人の性格が、そんなに簡単に変えられ成長出来るなら、誰も苦労はしません。

 こんばんは、星野です。
 …トト神の言葉は辛辣ながら、真理だなぁ…と思いつつも、ラストのボインゴがちょっと不憫になった私です(^^;)
 無駄に良過ぎる作画からのポルナレフの鼻に指を突っ込み―の! したホル・ホース。
 しかし、皆殺しのチャンスは果たしていつ到来するのか…!? 何故か今週、ハラハラしながらホル・ホースの方を見守ってしまいました(笑)
 
 ええ、しかし、すみません。
 なんだかんだ言って、私あの…ちょっと…次回予告を見て…最高にハイ! な気分になってしまいましてね……。
 遂に来ました…待ってたんです、ハイ、このエピソードを! 待ってたんです! ウケッ! ウコケッ! ウケウケッ!!
 トト神の予知というのは、毎回過程をすっ飛ばしていきなり「結果」だけが出る、というのが何とも面白く奇妙な能力だと思います。
 だから、オインゴ兄ちゃんがうっかり承太郎に変身してしまう→自分が吹っ飛んでしまった、というように、漫画の絵に描かれた事そのものは実現しても、それが必ずしも「見たそのままの」意味で実現するとは限らない、という…。
 予言の通りに行動した筈なのに、どうしてこうなった。
 そこも何かこう、ジョジョのテーマである人間賛歌が関係してるように思えてなりません。

 さて、それはともかく。
 耳を吹っ飛ばされたアニキも元気過ぎると思いました(^^;)ついさっきあんな大怪我をしたのに、もう車で血眼になって自分の耳を吹っ飛ばした奴を探してるって…。スタンド使いだけでなく、モブに至るまで強靭ですね…ジョジョは(笑)
 ポルナレフがくしゃみをした事により、窮地に立たされるホル・ホース。
 しかしそこに、アニキの運転するトラックが!!!

 ヤツらを皆殺しのチャンス到来だー!!!

 …地味に承太郎がスター・プラチナで周囲を探す描写が追加されてたのが良かったなと思います。
 トト神の中の承太郎はものっそい元気一杯に立ち上がってましたが、現実の方は結構よろよろしていてダメージはデカそうですね。いや、トラックに思いっきりはねられてた気がするので当たり前なんですが…。
 さて、次なる行動を求め、ページをめくるボインゴ達。
 そこには、下水管工事の男達にカネを払ってパイプを一か所開けて貰い、そこにありったけの弾丸をブチ込むホル・ホースの姿。
 そして次のページには…。
 ウオオン! 額をブチ抜いたゾーッ!!
 …っと、額をブチ抜かれた承太郎の姿が!!

 ボインゴの奇妙な笑い方が再び再現されていて凄く嬉しかったです(笑)
 そして本来はものすごくヤバいシーンの筈なのに、「正午ジャスト」という時間指定で焦りまくるホル・ホースにものっそい共感してしまう自分がいました(^^;)
 いや、その通りになってしまうと第三部完! なんですが、あの、「慌てなくても間に合う」状況であっても、時間が指定されるとつい焦る気持ち、そしてそういう時に限って何やかやスムーズに事が運ばずイラつく気持ち、凄く解ります。
「慌てないで!」
 言いながら、箱を引きずって匍匐前進するボインゴがメチャ可愛いです。
 そして、迷子になった時の為に小銭入れを預けてたホル・ホースも地味に微笑ましいなあと…(^^;)

 紆余曲折の果て、最後はとうとうブロックを持ち上げてドタマかち割るぞーッ!! と脅してパイプを開けさせる事に成功したホル・ホース。その腕時計の時間は正午ジャスト。
「くたばれ、承太郎ーッ!!!」
 打ち込んだ誇りのバレットは、そのままパイプの中を通って、道向こうのパイプのすぐ目の前に顔面がある承太郎の元へまっしぐら。
 ブロックの下敷きになったポルナレフを助ける為にしゃがんだ承太郎の顔が、正に運命の場所へと………。
「勝った!!」
 物陰からその瞬間を見届けようとするホル・ホースとボインゴ。
 しかし!!!

 その瞬間、再びぽルナレフのくしゃみが…!!
 思いっきりしぶきがブッかかりましたが、苦笑いで「おいおい」って笑ってる承太郎が地味に好きです。…原作でもここ笑ってるんですね。なんかほんとにこう、心を許し合ってる仲間だなあ…という感じです。
 一方、あれだけ苦労して撃ち込んだ弾丸が一発も当たらなかったホル・ホースは、穏やかじゃいられません。
 どういうことだと詰め寄るホル・ホース。信じられないと動揺するボインゴ。そんな二人の耳元に、正午の時報が……。

 そう、ホル・ホースの時計は少し進んでいたのです。
 つまり彼は、「正午前」に弾丸を撃っていた事になってしまいます。…では正午に、何が起こるのか…!?

 全く何が何だか分からないまま、とにかくこの場を立ち去ろうとするジョースター御一行。
 一方、ホル・ホースが撃った弾丸は軌道を替え、まっすぐに………。

 思わず目を閉じるボインゴ。
 戻って来たその弾丸は、トト神の中に描かれた承太郎の額をブチ抜き、「次に何が起きるのか」見ようとトト神を凝視していたホル・ホースの脳天に直撃しました………。

 かくして、承太郎の額に命中したのは、パイプから噴き出したドロ水だけ。
 救急車に運ばれるホル・ホースを見つめるボインゴは、承太郎の運の強さに「あんな奴に対抗出来るのはDIO様のような人だけだろう」と、もはやこれ以上の闘いは無意味だと悟ります。
 もう復讐なんてやめて、この予知能力は自分達兄弟や、他の人達の為に役に立てて行こう。
 この戦いで大きく成長したボインゴはそう決意し、自分がコソコソ隠れていたあの箱を空高く蹴っ飛ばしてオインゴお兄ちゃんが待つアスワンへと帰ろうとしました。

 …ここまでは、本当にイイ話だった…。
 そこにイギ―がいなければ………。

 箱がぶつかった時の「ウギッ」って声がめっちゃ汚ならしいクソ犬の声で、本当に最高でした(笑)
「ごめんよ、つい蹴飛ばしちゃったんだ…悪ギは無かったんだ…許してね」
 …プルプル震えるその小さな背中に近づくボインゴ。しかしふと、その犬に見覚えがある事に気付きます……。
 そう。
 奴は、嘗て毒入りの紅茶を飲ませようとした時にも邪魔をし。
 オインゴ兄ちゃんが折角捨てた爆弾入りのオレンジを、ご丁寧にくわえて持ち帰ってしまった、ある意味最も警戒しなきゃならない、ルール無用の漢。
 こんなたんこぶを作ってくれた子供を見逃してくれるような仏心は持ち合わせちゃいない!!
 勘弁してあげてー! と思いましたが、イギ―にしてみればそりゃあ、いきなり箱がぶつかってたんこぶが出来てしまったら、激おこですよね…しょうがないですね…(苦笑)

 かくして、トト神は言います。
 人の性格が、そんなに簡単に変えられ成長出来るなら、誰も苦労はしません。
 ボインゴは前以上に暗ーい性格のまま、ホル・ホースと仲良く入院したのでした………。
 チャンチャン♪

 考えてみれば、ボインゴは確かにこの戦いではただひたすらトト神の予言を見ているだけで、実際色々頑張っていたのはホル・ホースなんですよね。(オインゴ兄ちゃんと一緒の時はオインゴ兄ちゃんでしたが)
 ただ運命を受け入れて、「そうなるんだ」と結果だけを見守っている。…よりよい未来になる為に努力もしない彼が、そう簡単に成長出来るかと言えば、やっぱり世の中そんなに甘く無いよなぁ………と(苦笑)

 EDは、最後のオチがきっちりイギ―に噛まれるボインゴに絵が変わるご丁寧さで、再びアク役♢協奏曲。
 …いやー、深夜にまたまた爆笑させていただきましたァン!!
 スタッフの皆さん、本当に本当に本当に…ッ! ありがとう!!!

 そして、散々本編で笑った後。
 …ついに物語は終着の地へ……。近付いて来る決戦の刻!!!
 その場所へ一行を導く愚者名乗る勇者の出番が遂に…ッ遂に来てしまった……ッ!!!

 予告であのキメ台詞を最後まで言わせなかったのは流石ですね。
「やれやれ…犬好きの子供は、見殺しには………」
 この台詞のフルバージョンは是非、キメポーズと共に本編で聞きたい…!!
 イギ―の喋る声、こんな感じなんですね…! 思ってた以上にイケメンボイス!
 これはペット・ショップとの闘いが楽しみです…。ああああああ、しかし本当に楽しみなんですが、遂に旅の終着駅が近付いて来たと思うと……ッ。
 ともかく次回は、イギーの勇姿をがっちり見届けようと思いますッ!!
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

待望の…

星野さま、更新ありがとうございます。

もぎたてのパイナップルにも脳ジャムにされる事もなく、ナッツをクラックもされない幸運な日々に、安堵の胸を撫で下ろしているでそうざです。


いよいよ次週!9栄神最強のアイツとの戦いですね!
乞食のシーン好きなのでカットせずにやってほしいものです。

9栄神の強さランクはこんな風に感じています↓

1位:鳥公
水は凍らせる事ができる。スタンド関係なく「飛べる」って事が反則級。

2位:ンドゥール
遠隔地から自動追尾でなく正確に操作できるロギア系。

3位:ダービー兄
賭けを始めた時点で勝負あり。

4位:アヌビス
強いけど基本他力本願。

5位:ボインゴ
予言を忠実に再現できればね。

6位:アレッシー
胎児にまで出来る能力は手強い。グレイトフル兄貴とどうして差がついた。

7位:マライア
意外と使い勝手悪くスタンド能力自体では殺せない。

8位:くぬむっ!
がんばってた。うん、がんばってはいたんだ…

9位:弟
どうしてあのお兄さまをそこまで小馬鹿にできるのか、小一時間ほど問い詰めたい。

Re: 待望の…

 でそうざさま、こんばんは!
 おおっ、頑張っておりますね…! ナッツをクラッカーは特にあの…凄く痛そうなので、今後もそうならない事を祈っております…。
 そして、ハイ! 遂にアイツとの戦いですッ!! これはもう期待せずにはいられない!!
 9栄神の中でも、間違いなくベスト3には入る強さですよね、鳥公…。
 私的には、ンドゥールとの一位争いっていう感じで、なかなかどちらも甲乙付けがたい感じです。

> 8位:くぬむっ!
> がんばってた。うん、がんばってはいたんだ…

 オインゴ兄ちゃーん!!!(笑)
 え、ええ…頑張ってたと思います…ほんとに…。不思議と敵なのにちょっと応援したくなってしまいました。
 彼の頑張りを我々は決して忘れません…。

 そしてダービー弟は……。オインゴボインゴ兄弟はほんとに仲良しだったのに、こちらの兄弟はあまりそうでもなさそうでしたよね。兄と同じく、自分の土俵に持ち込めれば強いんですけどね…。何故かダービー兄の方が強く見える不思議。あくまでも兄の方は本体の能力で勝負している、という所も大きい気がしますね。

No title

こんばんはです。
ダービー弟、スタンドは+αありますし、花京院戦は実力で勝ってるんですよね(サマ・スタンド無しで)

又格ゲーの話題で恐縮ですが何と言っても
・アヌビス神は3形態全部いる(チャダ・床屋のカーン・ポルに憑依)
・ホルホース&ボインゴもいる。しかも原作再現度高し(…強さは察してくださいとしか)
・鳥最強、どれだけ強いかってゲーセンによっては対戦使用禁止にされる程

くぬむっ!

第九位とはなってはいるんですが、イギーの鼻を誤魔化せあの至近距離に近づけるのはスゴい事だと思います。
伸長・体重を変えられるということは、筋肉や骨格も変えられると仮定すれば爆弾のダメージも承太郎の身体のお陰で「再起不能」から「重症」に軽減できてたのでは…。まぁそのあとチンピラに止めを刺されましたが…。でも、あの時五体満足でチンピラに絡まれていたとしたら承太郎の身体でオインゴ無双も出来てた気もします。

来週はようやくイギーメインですが、予告を見てふと思ったのがイギー行方を気にしているのが圧倒的にポルナレフが多いんだなと思いました。
突っ張った性格…と感じてたんでしょうが、何となく気になってしょうがない。とも思ってたんでしょうか?

初対面で圧倒的な大敗を喫して完全に優劣をつけられましたが、もともと妹思いだった彼は小さい生き物の面倒見も良かったのでしょうか…。

クヌム神は第8位でしたね…間違えました。

コメントありがとうございます>瓶さま

 瓶さま、こんばんは! 
 ダービー弟も確かに強いんですよね…。花京院戦はあくまでゲームの実力でしたし。
 そんなダービー弟の出番ももうすぐですね。F-MAGAと野球ゲームをアニメでどう表現するのかが、今から楽しみです!

> ・アヌビス神は3形態全部いる(チャダ・床屋のカーン・ポルに憑依)
> ・ホルホース&ボインゴもいる。しかも原作再現度高し(…強さは察してくださいとしか)
> ・鳥最強、どれだけ強いかってゲーセンによっては対戦使用禁止にされる程

 鳥公の話はよく聞きますが、ホルホース&ボインゴや、アヌビス神も三形態すべている、という所に凄く愛を感じました(笑)
 しかしペット・ショップは、あの本体の飛行性能も含めてゲームでその強さを再現したら、確かに使用禁止になるくらいの強キャラにはなるかもです…。アニメで動きがついてみると改めてそう感じました。

Re: くぬむっ!

 グリグラルルさま、こんばんは!
 身長・体重まではまだしも「匂いまでも」思いのまま、というのは凄いですよね。…イギ―もあんなに近くにいて全く反応していませんでしたし、あの変身能力そのものは凄いんですよね…。

> あの時五体満足でチンピラに絡まれていたとしたら承太郎の身体でオインゴ無双も出来てた気もします。

 筋力や腕っぷしの強さといったものまで再現出来るのなら、確かにあの時爆発に巻き込まれていなければ仕返しに来た人達相手にオラオラで無双出来ていたかも…!?
 そこまで思いのままだったとしたら、凄いですよね。

> イギー行方を気にしているのが圧倒的にポルナレフが多いんだなと思いました。
> 突っ張った性格…と感じてたんでしょうが、何となく気になってしょうがない。とも思ってたんでしょうか?

 そうなんですよね、特に原作だと尚更、ポルナレフくらいしかイギ―の事を気に掛けてる人がいないというか…(^^;)
 なんだかんだ、放っておけなかったんだと思います。仰るように、妹もいましたし面倒見は良い人でしょうから、普通に犬とか好きそうですし……。アニメだと更に強調されているので、近づきつつあるヴァニラ・アイスとの戦いが辛くなりそうです。。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR