YJ39号テラフォーマーズ感想:するのは粛清だ。覚悟はいいな。

 こんばんは、星野です。…この夏の最中に風邪をひきました……。(汗)
 うう…久々です。頭痛い喉痛いだるい…三拍子揃ってます。まずは熱が下がってホッとしています(^^;)

 さて、テラフォも物語が大きく動きましたね!!!
 もう、とにかく、もう。
 皆、生きてて良かった…!!! (ノД`)・゜・。
 そしてラストを飾ったマーズ・ランキング1位があまりに頼もしすぎて、逆に何か不安になるのですが、このままとにかく火星での人間同士の争いは何とか終わって欲しいと願いつつ、続きから語ります…!!
■第108話 THE 12SECOUNDS 12秒間の革命
 今現在、非公式に火星へ接近している艦が3隻。
 1隻は中国として、他2隻がどこの国の艦なのかは未だ謎ながら、物語は火星からの脱出カウントダウンを開始しつつありました。
 恐らく通信が復旧していたのは、サブタイトルの通り、僅か12秒。
 その間、一体何がどう伝えられたのかまでは劉将軍達には解らなかったようですが、ともかくこれで「本来の形での任務達成」が困難になった可能性を察した彼は、速やかに燈の死体をゲット&火星からの脱出を優先しました。
 
 ――その頃。

 最後の力を振り絞り、地球へ必死にメッセージを送るアミリア。
 これを伝えたら、近くへ行く。
 居させてくれよ。ずっと………ずっと近くに……。
 その切ないモノローグの後ろに迫るじょうじ達。…おい、いい加減にしろよテメーらぁぁぁ!!! 
 と、思ったその瞬間!!!

 もはや瞬間移動と言って良いその超スピードでゴキを瞬殺し、アミリアさんを救出したのは――外で爆の集団と戦っていた筈のマルコス!! いつのまにか姿を消していたジャレッドさんも登場だ!!!
 ジャレッドさんを背負ったまま次々とみんなの救出活動を続け、ジャレッドさんの優れた索敵能力でアネックス内に次々と侵入して来るゴキ達から逃れるマルコス達。アネックスから小型航空機での脱出にも見事に成功し――。

 アミリアさんが気付いた時、そこは小吉達が乗る車の上でした。

 …小吉達も、あの夜の大襲撃をどうにか乗り切っていたようですね。…マルコスもいつの間にか爆の集団を駆逐していたようで。うん、いい。この辺は端折られてても、全然、良いっス!!
 とにかく皆、何とか救出されて良かった…ほんとに良かった…!!
 慶次、これで嫁さんゲットに一歩前進だぜ!!

 …自分はもう細菌だか毒だかでダメだったんじゃ、と呟くアミリア。しかしどうやら、捕虜になった紅ちゃんがあっさり血清を渡してくれたらしく、慶次達含め、全員が何とか一命をとりとめました。
 西も捕虜になってますね…っていうか、小説家志望の爆はダメだったんでしょうかね…いないみたいですし。。

 アネックスの状況はと言えば、ゴキ達によってバンバン「解体」されているようです。
 どんな事情かは不明ですが、もう「丁重に扱う必要がなくなった」からでは、と小吉は推測します。ゴキ達が何故いきなりアネックスを解体しだしたのかもちょっと気になる所ですが、何よりも。
 これで、火星で過ごす上での拠点が失われてしまった訳ですよね…。脱出機の物資とかだけで、もつのでしょうか…。
 現在、地球に3隻の艦が近付いている事は、まだ小吉達は知らない筈ですし。
 今後の事に関してはまだまだ不安な事が沢山ある訳ですが、アミリアがそれよりまず気にしたのは、「通信がどうなったか」。ちゃんと、地球に火星の現状は伝わったのか。…それに尽きます。
 小吉曰く、通信が出来たのは、ほんの10秒ちょっと。
 その間、アミリアさん達は日本またはアメリカのどちらかと通信していた…と。
 しかし。

 なんと、ミッシェルさん達もまた、ドイツとの通信に成功していたのです!!!

 ミッシェルさんを通して、第4班の裏切りはしっかりU-NASAへと伝わりました。…先週号、ペトラさんだけやたらドヤ顔で「わかった」言ってたのは、これだったんですかね…。
 いやもう、良かった。とにかく、良かった。
 皆の頑張りが、ちゃんと届いていた………!!! ご都合主義? 何それおいしいの? って感じです。

「お前たち非戦闘員が命を賭して稼いでくれた10秒間は、この火星(ほし)の運命を変えて 俺たちの命を救ってくれた。ありがとうアミリア……。まさか ここまでやってくれるとは思ってなかった……」

 アミリアさん達の行動が報われたその瞬間。
 こっちも何かこう、じわっと涙が…(T_T)

 さて。
 …ここからは、いよいよ艦長の出番です。西が目を覚まし次第、アネックスから持ち出した小型通信機の設定を直して、劉と通信する、と小吉は言います。
「お前らの企みは”割れた”」。
 これでもう、これ以上人間同士で強引に争う理由などなくなるだろう。
 小吉はそう言いますが………。

 ううん。
 ちょっとあの…艦長、甘過ぎやしませんかね?(汗)

 そしてその次のページ。
「なんと! 誠に遺憾でありますな! それが 本当だとすれば、遺憾と言う他ありません」
 腹立つ!!!
 何このオッサン、マジ腹立つ…ッ。
 こいつこそ、じょうじに駆逐されてしまえば良いのに………。

 はい、矢張り全力で切り捨て作業に入りました。
 …そして、イザとなればこうなる事まで覚悟の上での火星で、裏切り行為に及んだ劉将軍達です。
 今更、地球側に「企み」がバレた程度の事で、もはや後戻りする事はないでしょう。

 劉将軍は、たとえ地球に還れなくても、膝丸燈は渡さない、と、最終手段に出ます。
 即ち。
 燈達のいる一号機に向かって「ミサイルを撃つ」と。
 元々、劉将軍達は、本来この火星任務に就いた人達の唯一の希望である筈の「地球での生活」を捨てる覚悟までしているような連中です。
 この行動は、ある程度予想は付いた事でした。
 でも、もういい加減やめてくれよー…と思わずにはいられません。

 しかしそこへ、最後の砦が!!
 人類最強の男、降臨!!!
「させねーよ。するのは粛清だ。覚悟はいいな」
 その手には「マーズ・ランキング」1位の証たる長剣。
 っていうかどうやって一号機からここまで!? とかそういうのはさておき、遂にジョセフの剣が、劉将軍の喉元へと迫ります。
 果たして、火星での戦いの行方は!?
 ミサイル発射を阻止出来るのか!?

 以下、次号!!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

頑張れジョセフ!!
コートの下はちゃっかり裸ですね。また脱ぐ気満々で、薬使わなくても変態してますね。

薬の種類はどれくらいでジョセフは何に適応してるんでしょう?

注射・経口吸入(葉巻、煙管)・鼻腔吸入(粉薬)・アンプル・シート(肌に貼付)・ガム(タブレット?)・腸管残留(奥歯で噛みこむと発現)

もしもどれも当てはまらないとすると、

あと残ってるのって…座薬?
色々な意味で流石1位ですね…。

No title

12秒間の革命と言えば、今や宇宙飛行へと続く宙への挑戦の第一歩、ライト兄弟の初飛行が12秒だったよなぁ、とか関係ないこと思い浮かべてたうえでんです(笑)

いやぁ、今週号は熱かった!!!あの、限界ギリギリ・瀬戸際のアミリアの通信のかげでミッシェルさんがあっさり通信してたとか^^;

おいおい、って部分もありますが、ま、今回はそれもよし☆

火星に近づく3隻の動きも含め、いよいよ急展開!!

まずは、次号はジョセフ・オン・ステージでしょうか?

今から楽しみです^^
(ちょっと楽観すぎ??)

コメントありがとうございました>グリグラルル さま

 グリグラルルさま、こんにちは!
 え…裸でした…? と思ってよく見返してみたら、本当に裸でした!!(苦笑)
 …違う意味で変態ですね…ジョセフ…。

> あと残ってるのって…座薬?
> 色々な意味で流石1位ですね…。

 まさかの…(笑)
 ここまでカッコ良くキメておいて、劉将軍達の目の前で薬投入! …をやったら、色んな意味で場の空気が凍り付きそうです…。(^^;)

コメントありがとうございました>うえでんさま

 うえでんさま、こんにちは(^^)

> 12秒間の革命と言えば、今や宇宙飛行へと続く宙への挑戦の第一歩、ライト兄弟の初飛行が12秒だったよなぁ、とか関係ないこと思い浮かべてたうえでんです(笑)

 そうだったのですか…!? 初めて知りました。ライト兄弟の初飛行が12秒…。ですが、そのたった12秒でも、人類にとっては革新的な12秒だったでしょうね。
 もしかしたら、それにも掛けていたのかも…?

 今週号は本当に熱かったです! 何しろその前では「助けて…」→「じょうじ」だったので、「えええ!?」と思ったものですが…。どんな形であれ、きちんと地球側にメッセージが伝わって良かったです…。

> まずは、次号はジョセフ・オン・ステージでしょうか?

 そうあって欲しい…! と願っているのですが、何しろこの作品なので…。
 如何に人類最強の男と言え、相当な覚悟を決めている中国班の猛者達を相手に、剣一本で簡単に制圧できるかなあ…と何となく不安になってしまう私がいます(^^;)
 ともあれ、ここまで来て火星でまで人間同士の戦いは流石に勘弁して欲しいので、この辺で終止符を打って欲しいですね。

ジョセフはジョセフ・ジョースターと同じ名前ってだけで贔屓してしまいます(笑)。
彼には圧倒的な実力差を見せつけて、劉には命を燃やすような決死の覚悟を見せて欲しいですね。
ティンやアドルフのような聖書無双するも、むなしくジョセフが強大極まる実力で倒す、という展開がいいですね。

No title

こんばんはです

>ご都合主義? 何それおいしいの? って感じです。
それ感じてる人も結構いるみたいですけどね。自分も慶二達助かって良かったとは思いましたが、この物語はシビアが売りとかシーラや先輩は死んじまったんだよなとも思えてしまえて…
そういや先輩殺したの紅ちゃんの毒ですよね、そういえば

No title

初めてコメントさせて頂きます。

今週は久しぶりに「良かった!本当に良かった!」と思える展開で安心しました。
アミリアEnterキー押下→ページをめくる→ゴキが来なくて良かった→翌週、「助けて」「じょうじ」のコンボ
この流れで嫌な予感がハンパじゃなかっただけに、一先ずは安心できました。
この展開の優しさを、なぜ第5班に(ry

ただ、地球上ではドイツが日本ではなくローマと結託している中、
ミッシェルが連絡できたのはそのドイツで、第4班に仕掛けているのはローマのジョセフ、
この辺を考えるとすんなりと話は進まないんじゃないのかなぁ、と不安になっています。

(俺の)涙腺だけが…熱かった。

やりました!!!
遂にバレました!

アミリア姉さんだけじゃ証拠の押しが弱かったか…と思われていた所にミッシェルさん!!!これでもう言質取れましたわー。流石人類最強男の嫁!!!(違

そしてジョセフは中国班へ単騎駆ける!!!食らえ!怒りの波紋疾(ry

慶次、西、アミリアとその他無事生存。良かったです。これからは西とアミリアの恋の闘いが見れるかもしれませんね。慶次は唐変木っぽいから、ストレートにコクったほうがいいと思います!
マルコスは相変わらず主人公してますよね。ただ彼には攻撃力秀でてはいませんから、ジョージソードを使ってみるのはどうでしょう?


ゴキ側のアネックス突入組はヤンマゴキ、ラーテルゴキ、イモゴキと精鋭だったんですね。しかし、ヤンマゴキは働き者でした。トシオなんかじゃなくリーさんがオニヤンマだったらどれ程優秀だったかと悔やまれます。
パーツを奪われてしまいましたが、まだ手足等でゴキが変態できるか解らないんですよね。ただ大部分奪われたアーロンとペギーは可能性あるんですよね。
モグラゴキはともかくムカデゴキってなんかメリットあるんでしょうか? アーロンさん取り立てて得手があるように見えませんでした。


大雀蜂の針はジョージソードと同じく、象徴的なものになっているのではと思います。ゴキたちにとって二度目の災厄の来訪で、特に猛威を奮った災厄(小吉)は未だかつて体験しなかった未知な力(毒)で同胞たちに死をもたらしました。その力である針はジョージソードみたいだと思うんです。
大雀蜂ゴキになることは特別なことではないかと。そうなるともし大雀蜂ゴキになるなら、かつて小吉と戦ったハゲゴキが適任でしょう。蟹や蛸などを実験にして万を辞して大雀蜂ゴキが登場するかもしれません。
あー、もしかしたら中国班壊滅させるのは大雀蜂ゴキかも。

流石のジョセフもここでは変態するとは思いますが、ベースはなんでしょうね。
私としては、ヘラクレスオオカブトが似合うし良いかなと思います。
カブトムシの中でも最強の固体ありで、雀蜂や蠍の針、ムカデやタランチュラの牙も通さない甲皮。体重の50倍の重量でも持ち上げられる怪力。単純に強いというのは恐ろしいことだと思います。人類の完成形であるジョセフにはそのほうが相応しいんじゃないでしょうか!

よかった…

星野さま、こんばんは!
前回、「助けて、中…」「じょうし!」だったので、本当に絶望してました。
中国の裏切りも伝えられず、ハッキングの苦労もプログラムで書き換えられ、
館内にいたゴキ&紅ちゃんの毒でみんな死亡…?
まさかこんな幸せな展開が待っていたとは…(⊃д`)神様、ありがとう!
ご都合主義だと言っている方もおられますが、いっこうに構わん!
(ご都合主義でも何でもいいから、アドルフさんの復活を夢見て待ってる私に
ご都合主義はむしろウェルカムです!)

とにかく、慶次や非戦闘員のみんなが命かけて頑張ってくれたのが報われたのが本当に
良かったです。強力な毒なので、回復に時間はかかるのでしょうが、全員無事なのは
ホッとしました。(途中爆のせいで何人か亡くなってしまいましたが…(`Д′#)
泣いてないで治療してくれよ!と泣きじゃくる紅ちゃんに思ったものでしたが、
血清があって、本当に良かったです。
アレクサンダー先輩を殺したことが、彼女の中でじわじわと来ているのでしょうね。
兵器になれない彼女がこれをきっかけに今後は人殺しにならないで済むといいのですが。

ミッシェルさんが交信成功していてホントに泣きそうになりました。
報われたよ!ウォルフやアミリアの頑張りは無駄じゃなかった!!
12秒は大きな革命だったんですね。
ただ交信相手がドイツ…大丈夫かな。一郎にもちゃんと伝わったでしょうか。
そしてあの中国のおっさん…やっぱり劉さんたちだけのせいにして切り捨てる気
満々ですね。あいつこそ、火星に行ってじょうじ!されればいいのに…!
来週はジョセフの粛正ですが、どうなるでしょうか。爆はどうでもいいですが、
劉さんは結構好きになってきているので、ちょっと複雑です。

コメントありがとうございました>あるるかんさま

 あるるかんさま、こんばんは!
 …私も、ジョセフというとついジョセフ・ジョースターの方を思い浮かべてしまいます(笑)
 こちらのジョセフも、ダメとなったらあっさり「逃げる」を選択するなど、その辺もますますかぶる気がします。しかし、今回は「粛清だ」と剣を片手に登場しましたね…。劉将軍との一騎討ち、楽しみです。
 劉将軍にも聖書無双はあるのでしょうか…。ジョセフが幾ら強くても、劉将軍もまた、「勝てるから」堂々と反旗を翻した強者。凄まじい戦いになるのは間違いなさそうですね。

コメントありがとうございました>瓶さま

 瓶さま、こんばんは!

> >ご都合主義? 何それおいしいの? って感じです。
> それ感じてる人も結構いるみたいですけどね。自分も慶二達助かって良かったとは思いましたが、この物語はシビアが売りとかシーラや先輩は死んじまったんだよなとも思えてしまえて…

 …ドイツ班にもこのご都合主義を分けてやって欲しかった、とは内心思いました(涙)
 シビアなのは確かに売りだと私も思いますが、あまりに度が過ぎると正直ちょっと私は萎えてしまいます。(正直、どうも最近はフィクションの世界でまで「現実は非情である」を何度も見たくないと思ってしまって^^;)
 紅ちゃん、そういえばそうでしたね…。
 何より、西さんはロシア班の皆さんも何人か殺してる筈ですし。人間同士の闘いが仮に終わったとしても、蟠りは綺麗さっぱり消える…とはいかないでしょうね…。ただ、そういう事も含めて、小吉がどうやって人間達を纏めていくのか、はちょっと見てみたいと思います。

コメントありがとうございました>れすぽさま

 こんばんは、初めまして(^^)
 テラフォ、本当に「良かった!」と思える展開でしたよね…。「助けて」「じょうじ」を見た時はもう、「え…?」と茫然とするしかなかったので…。(その後の「わかった」は確かに熱かったですが!)

> この展開の優しさを、なぜ第5班に(ry

 凄く同意します!!! (ノД`)・゜・。
 本当に思います。…せめてこの優しさのひとかけらでもくれたなら…。せめてエヴァ位は…って思わずにはいられません…。

> ただ、地球上ではドイツが日本ではなくローマと結託している中、
> ミッシェルが連絡できたのはそのドイツで、第4班に仕掛けているのはローマのジョセフ、
> この辺を考えるとすんなりと話は進まないんじゃないのかなぁ、と不安になっています。

 そうなんですよね…。
 ペトラ首相もやっぱり一筋縄ではいかないお人ですし。…ちょっとこの辺りは気になっています…。
 でも、せめてもう火星でまで人間同士で戦うのはいい加減止めて欲しいと思わずにはいられないので、とにかくミッシェルさんが地球へ裏切りを伝えられた事が良い方向へ動いてくれる事を願っています…。

Re: (俺の)涙腺だけが…熱かった。

 aryaryagi さま、こんばんは!
 タイトル、私もまさにそんな心境でした…! >涙腺だけが…扱った。
 ミッシェルさん流石ですよね。…ええ、本当に怒りの波紋疾走で一撃K.O.位して欲しいと思います。
 ただ、劉将軍もまだまだ何かありそうな気がして不安なんですよね…。これ以上の人間同士の闘いは、もう勘弁して欲しいというのがあるのですが…。「またまたやらせていただきましたァん!」…と何か変な隠し玉を出されない事を願っています…。

コメントありがとうございました>零崎零識 さま

 零崎零識 さま、こんばんは!
 アミリア、西も生存ですからね…。慶次にもモテ期が到来しそうです。
 私も、正直慶次はストレートに告るのが一番かと(苦笑)遠回しなやり方では絶対に伝わらなそうです…。

> マルコスは相変わらず主人公してますよね。ただ彼には攻撃力秀でてはいませんから、ジョージソードを使ってみるのはどうでしょう?

 元々はアラクネバスターMKⅡでもあれだけ戦えてますから、ジョージソードを使ってみるのは面白いかもしれませんね。相性良いかも知れません。。
 剣術とかは知らないかもですが、そこは戦い慣れしてるマルコスですから、上手く使いこなしそうだと思います。

> しかし、ヤンマゴキは働き者でした。トシオなんかじゃなくリーさんがオニヤンマだったらどれ程優秀だったかと悔やまれます。

 本当に働き者でしたね…。本当に、「人間側」で、あの特性を使って活躍するシーンを見たかったです。
 パーツで果たして特性を盗めるか、は確かにまだ謎ですね。ただ、小吉のスズメバチの針が未だにとってあったりするので、もしかして…? と思っています。
 アーロンさんのムカデは…き、きっとムカデの毒とかが凄い使い手があるとか…。

> 大雀蜂の針はジョージソードと同じく、象徴的なものになっているのではと思います。ゴキたちにとって二度目の災厄の来訪で、特に猛威を奮った災厄(小吉)は未だかつて体験しなかった未知な力(毒)で同胞たちに死をもたらしました。その力である針はジョージソードみたいだと思うんです。

 もしかしたら、そういう意味合いもあるかもですね…!?
 もし、あの針で雀蜂ゴキになるとしたら、私もあのハゲゴキだと思います。火星ゴキの寿命がどれ位なのかは分かりませんが、実は結構老年だとしたら、身体能力自体はそんなに脅威にならないかも知れません(せめてそうであって欲しいと思います…)が、あの知能は脅威ですよね。

コメントありがとうございました>素振りをする素振り さま

 こんばんは! ジョセフもここではやはりM.O.の特性を使うでしょうね。これは楽しみにしています…!!

> 私としては、ヘラクレスオオカブトが似合うし良いかなと思います。
> カブトムシの中でも最強の固体ありで、雀蜂や蠍の針、ムカデやタランチュラの牙も通さない甲皮。体重の50倍の重量でも持ち上げられる怪力。単純に強いというのは恐ろしいことだと思います。

 おお、これは凄く強そうですね。
 ジョセフは元々人間としてもとてつもなく身体能力が高いですので、変に特殊能力を身に着けるよりは、上記のようなシンプルな強さを得た方がよいかもですね…。あの身体能力で、イモガイ等みたいな特殊な特性、というのも面白いかも知れませんが…。
 いずれにせよ、次号はきっと劉将軍との激闘でしょうから、楽しみですね。

Re: よかった…

 ぺこさま、こんばんは!

> 前回、「助けて、中…」「じょうし!」だったので、本当に絶望してました。
> 中国の裏切りも伝えられず、ハッキングの苦労もプログラムで書き換えられ、
> 館内にいたゴキ&紅ちゃんの毒でみんな死亡…?
 
 私もここの絶望からの!!! 皆助かっていた展開で、正直本当に「ありがとう!!」の一言です。

> (ご都合主義でも何でもいいから、アドルフさんの復活を夢見て待ってる私に
> ご都合主義はむしろウェルカムです!)

 ものすごく同意です…。このご都合主義の一かけらでも、ドイツ班の皆にも分けてあげて欲しかったです…。
 否、もしかしたらエヴァだけでも、まだ復活はあるかもですね!

> 泣いてないで治療してくれよ!と泣きじゃくる紅ちゃんに思ったものでしたが、
> 血清があって、本当に良かったです。

 …本当ですね…。私もちょっと思いました(苦笑)
 ただ、あっさり血清を渡した辺りを見ると、アレキサンダー先輩の件は絶対に彼女の心の中に何かを残していたと思います。それを考えると、アレキサンダー先輩の命も無駄になっていなかったのですよね…。

> ただ交信相手がドイツ…大丈夫かな。一郎にもちゃんと伝わったでしょうか。

 ちょっと心配ですよね。…密かにローマと手を組む事を選んだりしていましたし…。
 上手い事ちゃんと一郎にも伝わっていて欲しい、と願っています…。

> そしてあの中国のおっさん…やっぱり劉さんたちだけのせいにして切り捨てる気
> 満々ですね。あいつこそ、火星に行ってじょうじ!されればいいのに…!

 はい、もう切り捨てる気満々でしたね。あの白々しい「誠に遺憾ですな!」が本当にイライラしました…。
 本当に、あの首相たちは一度火星へ行って来いと言いたくなります…。

 次回はいよいよジョセフが本領発揮しそうですね。流石にM.O.の特性を使うと思いますし、激闘になりそうなので注目しています…!!

来月からアドルフの別話が始まるそうです。

頑張れアドルフ!!

希望の道しるべ。

こんにちは。今回でようやくひと区切りついてよかったです。みんなの頑張りが希望になって」よかったです。
マミリアさんの頑張りを、もっと褒めて下せええ。
紅ちゃんたちも無事で何より。
戦いはクライマックスに向けて熱くなります。

コメントありがとうございました>グリグラルルさま

 グリグラルルさま、こんばんは。
 ウルトラジャンプに掲載でしたよね。…アドルフさん単独で外伝が連載されるとか、流石ドイツのオフィサーです…!! 作画は原作の方ではないので残念ではあるのですが、ちょっと気になっております。(^^)

Re: 希望の道しるべ。

 愛鈴丸さま、こんばんは!
 …本当に、あの頑張りがちゃんと希望に繋がって、ホッとしましたよね。…と思ったら、今週のあの展開ですが!!! ・゚・(ノД‘)・゚・
 戦いはいよいよクライマックスに向かいそうですが、せめて一人でも多く、生き残って欲しいです…!!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR