こんばんは、お久しぶりです。

 こんばんは、星野です。
 …資格試験もどうにか無事に終わり、少しだけ時間に余裕が出来ましたので、久々に戻って参りました。
 コメント頂いた皆さま、ありがとうございます…!! m(__)m

 銀英伝もキングダムもゴールデンカムイも、語りたい事が山ほどあるのですが、今回はちょこっとキングダムだけ叫びたいです。
 渕さん、あなたはやっぱり飛信隊の副長として必要だ!!!
 楚水のように、純粋に優れた軍人ではなく。信や羌姐のように傑物ではなく。
 元は只の連絡係で、才能といった面でも軍人としての能力でも決して突出した人物ではない。
 それでも。
 突出した才能が無い渕さんだからこそ、見せられる背中がある。

 信達が前へ進む時、騎馬隊の足に付いてこられない歩兵達等、後ろに残す部隊を纏めて、信達の帰りを待っていたのは渕さんでした。躊躇う信の背中を押したのも渕さんでした。
 そして、いつだって後に残る人達をきちっと纏めて全滅を防ぎ、信達の帰りを待てたのは、渕さんがそれだけ責任感を持って、懸命に副長としての仕事を果たして来たからでしょう。それが、歩兵たちにとっても絶大な信頼に繋がり、厳しい状況でも高い士気を保つ源となったのでしょう。
 長く飛信隊の副長として戦って来たその貢献度は、楚水・羌姐といった二人の優れた副長に勝るとも劣りません。
 渕さんがいればこそ、信達だって安心して前線で暴れ回れたのだと思います。
 
 羌姐の安否も心配な中、こんな絶望的な川渡りとかどうするんだなんて思っている中、この渕さんのターン。
 久々にこの展開は熱くなってしまいましたので、復帰第一回目の記事は間違いなくこれにしよう!! と思ってしまいました。。
 渕さん、地味に「あなたはアホそうに見えて」とかヒデェ事を言ってますが(^^;)、信からの心からの信頼に応え、絶望的な川渡りを見事成し遂げたその姿にはちょっとじわっと来ました。信は本当にただ何の思惑も無く、信じているから信じてる、と言ってるだけなのでしょうが、渕さんが「策士だ」と言いたくなるのもちょっとわかる気がします。。
 しかしこれを、別に狙ってる訳でもなくサラッと「信頼している」の一言で渕さんを頑張らせてしまうのが、信クオリティなんでしょうねぇ…。本能型の信ですが、ヒョウ公将軍とはまた違ったカリスマを感じます。

 しかし、いきなりこんなスポットライトが当たると、別な意味で若干不安になります(汗)
 飛信隊には、まだまだ渕さんのような副長は必要だと思うので、そんな不安は杞憂にして欲しい、と願っています。

 ………で、あの…。
 じゃあ、堅実と実直が甲冑を着て歩いているような俺の楚水さんのターンも欲しいなぁ…なんて…(ボソボソ)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

更新お疲れ様です!

 更新お疲れ様です!そして資格試験お疲れ様でした。お仕事激務で体調崩してないか心配しておりました。
 
 『この任務は渕さんが重要な鍵を握る』というテンの言葉に、明かされていない特殊能力があるのか?ベースは何だ?と思っていたら『責任感』だったんですね。すごく納得です。信とテンが口を揃えて言ったのが印象的でした。

 群青戦記、一段落しましたが、サウナシーンに度肝を抜かれました。これが戦国サイズかとかペチンペチン(擬音)とか素振りとか、みんなスゴすぎです。チンポ先生連れてきた方がいいんじゃないかと。

No title

感想書きます

渕さん・・・「アホそうに見えて」とかサラッと酷い事思ってたんですねwいや、まぁ確かに頭が良くはないけども・・・でもその分、嘘や誇大ってのがないのが信クオリティですよ。信のような突出した武力もテンのような知力もないけれど、それでも「飛信隊」の矜持は渕さんにとっても譲れないものなのでしょう。どうかテンやキョウカイと一緒に平和になった中華を満喫して欲しいものです。

資格試験お疲れ様でした!

こんにちは!更新お疲れ様です<(__)> 資格試験も無事終わられたようで、よかったですね!

渕さんは縁の下の力持ち的な感じがしてとても好きなので、今回活躍してくれて嬉しいです(*^^*) 初期の頃に珠のようだったお子さん達も大きくなったんでしょうね。怪我がつきものの戦場にあって、終戦時には重傷がデフォルトの信や楚水に比べて、意外と軽傷なことが多い渕さんは実は指揮能力や統率力は高いんじゃないかと思ってますww

しかし、毎度気になっているんですが、飛信隊といえば
隊長:信(五千人将)
副長:姜姐(三千人将)、楚水、渕さん
軍師:河了貂
部隊長:岳雷(千人将)、沛浪(百人将)、田有(百人将)、竜川(百人将)
あたりが部隊長以上の主要な面々ですよね。5千とか8千の部隊にしては、部隊長少ないような。。。もしかして、楚水や渕さんて千人以上率いるのがデフォ?実は千人将よりも偉い??いや、名前が出てない三百将とか千人将がいると考えるのが妥当なんでしょうがw

星野さん、試験勉強お疲れ様でした。
よい結果になるといいですね!w

渕さんにスポットが当たって嬉しいですね!
これで魯延爺のようにいつのまにか消えてしまうことはなさそうで、安心しました!w
まあ魯延爺は貂と軍師ポジが被ってましたからね、しょうがないね。

銀英伝やゴルカムの感想も楽しみにしてます♪
せば。

盛り返してきました!

星野さん、こんばんは!
更新、お疲れさまです。

最近のキングダムは飛信隊の活躍がなく、イライラが募っていました。羌カイのターンで「よっしゃー!」と思った翌週、敢えなく引き分けとか…。でも今週は渕さんが頑張ってくれてよかった!
後は信がマサカリ将軍を討ち取り、飛信隊快勝!羌カイにもまだ潜伏してもらい劉冬にとどめを刺す!といった感じでスッキリとした年越しができるようお願いしたいです。

お久しぶり&お疲れ様です!

お久しぶりです、そして色々とお疲れ様でした!

今週(先週?)は淵さん大活躍で見事に美味しい場面をさらって行き、とりあえず「下r・・我路さんにストゥを用意しろ!」とかそういう感じになってますが、羌瘣副長ともども登場以来最も輝いている淵副長のことも中々心配な感じです・・・もしこの二人になんかあって、信が桓騎軍の例の奴ら見て「拷問いいよなテン、飛信隊にもそのうち作ろうな拷問部隊」とか言い出さないことを願ってます・・・

皆さま、コメントありがとうございました!

 こんばんは! 皆さま、コメントありがとうございました。
 こちらからお返事させて頂きます。

>am56さま
 お久しぶりです! …どうにかこうにか、一つ荷が下りましたが、まだまだ色々とバタバタしている今日この頃です(^^;)
 我呂さんには正にストゥが使用されそうな展開でしたが、この人もこれはこれで味がありますよね。。…しかし渕さんや羌姐に何かあれば、本当に信が変な方向に振り切れかねない…!? 私もそうならないことを願っております…! 渕さんのターンがまだ続くのか、次回も注目ですね。

>ERさま
 こんばんは。本当に、飛信隊が後手を踏む展開が多くてフラストレーションがたまりますよね…!
 スカッと年越し出来るように、信達は見事川を渡って、羌姐はしっかり劉冬を討ち取って信達と合流、となれば良いですよね。
 とにかく早く川を渡らないと、今度こそお頭に首を取られてしまう…!(汗)

>オソマックスさま
 こんばんは! ありがとうございます、私も良い結果を願おうと思います(^^)
 魯延じい、確かにいつの間にかフェードアウトしてしまってちょっと寂しいですよね…。また久しぶりに出て来て欲しいものです。
 ゴールデンカムイも、また面白くなって来そうなので、ぼちぼち更新を再開しようと思います。お楽しみ頂ければ幸いです(^^)

>ぎがほさま
 こんばんは! 確かに渕さん、割と修羅場に残ったりしている割にそんなに負傷はしませんよね…!?
 やはりそれだけ、統率力といった面では、本人が思う以上に光るものがあるのかも知れません。
 そして飛信隊、よく考えてみたらもう5000人隊+3000人隊、という結構な規模であるにも関わらず、部隊長的な人が少ない…かもですね。。ここらで、若手の百人将とか三百人将とか、登場させても面白いかもですね…!

>水さま
 こんばんは。「アホそうに見えて」はやっぱり地味に酷いですね(笑)
 そんな渕さんですが、只の連絡係から8000人規模の隊の副長を務めているのは、伊達じゃないのでしょう。
 私も何とかこの戦乱を生き残って、平和になった世界を満喫して欲しいと思います。

>キートンさま
 こんばんは! 渕さんの誰にも負けないもの、それが「責任感」…これは良いですよね。私も、信と貂が口をそろえて言ったのが印象的でした。二人とも、ちゃんと見抜いてるんだなぁと。
 …群青戦記のサウナシーンは、私も度胆を抜かれました(笑)
 地味に、最後まで一人ボクシングの素振りを続けていたMボクサー君が印象的です…。
 戸田君はどうしてるんだろう、とふと思いました。。

おつかれさまでした(*^^*)

資格試験、おつかれさまでした(*^^*)

北斗の拳のハート様が常に「様」付けで呼ばれるように、渕さんはやっぱり渕さんって「さん」付けで呼ばれるのがしっくりきちゃいます。本編だけでなくアオリでも予告でもそうですしね(^^; それこそが渕さんの漢たる所以だと改めて思ったのでした!

次の見せ場はきっと楚水さんだと思いますっ!

Re: おつかれさまでした(*^^*)

 Seagreenさま、こんばんは!
 ハート様は、確かに「様」付けが似合いますね。。渕さんも確かに「さん」付けが似合う気がします。
 誰もが「さん」を付けずにいられない、それだけの温かい人望は、渕さんならではのものですよね。

> 次の見せ場はきっと楚水さんだと思いますっ!

 はい、私もそう信じたいです…!!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR