サイト更新情報(12/3)・12/5追記

こんばんは、星野です。
…年明け以降がちょいと忙しくなりそうだからと、今の内に進めとこうなんて思ってた原稿そっちのけで。
今日は、思わずサイトの方を更新してしまいました……。。

なんか、そういえば今週のYJは抱擁祭りだった気がします。
・「華と修羅」の新兄さんと百合子お嬢様の謀略感満載な抱擁シーン(慎太郎が完全にいいとこナシ過ぎて、泣けて来ました)
・「孤高の人」の建村青年のスイーツお花畑満載な夕実奥様との抱擁シーン(明らかに本気丸出し&その後の飛躍し過ぎな妄想ストーリーに、笑うどころか少し引きました…)

……そして。
今週は、サブタイトルを「抱擁」にして良かったんじゃない? あんなジジイ&オッサンのガチムチなむせー抱擁シーンより、こっちに使った方が良かったんじゃない??
思わずそう思ってしまいたくなるような、熱い抱擁シーンが。。
前振りが長くなりましたが、更新情報です。

・「我的王国感想日記」の「感想」コーナーに、第232話「孤軍奮闘」のレビューをアップ。
※平日があと一日残ってますので駆け足&変なテンションで書いてる為、また週末にでも頭が冷えた状態でちょこちょこ加筆・修正すると思います。
⇒12/5、追記&修正しました。…しかし結局、変なテンションのままなのでやっぱり暴走気味な仕上がりになってしまいました……。スイヤセン。。

本日の更新は、以上です。
それでは、初めましての方も常連の皆様も、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感

今週のは、ほんとラストの姉さんの台詞に萌えました!
読んだ瞬間に うぉ~~~と叫びたくなるぐらいです。

もう少し、信達の話を続けてほしいけど、来週は、ジー様達のターンかな。

No title

今週号読んで初めに思ったことが・・・。

「星野さん、電車で声とか出してないかなぁ・・・。」
という心配事でした。

二度目ましてクロエ太郎です。
大丈夫でしたでしょうか?心配です。

美彦様は本当に頭の残念なお方だ

楚水、岸谷普通に生きていました。後者はなんか微妙です。

雨、危機的状況とかラスト3Pのための布石でしたね(笑 超絶主人公&ヒロイン補正の前に散った輪虎、介子坊兵の皆さんに合掌!正直、信はケガどうした?とか羌カイは持久力ないのに精鋭兵200をどうやってけちらしたのか?(超人的なタフさを持つガッツでさえ雑兵100人)とかいろいろとやりすぎな感があるように思いました。武神という前例があるとはいえ少々不自然かなぁ・・と。ラオウに影響を受けた人生哲学をを語った輪虎を信が「くだらねえ」で一蹴したのは正直かわいそうでした。なにはともあれ今回はラスト3Pを楽しむ回なので野暮かもしれませんが。信×羌カイがToLoveるなしにいちゃついた記念的な回でした。流れ的にメインヒロインは羌カイっぽいですね。
話題がそれますが最近、ToLoveの続編がジャンプSQなる雑誌で連載されていることを知りました。中身が完全にエロ本になっていました。もうふたりエッチとかよりエロいんじゃないかこれ?とか思いました。

1000人将ノルマを達成した信ですが、ノルマを課した白老将軍が死んでしまったら元も子もないですね。今回で廉頗軍は大きな痛手をこうむりましたが大将を取れば勝ちは勝ちですし・・・。輪虎の死を知って「やってくれたな信・・秦軍」とかいって怒りの矛先が信に向かなければいいんですが。悪いのは全部桓騎とかいうやつです(笑
廉頗は最新刊でハッキリとつよさが数値化されているので案外、未知の部分のある白老将軍に意外とてこずるかもしれませんね。武力97としか書いてませんから廉頗は大将軍なのに「死んでいったものが双肩に」補正はかからないのかもしれませんね。

コメントの返信です。

コメントありがとうございました。以下、返信させて頂きます。

>匿名希望さま
> スヒンしちゃうぞがヤフオクで出てますね!
ヤフオクで出ているのですか……。。入手のチャンスが出来て嬉しいような、でも何か複雑な気持ちです(^^;)
そんな貴重なお宝を出品するなんて勿体ないなぁと。
もしかして、サイン会の時の14巻も出品されていたりするのでしょうか。

>かんじえさま
今週は本当に、ウオオオオォォォー!!! と叫びたい展開でした。。
「離せ…バカが移る」って、もうとっくに移りまくってるのに今更何を言ってるの!? と(笑)
後は、白老将軍達ですね…。正直、中央軍の突破&挟撃が失敗した時点で、元々少数で奇襲をかけた廉頗将軍も退却せざると得ないと思いますので、何とか白老将軍に粘って貰いたいですね。
「儂の粘り勝ちじゃ」な展開になるのでしょうか…。

>クロエ太郎さま
こんにちは。御心配おかけしました(^^;)
大丈夫です、流石に電車の真ん中で雄叫びをあげる程の勇気(?)は私にはありませんので(苦笑)
ただ、正直顔はニヤケてたかも知れません。どの道不審者ですね…。
気を付けてはいるのですが、漫画ってページを捲ったらドン!!! な展開があって、万全の備えをしているつもりでも虚を突かれてしまう事が多々あります。せめて叫ばないように気を付けます(^^;)

>太郎さま
はい、あの雨で見通しが悪くなっているのも介子坊兵の乱入も、全ては今週号ラスト3ページへの布石でした。 岸谷はあれだけ死亡したっぽい描写だったので正直微妙でしたが…死んで終了も後味が悪いので、まあいいのかなぁと。それより、来週最終回の予告に驚きました。

信の怪我や羌カイの持久力の無さはアレです…全ては「愛補正」で蹴散らされたものと(笑)
ToLoveる、まだ連載されていたのですね。実はそんなに真面目に読んでたわけではないのですが…中身が完全にエロ本になって復活というのがまた何とも。少年誌の時点で、ジャンプにしてはちょっとお色気路線行き過ぎじゃ…? と思った時もあったものですが。

廉頗将軍、確かに「プラスα」が無かったのですが、「大将軍度100」となっていたので、ひょっとすると隠しパラメータ的なもので大将軍補正がかかるかも知れません。
私も、正直「やってくれたのォ…信…秦軍…!!」になりやしないか心配です。。しかし流石にもう飛信隊はまともに戦闘出来なそうなので、白老将軍を守るのは蒙恬・王賁辺りが見せ場を作りつつやってくれるのかも知れません。ただ、折角なので廉頗と信の遣り取りはちょっと見てみたい気もします。


それでは。
コメント頂いた皆様、ありがとうございました!

NoNoNoNo

こんにちは。YJ今週号よみました。
ノノノノはてぃくびで占めましたね。ノノいろいろと終わったんじゃねぇかコレ・・。
建村青年、昔は可愛い後輩でした。現在の豹変振りといったら・・女は怖いですね。

信はどうやらケガは治ったみたいです。現実ならこの先ずっと松葉杖決定なやられ方ですがそこはキングダム・・にしても治るのはやい。血止めだけでいいって・・。しかも廉頗のところにいくってもはや無鉄砲ってレベルじゃないですね。廉頗とのカラミは欲しかったので嬉しいといえば嬉しいですけど。
さて廉頗が重厚な白老将軍の2合を制覇するのが先か、紙装甲っぽい亀頭さい閣下が落ちるのが先か・・わからないところです。廉頗はこの流れを読んでいて閣下のところに何か策が残されていそうな気もしますが。

前回返信いただいたものの続きですがToLoveるは私もよく知りません。ストーリーもまったくわかりません。というかそもそもタイトルの読み方をこのサイトで王騎将軍の過去の回想部での管理人さまの感想を読んではじめて知りました。すっかりエロ本になったようで私の前に立ち読みしていた少年が挙動不審になっていたのも納得です。

Re: NoNoNoNo

こんにちは。。
ノノノノ、最後のおまけページに吹き出しました。…文字通り「終わった」…って感じでしたね、アレは。

> 建村青年、昔は可愛い後輩でした。現在の豹変振りといったら・・女は怖いですね。

本当ですよね。…どうしてこうなった!? としか言いようがありません。
文太郎は「女性」によって良い方向に変わったと思いますが、建村青年のカッ飛びぶりは異常ですね。
K2制覇したら、本気で夕実さんの家にプロポーズしに行きそうで怖いです……。

> 信はどうやらケガは治ったみたいです。

まあ、デタラメな回復力ですから(笑)額の怪我とかも、よくよく考えればそんな軽視して良い怪我ではない気がするのですが、あんなものはきっと「かすり傷」なんでしょうね。
王騎将軍とは又違う「大将軍」の姿を見ておくのは、信にとっても一つの大きな経験になるでしょうし、やっぱり王騎将軍の「矛」を受け継いだ男として何かしら絡みは欲しかったんですが……。もう、いい加減心配になって来ました。これ以上HPが減ると流石に画面が緑色どころか死にかけのオレンジになりそうで……。

> さて廉頗が重厚な白老将軍の2合を制覇するのが先か、紙装甲っぽい亀頭さい閣下が落ちるのが先か・・わからないところです。廉頗はこの流れを読んでいて閣下のところに何か策が残されていそうな気もしますが。

紙装甲と見せかけて、何かしら奥の手を残してるかも知れませんね。…でないと、引きこもった王翦将軍に対して「副将の分際で、自分の位置をこの戦において一番上に置いている」と言いきった廉頗の言葉も説得力を失うと思います。お前はお前で肝心の総大将の陣を空っぽにして何してるんだ、と。
…思いの他桓騎が手こずった所に王翦が現れて…という展開だったら、王翦にもまだ見せ場が出来そうですが、どうでしょうね。個人的には、お頭にザンッとやってほしいですが…。

ToLoveるは、そんなエロい内容になっているのですか。…そしてそんな内容でも立ち読みする少年が勇者過ぎると思いました(苦笑)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR