルちゃんの表情は思いのほか穏やかでしたね(´・ω・`)
バグズ手術を盗まれていると悟った時点で、この事態も頭の中にはあったと思います。

でも怒ってないわけじゃないはず・・・静かに、、しかし激しく燃やしているはずです。闘志も怒りも、全てはヤツを倒すために(`・ω・´)
そして彼女は独り戦った親父の時とは違い、仲間がいます。新しい力も手に入れた。爆弾蟻の能力に怒りを乗せて、今こそ炸裂させるのです!!

火星産パラポネラ vs 地球産パラポネラ

更新お疲れ様です!

敵を拘束するもそれを意に介さず歩を進めるパラポネラゴキの筋力の凄まじさは予想通りでしたが、結構な負荷がかかってる筈なのにそれでも切れないオオミノガの糸の強靭さも改めて凄いと思いました。

今回は手が塞がってましたが、両手が自由になった時にかつての暴走燈の様にオオミノガの糸を無理矢理引き千切る事が出来る程の筋力が敵にも備わってるのかどうかが気になりますね…。

個人的にミッシェルさんはパラポネラゴキと相対したら怒り狂うと思ってましたが、意外に冷静で少し驚きました。発した言葉が「返して貰う」ではなく「還して貰う」だったのも彼女の心情を表してる様な気がします。

そんな彼女を見て小吉がカイコガゴキと遭遇し、マルコス&慶次が参戦した時のアオリ文「戦意が静かに燃える」を思い出しました。正に今のミッシェルさんにピッタリな言葉かも。ちょっとうろ覚えなのでアオリ文が間違ってるかも知れませんが…。

ミッシェルさんのマーズ・ランキングが判明する時が楽しみですが、ここでちょっと気付いた事が。もしパラポネラゴキ相手に彼女のマーズ・ランキングが判明したとしたら、小吉のマーズ・ランキング判明も彼と同じ特性を持つオオスズメバチゴキが出た時なのかな?と思ったり。

Re: 怪力無双 vs 爆殺淑女

 螢一さま、こんばんは! 遂に来ましたね、この時が……!!(今週のラストにはちょっとびっくりでしたが、まだここから持ち直すと信じたいです)

> でも怒ってないわけじゃないはず・・・静かに、、しかし激しく燃やしているはずです。闘志も怒りも、全てはヤツを倒すために(`・ω・´)

 本当は心の中では怒髪天を突く怒りが渦を巻いていたでしょうね…。
 でも、今の彼女は仲間の為に、任務の為に、それでもクールに闘える。本当に強い女性だな…! と改めて思います。爆弾アリの能力さえ発動させれば、奴が幾ら怪力無双でも無関係なので、何とか炸裂させて欲しいですよね…!

Re: 火星産パラポネラ vs 地球産パラポネラ

 狸吉さま、こんばんは!
 パラポネラゴキの筋力もそうですが、確かにそれでも切れない千切れない、燈のオオミノガの糸も驚愕でしたね。拘束されていない場合に、どうでしょうね…。千切る程の筋力なのかどうか!? ちょっと気になります。
 
> 発した言葉が「返して貰う」ではなく「還して貰う」だったのも彼女の心情を表してる様な気がします。

 そうなんですよね、他にも、「衛る」と「護る」等、使う漢字によって同じような言葉であっても全く違うニュアンスを伝えるのが上手だと思います。
「戦意が静かに燃える」…ああ、そんな感じのアオリありましたね!
 私も、今の彼女にピッタリだと思います。

> もしパラポネラゴキ相手に彼女のマーズ・ランキングが判明したとしたら、小吉のマーズ・ランキング判明も彼と同じ特性を持つオオスズメバチゴキが出た時なのかな?と思ったり。

 確かにそうかもですね! 小吉の針も、どうやら手術に使われていたみたいですし…。
 しかし大雀蜂ゴキも相当手強そうですよね。出て来る所を想像したくありません…。

はじめまして!初めてこちらのサイトにおじゃまさせていただきました。テラフォーマーズのミラクルジャンプの記事を読み、何とか実物を読みたいなと思ったのですが、単行本に載ってないですか?ヤンジャン派なので分からないです^^;

コメントありがとうございました>くろねこさま

 くろねこさま、こんばんは、初めまして!
 ミラクルジャンプに載ったテラフォの外伝に関しては、実はまだ単行本には収録されていないです…。
 物凄く大きな漫画喫茶とかであれば、もしかしたらミラクルジャンプのバックナンバーで読めるかも知れませんが…、後は、いつかどこかの単行本に収録されるのを待つしかないかな…と。。
 単行本への収録は、私も待ち望んでいます。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR