スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJ33号テラフォーマーズ感想:あと少し…あと少しだったのに…!!

 こんばんは、星野です。
 やっぱりこうなのか!? 現実は非情である、なのか!?(怒)

 ………ラストの一角獣お姉さんの強い眼差しに、まだ希望を繋ぎたい私です…!!!

 取りあえず、冒頭のアニメ情報。「相場という名の生態系を破壊する」にちょっとウケました…。
 買う…ッ、買いますともぉぉぉ!!! …でないと、スタッフさんの首がトシオられてしまう…ッ。

 更に目が離せない展開になって来た通信制御室争奪戦。
 果たして、最終的にアネックスを制するのは…!? しかも又もや出て来たM.O.ゴキ。その名も「ラーテル」。誰だ…マーズ・ランキング何位だったんだ…ッ!? 饒舌なナレーションの解説を待ちつつ、今週も燃え尽きる程ヒートッ!
■FOOTSTEP OF THE NIGHT 闇の足音
 あと少し。皆でやれば間に合うのに。なのに。
 ヤツが来てしまった……ッ!!! 何故、あとほんのちょっとなのにッ!!!

 それでも、誰一人声は上げません。今声を上げたら、外にいる第4班の連中に気付かれてしまいます。それはそれで、避けねばならない事態です。
 かと言って、このままではやっぱり殺されるのみ。
 と、その時!!!

 エリカさああああぁぁぁぁぁぁぁん!!!
 
 やめろ……無茶するなぁぁぁ!!! (ノД`)・゜・。

 その頃、扉の外では、毒で動けなくなった慶次を見下ろして一息つく西。
 実は、彼女もまだアレキサンダー先輩の時のダメージの残る身。あと少しで動けなくなり、慶次の「女は殴らない」「皆も死なせない」「俺も死なない」を達成させる所だったのです。
 我操(クソが…ッ)と漢字で毒づきつつ、慶次の仲間達を抹殺するべく、ふらふらの身体で歩き出す西。しかしその彼女を、爆が呼び止めます。「こいつにトドメを刺してから行け」と。
 どうせもうすぐ死ぬ、と告げる彼女ですが、爆は言います。らしくないぞ、と。
 そう。
「"8位"が今―――倒れたフリをしているという可能性があるだろう。…まさかコイツの言った、紅ちゃんの事は殴らないという言葉――――信じているのか?
 その言葉は、西さん自身にも衝撃だったようです。
 確かに爆の言う通り。…そんな言葉、本来の彼女なら信じない筈です。
 自分を殺しに来ている相手すら「女だから」と殴らなかった慶次ですが、だからと言って、その言葉をそのまま信じてしまうのは「ミサイルよりも貴重な戦力」として鍛え上げられた彼女にしては迂闊です。
 茫然としたその表情を見るに、「女は殴らない=つまり、紅も殴られない」事を信じてしまっていた事を如実に物語っていますね…。ホレちゃうか…これはホレちゃうか…?(
 というのはともかく。
 確かにそうだとトドメを刺しに来る彼女。その瞬間、扉の向こうからものっそい音が!!!
 ああああああああああああ!!!

 あとちょっとだったのにッ!!

 ゴキに襲われる。
 第4班にもバレる。
 慶次も動けない。

 何この三段コンボ!? 勝利条件の見えないこのゲームに、光明は一筋も無いのかァァァ―――ッ!!! ああぁぁぁぁんまりだァァァ!!!

 その瞬間、室内へ踏み込む西に続き、慶次も既に限界を超えた身体を必死に動かし、中へと突入。
 二人の目に入ったのは、計器類をブッ壊そうとするゴキと、それを必死に食い止めようとするウォルフ達。…まだ死人がいないのが奇跡ですが、それは恐らくこのゴキが、ウォルフ達が動かしているこの機械を「壊す」事を優先しているから…? と思わずにはいられません。
 本能的な殺意よりも、思考の方が優先されるとか。
 もう、これじゃあ人間とほんとに変わらないじゃないですか………。
 思わず慶次の名を叫ぼうとするウォルフ達。その瞬間、慶次は血を吐きながらも歯を噛みしめ、渾身の一撃をゴキに見舞います。組み付いていたウォルフ達も一緒に吹っ飛びましたが、まずはゴキをダウンさせる事に成功。次いで、皆を殺しに来た西にも組み付き、その動きを封じます。
 ゴキが吹っ飛ばされたのが部屋のどのあたりかは不明ですが…まだ、機械類が無事である事を祈ります…。
 そしてそれでもまだ、コンソールの前から離れないユニコーンのお姉さん。
 一方、西さんの後を追って、紅ちゃんも入って来ました。もう既に、慶次は体力の限界を超えた状態。…それでもなお、西さんもギョッとする凄まじい力で押さえつける両腕はビクともしません。その西も満足に力が出なくなり、振り払う事は出来ません。
 制限時間は、約3分。
 …今の内に、と告げる慶次。しかし!!!

 その瞬間、西さんを心配して駆け付けようとする紅ちゃんの後ろに、さっきのゴキがッ!!
 あれだけ思いっきり慶次の全力パンチを受けて尚、ピンピンしちゃってるよコイツ!! ていうか紅ちゃん後ろ! 後ろ――ッ!!
 その瞬間、組み付いていた西さんは勿論、紅ちゃんの事も迷わず庇う慶次。
 …やべぇ…男前過ぎだよ慶次…ッ
 幾ら慶次も全力が出せなかった状態&防護服の防御力とかもあったとはいえ、これだけ元気一杯だなんて。
 そのM.O.はアフリカでその名が広く知られる、一属一種の「無敵の珍獣」ラーテル。
 一属一種というと、アマゾン川最強のあの生物をふと思い出して、切ない気持ちになります…。

 取り敢えず、元々は誰のM.O..だったのかは不明ですが、明らかに強いのは間違いないゴキ。
 圧倒的なその力を前に、満身創痍の2人が立ち塞がるッ!!!

「おい…。邪魔するばかりか、てめぇ…紅を狙ったか? 今――」
「殺すぞ」

 彼女もまた口元から血をにじませつつ、ウォルフ達の始末よりもゴキの方を優先してしまいました。
 …慶次はほっといてもゴキの相手をせざるを得ない状況でしょうし、その間に容赦なくウォルフ達を殺しに行く事も出来なくはないと思うのですが…。この辺、彼女も大分慶次の心にほだされてる感じがある気がします。

 そして、後少しだったのに、と茫然とするウォルフ。
 ここまで来たんだ!! 諦めるなよ!! 諦めたら試合終了だよッ!!!

 そんな中、未だに一人コンソールから離れないユニコーンの姉御の目に、鋭い光が…ッ!!
 戦えウォルフ! 君の戦場は0と1の世界、コンピュータの前だッ!!!

 以下、次号ッ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

慶次の奴、何の躊躇いもなくラーテルゴキから紅と西を庇ってますよね(笑)。流石です。
ちなみに西に組み付いたのはクリンチという攻撃回避及び体力回復用のボクシング唯一の組み技です。

なんだか西とフラグ立ってそうですが、一角ちゃんのほうが私は好きですし、慶次とのカップリングも一角ちゃんがいいです!
西は気丈ってより粗暴な言動の残念美人ですが、一角ちゃんはボーイッシュな美人で好みなんです。

少しラーテルについて説明しますと、皮膚は分厚く、特に頭部から背にかけて伸縮性の非常に高く、ライオンの牙やヤマアラシの針をも通さない硬さを併せ持つ柔軟な装甲を持つのです。コブラ等の神経毒に対して強い耐性があって、毒蛇に咬まれても一時的に動けなくなるだけで、数時間後には回復し活動を再開するんです。

ラーテルゴキは、クロカタゴキとは異なる装甲を持つのでしょう。ラーテルの装甲と尋常ならざる耐久力、ゴキブリの無痛で非常にタフなんでしょうね。
ただ慶次のパンチに耐えてあまつさえ戦闘続行出来たのは、防護服の装甲と慶次が疲弊していたことも大きかったのではと推量します。
ラーテルもジョーのような規格外の傑物は勿論、小吉や燈やアシモフのような豪傑が持てば大層強力な能力だったと思います。

というか、ラーテルってオオスズメバチや蜘蛛と同じく滅茶苦茶主人公向きな能力じゃありませんか!?

No title

ラーテルと聞いて真っ先に思い浮かべたのが、
月刊ヒーローズで連載してる『キリングバイツ』でした。
確か、主役の女の子がラーテルの能力を持つ獣人だったような…

零崎さんの仰る通り、主役クラスの能力者がいたんですね。
活躍出来ずに退場されたのが惜しまれます。


さて、負けるな、ウォルフ!
しかし、ピンチの時ほど女性の方が肝が座りますね(^_^;)
頑張れユニコーン姉さん

No title

大丈夫、生きてさえいればまだ試合終了ではない!(今週全滅も覚悟してましたし)ラーテルは最後の15位以上かジョセフのところのもう一人の戦闘員か

PSテラポリは変わらず面白かったですがメインのオフィサー達のネタが固定化されたような(まあアドルフさんは出る杭班には無愛想・元部下には優しく・そして元部下達には変わらず慕われてそれはいいですが)

けど今回は漸く3馬鹿に出番とロシアのヨハン君初登場
・前回の腹いせにミッシェルさん覗きに来たら蛭間課長に睨まれて3人とも気絶
・女子制服&下着盗難事件発生。姉ちゃんも被害にあったとして荒ぶるヨハン君
「彼あんなキャラだっけ?止めてよ、元上司でしょ?」
「いやあいつ姉の事になると性格変わって俺でも怖いんだよ。何か前世なのかああなったら強く出れないし」
・気絶してた3馬鹿が容疑者に。蛭間課長に睨まれたというも実は課長寝てただけなのでアリバイにはならず
「けどシーラのも盗まれたんだろ?だったらこいつらじゃねーよ。家近所だからベランダからパクればいいんだし」
・~(ネタバレ中略)容疑を晴らす3馬鹿。疑われた事は良いの問に
「パンツが見れたのでOKです」出る杭班の駄目親父共は清々しい青年達だと評価しミッシェルさん突っ込みますが
・ヨハン君催眠ガスをぶち込み姉ちゃんのパンツ姿を強制夢オチ化
「君達はどんな夢を見た?それは只の夢だよ」

教えて~も普通に面白かったです(無料版はなんだったのか)
今回は風情がある…と言う名のボロ旅館に慰安旅行
何故高級ホテルじゃないのか文句言う八重子だが所詮VIPじゃないからと加奈子に窘められる。外国人のミッシェルさんは逆に興味津々。
女子達は女子で集まったんだから女子会&恋バナをシーラが振りましたが…
・加奈子;仲良い男2人いるシーラとエヴァの巨乳にブチギレ「ホルスタインのMOでも移植したかオラ!」
・イザベラ;単行本参照
・八重子;どす黒いオーラ振りまきつつ「聞いてくれるって言ったよね?聞いてよ。と言うか聞け」単行本参照
と、どう見ても振る面子間違えております。シーラの艦長への思いも
「艦長は競争率高いよ、『男と』」と言われエヴァがフォロー入れてくれてますがその頃艦長は3馬鹿とのゲームに負けて身包み剥がされてる誰得な読者サービスの真っ最中でシーラは灰に

あ、ミッシェルさんは温泉堪能してて今回の出番は特に無しでした

コメントありがとうございました>あるるかんさま

 あるるかんさま、こんばんは!
 …本当に、何のためらいもなく庇ってる所に漢気を感じますよね(笑)
 クリンチ…そう言えばボクシング漫画等でも良く使われる用語ですね…あんな感じで、ほんとに思いっきり組み付くものなんですね。

 フラグが立って欲しいのはやっぱり私も一角獣のお姉さんです。
 …が、西さんみたいなタイプの人をホレさせるというのもまた、捨てがたくて……(^^;)
 まずは生き残る事が先ですが、今の状態であのゴキを倒せるのか、とにかく頼むからここで死ぬのは勘弁してー…って感じですね…。もっともっと、アレックスやマルコス、燈達と仲良くしている所も見たいです。

コメントありがとうございました>零崎零識さま

 零崎零識さま、こんばんは! ラーテルについて、詳しくありがとうございます。m(__)m
 この解説だけ聞くと、まさに「無敵の珍獣」という言葉がぴったりですね…。クロカタゴキと違い、柔軟な装甲、という所を聞くに、慶次の必殺パンチの衝撃もかなり緩和出来てしまいそうで…慶次にとっては元々相性が悪い相手かも、と思えて来ました。
 本当に、能力だけ聞くと主人公向けですね…。
 何故これが、一度も味方側で活用される事なくゴキ側に渡ってしまうのか……。
 鬼蜻蜒と言い、本当に切なくなって来ます…。

コメントありがとうございます>下町温泉さま

 下町温泉さま、こんばんは。
 おお、本当に主人公の能力だったのですね…!! それ程の能力だったのに…。
 一度も人間側で使われる事無く、ゴキ側に渡ってしまったのは、本当に惜しまれます。せめて、どんな方の特性だったのか位は知りたいものですね。

> しかし、ピンチの時ほど女性の方が肝が座りますね(^_^;)
> 頑張れユニコーン姉さん

 本当にそう思いました(笑)…ウォルフさん…ダメですよそんな、まだ諦めては…!!
 こうなったら、ユニコーン姐さんの頑張りと、ウォルフさんがその姿に再び立ち上がる所を期待しましょう…!!

コメントありがとうございます>瓶さま

 瓶さま、こんばんは!
 そうえすよね、生きてさえいればまだ試合終了ではないと思います。ラーテルは、その特性の強さから考えたら、ランカーとしてはきっと上位ランカーだったのは間違いないのでは、と思いました。
 もしかしたら、ジョセフの所にいたもう一人の戦闘員かも知れませんね。。

 テラフォスピンオフ情報ありがとうでした!
 相変わらずテラフォポリス良いですね~。…いやもう、私はアドルフさんが幸せならもう大体の事は許せます(笑)
 いかにもな温泉で女子トーク、という状況も、テラフォ女性陣でやると結構エラい事になりますね…(笑)個人的にはミッシェルさんがこういうネタを振られたらどんな反応するのかも見てみたいものです!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。