群青戦記 1話~14話までまとめ

 こんばんは、星野です。
 何だか面白くなってきた「群青戦記」、YJが奇跡的に第1話から取ってありましたので、YJを処分する前に状況を纏めてみました。…貴重な休日に、何をやっているんだろう自分…。(^^;)
■YJ52号までのざっとした概要
 ある日、主人公達が帰ろうとしたら季節外れの蝉の羽化(それも校庭いっぱいにギッシリ)が起き、更に血のような赤い雨が降って学校が校舎ごと戦国時代にタイムスリップ。
 いきなり校庭に攻め込んで来た蜂須賀小六郎の部隊により校庭にいた生徒達が虐殺されるも、ヒロイン・瀬野さんの弓や何人かの生徒達や教師達の奮闘により、一度部隊を撤退させる事に成功する。
 その後、集まった体育館では、状況の整理が行われる。
 主人公で弓道部二年の西野蒼は、歴史オタ。学校近くにある安土城の様子から、この時代が1576年~1582年の6年間のどこかと推測(安土城は1582年に焼失している為)する。この時点で、生徒会長でもある剣道部二年・松本君が点呼を取り、現状の生存者が217名である事が判明する。
 翌朝、1班につき5人の体制で、外へ偵察に出た蒼達。
 しかしそこでも村人達の群れに遭遇し、交戦状態に。引率していた教師が殺され、生徒達四人だけが生き残る。村を発見した彼らだが、その時学校の方角から火の手が上がっている事に気付き、引き返す。その頃、コウタの班も生き残りが三人だけになっていた。
 学校は再び攻め込まれ、生存者も不明な状況に。屋上から女子生徒が落とされる処を目撃した蒼達は、一先ず屋上へ向かおうとするが、A校舎1階の教室内で秀吉と蜂須賀小六郎の部隊と交戦状態になる。ピンチになった時、野球部エース・藤岡由起夫が率いる順応した高校生達が援軍に現れ、B校舎がまだ安全地帯である事が明らかに。援軍を得て奮闘するも結局何だかんだで分が悪くなり、辛うじてB校舎へ撤退する。
 そこで、蒼達が偵察に出た後の状況が明らかになる。話し合いに送り込まれた軍師らしき人物を、仲間を殺されて逆上した烏合の衆達がフルボッコにした事が原因で攻め込まれ、今に至ったとの事。B校舎に避難した生徒達も完全に無秩序状態になり、最早何でもアリの世紀末状態に。…そんな中、まだA校舎にコウタがいる事を知った蒼は、彼を助けるべく覚醒した卓球部・前陣速攻型の戸田君や野球部捕手と共に再びA校舎へ。1年昇降口で福島正則と交戦中だったコウタのピンチを救う。
 しかし、瀬野さんの行方が未だに不明と知るのだった。
 その頃瀬野さんは、A校舎二階の図書室に友達二人と隠れていたが、山口先生が助けに来た! と思ったら後ろから忍び寄る足軽達にグサッと刺されてピンチに。そんな中、瀬野さんと一緒に図書室に隠れていた薙刀部二年の今井さんが順応。足軽から奪った槍を手に、戦闘態勢を取った…!!

■現在のところのメイン(?)キャラ
・西野蒼(弓道部二年)
→星徳学園の「スクールカースト」で自称「三軍(周囲からは四軍扱いされている)の弓道部。その気なら国体にも出られるような腕前だが、メンタルが弱いのが原因で試合で力を出しきれず、結果を出せないタイプらしい。「僕だって戦国時代に生まれれば、武功を挙げて瀬野さんみたいな人をお嫁さんに出来たんだ」などと言っているが、寧ろ真っ先に討ち死にするタイプだろうとツッコミたくなった。御望みの(?)戦国時代に来たら来たで「人なんか射てる訳がない」などとガクブルしていたが、やっと順応を見せ始め、幼馴染みのコウタを救うため、福島正則の腕を射抜く。…そろそろ主人公っぽい所を見せるか…?

・松本孝太(生徒会長/剣道部二年主将)
→蒼の幼馴染み。通称・コウタ。蒼、瀬野さんとは幼馴染み三人組で仲良し。瀬野さんと付き合っている。人望も厚く文武両道の優等生。タイムトラベルによってパニックに陥った生徒達の前でも堂々と演説かましたり点呼を取る等リーダーシップを発揮するも、流石に真剣での斬り合いにはなかなか覚悟を持てず、福島正則を相手にピンチに陥る。しかし、そこへ蒼の弓の援護を得て逆転、その腕を斬り落とす。
 その後蒼達と合流するが、瀬野さんの行方が分からないと知って…!?

・瀬野遥(弓道部二年)
→蒼の幼馴染みで、ポニーテールの可愛い女の子。蒼がホレている。笑顔と泣き顔が特に可愛い。先生を助ける為とは言え足軽一人を弓で射殺し、それがトラウマのようになっている。蒼達を見送った後の混乱で、A校舎二階の図書室に友達二人と隠れていたが、足軽達に見付かりピンチに……。

・高橋鉄男(アメフト部二年)
→一見粗暴だが母親想い。母親の作る唐揚げが好き。クリスマスボウルに出て大学推薦を取るべく、日夜厳しい訓練に励む。その為何としても生きて帰るべく順応。「からあげぇぇ」を始めとする数々の名台詞と抜きんでた戦闘能力により、その存在感は一際輝いている。

・緒方努(野球部二年/四番捕手)
→眼鏡をかけ、ずんぐりむっくりな体型。三年でエースの藤岡とバッテリーを組む。高橋とタッグを組んで蜂須賀小六郎に会心の一撃を入れるも、ふつーに立ち上がられて驚愕。この状況でも藤岡さんの肩やドラフトを気にするなど、正に女房役の鑑のような男。

・藤岡由起夫(野球部三年/エース)
→ドラフト指名が確実な程の名投手。蒼達が偵察に出た後、攻め込まれて混乱状態に陥った生徒達を纏め、B校舎に何とか避難させた様子。コウタに負けず劣らずのリーダーシップ&バット二刀流による戦闘力の高さでそこそこキャラを立て始めている。

・戸田義章(卓球部二年/全国総体シングルス第一位/前陣速攻型)
→完全に順応しきってしまった様子。目がイッてしまっている。歯に矯正の金具があるのが特徴。元々こういうアブノーマルな性格だったのか、それとも状況に頭が付いていかずネジが吹っ飛んだのかは不明。どこからか持ちだした包丁二刀流で足軽達を相手にゲーム感覚で戸田無双をキメる。果たしてどこまで頑張れるか…!?

・山口(岩本?)先生
→割とちょこちょこ出番があったが、図書室に隠れていた瀬野さん達をB校舎へ誘導しようとした時、足軽達に刺されてしまう。「あんたの事…ずっとキモいと思ってたけど…」という眼鏡娘吉川さんの酷過ぎる発言にも怒らず、「大丈夫だ」と誘導しようとした姿は男前でした。…実はこの人もすっかりイッてしまっていて、次ページで襲いかかるとか思っててすみませんでした。

・植田宗助(剣道部二年)
→県大会ではコウタ以外には敵無し、というそこそこ強いキャラだったようだが、残念ながら秀吉との一騎打ちで退場に…。結構キャラ立ってたかな? と思っていただけに残念でした。コウタにその分頑張って欲しいです。

・今井慶子(薙刀部二年/西日本なぎなた選手権大会第4位)
→ショートカットでボーイッシュな見た目の少女。スカートの下にレギンスを履いているのが特徴。
 YJ52号ラストで足軽の槍を奪い、戦闘態勢に入る。ケガレ無き槍使い。
 果たしてその実力は…!?

■その他、用語
・スクールカースト…スポーツ強豪校で有名な星徳学園に古くからある(?)生徒達のランク分け。
 1軍…すごいイケてる人達。各部のエース等、花形。
 2軍…そこそこイケてる人達。
 3軍…あまりイケてない人達。
 4軍…最下層。

 4軍ともなると、いじめの対象になったりする事も…?
 どの道こんな意味不明なランク分けがされている時点で、全然イケてない学校だと思いました。

■現在の状況
A校舎…完全に制圧された模様。今のところ、生存者は以下。
 ・昇降口…コウタが福島正則と交戦し追いこまていたが、蒼達が助ける。
 ・図書室…瀬野さん、今井さん、眼鏡娘吉川さんの三人が隠れていた。現在、足軽部隊と遭遇。今井無双?
 ・屋上…女子生徒が二名程突き落とされた(?)らしき描写あり。しかしその後の状況は不明。

B校舎…一部にバリケードを張り、辛うじて生き残った生徒達が避難している。しかし、かなり無秩序な状態に。見取り図によれば、保健室、理科室、美術室、進路指導室がある。
 役に立ちそうなのは保健室&理科室くらい…?

その他の学校の敷地内の建物(体育館、部室等)…不明。

■第3話で、体育館で点呼を取った時点の生存者数
・陸上部     …12名
・柔道部     … 9名
・レスリング部  … 5人
・アメフト部   …15人
・フェンシング部 … 6人
・美術部     … 2人
・クライミング部 … 4人
・アーチェリー部 … 5人
・漫研      … 2人
・野球部…1人減って17人
・ボクシング部  …不明
・薙刀部     …最低1人

全217人中、所属部が判明しているのは計78人。
その他の内訳は不明。
翌朝偵察に出てから更に人数は減っているのは間違い無いが、第14話現在の生存者数は不明。

尚、第1話冒頭で出て来た記録によれば、大体40名程度の人数が生き残っているらしいので、今後更に人数が絞られると思われる。

■その他の謎
・学校に古くからある「霊岩」と今回の一件との関係
 →明らかに何か関係がありそうだが、まだ特にそれらしい描写は無い。蒼達が偵察の時に遭遇した村人達が何かを「返せ」みたいな事を言っていたので、もしかして何か関係があるかも…?

・第14話で足軽達に刺された山口先生
 →第3話では「岩本先生」と呼ばれていた。服や顔も同じなので同一人物と思われる。どちらが本名?

・戸田君の包丁
 →どこから持って来た?(まさか、いつも携帯していた…?/(((( ;゜Д゜))))

・最初に生徒の自殺の件を調査しに来ていた警察官の内、若手の人
 →岩本先生(山口先生?)にブルッていたのを責められて以来、出番なし。フェードアウトした?

・蒼達の班にいた、秀吉に遭遇した辺りで逃げ出した空手部の人
 →現在行方不明。

・第一話の屏風の中に出て来た白衣を着た科学部(?)っぽい人
 →そろそろ出て来て、ちょっとした化学兵器的なものを作るか軍師的なポジションで活躍するかと思いきや、未だそれっぽい人が出て来ない。ちょっと気になる。

■名(迷)台詞
<烏合の衆A>
「おー松本…人生めっちゃ楽しいわ俺ら…」

<生徒会長/剣道部二年主将/松本孝太>
「失せろよ烏合の衆…」
「学校(ココ)は世界の縮図みてーなもんだよな。終わってる」

<アメフト部二年/高橋鉄男>
「コイツら……全員……ふつーに殺すわ…………」
「死にたくねーなら、順応しろ」
「からあげぇぇ」
「せーと――ぼーえ――だろ?」
「…これが絶望ってやつか…」

<ナレーションor弓道部二年/主人公/西野蒼のモノローグ>
「青春の青。鮮血の赤。あまりにも濃い命がけの青春。群青戦記」

<野球部二年四番捕手/緒方努>
「球界に今必要なのは、いい打者よりいい投手なんす。藤さん」
「おれは夢オチだと思っとる」
「…本当に絶望してるヤツは絶望を感じる余裕は ねぇよ…」

<卓球部二年/前陣速攻型/全国高校総体一位/戸田義章>
「プレイヤーわ~ん。と~だ~~」
「と~だ~~むそ~~~~」

<薙刀部二年/西日本なぎなた選手権大会第4位/今井慶子>
「――ったく。つくづく男ってもんは、救いようがない……もういいかげん、殺していいなこいつら」

…現在、アメフト部二年、高橋君の名台詞率が圧倒的に高い気がします(笑)
が、緒方君や戸田君、今週ラストで順応した今井さんも今後期待出来るかも…!?


――以上、「群青戦記」をちょっと纏めてみました。
今後の展開が何か気になる&関ヶ原の戦いの頃には主人公達は結構いい年なんじゃ…とか色々と突っ込みどころはあるのですが、龍狼伝的な感じになっていくのか全然違う路線になるのかも含め、楽しみにしたいと思います。高橋君と緒方君はキャラが立って来たので頑張って欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!

こんばんは、星野様。ご無沙汰しております。
貴重な休日を使ってここまでわかりやすくまとめてくださってありがとうございます。
めっちゃ感激しております!
1話~6話付近が資源ごみの日に出してしまったので悔やんでいたところでした。

所属している部活が不明なのは文化部の子や帰宅部(この学校の気風的に許されそうに無いですけど)なんでしょうか。
理科室がB校舎にあるんなら化学部辺りにがんばってほしいところですw

こうしてみると名言より迷言のほうが多いですねw
生徒達も名前アリの生徒さんの個性豊かなこと…

個人的に気になったのは、「どうやって元の時代に戻るのか」とか「蒼たちがとった行動が元の時代にどの程度影響するのか」と、「戦国時代にきて死んでしまった教師や生徒たちは、元の時代に戻っても死亡扱いなのかな」といったところなのですが…

あと気になるのは「なんでそんなに豊臣秀吉が美形なの」ってことですw

師走に入ってから気温も随分下がりました、お体に気をつけられてお過ごしくださいませ。

Re: ありがとうございます!

 nagiさま、こんばんは! 群青戦記、nagiさまも気になっていたのですね…! 嬉しいです。
 記事を書いた甲斐がありました♪

> 所属している部活が不明なのは文化部の子や帰宅部(この学校の気風的に許されそうに無いですけど)なんでしょうか。
> 理科室がB校舎にあるんなら化学部辺りにがんばってほしいところですw

 そうですね、帰宅部ってそもそもこの学校的にアリなんだろうか…? と私も思いましたが、もしいたとしても、既に帰宅してそうなのでこのタイムスリップには巻きこまれていない気がします。
 文化部の子とか気になりますよね。漫研とかいましたし…茶道部の子が茶道で秀吉を話を付けるとか…ないですかね(笑)
 科学部は、私も期待したいんです。折角B校舎に理科室があるので、上手く利用して欲しいですよね。

> あと気になるのは「なんでそんなに豊臣秀吉が美形なの」ってことですw

 …最大に気になったのはここですね(笑)ここは斬新だったと思います。
 ここは史実バリアなど気にせず、もう歴史改変アリくらいな感じで蒼達には頑張ってほしいですね。…それともう一つ、肝心の関ヶ原の戦いの時、蒼達は何歳になっているか、というのもありますが(苦笑)
 もしかしたら蒼達が関わって、色々歴史改変をした結果、関ヶ原の戦いも開始が大幅に早くなって…とかそんなオチは…流石に無いですよね…(^^;)
 大分寒くなって来ましたね。
 nagiさまも、お身体に気を付けてお過ごし下さいませ。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR