箱根旅行記 8/12、13

 こんばんは、星野です。お盆で道路は渋滞が大変なようですね。皆さまはお盆休みは如何お過ごしでしょうか。
 私は、8/12、8/13で箱根の旅行へ行って来ました! …久々の温泉に癒されました~。箱根は何度も行っていますが、意外と見ていない処もあるなぁ…と改めて思いました。
■8/12 出発~ガラスの森美術館
 今回の旅は、本当に直前(一週間程前でした。…よくホテルが取れたものです^^;)に決めた事もあり、ほぼノープラン。
 ただ、何度も言っていても飽きない「ガラスの森美術館」と、以前からずっと気になっていた「成川美術館」へ行ってみようという事になりました。
 今回はちょっと疲れていた事もあり、温泉に浸かってゆったり旅したい…と思いまして、朝10:00町田発のロマンスカーで箱根湯本へ。
 …箱根の旅は、勿論、フリーパスを忘れずに。余程何処かピンポイントで「ここしか行かないッ!!!」というケースでない限り、確実に元が取れる筈ですし、何よりイチイチ切符だなんだ買う列に並ぶ時間・手間暇を考えれば、フリーパスを使った方が断然トクです。

 さて、じゃあまずは登山電車に乗るかー、と、そのまま停車していた登山電車へ。
 …流石お盆の時期だけあって混んでいましたが、正直毎日の通勤ラッシュの混雑に慣れていた私からしたら、楽勝でした(笑)

 約40分程度で、強羅へ。名物のスイッチバックや山の風景を楽しみながら、まずは駅近くのホテル「雪月花」へ。
 実はここのホテル、以前宿泊した事がありまして、その時飲んだ、このホテルオリジナルの日本酒「雪月花」が大好きなのです。強羅へ寄ったら必ず買う一品。300mlで1600円(以前は1500円でしたが、消費税の増税もあって、値上げしていました)となかなかお高いですが、お酒好きな方でしたらオススメしたい逸品。瓶も素敵なので取っておいて、一輪挿しとかに使いたい感じです♪

 さて、箱根へ来たならやっぱりお蕎麦という事で、お昼は強羅駅からすぐの「福よし」でおそばを。
 先に食券を買っておきます。ここのお蕎麦屋さんも、箱根へ来たら大体立ち寄っているお店で、場所も便利ですし美味しいのでオススメです。…但し、お昼時は結構混んでます。(^^;)
 私達の時は、ギリギリ2人分席が空いていたので入れました…。12:00前には確実に入っておいた方が良いです。

 お蕎麦で一息ついた処で、施設めぐりバスで「箱根ガラスの森美術館」へ。
 現在は「祝宴の器展」を開催中。カルガモが可愛い、異国風のデザインの庭が好きです。

 2014-08-12-garasumori2.jpg

 こんな風に、お花を額縁の中に入れて絵画みたいにしているのも美術館ぽさが出ていると思います。

 2014-08-12-garasumori1.jpg

 嘗て門外不出とされていた技術で作られていたというそのガラスの精巧な美しさを見ていると。
 何やら13:30~、クリスタルトリオというグループによる、ガラスの楽器を使ってのコンサートがあるとの事。
 折角なので見てみよう、と立ち止っていると…!!
 15分程のコンサートでしたが、聞いて良かった…!!!
 滅多に聞けるものではありませんし、このガラスからどうやったらこんな音色が? という美しくも繊細な音で奏でられるお馴染みの曲の数々。3曲目では、渡された冊子を見ながら「浜辺の歌」を皆で合唱しました。グループの皆さんもとてもノリが良く、日本語で挨拶してくれたりと、ほっこりした気持ちになって癒されました♪
 8/31までの期間、一日何回か演奏されるみたいですので、箱根へ行かれる方は是非、立ち寄ってガラスの音色に耳を傾けてみて下さいませ。

 さて。
 成川美術館は次の日にしようという事にして、本日はこのままホテルへ向かう事に。
 今回宿泊するホテルは「グリーンプラザ箱根」。ロープウェイの姥子駅近くのホテルで、実は学生の時からずーっと気になっていて泊まってみたかったホテルなのです!(^^)
 まだ若干時間はあったのですが…今日はもうここまででホテルへ行こうという事に。
 さて、ではここからどうやって行こうと考えて、結局美術館のおねーさんに聞いてみました。

 雨が降り始めていて、空はどんよりした雲に覆われている天気だったのですが…、おねーさんはバスで行くルートと、桃源台まで出てロープウェイで姥子へ行くルートの二つを教えてくれました。
 …丁寧に時刻表も持ってきてくれて、しかも天気が悪く風も少し強かった為、ロープウェイが運行しているかも確かめて来てくれました。素敵な笑顔で親切なおねーさんに感謝しつつ、では折角なのでロープウェイで行こう、と桃源台までバスへ。バスの中で雨が本降りになって来てしまいましたが、幸いロープウェイは通常通り運行していましたので、無事に姥子駅まで到着。
 あいにくの雨だったので、芦ノ湖とか景色は全く見えなかったのですが…、白く煙る景色もこれはこれで、なかなか見られるものじゃあないな、と思いながらの8分間。実は高い所が苦手でロープウェイも若干苦手な私ですが、折角箱根へ来たならやっぱり乗らなきゃ損! ですね。

 姥子駅からは、ホテル直通のものっそい近道と、もっとメインの大きな道路を通る道と二通りあります。
 今回は雨が降っていたこともあり、少しでも歩く距離を短縮したかったので、足元は悪いのですがホテル直通の近道を選択。何とかホテルに辿り着くと、嬉しい事にウェルカムドリンクが!
 梅酒、ジュース各種、それに温かいお茶。色々選べるのも嬉しいです♪
 
 チェックインを済ませ、まずはのんびり温泉へ。
 実は気になっているポイントとして、婦人用のお風呂のみ限定の「富士見酒」があるのです♪ お風呂にはおちょことお酒がありまして、外の景色を楽しみながら一杯やれるのです♪ 憧れていたシチュエーションでしたので、ほんとに一口だけ、味わってみました。
 正直、無料でふるまわれている日本酒ですしあまり味の方は期待していなかったのですが…。
 味の方も美味しかったです。。
 ついつい、くいくい飲みたい気持ちになりましたが、流石に止めました(苦笑)
 残念ながら雨が降っているせいで景色は見られなかったのですが、雨を見ながら一杯やってのんびりお湯に浸かるのも、悪くないかなあと思います。

 温泉から出て、甲子園の試合などみながら一息ついた後、レストランへ。やっぱりこういう所の楽しみの一つは、美味しい料理です!!
 和洋折衷で、和食と洋食の料理が、少しずつ交互に出て来ました。
 夕食には日本酒を頼みましたが、お酒も食事も進みました~!!

 hotel-yuushoku-20140812.jpg

 すっかり満たされてうとうとしましたが、こういったホテルへ来たら、やはり夜にはバーへも行ってみたいもの。
 そこで10:30頃にラウンジへ行ってみました。他のお客さんはおらず、ほとんど貸切状態。皆さん夜は早いのでしょうか……。
 折角なのでカクテルフェアであっていた「万緑」というオリジナルカクテルを注文。
 …いや、なんかその…色合いがですね…(笑)

hotel-bar-20140812.jpg
 
 因みに右は、母が注文した「ギムレット」です。
 私が頼んだ「万緑」は、メロンリキュールの美しい緑色が印象的です。このエメラルドを思わせるキラキラした緑色。淵に添えられたチェリー。うん、なんかこう、誰かを彷彿とさせます(笑)
 チェリーをレロレロレロレロ…ってやってみたかったのですが、流石に止めました(笑)

 翌朝の朝食会場は混み合うと聞きましたので、開場すぐに行こう! …という事で。ほろ酔い気分でゆったり眠って、翌朝は割と早起きでした。

■8/13 成川美術館~遥かなる旅路で箱根湯本へ
 開場の7:00少し前に朝食のレストランへ行ったのですが…、早くも、混んでました(汗)
 なんじゃこりゃ!? 正直、ホテルの朝食でこれだけ混んでたのは初めてかも知れません。。
 なんとか席は空いていたのでホッとしながら、込み合う中バイキングの料理を取って朝ごはん。和洋中、種類も豊富で、焼き立てのパンもとっても美味しいです。
 レストランから出たら長蛇の列になっていて、やっぱり早めに来て正解だった…と思いました(^^;)

 その後、ホテルの庭を軽く散策。
 紫陽花が綺麗でした。少し枯れかかった花は摘まれていたのですが、大きめの器に綺麗に仕舞われていました。これはこれで、庭に咲いているのとはまた違った趣があると思いました。

 2014-08-13-hotelniwa.jpg

 幸い雨は止んでいて、陽射しも出ていましたので、今回は景色も期待出来そうだと思いつつ、姥子の駅へ。
 今回は近道ではなく、大通りから行ってみました。途中、「船見岩」というちょっとした見どころも発見。時間に余裕もあるしと岩を少し見た後、姥子の駅へ着くと。

 2014-08-13-ubako.jpg

 懐かしい物を発見!!! 初代ゴンドラです。二代目ゴンドラも、すぐ横に展示されていました。
 今でこそゴンドラも広くゆったりしていますが、昔はこんな小さいゴンドラに乗っていたんだなぁ…と母と二人思いを馳せながら、空きまくりのロープウェイでのんびり桃源台へ向かいました。雲が多かった為、富士山までは見えませんでしたが、前日より遥かに見晴の良い景色を楽しみながら約8分。久々に乗る海賊船乗り場へと向かいます。

 9:30桃源台発の海賊船は生憎元箱根の一歩前の箱根町止まりだったのですが、箱根町からすぐに元箱根へ向かう船があると聞き、そのまま9:30発の船に乗りました。
 やや陽射しは強かったですが、芦ノ湖の景色を楽しみながらゆったりまったりの船旅。…船は苦手な私ですが、湖は基本的にそんなに波は立ちませんし、風もそれ程強くなかったので、幸い船酔いもせず無事に船を乗り継いで元箱根へたどり着きました。

 元箱根へ着くと、大きな鳥居が目に入ります。
 その鳥居のすぐ傍に、成川美術館の入り口があります。

 2014-08-13-narukawa.jpg

 入口からエスカレーターを乗り継いで、山の上に佇むその美術館は、こじんまりとしていますが、意外と見応えがあります。日本絵画が多く、展示物も程好い数で、ゆっくり疲れず楽しめます。
 本当は、展望台から富士山が綺麗に見えるのですが…。
 この日は雲が多い為、富士山は見えませんでした。芦ノ湖の景色で満足して、そのまま箱根神社へ続く参道沿いのお土産屋さんをぶらぶらと。
 寄木細工のお店を見たり、元箱根に最近できたという美味しいパン屋さんでジャム&パンを買ってみたり。
 自分へのご褒美も買いつつ、ではそろそろ戻るか…という事に。

 ここで、私達は登山バスを使うルートは却下しました。
 …何故なら、道路がものっそい渋滞しているのが、昨日からよーく分かっていたからです(汗)
 バスに乗ると、スムーズに行けば約40分程度の道程です。しかし渋滞に捕まって長時間バスに閉じ込められる位なら、まだ全然時間もあるし折角だから箱根の乗り物を満喫しよう!!! という訳で。
 元箱根~海賊船で桃源台へ。
 桃源台~大涌谷、更に大涌谷で乗り換えて早雲山へロープウェイ。逆向きだったお陰で、殆ど並ばず乗れました。この時期なので仕方ないとは言え…、桃源台方面のロープウェイの長蛇の列には驚きました(苦笑)
 早雲山からは、臨時で出ていた直通のケーブルカーで、一気に強羅へ。そのまま登山電車へゴー。
 …逆向きだったせいか、ほんとに全然並ばない&混まないで、楽でした。行きと違い、帰りはゆったり座って少しうとうとしつつ、気が付けば登山電車は箱根湯本へと到着。

 バスでなら約40分程度の道程を、約2時間かけて到着した遥かなる旅路。
 幸い新手のスタンド使いの攻撃に遭う事も無く、無事に到着しました!!

 湯本駅近くのお蕎麦屋さんで遅めのお昼を取って、ふと見ると富士屋ホテルのパン屋「ピコット」が出店を出していたので、折角なのでレーズンパンを一つ。やっぱりピコットならこのパンを買わねば!!
 …元箱根でもパン買ってたじゃん…というツッコミはさておき。
 ロマンスカーの切符を買ってから、のんびりと箱根湯本の駅のお土産屋さんをぶらつきました。そこではちみつ入りの梅干を発見したのでこれも自分用にゲット。普通の梅干はどうも苦手なのですが、はちみつ入りの甘い奴は好きなんです…(笑)普通の梅干大好きな友人からすると、邪道だ! という事ですが…皆さまは甘い梅干と甘くない梅干、どちら派でしょうか?(笑)

 旅の終わりはちょっと寂しい気持ちにはなりますが、快適なロマンスカーの中で色々と旅の思い出話に花を咲かせるのもまた旅の醍醐味ですね。帰るまでが遠足、の鉄則をキッチリ守って、無事に帰宅しました♪

 今回は「ガラスの森美術館」と「成川美術館」のみにポイントを絞って、更に箱根の乗り物を満喫した旅でした。
 フリーパスの元をバッチリ取ったと思います(笑)
 あちこち色んな処を回るのも楽しくて好きですが、最近は年のせいかあまりあちこち欲張らず、見るポイントは絞って、のんびりホテルでの滞在を楽しんだりする旅の方が良いなあ…と思う傾向があります。

 以上、箱根旅行記でした。(^^)
 お盆休みも中盤を過ぎましたが、皆さま、良いお休みをお過ごし下さいませ。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

箱根は見どころ沢山

星野さん、こんにちは。

箱根には自分も何度か行っているので、旅行記は今後の参考にもさせて頂きました。ガラスの森美術館には、次の機会に行ってみたいと思います。

星野さんは帰り道にロープウェイを使っておりますが、これは本当に渋滞回避に便利です。
一度、車で大涌谷に行ったことがありますが、頂上付近で2時間足止めをくらい、それ以降ロープウェイを使うようになりました。
桃源台⇔大涌谷は常に長蛇の列ですが、回転は結構はやく、何より渋滞の苦労に比べたら余裕ですw

今回大涌谷は通過したようですが、ここも黒たまごが有名で、結構人が多いスポットです。
以前、夕方に来た時には日没の瞬間を目の当たりにしたことがあり、遠くの山々に太陽が沈み、赤い光がどんどん収束してふっと消えるのはなんだか幻想的でした。
(夕方に着いたのは、渋滞が原因なんですけどねw)

旅の楽しみ方は人それぞれですが、普段行かない所にいくのは気分が高まります。
まだまだ残暑が厳しいので、体調にはお気をつけてくださいね。

Re: 箱根は見どころ沢山

 シエルさま、こんにちは!
 シエルさまも箱根に何度か行っていらっしゃるのですね! 参考になれば幸いです。。ガラスの森美術館、是非お立ち寄り下さいませ。

 ロープウェイはほんとに大事な手段ですよね。渋滞がどうしても嫌いなので、自家用車などで来ているのでなければ、是非是非お勧めしたいです。頂上付近で二時間足止めはキツイですね…。ですが、オンシーズンの箱根はそれ位渋滞しますから、ロープウェイを使うようにしたのは正解ですね。
 大涌谷の黒卵、一度は食べたいですよね(笑)
 私も何度か食べました。お土産に買っていく方も結構いらっしゃいましたね…。

> 以前、夕方に来た時には日没の瞬間を目の当たりにしたことがあり、遠くの山々に太陽が沈み、赤い光がどんどん収束してふっと消えるのはなんだか幻想的でした。

 しかし、これは羨ましい!! いつも大体昼間に来ていましたので、夕暮れ時の大涌谷の景色は見た事がありません…見てみたくなりました。渋滞が原因だったとは言え、これは思わぬもうけもの…!?
 上手くスケジュールを調整して、一度日没付近の時間に行ってみようかな…と思います。私もとても参考になりました、ありがとうございます!

 シエルさまも、まだまだ残暑が厳しいですのでお身体に気を付けてお過ごし下さいませ。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR