YJ新年2号テラフォーマーズ感想:その女性(ひと) もうキレてるから。

 こんばんは、星野です。…色々ありまして、最近部屋探しを始めている今日この頃です(^^;)
 明日、初めての不動産屋へ。ドキドキです。そんなこんなでバタバタしていますので、ちょっと暫く色々と更新が滞るかも知れませんが、気長にお待ち頂ければと思います。。

 今週のテラフォの台詞と言えば…! 一度何処かで言われてみたい台詞No.1です。
 流石はミッシェルさんです。すみません。「女性(ひと)」って言ってますが、何故か「女性」の漢字に妙に違和感を覚えてしまいました。…パラポネラゴキの肩をガシィッしたミッシェルさんがちょっと凛々し過ぎて…(汗)
■第77話 the house of wolves 知性の巣
 冒頭の特集記事も熱いです。「父の能力を盗んだゴキブリに、負けないでくれミッシェル…!」…もう完全にレディに対する言葉ではない気がします。少年漫画のヒーローに向ける台詞な気がします(笑)
 それはともかく。
 例のナレーション曰く、「全ての生物を同じサイズに揃えた時、最も喧嘩が強いのはどの生物か!?」…その問いに対し、候補に上がるのは「蜘蛛」か「蟻」。
 …例によって、カブトムシが比較の対象にされているのがちょっと切ないです…。
 カブトムシ、是非出て来て欲しいのですが。

 と、それはともかく。
 コイツの筋力は半端じゃありません。
 幾らこの世で一番チカラモチ(Byアオリ)だからって…!!
「揮発物を押し込まれたという課題。蟻の筋力で、解決!!」
 そんな解決法、俺は絶対に認めない!!!
 …何…? ミッシェルさんの爆弾アリの特性(のうりょく)が通じない…だと…!?
 こんな無茶な解決法がありますか!?
 しかし、そんな中でも燈はまだ冷静でした。
 大蓑蛾の糸は「鉄壁の防御」を誇り、「台風でも切れない」強度の糸。
 揮発物すら筋力で何とかしてしまうコイツでも、千切る事は出来ません。

 ――が、しかし!!!
 更なるバグズゴキがあらわれた!!!

 ロングスカート(袴?)装着のコイツ。…果たしてベースは何なのか…? 何ですか、この「千切れないなら溶かせばいいじゃない」みたいな解決法は。
 せっせと糸を紡いでるゴキ達の「じょうじ哀史」的なシーンや歯が生えてる蚕蛾のインパクトも吹っ飛びましたよ。
 
 一方、第4班を追う艦長&アシモフ隊長の連合軍では、アシモフ隊長が若干気になる事を言っています。
 ゴキ達の戦い方が、明らかに違って来ている、と。
 それは只の駆除でも防衛でも報復でもなく、もっと組織的で強欲で拡大していくようだと語っています。
 20年前、小吉が遭遇したハゲゴキは何を求めていたのでしょう。…変な話、奴が興味を示していたのは、バグズ2号の車でも、その他の武器の類でもなく。
 アキちゃんの糸でした。
 奪ってそのまま、というものではなく、もっと文化を紡ぐような発展性のある「生物(のうりょく)」。……奴等は今、それを旗だのブリーフだの袴だの褌だの色々と有効利用し、それだけでなく、「千切れない糸」への対策まで以て、燈を追い詰めています。
「お前らも俺が欲しいのか?」
 …この台詞に何か妖しい響きを感じてしまってすみません。
 しかしそれより何より、燈がビビッていたのはそんなゴキどものサンドイッチ状態ではありませんでした。
 何故か怖くて振りむけない燈。
 振り向いたその後ろの正面には、誰が………?

「…なぁ…弾丸蟻(パラポネラ)…俺は今…恐くて後ろを振り向く事が出来ない。その女性(ひと)もうキレてるから

 パラポネラゴキの後ろに佇む一人の女性。
 あの一撃を以てしても無事な眼鏡がその眼の前で燦然と輝いています。流石ミッシェルさんの眼鏡です。耐久性が半端ねェ…!!
「第2Rだ。ゴキブリ共」
 もはやクールさも銀河の彼方へ吹き飛んだ!!!

 …そして燈くん。
「肉体派のミッシェルさんに代わってェ――!!」
 とかさり気に叫んでいまいしたが、レディへ向ける言葉じゃありません。そしてエコーロケーションを聞き取る程の耳の良さ。…聴こえていたのではないでしょうか。
 ヤバイよ…ミッシェルさんがキレていた本当の理由って、まさか…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

燈が怖いのは

星野さん、こんにちは!久々にコメントします。

先週の父からの継承されたくだりからデコピンで吹っ飛ばされた時は、ミッシェルさんやばいの?って思っちゃいましたが…

今週の燈の若干の余裕と、怖いのは戦闘後(ってことは2体のゴキは撃沈)の「肉体派」って発言を聞かれてるであろう報復(背中バシっでは済まない)だとイメージしてしまったので勝手に安堵していますw

あと、燈もミッシェルさんもまだ?専用武器(必要なし?ってことはないと思うので)の隠し玉はあると思うので…それを言っちゃうと慶次とアシモフもですが…

怖いのは蚕に歯が生えていたことと、燈が対峙することになるゴキがどんなベースの能力を持っているのかですね!

No title

こんばんは。

燈の切れないはずの糸がついに切られてしまいました。
蜘蛛とかミノムシの糸が強いと言っても引張強度が強いだけなので、側面から切れば切れるとは思っていましたが、まさか酸?で溶かす方向に来るとは・・・。
触覚の形状はカミキリムシに見えるのですが、糸を溶かすような能力はないので別の昆虫でしょう。

前回のパラポネラゴキのパンツ、そして今回のゴキの袴、
糸の加工能力が上がりすぎですw
もしかすると、パラポネラゴキはプロレス対決、
今回のゴキは袴という事で武道対決なのかも・・・。

最後のシーンのミッシェルさんの鬼気迫る表情。
あれこそがミッシェルさんだと思いました。

自慢の糸を封じられた燈ですが、勝機は専用武器か、もう一つのMOベースといった所でしょうか。どちらにしても期待できます。

Re: 燈が怖いのは

 オメガ1さま、こんにちは!
 肉体派発言……。ああ、それはもしかしたら聞かれている可能性大、ですね……(汗)
 専用武器はどうなのでしょう、あるかも知れませんし、無いかも…? 燈の場合は、糸がそのまま武器にもなりますしね。
 あったらあったで燃えるので、是非とも何かかっこいい専用武器が欲しいと思います。
 
> 怖いのは蚕に歯が生えていたことと、燈が対峙することになるゴキがどんなベースの能力を持っているのかですね!

 そうなんです、あの、蚕に歯が生えていたのは怖かったですね…。
 以前、蛾に指が生えている描写もありましたし、実はそろそろ、ゴキ達のように巨大化&人間のような姿をしている種類の蛾も出て来たりするのでしょうか……。
 いずれにせよ、お互いに相性の悪い組み合わせ同士のバトルになってしまいましたが、燈&ミッシェルさんは是非圧勝して欲しいですね。…第4班も追い掛けて来ていますし……。

コメントありがとございました>ワイアルドさま

 ワイアルドさま、こんにちは。
 まさかの溶かす方向性で来るとは思いませんでしたね……。あれ程の能力を発揮する事なく瞬殺されてしまったバグズ2号乗組員が惜しまれます。
 それに、袴みたいなのを着ていたり、銃を使いこなしたり、単に殺意だけで襲って来るだけの生き物ではなくなっているというのが恐いですね。指揮官がいなくなっても、あれならすぐに別の誰かが指揮官をやれそうですし……。(その分、それこそ人間のように争い合ったりするようになるかも知れませんが)

> 前回のパラポネラゴキのパンツ、そして今回のゴキの袴、
> 糸の加工能力が上がりすぎですw

本当ですよね(笑)まさかあんな、パンツに袴まで……。
せっせと糸を紡ぐゴキ作業員たちの姿がシュールでした。

> 最後のシーンのミッシェルさんの鬼気迫る表情。
> あれこそがミッシェルさんだと思いました。

 私も同感です!!(笑)…そして燈の「肉体派」発言は果たして聞かれているのか……?
 得意のバクダンアリの能力がほぼ封じられたも同然なミッシェルさんですが、ここからどう巻き返すのか? ミッシェルさんは決して肉体派だけではないという所を見せて、クールに熱く勝ちを決めて欲しいですね。
 そして燈の遺伝M.O.も楽しみです♪ 多分、それが決め手になりそうですよね…。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR