キングダム第429話「将の人望」

 こんにちは、星野です。
 迫り来るGW終了の足音にびくびくしつつ、やっぱり締めはこいつで!! …と、キングダムの感想をやっと語れる時間を作れました…ッ。
 拍手コメントやコメント、いつもありがとうございます。m(__)m
 後ほど、お返事させて頂きます。

 さて今回、琉期様がそれはそれはスカッと爽やかなやられ様を見せて下さいました…! そして信の背中の頼もしさ。
 これぞ、絶望に差す強大な光(きぼう)!!!
■感想御題:もう大丈夫だ。この台詞が、こんなにも心強く感じるとは…!! いい漢になったもんです…!!
 自らの命を投げうってでも、向ちゃん達が逃げる刻を稼ごうとした陽ちゃん。
 絶望の足音が迫りくる中、それを一閃した漢の背中が今ここに!!
「もう大丈夫だ」
 これは陽ちゃんでなくても惚れるわ!!!(笑) こんな状況でもドキンってなっちゃうわ!!
 根性宮女・陽ちゃんの前に立つ信。手負いの体に一対多数、そして馬上VS.地上という圧倒的不利なこの状況、果たして凌げるか!?

 Yes! Yes!! Yesッ!!!

 ハンデにすらならなかったぜそんなもん!!!
 疾風の剣捌きでまずは馬を仕留め、馬上から転落して騎兵からモブ歩兵と化した彭英、夏布、高陸の三名を一瞬で切り倒し、途端にヘタレて「待」とか言おうとした琉期の片腕を一瞬にして切断。
 …てめーはそうやって、命乞いする人間を何度残忍に殺して来た!?
 今更そういう目に遭おうが、カワイソーとは一っ欠片も思わん………。

 キヤアアアアアって悲鳴がなんかすごい斬新でした…。この人、ほんとに弱い奴にだけは徹底して粋がれるタイプの人だったんですね…。
 無論、琉期様には他にも部下達はいたのですが、彼らは新たに出現した騎馬隊――飛信隊を見るやビビッて逃げ出し、そこには琉期様一人が残されました。先週号で向ちゃん達が来た小路から見えた騎馬隊は、もしかしたら飛信隊だったかも知れないですね。
 飛信隊の皆が言ってますが。
 人望ねェなお前。うちらの大将とは大違いだ。
 失敗した奴はそれだけで切り捨て御免&あれだけ残忍なやりたい放題をかまして来た男の部下も、相応の人しかいなかった、という事なのでしょう…。ちょっと旗色が悪いかも、と思っただけで速攻で逃げ出すとは。
 人望。…やっぱり上に立つ人には大事なものですね。
 正直な処、親父殿の率いる兵たちも、似たようなものなのかも知れません。
 足止め役を「復讐」という強烈な執念の下、一つにまとまって戦っているであろう戎翟公の軍に任せたのは、正解だったと改めて思いました。…所詮は利害関係だけの兵たちでは、数の上で利があっても飛信隊や尚鹿隊相手に、そこまで粘れたか分かりませんし……。
 さて、心配な田有さんですが、隠れていた王宮仕えの人達に手当を任せて来たようで、きっと矢くらいじゃ死なないさ! と安心するコメントを貰えたので、こちらもまずはホッとしました。
 そして信は、琉期になんで俺達がここまで来れたか分かるか、と詰問します。
 ……その答えは単純明快。
「殺しすぎなんだよ。俺達はてめェらの残した血の跡を追ってここまで来たんだ」
 琉期の隊だけが迷いなく進んでいたという以上に、彼らの隊は「殺し過ぎ」たのです。…沢山の宮女たちや宮仕えの人達。何もここまで殺さなくてもという人達まで無駄に楽しんで殺戮してきた結果、彼らの遺体がそのまま飛信隊の道標になっていたのです。
 しかし琉期には、信の怒りが理解出来ませんでした。
「殺しすぎ? ……ハハ、どこの聖者だ。お前も武将なら知っているだろ。大勢の人間を虫のように殺す快感を…」
 ある意味、戦争という異常な状況下であれば一理ある言葉だとも思いましたが。
 うん。ぶちのめしちまいな!!!
 …この一言です。
 これだけスカッと爽やかなぶっ飛ばされっぷりも、久しぶりに見たような気がします…。
「てめェと一緒にすんじゃねェ。変態ヤロォ」
 しかしこんな変態クロヤロォでも、殺す訳にはいきません。…指揮官級は出来るだけ捕まえて、呂不韋まで罪を及ばせる必要があるからです。…一応、これでも手加減(?)してたんですかね(^^;)
 隊の皆さんからも突っ込まれてますが、「…つか今ので死んだんじゃねェか?」と思わず…(^^;)
 信にあれだけの力でブン殴られるとか、戦闘力5の一般人がサイヤ人にブン殴られるのと同じくらいヤバいっすよ………。

 さて、一先ずの危機が去った処で、陽ちゃんが真っ先に気に掛けたのはやっぱり向ちゃんのこと。
 その向ちゃんは真っ先に陽ちゃんに抱き付いてきました。母親となって強くなっても、やっぱり陽ちゃんは頼りになるお姉さんなんですねぇ…!! うう、ほんとに良かった。
 飛信隊の皆もちょっとほっこりした表情になってるのがいいです。
 そして、そんな中信が真っ先に見つめたのは、そこにちょこんと立つ小さな女の子。
「久しぶりだな、地味宮女。んで、これが政の娘か?」
 …とたんに王女様の存在を知ってビックラする飛信隊。…そう、陽ちゃんはまだ気づいてなかったようですが、この人が例の信様です(笑)
 そしてここでじーっと信を見つめてる麗ちゃん可愛い…!! 将来は美女になりますよ。…これが初恋になり、まさかの信の嫁に…いやいや(笑)
「怖かったか?」
 尋ねられて、ぶんぶんと首を振る姿がほんとに可愛いです。そして、こういう時の表情はちょっと政に似てるなーと思いました。
「俺のこと知ってるか?」
 再び首を振る麗。
 そんな彼女を抱え上げ、
「お前の父ちゃんの一番の親友の信だ」
 この言葉が心に来ます。最初に出会った時は、それこそ「お前のせいで漂が!!」って感じでしたが、今ではもう「一番の親友」だと言えるんですよねぇ……。
「とにかく、お前だけは間に合って良かったぜ」
 一息つく信。…しかし、状況はまだまだ厳しい事に変わりはありません。

 ていうかあの。
 お前「だけ」は、というのが地味に気になるんですが…。まさかあの、太子の方は…つまり、政のもう一人の子供の方は、あの…間に合わなかったとか…!?
 ともかく、咸陽はまだまだ苛酷な状況である事に代わりはありません。恐らく城内に入っている兵の数は圧倒的に反乱軍の方が上でしょうから、まずは何としても向ちゃん陽ちゃん、そして麗を安全な場所へ避難させなきゃですが…そんな場所があるのかも疑問ですし……。
 昌文君・昌平君コンビも一刻も早く到着してくれないと厳しい状況ですね。
 一息ついたのも束の間、まだまだ気を抜けない咸陽戦。
 以下、次号まで待機じゃあ…!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>お前「だけ」は、というのが地味に気になるんですが
まさにコレが凄い気になってます・・・今まで触れられてなかった部分なんでもしかしたらもしかするかもってのが怖いですし、もしそうなら今後向ちゃんが男の子を産んでその子が扶蘇だったりしたらもう・・・
胡亥でもアレですが・・・

>さて、心配な田有さんですが
正直矢くらったコマではかなりガクブルでしたが取りあえずは安心できそうですね、もし矢で死んだら 矢>傅抵の一撃 になって今後敵将として出てきたらまず失笑買う事になりますし・・・

>この人が例の信様です
もしも陽ちゃんの姓がじつは「李」とかだったら、そしてもし弓とか得意だったら・・・38巻おまけ漫画どころの騒ぎじゃなくなるというかもうほぼ確定と言う事に・・・w

>これが初恋になり、まさかの信の嫁に
まんま王騎将軍と摎将軍のパターン!それはそれで美味しいですし前の二人と違って幸せになって欲しい所ですが・・・

38巻(から始まった)おまけ
ええ、わりと大事件発生ですw今巻含め次巻以降もある意味本編以上に見逃せない展開になりそうですw最近出番ないしあの人・・

コメントありがとうございました>am56さま

 am56さま、こんばんは!

> まさにコレが凄い気になってます・・・今まで触れられてなかった部分なんでもしかしたらもしかするかもってのが怖いですし、もしそうなら今後向ちゃんが男の子を産んでその子が扶蘇だったりしたらもう・・・
 
 そうなんですよね……。もしかしたら…って思ってしまいますね。
 それとも、向ちゃんではなく陽ちゃんが…という展開もあるかも…!?
 
> >これが初恋になり、まさかの信の嫁に
> まんま王騎将軍と摎将軍のパターン!それはそれで美味しいですし前の二人と違って幸せになって欲しい所ですが・・・

 政がどんな顔するかもちょっと見物です。パパとしては何だかんだやきもきするのか、そこは麗を頼む! となるのか!? 麗ちゃんがあの可愛さで武力も優れていたらまさに摎将軍ですね…!

次回が待ち遠しい…ッ!!

いやぁ…ホント、信もいい男になりましたねぇ!

地位も将軍まで後一歩のとこまで来たにもかかわらず、「うちの連中」「うちらの大将」と呼び合う関係に思わず、よっしゃ!と思ってしまいました! それでこそ飛信隊だぜ☆

お前「だけ」はワタシも気になります…。もしかしてこのまま麗ちゃんが原先生お得意(?)の実は女の子マジックで皇子として…とか考えたのはワタシだけじゃない…かな?(^^;

No title

よし、今日も書きますか。

信・・・まずはよくやった!!でさ、死んでないよね?ちゃんと生きてるよね、それ(琉期)。君のワンパンチは一般の十倍くらいの威力が比喩抜きでありそうなんだけど(甲冑つけてる相手が半回転するって・・・)

やっぱ将に何より大事なのは仲間との信頼関係と言う事が良く分かった話。金で雇ってたらそりゃ逃げますわな、幾ら大金あっても命なくしたら意味がないし。

琉期様、フェードアウト!

管理人さま、こんにちは!
久しぶりにスカッとしましたね!最近は我慢の展開が続いていただけに。しかし琉期は弱い者いじめしかできない奴だったのか…。こんなやつ将にするなよ、と思いました。乱銅だったっけ?もそうでしたが。こんなのを将にするぐらいなら田有さんを1000人将とかにしてほしいです。
麗ちゃん可愛いですね!あとは安全な場所までお連れしなければ!もうそろそろ昌文君達も来ると思いますが…。

田有さーん

こんばんは、星野 様
楽しいキングダムの解説いつもありがとうございます!

とりあえす田有さんが無事そうでなによりwです。
琉期のカマセっぷりにはびっくりですが^^;テ、テンポよくまとまって良かったのかな?もっと悪者は悪者なりに魅せてくれるかと思いましたが、ただの小物でしたか^^;
陽ちゃん嫁フラグ立ったと思ってる人結構いるんですね。
私は違うんじゃないかな〜と思うんです。
まず、中華は結婚しても姓が変わらないはずですから、李姓は恐らく賜るんでしょう。
そして、いままでフラグらしきものがオマケ漫画でちょっとだけ、なんで王道を行くキングダムという作品上、キョウカイ、テンをすっ飛ばしてってのはなさそうだと思うんです。はっきりダブルヒロインみたくなっちゃってて、どっちにするか迷ってるとコメントしてますし。
38巻 見る限り、このタイミングでしかも今だにこういうの入れてくるあたり原先生としてはやっぱなのかな〜と。ただ、編集さんの意図するところはわかりませんがねw(邪推)
ありっちゃありですが麗様も多分ないでしょうね^^;でも初恋でした位はあるかも〜

ところで信のが抜けた穴を埋めるべく魏の前線で頑張ってる皆さんもちらっと見たいと思うのは私だけではないはず。
隆国さん絶対怒ってんぞ〜キョウカイなら見事にすっとぼけて流しそうですが、ソスイさんとか冷や汗かいてそう(笑)


まっすぐ行ってぶっとばす 右ストレートでぶっとばす

とりあえず相手が想定の上を言っていることに気付き
途端にヘタレて「待」とか言おうとした最中、ズンバラリとやられるのを見て、
劇辛将軍を思い出してしまいました……こんなのから連想してゴメンナサイ劇辛将軍

ルキたんと書くと萌えキャラっぽいのがムカつく、2800年後に火星で悍ましい小型分身を「かわいい」だの「カッコいい系」だの言ってる将軍並にズレた感性をしてるこの人、
口さえきけりゃ良いんだから、左腕両足の腱も切っておかね?等と思ったり。
きっと単行本化する際にカットされた(?)テンが捕まった時の拷問一覧を戦後に味わうことになるのかなぁ・・・(黒笑顔)


さておき、信の切込み瞬殺からの右ストレートを見てから38巻を読むと、
ハンオキパパンがかなり恥ずかしいことになっていませんかね?

曰く!
>我々はすでに仕上がっているのだ
>反乱軍は成った  この軍は強いぞ

……チラッ(第429話(の逃げっぷり)を見る→やだ…仕上がってコレ…?)
………………Please say again. 
さあ、恥ずかしがらずに!大きな声でもう一度!!


星野様も感想で書かれていますが、この反乱軍、飛信隊みたいな歴戦の兵と当たったら崩壊が早いんじゃないでしょうか?
ハンオキ兵の皆様も、碌に戦闘してませんよねコレ……
咸陽への道中も最前列を担ったのは戎翟公や偽玉璽徴兵で。

戦略SRPGで言うと、戦闘に出てないから全然経験値貯まってないよコレ。
毒国での練兵とやらを見るに、してきたのは「虐殺」だけで本物の「戦闘・戦争」の経験はゼロだったんじゃないかとすら思えてきました。


ん?ひょっとしてハンオキって史実バリアあります?
でもここからどうやって政に進言できるようになるんだろ?
こっちも原先生がどう料理するのか楽しみだったりします。

んんんん…いい声だぁ🎵

きゃああああて(笑)
馬上からくるりんした時は何かイヤな予感したけど予想を上回るヘタレぶりで一安心(笑)

「父上、あの隊私が行って潰してきましょうか?(キリ)」

ふひゃははは!マジでどの口がほざいたんだって感じです!

いつも更新&コメありがとうございます!

No title

久しぶりにスカっとしたシーンを見せてくれた信でしたねぇ。ルキさんは袈裟切りで上半身と下半身をバイバイさせてほしかったですけどまぁ腕がバイバイしたのでよしとしましょう。殺しちゃならん事情もありましたし。
親友の娘とぶっきらぼうに接する感じも良かったっすねぇ。この場にメインヒロインの二人がいれば「子供・・・!」って意識したんですかね。

向達が無事で良かったです。他の宮廷の人々は残念でしたが。
思うんですが、女子である麗よりも後継ぎである太子の方が重要なのに、琉期は何故そっちの方に向かわなかったのでしょうか?
あと太子とその母親がどんな人達なのか知りたいです。政はそっちの方もちゃんと愛してあげているんでしょうか。そうじゃないなら可哀想です。

三国志?

なにげに信はフラグブレイカーな気がしました(笑)

麗ちゃんの旦那は近く生まれる信の息子とかかなあ。

歴史書(ネタバレ)をみて、子孫設定な人の中に超有名ポエマーいるので、第一候補は副長な気はします(笑)

キャアアア

キャアアアってあんた…でもこの状況下ならそれもありですかね、斬新過ぎる雄叫びに興奮した変態野郎は私です

地味って!

星野さま、こんばんは。連休いかがでしたか?更新ありがとうございます。
「父ちゃんの一番の親友」。
いいセリフだ~グッと来ました!
やはり、本当に信頼できる仲間がいるって最強ですね!

普通なら恋に落ちて当然なシチュエーションだけど、この二人は?
何にせよ、信と飛信隊の今後にとって、陽ちゃんのような頼りになるツテが後宮に出来るというのはいいですね。
テンちゃんやキョウカイが美人宮女に扮して潜入&大活躍!なんて事にならないかなあ?
しかし、地味って…
相変わらずだなあ…派手ならいいってもんじゃないのだよ~
ひとまず安心ですが、まだまだ波乱の予感ですね。

進撃の飛信隊(^^:)

お願いです信隊長  中の人つながりで
神楽・小南・キュアエース・一護
バーニー・三輪・鳥丸・ルルーシュの
臨時加入をお許し下さいorz
本音は中華統一までと言いたいですが
反乱平定まででいいです(--;)
「新参も古株も関係ねえ」と言ってたからいいですよ、ね?
「人数増えれば強くなるから構わないぜ」
って賛成してくれるかな?

今回信が白馬の王子様に見えた(^^:)
WJでの翡翠さん以来だな
こいつは生かしとくと信は言いましたが
ハン於期の子である以上
初登場以来常に死亡フラグ確定な訳で
むしろ信に斬られていた方が
残酷に処刑されるよりよかったのではなんて思う・・・

アニメ第二期現在27話
データ放送ありなら輪虎や玄峰が出るなり死者枠(TT)
今見も紫夏さんの話は号泣必至
桓騎VS玄峰は策士策に溺れると言った所でしょうか
油断ならぬ奴と認識してたら結果も違っていたのではと…

27話-28話は何回も繰り返して見てしまいます(^^:)
すかした言動ながら祖父を思う蒙括
「それじゃ1つささやかな贈り物をしようか」は名せりふ
主の仇を討たんとする楚水
「正面来るぞ」と注意を促す小姐
2期の中では白眉です
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR