聖闘士星矢Ω、いよいよ次回最終回…!

 こんばんは、星野です。
 なんだかんだ、二年間見守って来た聖闘士星矢Ω、いよいよ次回で最終回となりました。
 色々と突っ込みどころ満載だったりもしましたが、私的には結構楽しめたと思います。…せめて、最終回では作画さんも頑張ってほしいなぁ…と思いつつ。
 タイタンとの戦いではバッチリ男を見せたサジタリアス星矢の最後の見せ場と思われるVS.サターン戦。
 作画とか作画とか(以下略)、色々頑張って欲しかった…っていうのはあったのですが、例のキャラソンもいい感じに流れていましたし、十分男前だったと思います。
 沙織さんとは最終回辺りで、もうちょい何かしらアクションが欲しい気もしますが、恐らくもうそんな尺は無いと思うのでそれはあればいいな位に思いつつ、色々と語ってみます。
■地上組について
 ミラーとエウロパさんが、ある程度尺の関係で予想は出来ていたものの、凄いヤラれっぷりで盛大に笑わせて頂きました。
 …ていうか氷河…。
 最後くらいはアクエリアスを纏ってオーロラエクスキューション! で締めて欲しかった気もするのですが、何故そこで絶対零度での足封じ技(笑)からの白鳥の舞→ダイヤモンドダスト!?
 いや、確かにあの舞は素敵だけれども!(笑)
 そして、かつては両手で足封じ&フルボッコにされていたあの技、今や絶対零度でバッチリ足封じ完了になっている所に、ほんとに氷を極めたな…って感じがしました。
 そこは感慨深かったしかっこよかったのですが!!
 トドメはやっぱりオーロラエクスキューションにしましょうよ!(笑)

 そして瞬。
 ネビュラストームでエウロパを吹き飛ばした所は良かったと思います。
 しかし。
 ………なんか物凄い投げやりな作画&「なーんてね♪」とか言いつつ普通にヤセガマンしてるよろよろのエウロパさんには盛大に笑わせて頂きました。…えええ? もっと強い感じじゃなかったの!? …と。
 力尽きた瞬に迫るエウロパ。やっぱりそこは兄さんの出番でしょう!! と思っていたのに。
 やっぱり来てくれたんだね、タイタン!!!(→!?)
 鬼の形相で究極奥義をブチかますタイタンさんに惚れました(笑)
 どう考えてもオーバーキルです。残りLP100くらいしかない相手に、何と言う大技を…(しかも、自分も重傷なのに!)タイタンさんのパラス様への愛を見ました(笑)

 そして、相変わらずハービンジャーがいい味出してます。
 Ωの黄金聖闘士の中では、もしかして一番味のある、良いキャラになったのではないかと思います。

 もう少し尺があったら、この二人の見せ場ももうちょい丁寧に描いて貰えたのかな、と思うと少しだけ残念ですが、流石伝説の聖闘士に相応しい強さをバッチリ見せてくれました!
 エウロパさんの見苦しい命乞い&「世界の半分を、パラス様に~」の台詞は、何度みても苦笑いです(苦笑)
 ダイヤモンドダストで吹き飛ばされたミラーさんと言い…なんだこの、微妙な実力のAMPMは…(^^;)

■アテナエクスクラメーション三人組&兄さん
 …なんか、普通に瓦礫の下からこんにちは
 歌まで流してあそこまで感動的な演出したのに!? 俺達の涙を返せ状態ですよ!!!
 それでも、やっぱり嬉しかったです。貴鬼も紫龍もフドウも、まだまだ黄金聖闘士として頑張って欲しいですし。…しかし、せめてそこは、インテグラ辺りが次元の狭間に飛ばされた三人を救出して…とかにしてくれた方が良かったのでは…と思わずには…(^^;)
 インテグラさん、こんな最終決戦の時まで、姉に付き添ってる場合じゃありませんよ。
 哀しむのはもうちょい我慢して、黄金聖闘士として闘おうぜ!!(苦笑)

 …あ、一輝兄さんが普通に時を止められた中でも生身でものっそい特大のフェニックス小宇宙を送ってたのは…通常運転かしらと思います(笑)
 兄さんの場合、どうやらアイガイオンが戻してくれたとのこと。アイガイオンの株までさり気なく上がりましたね。
 しかし、絶妙のタイミングで戻って来たものです。
 もうちょい戻るのが早かったら、石化してしまっていたかもと思うと…。(しかし、兄さんはアレを喰らっても普通に動いている姿が軽く想像出来てしまいました^^;)

■若き聖闘士達よ、アテナを託す! …サジタリアスの宿命? なのか…星矢さん
 サターンを相手に、どうしても「昴」の時の想い出が過ぎって拳が鈍る光牙達を制し、一人前に出る星矢。
 折角あれだけカッコよく新生化した黄金聖衣がボロボロになっていく姿が痛々しかった…(涙)
 最後に「ボロボロにしちまって、ごめんな」と謝るシーンが凄く印象に残っています。アイオロスから受け継いだ射手座の黄金聖衣に、相当思い入れがあるんだろうなぁ…と。
 そして、聖衣の下は勿論往年の赤シャツにジーンズ(笑)
 三十路になってもあの格好を普通に貫いてるのを見ると笑えてしまう……。星矢と言えばやっぱりあの格好なのですが。。
 最後の最後、聖衣を粉砕されながらも黄金の短剣を突き立てるシーンは熱かったです。
 それと、星矢に関しては、割と作画は頑張っていたのでは…と思いました。所々、結構綺麗な作画もあった気がしますので……。
 それにしても、黄金の短剣、どこへやったと思っていたら…。まさかここで使うとは、びっくりでした。(てっきり、忘れられていたのかと^^;)
 
 しかしそれすら通じず、トドメの一撃を喰らってしまった訳ですが。
 それでも尚立ち続け、「若き聖闘士達よ、アテナを託す」としっかり「射手座の星矢」として聖闘士の生き様を見せて散ってく辺りは男前です。
 …しかし、あれだけの致命傷を受けた上に何故か爆発までしていたのに、普通に幽体離脱して光牙の小宇宙要員になるとは………。(^^;)
 ボコボコになってからが本番とは言え、最後の最後、しっかり「羽ばたけ、蘇れ、ペガサス!」と小宇宙集結の締めの台詞を言ってくれたのは流石です。
 どんなにフルボッコにされてもHPが1から減らないヒュンケルのような不死身属性を持つ男。
 光牙達と一緒に、ちゃんと沙織さんの所へ帰って欲しいなぁ…と思います。
「星矢の小宇宙が消えた…」
 氷河達がそう呟いた時、気を失っていても一粒涙を零した沙織さんがまた泣けます。
 泣かせちゃあダメですよ…!!

 その沙織さんも、今回頑張りました。
 小宇宙を殆ど奪われ、自身を時を停止させられて石化していても、幽体離脱してニケの杖を手に、光牙に元気玉を送るとか、流石です。
 さりげにタイタン&パラス様の小宇宙もさらっと一緒に送られてたのが微笑ましいですね。
 この二人も、死亡フラグをへし折ったハービンジャーの如く、生き延びる展開も…!?
 
 次回、いよいよ最終回ですが…光牙達の戦いを見届けようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

興味を惹かれてきた

こんばんは!聖闘士星矢ネタには絡まずにはいられない私ですが、Ωは未視聴ということで感想を読むのも避けてきました。どうしても星矢以外が天馬座というのが耐えられなくて・・・・orz

が、次週が最終回という見出しを拝見して、かなり飛ばし読みですが読ませていただきました。

・・・・・興味が湧いてきた( ̄▽ ̄;)


天界編の続編を諦めきれない身としては、さらにその先にあたるであろうΩはネタバレのような感じがして視るのを躊躇していたのですが、星矢達もかつての童虎やシオンのように最前線から次代を育てる立場になったのだと言い聞かせれば視られるかもしれない!?とりあえず、(実は撮り溜めてはあった)第一話を視るところから始めようかと思います。。。

水瓶座は氷河じゃない上にどうやら酷い扱いらしいので、そこは期待せずに(^^;)

Re: 興味を惹かれてきた

 ぎがほさま、こんばんは!
 聖闘士星矢Ω、興味をお持ち頂いて、嬉しいです…!!
 …しかし、正直、原作の星矢大好きな方には、色々と覚悟した方がよい&水瓶座の扱いについては、ほんとにある程度の覚悟を…(涙)そこまで水瓶座推しでなければそんなに…って感じかもですが、水瓶座ファンの私は血の涙を流して慟哭しました。今でもトラウマです(苦笑)それと、山羊座の扱いも…(汗)


 ただ、
> 星矢達もかつての童虎やシオンのように最前線から次代を育てる立場になったのだと言い聞かせれば視られるかもしれない!?

 ここは、正にその通り!! だと思います。正直、私は殆どこの視点でΩを見続けていました(笑)
 ただ、普通にいいな、と思えるエピソードも幾つかありましたし、なんというか、色々良い所もあったのに活かしきれていなかった気がするのが残念です。
 しかし、第一話からしっかり録り溜めされていたとは、真の星矢ファンだと思います…!!
 アテナのご加護で、楽しく観られますように(^^)

ある日の万事屋   9

神楽  銀さんもったいぶらずに今日死ぬ死ぬ詐欺から帰還だって
教えてくれればいいのに…もう少し出番ほしかったアル
銀時  しょーがねーだろ  大人の事情ってやつだよ
誰がネットパトロールしてるかわからんご時勢だしな
新八  それって意味違いますよ・・・   でも今回だけは
ガチで文句言わせてもらいます   この前旧作と原作の海皇編
見たんですけどね   イオがエウロパで多彩な技で瞬を苦戦させ
で自分の命と引き換えにしてでも柱を守ろうとするのに
エウロパの駄目さ加減ときたら・・・(TT)
おまけにその時の作画監督荒木さんですからね・・・
銀時  確かに俺も出して貰ってる身分であれこれ言うのも
何だけど無印版に比較すると荒木さんがすごすぎたんで
どーしても文句言いたくなるのは仕方ないさ
何が1番問題かって原作の「細けー事はいいんだよ」理論の
悪い解釈するとこうなるかって感じなんだよね
いっそワンピに参加して菅さんや細野さんが
こっちに来たらよかったかもな

もしかして続くかも・・・(^^)い見返してびっくりですが古谷さん・鶴さんの声変わんなーい(゜ロ゜)青銅のころの星矢今でもできるかも(--;)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR