スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の婦女子どころか永倉も襲いかねん。(※5/9追記)

 こんばんは、星野です。来週、ゴールデンカムイが巻頭カラーと知ってテンション上がりまくりです♪ そして…。
 牛山さん、ちょっとストライクゾーン広すぎじゃね!?(汗)
 土方の言葉をそのまま受け取ると、アシリパさんとか、余裕じゃあないですか……。
 今回は、ノンキかましてた白石のシーンからまさかの急展開。コラーゲンとは何だったのか!?
 加筆して、続きから語ります。
 まずは牛山のプロフィールが凄すぎです。…もはや人外です、あの戦闘能力…。
 これは不死身の杉元も結構キツイかも…!?
 しかし「英雄、色を好む」の表現も生ぬるい程、牛山は無類の女好き。…定期的に女を抱かせてやらないと何やら不安定になるらしく(汗)、冒頭でも記載しましたが、下手すりゃ永倉のじいちゃんまで襲いかねないというその旺盛な色欲を鎮めるべく、土方一派は小樽の街へ。
 この人、まさか監獄の中じゃ若い衆を相手に…ッ(汗)
 というのはともかく、こいつら入墨持ち&第七師団だって入墨を狙ってるって事を知ってるのに大胆すぎです(汗)

 そしてここにも、色を好む英雄(!?)がもう一人。
 アシリパさんに貰ったオオワシの翅が思ったより高く売れたからと、「情報収集」とやらの為、よりお高い娼館へ入ろうとする白石。アシリパさんに「チョーダイ?」とおねだりする姿が最高にウザイです(笑)
 しかしそんな事を考えちゃってバチでも当たったのか、そこには恐らく事を終えて鎮まった後と思われる牛山の姿が!!!
 瞬時に服を脱いで全力でコマンド「にげる」を発動する白石。流石の脱獄王です。
 更にあの手この手で牛山の追跡をかわそうとする一連の動き、凄い疾走感jに満ち溢れていました。
 
 まずはあの杉元にも親指でやられた娼館のデカブツ。
「あいつがお前んとこの娼婦を大怪我させた野郎だ」
 俺がブチのめしてやる&あたしも手伝うよと息巻くおばちゃんを瞬殺。…何気にトリプルアクセルをキメてぶっ飛ぶおばちゃんの姿がじわじわ来ます。
 お次は雪の柱。しかし、崩れた雪の塊が直撃しても無傷。
 それではと橇を引く馬の尻をひっぱたいて暴走させてぶつけてみるも、足払い一つでブッ飛ばされるその威力。…馬の無事と、橇に乗っていた人の安否が心配です。
 それでも全くその突進力は衰えず。…もはやヒョウ公将軍も真っ青の猛牛、如何にしてその追跡をかわすかと思っていた白石の目の前に現れたのは、第七師団!!
 杉元がどちらか片割れをやったあの双子の生き残りもいるっぽいですね。

 当然、突然ものっそい勢いで走って来た白石を怪しむ第七師団。しかしここでも、「特技:にげる」に特化された白石の脳は逃げる為にフル回転。咄嗟に白石は叫びました。
「助けてくれ!! 銭湯で俺にカネを盗まれたっていちゃもんをつけられたんだ。やくざでもねえ『変な入れ墨』をした不気味な男に追われてる!!」
 しかしこれ、第七師団の視点で考えると、「何でわざわざそんな詳しく説明してるんだ? お前もやっぱり怪しくね?」という事になりかねない位怪しさ満載の説明台詞なんですが………。(^^;)
 鶴見中尉がもしこの場にいたら、間違いなく呼び止めそうな気がします。
 しかし、こいつらの殺戮マシーンぶりと来たら…ッ!!!

 ジャキッ。ババッ。ジャキッ。

 街中でも殺し合い待ったナッシングッ!! な第七師団のキレッぷりを改めて垣間見た気がします。…いやいやいや、よく考えてお兄さんたち!! そいつもその「変な入れ墨」の持ち主だから!!(汗)
 不敗の男・牛山VS.最強の北鎮部隊・第七師団。これで巻頭カラーと来れば、熱過ぎる…ッ!!
 「アノ男」も気になりますね。…二瓶さん…は流石に皮になっちゃったから無いと思いますし………。杉元もここにきて、三つ巴の闘いになるのか、次回が楽しみですッ!!
 そして三巻の表紙も分かりましたね!! 土方メチャかっけぇぇぇ…ッ!!! 刀と銃の二刀流。白髪に髭を靡かせて、颯爽と戦場に立つその姿。渋いです…ッ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ストライクゾーン

星野さん更新お疲れ様です!
ゴルカムいよいよ三つ巴を予感させる展開ですね!

今週何気に脱糞じゃなかった脱獄王・白石がフォーカスされた回でしたね。「アシリパちゃんに貰った大事な羽だから」みたいな離れた所でもアシリパさんを気遣う脱糞…じゃなかった脱獄王が好印象だした。
最終的には「高い方」の店にはいくのですが(笑)

しかし恐るべきは牛山のストライクゾーン… 
「土方の言葉をそのまま受け取ると、アシリパさんとか、余裕じゃないですか」

確かに!
ガイモウさんとテンちゃんの時みたいなかなり危険な想像を掻き立てられます!こうなれば…。
頑張れ!第七師団!(笑)
イヤな予感しかしないけど(笑)


No title

こんばんはです

駄目だ。牛山さんの凄さが分かる解説文見ても凄いとは思うんだけどブス嫁寝取りと欲求不満の雄叫びばかり思い出してしまう。

白石も地味に脱走王の異名にあった凄さ見せてますけどね。柔道家の牛山に掴まれすぐ服を脱いで逃げ出す瞬間の判断力からあらゆる物を利用して止めようとする機転まで

何で詳しく~と疑問のようですがあの状況で第七師団の目を自分から逸らし牛山に向けるには刺青の情報が一番だと判断したからでしょう。その為に銭湯で=刺青と言う特徴が目立つ
とやったでしょうから(まあここは”やくざじゃないのに”じゃなく”地図みたいな変な刺青”の方が良かった気がしますが)
追記;刺青の情報言わないと「お前等で勝手にやってくれ」or白石拘束のどっちかの危険もありますし

…とここまで言いましたがそもそもの原因は白石がいらん事しようとしたのと運つーか間が悪かったからですがね
牛山さんが遊廓行ってるその時に「情報収集だから無駄金じゃないよね♪」と遊廓行こうとしてる時点でオチ分かって噴きそうでしたわww

「お話しようぜ白石~」でやばい捕まったら掘られる!と思いましたよ
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。