YJ27号テラフォーマーズ感想:今は違う。後ろにキミがいる。

 こんばんは、星野です。
 そろそろ休みも終わり、再び企業戦士に戻る時が近付きつつある今日この頃です…。

 しかし今週のテラフォ、この台詞は俺の小宇宙が熱く燃え上がる!!!
 こんなセリフ言われたら、ホレますわ!!! これぞ漢の背中だ!!
■第142話 FIGHTING MAN モンハナシャコ
 九頭龍からの爆撃をも反らす、アドルフさん直伝のエヴァによる電磁バリア。
「説明は後ですっ!!!」
 はい、とにかく今はそんなもんは後ですが…これには他のオフィサーの皆さんもビックリ。そして徐々に墜ちてきている九頭龍。凱将軍の言う「アレ」とやらがこれで終わりだったら良いのですが…。

 さて、幹部たちによる熱き戦いが展開される中、海岸へ向かう慶次達もまた、戦いの大詰めでした。
 海岸までの距離は約1km。移動手段はほぼなし。そして変態可能数の残り:1回。
 それでも、こういう所で来てこその「テラフォーマーズ」だからと、笑う人間達。

 やってやるさ正面突破!!!

 最速で空を駆ける15位・三条加奈子が空を舞い、蠍の毒針とコマンドサンボでゴキを仕留める18位・ニーナさんが地を走り、そして8位・鬼塚慶次は自らのベースと同じモンハナシャコゴキとの激戦に入りました。
 が、コイツはヤバい…!!
 僅かな攻防で両足を切断され、ガードした甲殻に罅が入る程の衝撃でふっとばされる慶次。必死にすがりつくアミリアさんは勿論、他の皆も自分の闘いに手一杯で、とても加勢へなんて行けません。
 そんな中、西は劉が言っていた事を思い出していました。
「モンハナシャコこそが最強」
 残念ながら誰も適合者がいなかったが、アレは本来、幹部に与えられるべきベースだった、と………。

 元世界チャンプであり、元々の能力値の高い慶次でも、モンハナシャコを移植されたゴキとなれば流石にこの苦戦は免れません。
 西はほんの僅か毒素を出して待っていろ、と紅ちゃんに告げ、援軍に向かおうとします。
 いやしかし、このとき「慶次」と言いかけて「鬼塚っ!」と訂正する辺り、相当好意持ってるっぽいですね、西さん♪

 しかしその彼女の前で、アミリアの涙を優しく拭き、慶次が立ち上がりました。
「……大丈夫だアミリア。オレの後ろにいろ」
 大地をも震わせる轟音と共に、慶次が放棄したのは自らの両腕を覆う甲殻。そしてその代わりに両腕に輝くのは、「8位」専用の防具でした。
「今までは常に―――一対一で闘ってたから、自分の身を防御(まも)るために装着(つか)っていた…。今は違う。後ろにキミがいる
 対テラフォーマー甲殻一体式パワーリスト"ガナ・フライ・ナウ"。
 ここに解除!!

「待たせたな、"モンハナシャコ"。これで対等だ」

 何このカッコ良過ぎる漢は!!! アミリアさん派の私は思わず歓喜の雄叫びを上げそうになりましたよ!!
 …これを見た西さんの心境&今後の行動もいささか知りたい処ですが、とにかく海岸へ向かう戦士たちもまた、熱く燃えています。
 何としても生き残り、希望の艦へ!!
 次号、第2R,ゴングッ!!
スポンサーサイト

テーマ : テラフォーマーズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

もういっそのこと…

慶次はアミリアと西さんと二人連れておっ母さんに墓前報告しても良いと思います!

あのお母様ですから、咎めるどころかそれでこそ父さんの子!…と天国で排卵しちゃうくらい喜んでくれますって☆

だから…だから…頼むから生き残ってくれ-!慶次ー!!!。゚(゚´Д`゚)゚。
ホント、ここまで来たら生きて地球に帰る権利があるはずだー。゚(゚´Д`゚)゚。

初めまして

孟徳と申します。

偶然アニメの第1話を見てからハマってしまい、間が吹き飛んでるのにYJを読み、単行本をレンタルして間を埋めて、ようやく全部つながった後、ネットで感想を読んでたらここにたどり着きました。
こちらの感想が楽しかったので、過去の感想まで全部読んでたら、結構斜め読みしてるのに膨大な時間がかかってしまいました。とても楽しかったです。

ネット上ではアニメが批判されまくりで、原作も批判が多いみたいですが、どっちも自分は面白いと思います。
個人的にご都合主義上等!みんながハッピー!な話が大好きです。
アニメ2期は、このぶんだと無さそうな気配ですが。

連載の方は、いよいよ火星編がとりあえず決着しそうですが、40日地球はもつのでしょうか?心配です。
どうも読んでいる限り、一郎はこうなる可能性を考えていたっぽいので、おそらく対抗手段は用意しているのでしょうが。
多大な犠牲を払うのを覚悟の上で、敢えて火星に送り出し、戦士に経験を積ませたんじゃないかと予測しています。
後で小吉と大喧嘩になりそうですけどね。

慶次はかっこいいですね。ミッシェルさんを除けば一番好きです。
生ける兵器として育てられた西が惚れるのも分かります。ただ、こういう人が人間らしくなるのって、たいてい死亡フラグなんですよね。
はたしてモテモテ慶次の恋話は発展するのか?

一人でも多く地球に戻れる事を祈ってます。たぶん地球でも犠牲はたくさん出るでしょうしね。
「悲しいけど、これ、戦争なのよね!」

長文失礼しました。
今後も感想を楽しみにしています。

コメントありがとうございました!

皆さま、こんばんは。コメントありがとうございました!

>孟徳さま
こんばんは、初めまして! こちらの感想も楽しんで頂けて嬉しいです。
アニメからファンになられたのですね。アニメ二期は、今でも待ち望んでいます。是非是非、エヴァ復活! のシーンはアニメでも視たいものです。
地球は40日持つのか、そこは心配ですが、きっと一郎総理を始め、地球にも沢山の猛者がいると思いますので、大丈夫だと信じましょう…!! そして、西も紅ちゃんも、そして勿論慶次も、皆生きて地球へ還って欲しいですね。今はとにかく、早く救助艦に来て欲しいと願うばかりです。

> Seagreenさま
こんばんは!
ああ、確かにその発想はアリかもです…!(笑)
女っ気の一つもない息子を心配されていましたから、それが二人もの美人どころを連れて帰って来たとなれば、余裕で排卵してしまう事でしょう…!(笑)
もうここまで来たなら、本当に皆生き残って欲しいですね。
「後ろにキミがいる」とまで言った以上、地球までしっかり護り抜く為にも生きて欲しいです…!!

こんばんは。
管理人様、返信ありがとうございました。

実は、いろいろと今後の展開とかを予想していたのですが、非常にイヤな予想をしてしまいました。
本当に「希望の艦」なんですかね?

ご存知の通り、おそらく一郎が用意したであろう救出艦が、火星に近づいています。でも、もう一つ近づいているのですよね?
最初は単純に他国の艦かな?って思っていましたが、「じょうじ」の艦って事はないですよね?
だって、既に16年も前から地球にいるのです。彼らの艦って可能性も十分あり得ます。
その場合たぶん、着陸した艦に救助を求める(おそらく非戦闘員)と、中から「じょうじ」が出てきて「花火」が上がるんじゃないかと。
その後、本当の救助艦がやって来て何とか全員収容。地球に戻る事になりますが、一つ問題があります。そう、「じょうじ」の艦を破壊しなければなりません。地球に来させる訳にはいきません。
破壊する人だけ残して、他は地球に帰還する流れになるんじゃないかと。
で、ここで残りそうな人が3人います。劉、アシモフ、小吉です。
っていう所まで考えて、怖くなりました。だってあり得そうな展開なんです。テラフォーマーズですよ。安心すると人がいなくなる漫画ですよ。

予想が当たらない事をひたすら祈ります。

人類(ヒト)よ誇れ
夜明けを照らせ
立ちこめる絶望に一撃!
朽ち果てた身体を起こせ
闇を引き裂いて行け!
生きろ!

生きてください。お願いします。(切実)

くだらない予想書いてすみません。失礼しました。

見事な慶次主人公回ですな!先生曰く成り行きで作られたキャラクターだそうですが、ここまで大きな扱いになるとは…ただの変態だと思ったら第二主人公っぽくなったブチャラティのようです(笑)

慶次のキャラクターは真っ直ぐだし迷わない強さがあるから、描いていて楽しいだろうし物語としても活躍させやすいのだろうなと思います。

モンハナシャコこそ最強ってことは、ベース生物としては最強の生物なんですね。
強大極まる打撃力、強固な防御力、手足を再生させる治癒力、鋭利な刃、優れた視覚と多岐に渡る特性は確かに最強と呼ぶに相応しいですね。
そのモンハナシャコの能力者である鬼塚慶次もボクシングの世界王者だったボクシング技術、片腕をもがれてもリズムを乱さず戦闘続行したり金玉潰されても即座に再起する並外れた精神力は、人間側の素質としてはこれ以上ないくらい優れてますよね。
同じ男性として慶次が金的から即座に戦闘続行出来たことがいかに凄いかよぉくわかりますよ!

私は西もアミリアも好きだから、どちらが選ばれるのか気になりますね。
慶次の性格からしてぐだぐだのラブコメ状態にはならないだろうけど。
西がこれから素直に気持ちを表すようになったら見物ですね。

No title

先日はエロな妄想を失礼しました(^-^;)

さて今週の慶次回、これでもかってくらい正統派にカッコいいですね。
しかし、慶次はやっぱり武器を持たなかったことに、らしさ を感じました。
意味がわかりづらくて何度も読み返してしまったのですが、あれは今までつけていたモンハナシャコの大きなグローブじみた部分がガナ・フライ・ナウなんですよね?
悟空がパワーリストを外したらスピードがあがったみたいに、慶次も防御の側面も多いとはいえ、ズシン・・・と地響きを立てるような重さのパワーリストをつけていた、と。

つまり、ドラゴンボールでいうところの「オラ、そろそろ本気出すぞ」
星矢でいうところの「この紫龍に聖衣は不要!」みたいな!!!(笑)

西さんの「けっ、 鬼塚!」は私も好きです(^0^)
慶次の「後ろにキミがいる」はアミリアへの好意とかではなく、あくまで仲間という意味であってほしい!
期待させておいて、あくまでも慶次は慶次で、女をドキンとさせるだけさせておいてトウヘンボクでいてほしいと思ってます(^^)

慶次が格好良い回でしたね。あの重い防具をつけていてヤンマゴキたち強敵と戦って勝ち抜けてきたのは凄いです。最強のベースといい、主人公として扱い易いキャラクターなんだと思います。

管理人さんはアミリア派でしたか。西も好きな私としては彼女のデレも見てみたいです。
だけど西が慶次争奪戦に参戦しても、『らんまの1/2』のシャンプーポジションになりそうですね。

非戦闘員キャラだとエリカが気になりますね。女医でGカップの巨乳、仲間思いで献身的とかスペック高過ぎですよ!

皆さま、コメントありがとうございました! その2

> 孟徳さま
こんばんは! 希望の艦と思っていたら実は…な展開、実は私も危惧しています……。いや、ここはもう流石に信じたいのですが!!
地球も今大変な事になっているのに、これ以上火星側を絶望展開にしたら、もう本当に希望が見当たらない…。
気になるのは、九頭龍と、アシモフ達に連絡してきた救助艦と、もう一隻ある筈なんですよね…。その艦がどうなっているのか。それにもよるでしょうね。
本当に、ここまで来たら、皆生きて欲しいです!

>あるるかんさま
慶次、まさに主人公! でしたね。まさかここまでになろうとは…!
火星到着したばかりの時は、ただ「俺と一緒に網を持って来い」なんて言われてるだけだったのに…。
そうですね、西がもっと積極的にアプローチするようになったらどうなるか…はちょっと見てみたいかも…!?

>みさきさま
こんばんは、いえいえ、全然大丈夫ですよ(^^)
ああ、私もそう言えばよくよく見てみたら、「解除」ってなってますよね…。あの両腕の巨大な甲殻みたいなのが、武器って事なのか…。正にあの悟空が「オラ本気出すぞ」と、思い靴とか脱いだりするシーンを思い出しました。
アミリアさんへのアレが、実は普通に「守るべき仲間」的な意味だったら…!? いや、慶次ならありうるかも知れません(笑)

>零崎零識さま
防具を外し、スピードアップ! したであろう慶次が、次はモンハナシャコゴキとどう打ち合うか楽しみですね。
はい、私はアミリア派なのですが、西さんもイイ女なので、どちらでも…! という方も多いでしょうね。
確かに西さんはシャンプーポジションになりそうな…(って、懐かしいです、らんま1/2)
私も、確かにエリカは気になります! まだ生き残っていますよね…。彼女も頑張って地球へ帰還して欲しいと思います。

らんまはさすがに例えが古かったですかね(笑)。
でも慶次は女性にモテそうだなとは思うので二人も彼に惹かれているのは納得なのですが、彼はそれまで女性に縁が無かったみたいですよね。
男性が思うほど慶次はモテないんですかねえ。

コメントありがとうございました>零崎零識さま

 零崎零識さま、こんばんは!
 慶次はモテなかった…というより、実は今までにも何度もチャンスもあったし、密かに好意を寄せてくれる子はいそうなんですが、ことごとくそれに気づかずスルーし続けて今に至ってしまった…というイメージです。
 本当は女性にご縁はもっとあった筈なんですが、自分はその機会に気付かずスルーしてしまったというか(^^;)
 なんとなく、そういう純朴な処も慶次らしいかな、とも思います。。しかし、今回こそは…!! と期待したいですね。。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR