また一つ、流れ星が……。(ノД‘)・゜・。

 こんばんんは、星野です。
 エンディングで火時計の火が一つずつ消えていってるなぁ…と2話目から気付き始めた私ですjが、今回また、新たに一つの星が。
 無茶するなって言われてるのに、1人で無茶するから!!! (ノД‘)・゜・。

 …そしてアイオロス討伐の命令を受けた当時、10歳程だったシュラがしっかり少年の顔だったのがGJ!! と思いました。
 山羊座、渋い役どころを見せてくれた…! 少し私の小宇宙も回復しました…。
 まずは、シャカの元に辿り着いたムウが口にした「神聖衣」の言葉。
 それは、実はアテナに関わる「何か」が発動条件の一つとして欠かせないものでした。そしてそのキーとなるアイテムは、シャカがアスガルドの地に蘇った時、乙女座の聖衣と共にあったというのです。
 …それを早く言おうぜ!!!(苦笑)
 というのはともかく、そのアイテムはあの「黄金の短剣」
 そう、13年前、サガがアテナの命を奪おうとし、そしてハーデス12宮編では、アテナが自ら喉を突いた、アレです。
 あの因縁のアイテムが、どう関係するのか…!?

 一方、ムウからの小宇宙テレパシーにより、アフロディーテから得た情報「3つのグレートルートを破壊すれば、小宇宙の吸収は抑えられる」を達成するべく、3方からそれぞれにグレートルートの破壊を目指す黄金聖闘士達。
 一つはアイオリア&リフィア。
 もう一つはアルデバラン&老師。
 そしてもう一つは…、痣が浮きまくりの、ダメージ絶大なミロ…。
 あの…誰か、ミロの処へ行ってあげて下さい。と切実に訴えたくなる状況の中、ムウはシャカから聞いた話を皆に通信で伝えます。
 グレートルートを破壊するには、今の弱った自分達の小宇宙では難しい。それには「神聖衣」になるしかないと。
 その発動条件は二つ。
 まず一つは、己の小宇宙を究極に高めること。
 もう一つは……。
 って言おうとした処で、いきなり「話は後だ」とテレパシーを打ち切るミロ。(と他多数)。

 もっと人の話を聞こうぜ!!!(涙)

 しかし実際の所、テレパシーやってる場合じゃなくなっていました。彼らの前にはボロマントを纏った敵影が。
 アイオリアの元には星矢が。 
 アルデバラン&老師の元には、瞬と紫龍が。
 そしてミロの元には、氷河が。相変らずのキグナスダンスか…(^^;)

 …アルデバランだけ何かこう、何も因縁無い…と思っていたのですが、瞬の聖衣に血を上げてたみたいですね、アニメ版だと。その因縁か、もしくはたまたま余っ(ゴホゴホ)というのはともかく。
 今はエリシオンでハーデス達と戦っている筈の星矢達がこんな場所に現れたということは、まさかハーデスに負けた…!? って事はアテナは…!? と、心が折れかかるアイオリア。しかしそこへ、リフィアが告げます。
 これはユグドラシルの結界が見せる「フィンブルの冬」なる幻だと。
 それぞれの心に影響のある幻を映し出し、正しい道を見失わせる迷宮なのだと………。

 それぞれにその幻影を打ち破る黄金聖闘士達。
 しかしミロだけは「これが幻だろうと本物だろうと迷いはない」とものっそいブレなさ加減を発揮していてその真っ直ぐさに惚れました。…いや、この人の真っ直ぐさはほんとアイオリアも顔負けじゃありませんか…。
 ともあれ、皆なんとか幻影を撃破する訳ですが、アイオリアだけは別でした。
 今尚、地上の為にエリシオンで闘う星矢達を幻で弄んだ事を後悔させる、と正に聖闘士の鑑たる台詞と共に必殺技を放とうとしたまさにその時、現れたのはシュラでした。
 アンドレアスはそれを見て嗤います。
 嘗て、シュラはアイオロスに手を下した男。今となってはもうその遺恨は無いとアイオリアは思っていても、その心の奥底の本音の部分はどうなのか…?
 リフィアはムウからの小宇宙テレパシーで12年前(? 13年前じゃ…ゴホゴホッ)にあった、シュラとアイオロスの件を聞かされ茫然とします。アイオリアもまた、今は、シュラはあくまで聖闘士としての使命を全うしようとしただけで、今や遺恨など無いと口にしますが………。
 シュラの幻影に圧され、隙を生んでしまうアイオリア。
 しかしそれを救ったのは、なんと本物のシュラでした。
 …今まで何処でスタンバッてたんですかあなた、というのはともかく!! カッコ良過ぎィ!!!
 やっぱり本家のエクスカリバーは違うぜ!
 しかもジャンピングストーンのおまけつき。…しかしシュラはその技でトドメを刺すではなく、幻影のシュラを羽交い絞めにし、自分もろともこの幻影を撃ち抜けと叫びます。
 …あなた何そんな、ラディッツ戦の悟空みたいな事を…!
 このままじゃ魔貫光殺砲ならぬライトニングボルトで登場早々退場じゃあないですか…ッ!!
 しかし彼は叫びます。
 あのアイオロス討伐の命令が下った時、彼は兄の姿を探し求めるアイオリアの幼い頃の姿を見ていました。そして同時に「自分はこれから、この少年の兄の命を奪うのだ」と改めて感じ、「いつかこの少年の手で討たれる事を覚悟する」とまで思うのです……。
 当時、10歳児だったシュラが!!!
 この時のシュラが、本当にちゃんと「少年」として描かれていた事に、正直ちょっと感動しました。…凛々しくそして可愛いじゃないか、ショタシュラさん…。ここはマジGJ!!! と思いました。
 でも、お前のような10歳児がいるか。
 と思わずツッコミたくなるその覚悟。ともあれ、その真っ直ぐな覚悟は、正に聖剣の如くアイオリアの心の奥底にあった闇を切り開いたようです。
 アイオリアが小宇宙を高めて放ったライトニングボルトは、見事幻影のみを撃ち抜きました。
 ここは王道ですが熱かった!!! 山羊座らしい(?)この渋い活躍の仕方!!!
 ああ…よかった…次回予告であんな悪っちい山羊座の顔を見た時はどうしようかと思いましたが、本当に良かった…!!

 かくして、それぞれにユグドラシルの結界が見せた幻を撃破した所で、ムウから再び発動条件が伝えられます。
 二つ目の発動条件、それはアテナにまつわる「何か」をされていること。

 例えば、12宮での星矢達との戦いで倒れた黄金聖闘士や、傷ついた聖衣には、アテナが流した涙がかかっていたが故、その加護があるようです。
 そしてアイオリアは、まだ赤子だったアテナを抱いていたアイオロスの胸から何かの拍子で外れたのか、アテナの手元に残ったそれを、アテナ手ずから渡してくれた事により、矢張り加護がついていて。
 …つまるところ、12宮の闘いで倒れておらず、またアルデバランのように聖衣が傷ついた訳でもないミロやムウ、童虎たちに関しては、「黄金の短剣」を持つ事でその加護を得る必要があるのです。
 その話を聞くなり、「その短剣をテレポートさせろ」とムウに告げるミロ。ムウは私が行くまで待っていて下さいと言いますが、これまた聞く耳持たずな乗田いです。
 他の面々と違い、1人だけグレートルートの前に立ちながら発動条件を満たしておらず、尚且つ小宇宙ももう尽きかけている状態では、ムウを待ってる間に力尽きると判断したのでしょう。
 …かくして、確かムウって自分ごとテレポート出来るんじゃ…? というツッコミはともかく、黄金の短剣のみをミロの手元へテレポートさせるムウ。…うん、きっとこれもユグドラシル効果で小宇宙が弱っていたからなんだ…そうなんだという事で。
 ミロ、アイオリア、アルデバランの三人が、グレートルートを前に小宇宙を最大限に高めます。
 さり気なくリフィアを庇っているシュラが最高に男前です。え? シュラも発動条件を満たしている筈? そして作画? 知らんな!!!

 かくして、それぞれが見事に神聖衣化に成功。
 いや、やっぱりカッコいい!!! ちゃんとマスクも被って、フル装備。ゴージャス…! これは流石の神々しさ!!!
 深紅の衝撃から深紅の稲妻に技のフレーズが変わっちゃうくらい、なんてことないその圧倒的な一撃。
 それぞれの一撃は流石にしっかり決まり、三つのグレートルートを同時に破壊しました。

 しかし、他にまだ介抱してくれる仲間がいたアイオリア、アルデバランと違い、1人小宇宙を萌やし尽くしたミロは、そこで力尽きました……。
「後は頼んだぞ…ムウ…」
 もう完全にやり切った顔で倒れるミロ。
 その彼もまた、ユグドラシルの根っこに回収されてしまいました。あのキマり過ぎな私服姿で例の台座に収められてしまうのか……ッ。
 空に星がまた一つ。
 辿り着いたムウが見つけたのは、黄金の探検一つ。アンドレアスが「面白い余興が見られる」あんて余裕ぶっこいていましたが、ともかくこれで、黄金聖闘士の皆さんの小宇宙の吸収はなくなりました。未だ神闘士への加護は残っているので、まだハンデはある状態かも知れませんが、これで相当戦いやすい状態になtった筈です。
 なのに未だ余裕なアンドレアスの謎。
 そしてあの…カミュはあの、ちゃんと活躍しますよね…という意味でもハラハラしつつ、そろそろ次回へ。

 という処で、今まで座して動かず、だったシャカが、遂に聖衣を纏い出陣しました。
 どうやら彼は、ずっと冥界のアテナとの通信を試みていたようです。
「我らが蘇った意味をお答えください」
 …その問いに対する答えが、どうやらあったようで…。
 沙織さん、壺漬けになって大変な中ありがとうです…ッ!!

 かくして、遂に乙女座のシャカが開眼&出陣!!
 次の部隊は「7つの間」なるものらしいです…! それぞれの神闘士と戦うようですね。

 現在、こちらの戦力としては、

・アイオリア
・シュラ
・アルデバラン
・老師
・ムウ
・シャカ
・(遅れて来るであろう)デスマスク

の7人。
 アスガルド側に付いているのが、カミュ。
 現在行方不明なのがアイオロス。
 あの変な台座に囚われているのがアフロディーテ&ミロ。
 どこをほっつき歩いているのか謎なサガ。

上記5人が今後どうなるかはともかく、どうやら7つの間とやらで戦うのは、上7人が確定…ですかね。ここからはそれぞれポセイドン編じかのごとくバラバラに行動するのか、それとも何人かでまとめてのチーム戦になるかも気になります。
 リフィアにも、また何か不穏な異変があるみたいですし…。
 次回も楽しみです!!
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

星野さまのテラフォ日記を楽しみに見ていましたが、そのおかげで黄金魂の存在を知り、最近非常に懐かしい小宇宙をもやしています(^^)

しかし、自分が成長したからか、はたまた黄金だけだと脳筋成分が少ないからか、アイオリアとミロが見事な猪突猛進に見える・・・(^-^;)
蠍好きとしては黄金のお兄さん、っぽさが感じられなくなっているのに少し悲しさが・・・。
でも20歳といえばそんなもんかしら。すっかりお兄さん達の年齢を超えてしまったもので(苦笑)

いやまぁ、でもぶれないアテナの聖闘士らしさ、熱さは好きですよ!
でもしばらく活躍がないかと思うと残念です。再度活躍を!!

コメントありがとうございました>みさきさま

>みさきさま
 黄金魂、懐かしい小宇宙が燃えますよね。
 しかし私も同じく、このお兄さん型を遥かに超える年齢になってしまった今となては、アイオリアやミロの猪突っぷりがハラハラしてしまうというか、そんな心境です。
 ただ、今回、アイオリアは主人公ポジション&女の人を連れているというのもあってか、意外と大人しめな気もします…。その分がミロに行ってしまったのかも…!?
 ミロは私服もかっこいいのでまた見たいものです。それに、まだ神聖衣をちょっと披露しただけですし、再登場の機会はあると思います…!

本日分終了

とりあえず今日の分はここまでにしておきます(笑)

> 確かムウって自分ごとテレポート出来るんじゃ…?
> シュラも発動条件を満たしている筈?
突っ込んじゃダメですかねww ムウが直接行けばミロの遺体(仮)が回収されることもなかったのに。。。なお、ムウが現場についたときの「ミロ・・・・・ミロ!!」が「ミロ・・・・・・見ろ!!(破壊された後を)」に聞こえてしまってゴメンナサイw

別のシーンでもう一つ、ショタシュラに命令している教皇(サガ)の髪の色が青いんですが、善の性格のときに酷な命令出してたんでしょうか(^^;) そもそも「この少年に」って言ってますけど、歳そんなに変わらないでしょうがww 黄金魂は原作で登場したアイオリアだけじゃなく、シュラやカミュもショタシーンがあったので、是非デスマッチやアフロディーテもお願いします!!!!

余談ですが、サガがミロに同行していたらきっと幻は一輝だったんだろうなーと思うと、何故同行していないのか問いつめたくなりましたww 突然現れて、相手に知った顔があっても容赦せず、仲間を助けて颯爽と去って行き、以降の動向が全然わからない、ここら辺一輝とそっくり!7つの間でもやってくれると信じていますが、、、黄金聖闘士がやられる気もしない。。。

今回のを見る限り、アンドレアスは神闘士にも隠し事してるっぽいですね。最後はヒルダが復活して聖闘士と神闘士の共闘もあるかも?

Re: 本日分終了

 ぎがほさま、こんばんは! 一気に観ましたね…。。お疲れ様でした。m(__)m
 
>「ミロ・・・・・ミロ!!」が「ミロ・・・・・・見ろ!!(破壊された後を)」に聞こえてしまってゴメンナサイw

 ああ…私も↑のように聞こえてきました(笑)
 ハーデス12宮のアルデバランの時やシャカの時もでしたが、ムウって普段は思慮深く冷静ですが、仲間の死には涙を流したり、情厚い部分ありますよね。きっと小宇宙が弱ってて自分ごとはテレポート出来なかった…と補完しています。二人いれば、少なくとも回収は免れたと思うだけに惜しいですよね…。
 足並みが揃わない12人ですが、そんな中にあって結構調整役というか、緩衝材みたいな役割も果たせる貴重な人なので、ムウは最後まで生き残って欲しいなー…と思っています。

 そう言えば、サガって悪サガの時の髪の色が違いましたよね。……いやいやいや、き、気のせいですよ…きっとあの…ぎがほ様は幻朧魔皇拳とかにかかってたとか…(笑)きっと後で見返したら髪の色は変わっている筈(!?)
 シュラの「この少年の…」は私も思いましたが、何せ星矢世界では当時2歳くらいの一輝兄さんが赤ちゃんの瞬を抱えてパンドラから逃げ回ったり、10歳の魔鈴さんが星矢のことを「ぼうや」とか呼ぶ世界なので、あの年頃で2~3歳も歳の差があれば、もはや大人と子供位の差があるんですよ…きっと…。
 わが師&シュラのショタ姿は非常に貴重なカットでした♪ 他の黄金の皆さんも観てみたいですよね。シャカはハーデス12宮編の時にちょこっと拝めましたが…。
 今回のサガは正に一輝兄さんですよね(笑)男前すぎます。幻朧魔皇拳をアンドレアス様に炸裂させて欲しいです。。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR