待ちに待った見事なドヤ顔がここにも…!!(笑) ※9/15追記版

 こんばんは、星野です。
 …なんだこの魚座MVP賞は!!!
 素晴らしいドヤ顔を魅せてくれたアフロディーテが、なんだかんだ全てを持ってった気がします。しかしとにかく、やっと…やっと集結したよ…!! 最強の12人が…ッ!!

※2015/9/15 追記※
 そう言えば、最後のあの素晴らしすぎるCMを忘れていましたので、続きから追記しました。
 哀しいな…人間よ…。(笑)
 正直、キンキラキンのオーディーンローブはちょっと微妙ではありました。しかしきっとこれは、カラーバージョンを旧TV版のアスガルドのカラーと今回のカラー、2バージョンで売り出す為の戦略なんだと思っています(^^;)
 しかしカラーは微妙でも、アイオリアはかっこいい!!!
 ドラウプニルとバルムングの剣を手に持ち、二刀流でと思いきや!!
 剣は乗り物ですか!?(笑)この斬新すぎる桃白白を思わせるバルムングの剣サーフィンに痺れる憧れるぅ!! でした。…アイオリアすげえ…!!
 フロディは「拳と剣の豪快な融合」みたいな事言ってましたが、いやいや、どちらかというと最終的に剣は乗り物になっちゃってますよ!?

 人間風情が、と憤るロキ。
 しかし所詮お前達は私が蘇らせたエインヘリアル。私の意志一つでどうとでもなるんだよー!!
 と、リフィアやヒルダ様を襲う雑魚どもを消すついでに、アイオリア&アイオロス兄弟をも消滅させようとします。これをやられたら、流石にアイオロス達もどうにもなりません。
 しかしここで、笑撃の展開が…!!

 無論、ここでアイオリア&アイオロス兄弟が消滅すると、負けた! 黄金魂完! になってしまいますので兄弟が普通に生き残ったのはともかくとして。
 …雑魚だけ消えちゃった。
 という、文字通りもはや味方陣営はロキ一人だけという事態を自ら招いてしまったのです…!!

 流石北欧神話随一のトリックスターロキさんだ!! そこに痺れる憧れるぅ!!

 …実は、リフィアを操り黄金聖闘士達を復活させた…と思いきや、それを察知したオーディーンはリフィアの体を通じて自らの意志で黄金聖闘士達を復活させていたそうです。それにしてはその時のリフィアが恐ろしく悪っちい笑顔をしていたのは何故なんだぜ(^^;)
 それはともかく、故に彼らは実はロキが蘇らせたエインヘリアルではなく、オーディーンによって正真正銘、生前と同等の力と身体を手にして蘇った戦士達。…ロキの意志によってどうこう出来る存在ではなかったのです。
 アレ?
 …では、あの小宇宙切れ寸前になると浮かぶ模様は一体何だったの…?
 という謎は残りますが、そこは、童虎方式で細かい事は気にせず行きましょう。(ロキの目を欺く為、敢えて取り敢えず小宇宙切れになりそうになったらあの印が浮かぶ仕様にしてた、とかそういう事かも…? 又は、ウートガルザに浮かぶ模様がロキ側のエインヘリアルに浮かぶ模様で、黄金聖闘士達の方はオーディーンのエインヘリアルに浮かぶ模様だった、とか??)

 味方も自らの手で消してしまい、リフィアとアイオリアの前に次第に追い詰められていくロキ。
 ドラウプニルを装着してのライトニングプラズマは、遂にロキをぶっ飛ばした!! …と、思いきや。
 
 これが私の逃走経路だー!!!

 ロキの身体は復活寸前のグングニルの槍にぐっさり串刺しになったものの、そのままその槍を手にして更なるパワーアップを遂げてしまったのです。
 そして同時にリフィアも限界が来てしまい、もはやオーディーンの力を振るう事は出来なくなってしまいました…。
 あと一歩という所で! …悔しがる暇もなく、ロキから放たれた波動は、アスガルド全体を巻き込んだ大惨事に。…咄嗟に兄を庇うアイオリア。リフィアを護ろうとするフロディ。ヒルダ様を護ろうとするシグムンド。
 それぞれの想いも全て、消えてしまうのか…。
 大惨事が去った後の荒野で、アスガルドには助けを求める人々の声が溢れ、辛うじて生き延びて合流したヒルダ様達にも、もはや打つ手はありません。
 ――しかし。
 リフィアは、何者かの声を聴きました。
 それはオーディーンの声ではなく。
 ………では、誰の…?? CMのアイキャッチからも遂にログアウトしてしまったアテナの心の声だったら良いなあ…とチラッと思ってしまいました(^^;)
 しかし、リフィアは地上代行者となってから日が浅い為か、限界が早く来てしまいましたが、これは全盛期のヒルダ様が本気を出せばあのまま普通にロキを倒して終了だったと…!?

 閑話休題。
 もはやオーディーンの像だけが聳え立つ荒地の中、それでも私達にはまだ出来る事があると言うリフィア。
 まだ出来る事。…それは、祈る事。アスガルドに生きる全ての命達に。――祈りはまるで元気玉のように不思議なエネルギーを集め、それは石になってしまった黄金聖衣に再び黄金の輝きを齎しました。
 ヒルダ様でさえ知らなかったその力は再び奇跡を起こす事が出来るのか…!?
 しかしそこに、ロキが!!

 これ以上邪魔をさせるものかと、なんか鎌になったグングニルの槍でリフィアにトドメを刺そうとするロキ。…彼女を守ろうとしたフロディ&シグムンドはいともあっさりフッ飛ばされ、もはやヒルダ様にもなすすべ無く、このまま全てが終わるのかと思った、その時!!

 何処から出現してるんですかご兄弟!!(笑)

 オーディーンの像の頭の上に立つ二人が、リフィアへのトドメの一撃を見事に阻止しました。その身には黄金聖衣! 射手座の聖衣は片翼になってしまっているのが痛々しいですが、それでもやっぱり黄金聖闘士には黄金聖衣が一番似合います。
 それでも、今更お前ら如きにどうにか出来るものか、と嘲笑うロキですが…。
「忘れたのか」
「我ら黄金聖闘士は、2人ではない事を!!」


 そう。
 アテナの聖闘士、88の星座の頂点に立つ最強の男達。
 彼らの数は、全部で12人!!!

 キタ━(゚∀゚)━!!!

 あらゆるものを切り裂く聖剣の一撃が。
 シベリア仕込みの足封じ技が。
 そして、天舞宝輪が!!

 もう、皆が登場する為だけにしつらえられたかのような地形(何このロキを囲む都合よく突出した岩達は…!!)に揃い踏みするのは、黄金聖衣を纏った最強の戦士達。
 ロキのグングニルの槍が黄金聖衣の小宇宙によって復活したものなら、黄金聖闘士達の小宇宙で多少なりとも対抗出来る。
 童虎の貫禄ある一言を皮切りに、スーパーフルボッコタイムが幕を開けるようです。
 お前達は、正真正銘ユグドラシルに取り込まれて死んだ筈なのにと驚愕するロキですが、今回の復活劇の鍵は、最初に吸収されたアフロディーテにありました。
 アフロディーテは元々毒薔薇を扱う聖闘士。それ故その身体には相当な耐毒性があるようで、ユグドラシルの毒でも完全には死なず、取り込まれたのを幸いと、他に吸収された皆をこっそり仮死状態にして、いつかチャンスが来る時の為にと生かしてくれていたのです。…ていうかあのブッスリ串刺し状態だったから、毒とかの問題じゃない気がするのですが、そこは流石の黄金聖闘士の耐久性という事で…(^^;)
 ともあれ、今回のこの復活劇の立役者。最早見事としか…。
 今回のMVP賞じゃないですか!!!
「私を最初に取り込んだのが間違いだったな」
 待ちに待った見事なドヤ顔!!
 
 自分の手駒は自分で消しちゃうわ、取り込んだと思った人に一杯食わされるわ、ロキ様もう散々だよ!! そしてまだその上、12人による鉄槌が待ってるなんて…。

 もう合掌ですが、取り敢えず私としてはこれは叫んでおきたいです。
 わが師かっけえええ! 何このかっこいいポーズ!!
 …いやあの、正直相当気まずいんじゃ…とか思う訳ですが、それを微塵も表に出さず淡々と氷で攻撃する様は正にクールの真髄です。(まあ、取り敢えずアスガルド側に付いてた事は皆知ってる筈なので、そこは何も言わずスルーしてる皆もクールだぜとは思いますが^^;)
 ただ、この12人は全員、なんだかんだ今までどんな経緯を辿って来ようと、最終的に今この場に、目的を同じくしているのなら余計な事はグチグチ言わず、ただ拳でのみ語るという間柄なのかな…と思えます。それが良いんですよ、それが!!
 だから、尺も無い中あんまりミロやシュラへのあれこれが無くて良かった、とも正直思います。
 それをやるなら、それこそ二人がロキの攻撃で危なくなったら救うとかフォローするとか、そういう働きでしっかり魅せて欲しいなと思います。

 それにしても…。
 4月から始まった黄金魂ですが、遂に残り一話。エンディングの火時計の火がまだ2つ灯っているのが気になりますが、(もしや最終話は1時間スペシャルとか…ゴホゴホ)ここまで来たなら皆でしっかり小宇宙を煌かせてロキを再び封印して欲しいですッ!!
 あああああ、しかし寂しい…。もっと彼らの活躍を見たかった…。

<追伸>
 皆さま、今回は最後のCMまでご覧になったでしょうか??
沙織お嬢様:「誰か馬におなりなさい!!」
邪武:「俺がなります!!」
ハーデス:「哀しいな…人間達よ…」

 本当に哀しいよ!!!(笑)
 …沙織お嬢様、そんなお姿を黄金聖闘士の皆さま方に見せた日には、皆草葉の陰で血の涙流しそうだよ…(笑)
 なんかこう、あのシーンだけであのゲームがプレイしてみたくなりました。。何故こんなシーンを持って来た…(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

冥王神話LCでも魚が最初の犠牲だったことだけが不満でしたが、今回はそれを逆手に取った感じですねー!
和菓子は正直、どの面下げて感がありますが、
まぁ前回の勢ぞろい時の魚蟹もスルーだったのでいいのかなとw

まさかの展開!?

こんばんは!更新お疲れさまです<(__)>

> 剣は乗り物ですか!?
いやいや、アイオリアの動きを先回りできるんならそのままロキを刺しちゃえばいいのに、と思ってましたw グングニルに敗れるとは言え、さすがは神の力を宿した神闘衣と伝説の名剣バルムング!だけに、だけに、あんなに粉々にしなくてもいいじゃないか(ToT) 最終話で復活してくれないかなー。。。

> 流石北欧神話随一のトリックスターロキさんだ!!
まさに、策士策に溺れるの体現者!己の策で己が舞う!!これは中々面白い展開でした。オーディーンといえば北欧神話の最高神であると同時に知識と戦争の神でもあるわけで(アテナと被りますね)、ロキとの戦術勝負に見事な勝利!あとは黄金の12人がいかに神をほふるのか!?

> 「私を最初に取り込んだのが間違いだったな」
> 待ちに待った見事なドヤ顔!!
まさかこんな展開になろうとは!?魚座の特性はLCのアルパフィカで描かれていましたが、ここでも対植物系の強さを発揮!ほんとに黄金聖闘士って基礎能力だけじゃなくて特殊能力まで飛び抜けた連中ばかりですね(^^;)

12人揃ったとはいえ、ロキは単体で黄金聖闘士を上回る力があり、グングニルは即死攻撃であることに変わりはありませんね。ドラウプニルは壊れてないのかな?最終話でどんな展開が待っているのか、寂しい気がしますけど楽しみです!
黄金魂最終回「響け我らの思い!永遠の黄金伝説」
TV版最終回「輝け友情の星よ!永遠の少年伝説」

このタイトルの被せ方も昔を思い出して泣けます(((TT)))

No title

感想書きます

アフロディーテ・・・この「ざまぁ見ろ」と言わんばかりのドヤ顔。多分、本人的にも取り込まれたまま終わるのは自身の美学に反する所が(と言うかそれだけ動けるんなら核にブラッディローズを叩き込んでユグドラシル停止させようよとか諸々のツッコミは横に置いといて)

ロキ・・・槍の恩恵で大幅にパワーアップした筈なのに相手は光速で動ける十二人。あれ・・・フルボッコタイムどころか虐殺タイム突入にしか見えない?全てはウートガルザの謀略に対応しきれなかった自身の無知ゆえか。

で、この逆転劇の影の立役者であるウートガルザさんは一体何者なんですかね?

1、作中描写からすると恐らく生前からロキの干渉を感じ取りそこからロキの計画を看破、その先手を打っていた
2、一応、神闘士の中ではトップランカーのフロディを一方的にボコボコにしていた(正直、フロディあのまんま撲殺されても不思議はなかった位にのされてたし)

後者はまだしも、前者はそれこそシャカよろしく「神に近い男」でもない限り不可能な筈では・・・バルドルの立場なくなるけども。

黄金魂記事を中心に楽しく拝見してます。

模様の件と、シュラさんのプッスと行かれていた件は私も見ながら頭に浮かび苦笑しておりました。
というか、仮死状態だと吸収されないという理屈も中々意味不明な気が(^^;;

あと一話、、寂しいですね。
作画が素人目に見ても唖然とする場所が多々あったり、原作以前に黄金魂内でも矛盾や?がやたらあるとか、なんだかんだ言っても、作品がある故、それがなければ何も始まらないので、やはり作ってくれた方には感謝です。。


最後は冥界同様皆が命と引き換えに神聖衣版ドッカンをやるんだろうなーとか思っとりますが、いろいろ大目に見ても、ミロとムウは同時には神聖衣になれない筈(^^;;

あと、私的に気になるのは、ウートガルザを生き返らせたのはいったい誰?ロキだったら、なんでお前行きなり死んでんのってらことになるし、オーディーンだったら模様の差は黄金が完全な生き返らりだから、その差とか考えられるけど、ローブ守る為わざわざ一旦死んでるのにその扱いの差は影のMVPウートさんが可哀想(^^;;しかもローブの取り出しには再度、、、

コメントありがとうございました! >いかあくまさま

 いかあくまさま、こんばんは!
 …確かに、アルバフィカは一番最初に犠牲になりましたね…。イケメンな魚座でした。。

> 和菓子は正直、どの面下げて感がありますが、

 これを言われると、正直本当にわが師ファンとしては辛いのですが、仰るように嘆きの壁で集結した皆さんの中にもこの手の台詞を言いたくなる方々はいるかなぁ…と思いますし、あまり過ぎた事をいつまでもネチネチ突っ込むような黄金聖闘士、というのもちょっとみみっちくて嫌だなあというのもありますので…。(あれこれお詫びする尺とかも無いですしT_T)
 ここまで来たら今度こそ一致団結、全員のかっこいい見せ場のシーンが見られれば…! と願っております。。

Re: まさかの展開!?

 ぎがほさま、こんばんは!
 ああ、確かに貂そのまま刺してしまえば良かったのに、ですね(^^;)

> さすがは神の力を宿した神闘衣と伝説の名剣バルムング!だけに、だけに、あんなに粉々にしなくてもいいじゃないか(ToT) 最終話で復活してくれないかなー。。。

 清々しいほどに粉砕されましたね…。オーディーンローブもろとも…(涙)
 ちょっと切ないものがありました…。そう言えば、粉砕と言えば約5体の黄金聖衣もこの物語が終わったらエリシオンへ宅配されて…って事になると思うと、切ないですね…。


 そう言えば、LCのアルバフィカも耐毒性などの特殊属性がありましたね。アフロディーテもそうだったように、他の皆さんも何かしらありそうですよね…。流石はアテナの聖闘士の頂点に立つ12人。
 単純な力の強さだけではなく、特殊能力にも秀でてる辺り、流石ですよね!
 しかしその彼らでさえ、グングニルの槍を手にしたロキ相手には相当苦戦する筈。どう戦うのか、ある意味、「人としての」強さを極めた彼らが、人を遥かに超える神を相手にどうやって奇跡を起こすのか、しっかり描いて欲しいですね…!!

> 黄金魂最終回「響け我らの思い!永遠の黄金伝説」
> TV版最終回「輝け友情の星よ!永遠の少年伝説」

 ああ、ちゃんとこういう所、被せてるのですね(涙)
 ここまで来たら、最後は初代アテナの声の人がちょびっとでも出演して、何かしら一言言ってくれたら嬉しいなあ…と思います。

コメントありがとうございました>水さま

 水さま、こんばんは!
 正に「ざまぁみろ」と言わんばかりのドヤ顔でした(笑)

 …ええ、確かに他の仲間を助ける辺りまで余裕があるなら、もうちょっと何とか…とは思いますね(笑)
 
 一方、ロキにしてみれば、正に虐殺タイム突入…!? いえいえ、実際はきっと相当苦戦することになるとは思うのですが、ここまで来たらもうロキの見せ場は良いので、フルボッコタイムどころか虐殺タイムになっても良いので12人の活躍するシーンがとにかく見たいです…。。

 そして私も「結局、ウートガルザって何??」…です…(^^;)
 もうここまで来たらまり深く考えず、「ロキの目を欺き、自らの命を賭してオーディーンローブを護っていたフロディの家系と対を成す家系の人」くらいで決着しておいた方が良いのかもですね。

コメントありがとうございました>きくさま

 きくさま、こんばんは!
 …え、ええ、そう言えば、よくよく考えてみたら何故「仮死状態だと吸収されない」のでしょうね…。
 きっと、兄さんが何故いつもいつも不死鳥の如く復活して来るのか、というのと同じ位に考えてはいけないことなのでしょう(笑)
 あと一話となると、本当に寂しいですね。火時計の火も、あと僅かで全部消えてしまうと思うと…。
 作画やわが師の件等々、色々私も言いたい事はありますが、仰るように、そもそも作品がなければそれも出来ないこと。やっぱり作ってくれてありがとうと思います。

> あと、私的に気になるのは、ウートガルザを生き返らせたのはいったい誰?

 そうなんですよね。結局、この辺りの事も含めて「ウートガルザって、結局、何者?」という辺りが謎のまま終わりそうだなぁ…というのが気になっています(^^;)
 せめて模様が違っていた件について結局何故だったのか位は描いてくれると嬉しいのですが、その尺は黄金聖闘士12人の見せ場シーンに使って欲しい気もしますし…。この辺りはモヤモヤしそうですね…。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR