スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJ49号テラフォーマーズ感想:生きますよ…!!

 こんにちは、星野です。
 …あああ…何かまた、聖書の一節来てしまいましたねー…。
 いやしかし、今週は、見開きの衝撃度No.1がパープル式部、ラストのカッコ良さNo.1がゴールデンカムイとするなら、ラストの衝撃度No.1はブッチぎりでテラフォ―マーズです!!!
 アニメも、遂にアドルフさんのターンが来てしまい、待っていた反面凹み気味な時に…。
 ほんとに衝撃度No.1でした………。
■第117話 THE LAST WORDS 希望の糸と悪意の鉤
 ――20年前。
 共に火星へ向かった仲間達は、一郎を除いて全滅。
 尊敬する艦長を。熱き親友を。そして、愛する女性を。
 全て火星に残し、心残りを抱え、それでも。
 彼は立ち止らず。何も言わず。あの日の先を生きて来ました。

 ねぇ艦長(キャプテン)……こんな気持ちでしたか?
 なぁティン……こんな気持ちだったか?
 なぁ アキちゃん――……。


 背には翅。両腕には毒針に鋭い顎。全身凶器と化した小吉が、火星の地を乱舞!!

 あなたの神、主はまた、くまばちを彼らのうちに送って、なお残っている者と逃げ隠れている者を滅ぼしつくされるであろう。

 先週のあの手紙は、アキちゃんがバグズ手術に臨む前に書きのこしていたものでした。彼女はどんな気持ちでその手紙を綴っていたのでしょう。…手術前に遺していた手紙だったということは、もしかしてもしかすると、火星から生きて還っていれば、あの手紙から、彼女の心境はもう少し変わっていたのでしょうか……。

 ゴキブリ達を相手に闘う小吉。
 そして燈達は、火山噴火後に最も注意な二次災害の一つ「雨」を利用して土砂崩れを起こし、そのどさくさに紛れて、あのどう考えても詰みだった状況からの脱出を図りました。
 それは、アドルフさんたちが出来なかったこと。
 雨も風も止んだら途端に第五班を引き止めたゴキブリ共でしたが、流石に土砂崩れ相手では奴らもどうにもならなかった…!!
 そんな燈達に、奇しくも同じ感想を抱く凱将軍とゴキの親玉。
「これが人間だというのか」
 単なる神頼みでも、いずれ土砂崩れが起きるから、という計算ずくでもなく。 
 力の限り。智恵の限り。命の限りを尽くし、闘う者達。それが人間の中にはいるのだと。
 そう、これこそが、人間の強さだ!!!

 だったら、それに伴う結果だってあったって良いじゃありませんか…!!!

「…さァ…ミッシェルさん…アレックス…八惠子……生きますよ…!!
 今週の名台詞です。(ノД`)・゜・。
 脱出機さえも囮にして捨て、もはや徒歩での逃走となった燈達。…ていうかこの工作員ぽい人達、幾ら武装しているからって生身で火星に降り立って大丈夫なのか…? まぁ、正直奴らがゴキにどうされようと自業自得の一言ですが、ちょい気になります。
 
 あなたの神、主が彼らをあなたに渡してこれを撃たせられる時は、あなたは彼らを全く滅ぼさなければならない。。
 彼らとなんの契約もしてはならない。
 彼らに何のあわれみをも示してはならない。
 あなたは忌むべきものを家に持ちこんで、それと同じようにあなた自身も、のろわれたものとなってはならない。
 あなたはそれを全く忌みきらわなければならない。それはのろわれたものだからである。


 ゴキ達を滅ぼす天災と化し、正に武神の如く戦いながら小吉はミッシェルに、燈に語り掛けます。
 負けるな、と。
 叩いても叩いても、幅を利かす悪に。時に家の中に、時に己の中にさえ潜む悪に――染まるな、と。
 闘い続けろ、魂を渡してしまうな、と。

 お前達は、美しく生きられる。
 ――と。

 その、生きる為の路を切り開く燈。
 満身創痍で変態出来ず、しかもアレックスを抱えた状態のミッシェルさんも、今はその瞳に力を取り戻し、ゴキの顎を生身の拳で打ち砕き、前へ前へと進んでいます。ていうかミッシェルさん強ぇぇぇ!!!
 その彼女の瞳は今、皆を導く燈火だけに向けられて……。

 もうね。
 この辺から、嫌な予感はしてたんですよ。
 彼の闘志が、これから起きる事態を引き起こすのだ。とか悟った顔でホザいてる凱将軍のクソ野郎が何か言ってる辺りから、もう嫌な予感がひしひしとしていたんですよ。
 そう言えば、マーカーがどうとか言ってたっけな。とか、思ってた訳です。
 …そんなん、ドイツの「難易度の高いベース」並にスルーされてりゃ良かったものを…ッ!!!

 なんか土砂崩れに巻き込まれて死んだっぽい九頭龍からの工作員ぽい人の近くで、キラリと光る「何か」。
 気付いたのは、ミッシェルさんだけでした。

 燈が、八惠子が、皆が前を向いていた中、彼女は前ではなく。
 燈を見ていたから――。

 九頭龍から放たれた謎の兵器。それが燈を狙っていると知った時、彼女は考えるよりも先に身体が動きました。

 やめれえええええええええ―――ッ!!!

 その悪意に満ちた鉤が食い込んだのは燈ではなく――彼女。
 燈が、一日でも良いから生きて欲しいと願った人。何が何でも護ると誓ったその人でした。

 悲劇…!!
 ってレベルじゃあねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!(憤怒)

 なんじゃこら。なんじゃこら。
 もうあの、アドルフさんの時と言い、こうやって必死に戦って戦って戦った結果が「現実は非情である」展開はお腹いっぱいですよ!!!

 もう、こりゃアレですよ。 
 アヴドゥルとイギ―が命がけでポルナレフを助けたのに、結局「現実は非情である」な結果になるのと同じ位の暴挙だよ!!
 クリリンのことか――!! と超サイヤ人に覚醒した悟空が結局フリーザに倒されるのと同じ位の暴挙だよ!!!

 なんじゃこりゃあああああああ!!!
 衝撃的っていうか、…いや、違いますね。なんかもう、怒りを通り越してボー然、という感じです。
 いやいやいや、ミッシェルさん奇跡の子ですし…! もしかしたら、燈の遺伝のM.O.で何とかなるかも知れないし…! そうだアドルフさんの時と同様、雷でAED的なアレで何とかなるかも知れないし!!
 イザとなれば、ドラゴンボールで何とか出来るし…。そうだ落ち着け。落ち着いてまずはドラゴンレーダーをトランクスに取りに行って貰うんだ!!(錯乱)

 いやいやいや…。
 こんなんじゃ、小吉の闘いはどうなっちゃんですか。燈の死闘は…?
 いやいやいや、きっと大丈夫…あの、ギリッギリで急所を避けてとかなんとか…うん、大丈夫だと言って下さいお願いします!!! いやあああああ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

非殺傷兵器

ミッシェルさんは死んでないと思います
なぜならあれの射出を命じていた剴将軍は燈生け捕りを目的としていました
ならばその一撃で死に至らしめるようなものは使わないでしょう

ただ逆に目的が生け捕りである以上、逆の危険もあります
つまりあれは『殺傷兵器』ではなく『捕縛兵器』
マーカーに向けて射出突撃し、鉤爪を食い込ませると母艦に持ち帰る兵器ということも有り得るのです
最悪『セカンドじゃなくてファーストが網に掛かったけどついでだから持ち帰るか』となる可能性だってあります

…それこそご都合主義上等で参上すべき時なんだぞジョー

No title

こんばんは☆今週号の衝撃のラストの中、出来の悪い(少なくとも好みではない)ミッシェルさん3次元化計画に微妙にイラっときた、うえでんです^^;

閑話休題

僕も、今回の兵器は捕獲用でミッシェルさんは生き残ると信じたいです(>_<)。ただ当たった場所が、燈のマーカーの位置に比べて急所よりなのが気になりますが、、、

ほんまミッシェルさん、死んだらあかん!信じてますよ!!!!

いやまぁ、なんとかいけると思いたいですね…。

アリの筋力で解決とかになると思いたい。

ジョセフ…そろそろ見せ場だよ…。

No title

ホントにミッシェルさんのアレが衝撃過ぎて正直3度訪れた太后さんのホラーシーンが霞む勢いでした・・・。
しかしシュアラオはどういう捕獲兵器なんですかね・・・・?
確実に当てるためにマーカーを打ち込むのはまあ解りますがなんか未来的な道具なのに打ち込むのが人力(白兵で狙撃)だったりそもそもアレくらいのサイズの紐で縛って針で抵抗出来なくさせるんなら電流とか流せる網でよくね?とか突っ込みどころ満載ですね・・・。
なんにせよジョセフーー早く来てくれーーとクリリンのごとく叫びたい気分ですね。
次号、燈ブチ切れでバグズ能力発動来るか!?

No title

こんばんはです。

聖書来たか…

ミッシェルさんの方は、捕獲兵器ですし。ベース不明、死亡描写無しの爆撃のどう考えても生きてる一位いますし。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。