スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドルフよ、我らが、優しき英雄よ……!!!

 こんにちは、星野です。
 今週はアドルフさん週間でした。(個人的に)

・ウルジャンでも連載中の外伝
・テラフォポリス単行本
・本編で登場した稲妻の光!!
・そしてアニメ!!!

 パネェよアドルフさん、やっぱり好きだ――!! 結婚してくれ!!! (ノД‘)・゜・。
 
 それと、バグズ2号編のOVAも観ました。いや、熱かったと思います!! 聖書の一節がバックになかったのがちょっと…残念でしたが…。続きから、諸々熱く語ります。
■アニメについて
 正直、今迄のエピソードの中でも、第五班のエピソードは結構気合入れてくれてるのかな? と感じます。
 そして、半ば予想していたのですが、イザベラさんがアバンで散ったのが切なかったです…(涙)規制の仕方は、流石に第3話のアレよりかなり上手くぼやかしていて、ホッとしましたが(全面黒塗りみたいになっていたらどうしようと内心ちょっと心配していました^^;)
 …だから、奥さんの加筆は要らない(原作分くらいで十分)ので、代わりに第五班のみんなの方を折角だから掘り下げて欲しかったんですが…ッ。でも、第五班の皆が奮闘するシーンは、ちょっと増してましたね! しかも、女性隊員が第4班の脱出機にこっそり乗り込んで、動くか確認するシーンまで入れてくれてたのは嬉しかったです。…ここまでやれてたなら、何とか逃げられて欲しかった…。(ノД‘)・゜・。
 もう本当に、何度も「いやだからもう、奥さんの件はもういいんで!!!」と思いつつでしたが、アドルフさん立ち上がってからの雷鳴と共にゴキ共の群れを蹴散らすシーンは、メッチャ熱い!!!
 …個人的に、「これが彼の悲しみ」とかあの変な文字のテロップがかなり微妙だった&「道(そこ)を……退け!!」のポーズが再現されていなかったのが残念ではありましたが、ゴキ共に天の災いを振りかざし、皆を助ける為に戦うシーンは熱かった!! アニメスタッフさんありがとう…!!
 それと、スタイリッシュ吸引のポーズはバッチリでした!!!
 しかもアドルフさん朗読という大サービス! 聖書!(笑)

 第5班のエピソードは、先述しましたがEDも曲が異なっていたり、作画も良かったり、かなり気合入れてくれていたと思います。しかも1クールという尺の中、3話も使ってくれて…。
 …しかし、次回が辛いです。
 しかも今回のED、「レクイエム」って…。曲でネタバレするの、やめてくれよォォォ!!! (ノД‘)・゜・。 そりゃ、原作派の人は先の展開知ってますけれども!

 もう一つ、あの。
 テラフォ史上屈指に残る名シーン「濡れると危ないって…言っただろう…」のシーン、アレは幾ら何でもカットしないですよね…? 次回に持ち越しで良いですよね…!?

 雨が次第に小雨になっていく中、岩肌に突き刺さる「レイン・ハード」の鈍い煌めきは、まるで墓標のよう。
 それは正に、雷雨の一粒。
 次回、その「願い」は叶うのか…!? ああ、次回はちょっとハンカチ用意して見ないと…。

■テラフォポリス
 単行本で見てみましたが、結構面白かったです。皆ほっこりしていて何より。…そしてあとがきにも書かれていましたが、やっぱりアドルフさん好きなんですねぇ(笑)
 ただ、幾ら奥さんの件があったとはいえ、何となく「悪い女に騙される」系のネタになってるのが個人的には微妙でしたが(^^;)
 アドルフさんは別に「自分に優しくしてくれる人なら誰でも良い」的な弱さは持ち合わせていないと思っています。(相手がどうこうに関わらず、自分の人生に関わった奴は好きだ、と思えるような人ですし)なので、騙す気満々で近づいてくるようなタイプの人にはまず騙されないんじゃあないかなと…。
 でもまあ、みんなに愛されてて何よりです(笑)
 婦警姿のエヴァとイザベラはやばいですね…反則ですよ…。なかなか常人には味わえぬおっぱいサンドイッチを、何故逃げるんですかアドルフさん!!(笑)

■OVA
 何と言っても、ティン&一郎、そして小吉VS.ハゲゴキの戦闘シーン、この辺はすごい熱かったと思います。
 ミンミンも、原作よりはちょっと奮闘してる感じに描かれてましたし…!!

 しかし何よりも、凄かったのは。
 金が要る。金が要る。金が要る。金が要る。金が要るッ!!!
 あの凄まじい「金が要る」連打からの怒涛のハゲゴキ撃破までの流れです。
 一郎の声の人、私はどちらかというと銀魂の銀さんの声のイメージが強いのですが、あんな熱い演技も出来るとは…。

 そして、ティンが次第にバッタへと変異していきながらも、「お前らの事が…好きになっちまったんだよ」と心情を吐露するシーンも泣けました。…ここはきっちり外さずにいてくれて嬉しかったです。

 そして。
 嬉しかった加筆が、飲み放題三千いくらのやっすい居酒屋さんの鍋セットを小吉と二人で突つくシーン!!!
 こういう追加シーンはほんとに嬉しいです!! 二十年経っても尚、変わらぬ友情。立場を変えても尚、こうやって時々は会って交流してたんだろうなぁ…と思うと嬉しかったです。
 本編では小吉ピンチですが…。生きて還って、また一緒に鍋を囲んで欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アニメ版のアドルフさんパートは意外と悪くなかったですね、ただもうちょい上を目指せたんじゃないかなー?って感じもしましたが(わがまま)、キングダムのキョウカイの23巻表紙の所もですが(DVDパッケは凄いいいけど)・・・。

そして今週のテラフォは凄まじく燃えましたね!
エヴァのベースがプラナリアは多く予想されてましたし、小説読んでると
二重に感動できる台詞有るし、ラストのあの台詞再現とか、もうホント燈の出生ぼかされたこと以外文句着けようがないですねw.

ただ、プラナリアの再生って「分裂」が前提になってるのがポイントなんですよね・・・
「エヴァ」はあのエヴァ一人だけなのかそれとも近くにもっとたくさんいて爆のごとく控えているのかそれが問題ですねw
もっと沢山居るなら間違いなく燈マルコスアレックスは「一体くれ!!」とかせがむだろうしww(ジャレッドさんも生きてれば言ったでしょうw)
何よりアドルフさんも付いてくるのでww
一体でもゴキに回収されたら最悪の事態ですけどね・・・・。

そしてその能力は果たして現在でも注目されてる様に治療、破壊された部位を再生して止まっている心臓を電気マッサージできるのか?
エヴァの真価が問われるのはここからですね。

そして二代にわたりドイツにリーダー撃破されたTF達・・・
もうこの場所は趙国にとっての長平並みのトラウマポイントになるんじゃないでしょうか?ww(秦にとっての馬陽でも可)

コメントありがとうございました>am56さま

 am56さま、こんばんは!
 テラフォは本当に燃えました…! プラナリア、確かにちょこちょこ予想の声を見掛けましたが、当時から予想されていた方々は凄いなあと思います。本当に、再生能力が凄い生物みたいで…。
 小説版「月の記憶」も読みました! 切ないラストでしたね…。すごいテラフォの世界観ばっちりで、あっという間に読み終えてしまいました。。スカイラーさんはあの後どうなったのでしょうね…。
 ロニーの場合は、記憶までは…といった感じでしたが、エヴァの場合は記憶どころかその時一緒にいた人の特性まで! ジェシカさんマジ凄いと思います(^^;)

> 「エヴァ」はあのエヴァ一人だけなのかそれとも近くにもっとたくさんいて爆のごとく控えているのかそれが問題ですねw

 ………それはそれで、見たいような見たくないような(汗)
 しかし、仰るように1人でも万が一ゴキ達に捕獲されてしまうと、再生能力+電撃とかいうやばいゴキが…(汗)そ、そこは、自爆能力が他者を爆破する能力に変わったミッシェルさんの如く、そんな何人もには分裂しない…と思いたいです(汗)
 燈もマルコスもアレックスも「一体くれ!!」なんて言った日には、それぞれ力持ちのアリさんや世界最速の鳥さんやスカンクさんに制裁待った無しですね(^^;)いや、気持ちは分からなくはないですが!!

> そしてその能力は果たして現在でも注目されてる様に治療、破壊された部位を再生して止まっている心臓を電気マッサージできるのか?

 恐らく、これは出来るんだろうなぁと勝手に…。電磁バリアまでやってみせた今、AEDだってきっと出来るでしょうし…!!
 そして、考えてみればハゲゴキに今回のネックレスゴキ、ドイツ班凄すぎですね…。
 正に趙にとっての長平、秦にとっての馬陽並のトラウマポイントになると思います。もう、次の代のリーダーがいるとしたら、絶対この場所に近づかない気がします…(特に雨が降っている時は^^;)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。