黄金魂10話 贅沢にも程がある時間稼ぎ…! そして、遂にあの技が解禁!!

 こんばんは、星野です。
 …今週はもう、とにかく展開早ぇーよ!!! …でした(^^;)
 サブタイトルの闘いがほぼ冒頭数分で終了というのが何とも言えませんが、今週は実に眼福! 黄金聖闘士達の神聖衣版を一挙に五人も見られるなんて…ッ!!
 まずはフロディVS.ウートガルザ。
 …正直、そんなに尺は取らないで欲しいなぁ…と思いつつ見ていたのですが、意外と早く決着が着きました。
 そして、…で、ウートガルザって結局誰だったの? というのがとうとう分からないまま、リフィアの言う「大地の声」とやらを唐突に感じたフロディの拳により思いっきり胴体に風穴開けられたウートガルザは絶命。
 …というか、「フロディの家系と対を成す」ことと、あの狼の群れ、もしやフェンリルとかその辺の関係者…? とか色々あるのですが、ともかくウートガルザの遺体に近づいた時、その恐ろしくシュールな風穴には何かキラリと光るものが。
 これはまさか…!?
 本物のオーディーンサファイア的な…!?

 一方、もはや像も残り一つとなったアンドレアス様の下へ、アイオリアが登場!!
Q:「この戦いを続ける意味は…?」
A:「ライトニングボルト!!!」


 そして例によって、台詞を最後まで言わせないスタイルだー!!
 思えば今迄、ファフナーとかファフナーとか、どれだけ台詞を言わせて貰えないまま散っていったか…。

 ムウに始まりデスマスク、そしてとうとう主人公のアイオリアまで…!! すごいぞこの人達は!!!
 あと二、三回くらいあるような気がしてきました(笑)

 リフィアを操り人形にして黄金聖闘士達を復活させ、更に禁忌を犯した責任まで取らせて死なせた…とドヤ顔で語るアンドレアスに対し、アイオリアが怒りの拳を握りしめます。
 これぞ黄金の獅子の咆哮!!
 神聖衣となって繰り出した必殺のライトニングプラズマ。…そんなこんなやってる内にフロディVS.ウートガルザの決着も着き、遂に最後の「勇者の像」も破壊されました。

 しかし。

 アンドレアスはまるで無傷!!

 お前達黄金聖闘士達は最初からユグドラシルの「邪悪な実」を成長させる養分として復活させた。そして、黄金聖衣に宿る太陽の力を宿す莫大な小宇宙を利用すれば、七つの像を使ってアスガルドの生気を吸い取るとかそんなまだるっこしい事しなくても実はもっと早く成長させられるんだぜ!! …という最悪な事実をずらずらと。7つの像とか、破壊しても意味なかっんじゃないですか………。
 ここまで、既に回収されてしまった聖衣は7つ。
 最後にアイオリアに見せつけられた聖衣は、真っ先にアンドレアスの元へ突撃したアイオロスのものでした…。
 しかし、アスガルドの雑兵達が見つけたのはあくまで聖衣のみ。中の人はどうしたんだという疑問は未だ残るのですが…。。

 これが兄の言っていた「答え」なのか。
 既に神聖衣化で小宇宙を大幅に消耗し、愕然と膝をつくアイオリア。
 しかしアンドレアスのトドメの一撃は、目に見えぬ壁によって阻まれました。

 今回もジェミニ部長のCMで大活躍! その名も羊の好感度を押し上げた男・ムウの繰り出すクリスタル・ウォール!!
 更にその後ろからは、童虎の放つ廬山昇龍覇!!
「遅くなったのう」
 …この頼もしさといったら!!! (ノД`)・゜・。 アイオリアが凄い嬉しそうに笑顔見せるのも分かります…。。
 大丈夫ですか、と気遣うムウがまたいいですね。流石気遣いの男よ……。

 ここから先は我らに任せろ! と二人揃ってあの謎の走りでアンドレアスへ立ち向かう童虎&ムウ。
 童虎は傍らを走るムウに束の間シオンの面影を見出し「昔を思い出すわい」と懐かしそうに呟きます。シオンのカットも作画良いですね…! これは嬉しかったです!!
 もはやここまで来て出し惜しみ無し!! と言わんばかりに繰り出される二人の最大奥義。
 スターダスト・レボリューション&廬山百龍覇!!
 そんなものぉー!! と、今回も根っこガードが大活躍か!? と思いきや!!
「二人だけではないぞ!!」
 …そこにもう一人、最強の男が!!
 アナザー・ディメンションによって根っこガードを異次元送りにして無効化し、アンドレアスへの一撃を決めた三人。
 ここまで一致団結して闘う姿というのも珍しい…! 燃えます。
 そして、サガには「お前はそこで大人しくしていろ」と言われて少しムッとした感じのアイオリアに見せた老師の父親みたいな表情が、今回は地味にツボでした♪
 わしわしっ、と頭を撫でて最後に額の辺りをコツン。
 今のお主は少し頭に血が上っておるぞ、と一言つけ加えてフォローする辺りを見ると、童虎にしてみたらもう皆子供というか、孫みたいなものなんだろうなぁ、と改めて思います。。
 さて、圧倒的な三人の力の前に押されるアンドレアスですが、まだ粘ろうとします。しかしその彼に、突如異変が…。
 アイオロスによって放たれた一矢。それは左目を掠めただけだと思いきや、どうもバッチリ左目を捉えていたようで…。どういうことさ? と思っている内に、今が勝機だ! と畳みかけようとした童虎達の前で、グロい事態が!!
「な、何をなさるつもりか…!!」
 突然狼狽えだすアンドレアス。その左手が勝手に動き出し、なんかいきなり矢を掴み出したー!!
 どういう事だ!? まるで意味が解らんぞ!!!
 その矢は一体どこに入ってたの!? 焼きそばと一緒に食べちゃったとかそういうオチ!? それとも、NDで星矢の命を危うくしているあの「インビジブル・ソード」みたいなもの…!? アイオロス兄さん何時の間にそんな技を…恐るべし…ッ。
 しかしそんなグロさに呆然とする間もなく、アイオロスの矢を抜き取って覚醒した「何か」は、黄金聖闘士すら追い付けぬ程の高速でいきなりサガを後ろから蹴っ飛ばし、更にムウに腹パンを一撃食らわせ、童虎の攻撃を指先一つでダウンさせました。
 …その目は、明らかに先程までのアンドレアスとは違います。
 どうやらいよいよ、8話でシャカが言っていた「邪悪なる者」が姿を現してしまったようです。
 しかしもはやこうなったからには、やるべきことは唯一つ!!
 サガ、ムウはとうとうあの模様が浮かんでしまっていますし、「この程度の攻撃、どうという事は無い」と笑ってみせる童虎も根っこに囚われ、その顔には矢張りあの模様が…。
 しかし、「童虎の言葉でも退く事などできん!!」…と、あれ程ミロには慎重な姿勢を見せていたサガが完全に「ガンガンいこうぜ」作戦に切り替えつつある中、童虎にはまだ秘策がありました。
 力には使いどころがある、という台詞が歴戦の戦士らしい貫録を感じて好きです…!!
 周囲の風景が、突如あの攻防一体の戦陣へと切り替わり…!!
「来たか…! そろそろじゃな」
 童虎の後ろから例によって座ったポーズでこんにちはしたのは、こちらも無事だった「最も神に近い男」!!
「遅いぞ、ばかもん」
「焦るな、童虎よ」
 …童虎相手にもすごい偉そうな口調のシャカパネェっす(笑)
 確か「嘆きの壁」の前では普通に「老師」って呼んで敬意払ってた筈なのに!? しかしよく考えれば、あのシャカに「ばかもん」って言えるのも童虎くらい…!?(笑)
 そう言えば、律儀に「老師」って呼んでるのは今の面子の中ではムウだけですね。アルデバランには「童虎でいい」なんて言ってましたが、あまりに皆が「童虎」呼び&タメ口なのも何か寂しいような(^^;)

 というのはおいといて。
 光の間で「鉄槌を下す」と言っていた「最も神に近い男」が、その言葉通り鉄槌を下すべく、再び開眼!!(おおっ、今回は作画がまともだ…! 良かったああああああ!!!)
 アンドレアスの肉体を喰らい尽くし、今正に蘇らんとする邪神ですが、予想通りロキでした。
 その邪神に対し、最大奥義・天舞宝輪をかましていきなり全五感を一気に剥奪という離れ業を神相手にやってのけます。流石シャカ! 俺達に出来ないことをやってのける! そこに痺れる憧れるゥ!!!

 ――しかし!!!

 ロキは一瞬にして無敵の戦陣を破り、神聖衣のシャカを吹っ飛ばしました。バルドル戦に続き、二回目の開眼で今まで温存していた小宇宙貯金も尽きたのか、とうとうシャカにまであの模様が…! そして今週は根っこがかなり頑張って仕事しています。力尽きたシャカをも取り込み、養分にする気満々です。
 しかしそれは、童虎&シャカの作戦でした。
「浅はかなのはお前の方だ」
 …シャカの天舞宝輪ですら、童虎達が小宇宙を最大限に高めて神聖衣&アテナエクスクラメーションを放つ為の時間稼ぎ。
 1分にも満たないその時間を稼ぐ為にここまでやるって…贅沢過ぎる…ッ。

 かくして、ほとばしれ!(サガ) 唸れ!(童虎) 舞い上がれ!(ムウ) 我が小宇宙!!!
 した三人の神聖衣姿お披露目&禁断のあの技がロキに炸裂!! これぞ正に、黄金聖闘士による鉄槌だ!!!
 …え? 未来永劫、鬼畜にも劣る賊の烙印を押される…?
 知らんな!!!

 こうしてエンディングへ。
 しかしCパートで、アンドレアスの肉体ごとロキが復活する前に倒したかと思いきや、やっぱりロキは無事でした…。
 周囲は黄金聖衣を掲げる台座以外は大体破壊し尽くされ、フロディやシグムンドが巻き添えを喰らっていないか心配な中(あ、あと根っこに捕まったばかりのシャカも…)、再び根っこが仕事を始めました。
 力尽きた三人&アイオリアもこうして回収。
 遂に、黄金聖衣が全て回収されてしまった…!?

 絶望!! つきつけられた答えは3!! 現実は非情なり!!
 
 という展開ですが、次回予告に出てきた凛としたヒルダ様にちょっと希望を見出しました。
 これはヒルダ様が遂に立たれるという事ですね…!?

 しかしこれで、神闘士7人(フロディ、シグムンドは生存)、そしてアンドレアス様も片付き、残るは邪神・ロキのみ。
 となると、残り3話あるので、まだ前半7話で回収されてしまった皆様方にも活躍の機会が作れそうじゃないですか…!?(ドキドキ)
 次回予告では雑兵ルックのアイオリア&アイオロスが登場していましたので、アイオロスの活躍も期待出来そうです。
 頼むぜ…もう残り三話は、皆で力を合わせて敵を撃破する方向で…!! 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

三段論法

こんにちは!更新お疲れさまです<(__)>

やはり黒幕はロキでしたね!北欧神話から考えると邪神というのに少し違和感もありますが、予想通りでちょっと嬉しいです(^^)

神聖衣をまとった聖闘士の実力をほぼ互角とするなら、
ロキ > 神聖衣の聖闘士 > 死の神
となるので、ロキはオリンポス十二神と同等か近い力をもつ神ということになりそうですね。これは興味深い!ポセイドンはアテナの壷で封じ、ハーデスはアテナがとどめを刺したけれど、神ではない聖闘士が明確に大神を倒した描写は未だありません。黄金聖闘士がその力を結集して大神を撃つのか?元祖と同じく主神オーディーンが力を貸すのか?楽しみです!!

> …え? 未来永劫、鬼畜にも劣る賊の烙印を押される…?
しかもムウとサガは二回目ですね(^^;) これで烙印を押されてないのは、アルデバラン、デスマスク、シャカ、アイオロス、アフロディーテの5人。過半数が鬼畜以下!?まあA. E.はともかくとして、ムウ、童虎、サガがいきなり三人掛かりだったのは少し残念です。一方で、足止めとはいえ神を相手に1人で戦ったシャカはさすがといか言いようがないww

> その矢は一体どこに入ってたの!? 
あれってもしかして、ロキの本体がユグドラシルそのものなんじゃないですかね?アイオロスの矢はアンドレアスをかすめた後、ユグドラシルに向かっていました。ロキの左目に相当するユグドラシルの一部に刺さっていた矢を、アンドレアスを介して抜いたのではないかと思います。となると、ロキを倒すにはどのみちユグドラシルを滅するしかない、と。。。ならば嘆きの壁の奇跡を今一度!!

さあ、次回はついに聖衣を置き去りにしてまで何かをしていた(はず)のアイオロス兄さんのご登場!!果たして彼の拳に技名はあるのか?ヒルダ様を救うのは誰か?身ぐるみ剥がされたアイオリアはどうやって脱出するのか?シグムンドとブロディの次なる行動は?ウートガルザって結局誰だったのか!?次回も色々と楽しみです(>▽<)

追伸:ウートガルザの狼召還を見て、思わず「ノーザン群狼拳じゃん」と突っ込んじゃいましたw フェンリルの双子ですかね?でも髪の色違う。。。

Re: 三段論法

 ぎがほさま、こんばんは!
 黒幕は予想通りロキでしたね。神々の黄昏の原因ともなったトリッキーな神ですが、一概に「邪神」とも言い切れない部分はある神なので「邪神」は私も少し違和感があります。


> ロキはオリンポス十二神と同等か近い力をもつ神ということになりそうですね。

 私も同様に思いました。…という事は、黄金聖闘士達の力を結集して、まさかの大神を…!? という展開だと凄いですね……。ただ、聖闘士星矢の世界って意外とその辺りはシビアで、人は幾ら頑張っても強くても、やっぱり一流の神には叶わない→だからこその沙織さん! とも思うのですよね。だから、もし倒すとしたら、そこはフロディかシグムンドか、はたまたヒルダ様によるオーディーンの加護も得て…という感じがいいなあ、と思います。
 いずれにせよ次回予告ではヒルダ様にも出番があるようなので、ちょっと楽しみです!

 アテナエクスクラメーション、よく考えたら、サガは三回目でした…(^^;)
 ハーデス12宮編では、対シャカ相手と、ムウ、アイオリア、ミロ相手に二回。…ぶっちぎりです…(^^;)
 しかしよく考えたら、黄金聖闘士の半数以上が!!! …やはりもう、アテナエクスクラメーションはどうしても! っていう時は使っても普通にOKにした方が良さそうな気がしますね。女聖闘士の仮面と同じ位、撤廃しても良い掟な気が…(笑)

> あれってもしかして、ロキの本体がユグドラシルそのものなんじゃないですかね?

 ああ! その発想は無かったです…! アイオロスの矢ってあの後結局ユグドラシルの一部に刺さったと思っていたので、余計に「アレ?」となったのですが…、上記なら説明つきますね。
 となるとやはり、あのユグドラシルもどうにかしないと厳しそう…となると、そこはアイオロス兄さんが何かしら攻略法を知っていたりすると嬉しいです。
 しかしとにかく、アイオロスもアイオリアも聖衣を剥ぎ取られてるので、ここからどう戦うのか、ハラハラします…!
 
> 追伸:ウートガルザの狼召還を見て、思わず「ノーザン群狼拳じゃん」

 …私も同じく思いました(笑)
 フェンリルと双子…でなくとも何かしら関係者だったりするかも知れないですね。

フェニックスは何度でも

本来ならもっと前に言わなきゃですが
銀魂の星矢パロディ話は視聴されましたか?

本家以上に気合の入った作画や
東映にシバかれるとびびる銀さんに笑えます
いやーまさか銀魂でペガサス幻想や永遠ブルーを聞こうとは(^^)

Re: フェニックスは何度でも

 鹿角さま、こんばんは!
 ハイ、勿論バッチリ観ました!!(笑)…永久保存版です。
 
> 本家以上に気合の入った作画や
> 東映にシバかれるとびびる銀さんに笑えます
> いやーまさか銀魂でペガサス幻想や永遠ブルーを聞こうとは(^^)

 もう、正に上記が全てですね(笑)特に「永遠ブルー」の再現度高ぇなオイ! なEDには痺れる憧れるぅ!! でした。…例え東映にシバかれても頑張って欲しい…(笑)
 フルで作っていたら、アテナ役は誰だったんだろうなー、とぼんやり考えています。
 髪の色が少し似てる&沙織さんと同じく髪が長いさっちゃん辺りかも知れませんね。右手にはニケの杖の代わりに銀さんのお人形を持って…。。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR