スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナタが落とした皮手袋。

 …文字通り「皮」手袋で怖いんですけど。
 というラストで締めた「ゴールデンカムイ」ですが、冒頭は和みますねぇ。。オソマちゃん可愛い&見守る谷垣が微笑ましいです。
 正に、世界一可愛いオソマです。
 …しかし…。
 そのセイピラッカはどう考えても谷垣ニシパの体格じゃ厳しいよ!! …と思っていたら…。
「おばあちゃん呼んできてくれッ」
 当然の結果が待っていました。
 足の裏がめっちゃ痛そう&戦闘に参加していないのに負傷する谷垣…。一体どういうことでしょう。密かにこれは谷垣をこの場に留めようとするオソマちゃんの陰謀だったのでは、と邪推したくなります(^^;)
 そしてその頃、土方達や杉元一味は…。
 まずは現在の状況を整理。
 土方組が持つ入れ墨は、牛山、家永、そして白石に複製させた入れ墨(白石&辺見)、そして茨戸で入手した入れ墨、それに土方の入れ墨、と、合計6つ。
 …意外と少ないですね…。
 その尾形はと言えば、もうすっかり土方一行に居ついて、その「本当の目的」を聞き出そうとしています。
 蝦夷共和国の夢をもう一度。
 …そんなの、本当に実現できると思っているのか、と。
 最初の不意打ちで一発ブン殴る事は出来るかもしれない。現在の金額にして8000億円という大金が本当に手に入れば、それなりの事も出来るかも知れません。
 しかし政府が本気になった時、どこまで戦い続けられるかは微妙。
 昔の夢よもう一度、で一矢報いて満足されたんじゃ、アンタに付いて来た人間が可哀想だと。

 ここで尾形は、鶴見中尉が「のっぺらぼうはアイヌだ」という処まで掴んでいた事を明かします。
 殺されたアイヌの7人の遺留品には全員共通点があったからだと。それは、遺留品に傷が付けられていたこと。
 アイヌには、死者があの世でも使えるようにと、副葬品にわざと傷を付けてこの世での役割を終えさせるという風習があるそうです。死体をバラバラにしておきながら、副葬品に丁寧に傷を付ける、その弔いの行為にはどこか懺悔のようなものを感じます。
 では、そもそも何故のっぺらぼうは7人を殺したのか?
 のっぺらぼうの目的が北海道の独立であるなら、目的を同じくする筈の仲間達を殺す必要は無かった筈。
 実は金塊に目がくらんだ7人がのっぺらぼうを裏切ったからなのか??

 ………否。

 のっぺらぼうの正体が、実はアイヌになりすましたロシアのパルチザン(非正規の軍事行動を行うゲリラ組織)だとしたら?
 本当は金塊をアイヌの独立などの為ではなく、ロシアでの軍事活動に使うつもりだったのだとしたら。
 この謎も辻褄が合います。

 キロランケは、アムール川流域からアシリパさんの父と共にアイヌの地へ来た…なんて話をしていました。
 彼らがもし、「パルチザン」出身だったとしたら?
 キロランケの目的とのっぺらぼうの目的は同じなのか、それとも…?
 キロランケの正体も何やらきな臭くなってきました。

 ともあれ、帝政ロシア、共産党そしてパルチザン。
 三つ巴の勢力に分かれて殺し合いをしているロシアの抗争の為に金塊が利用されそうになっているとしたら、アシリパさんがそれを知った時どう思うのでしょう。

「あんたこれっぽっちものっぺらぼうを信用していなかったんだな。ということは監獄の外にいるというのっぺらぼうの仲間も…」
「アイヌに成りすましたパルチザンの可能性が高い」
 牛山は土方一味の中では、割とまともな感覚を持ってるのかも知れません。
 結局のところ、これっぽっちものっぺらぼうを信用していなかった土方の本音に気付いて冷や汗流したりとか、なんだかんだ家永さんを助けて看病してあげたりとかしてますし。
 
 そして、のっぺらぼうが実はロシアのパルチザンだったとして、土方はそれをどう利用しようとしているのか?
 核心は明かされないまま、カメラは杉元一味へと移ります。

 さてさて、赤毛との死闘は報われて、あの花嫁衣装は返して貰えました。「あの婆ちゃんきっと喜ぶぜ」とか言ってますが…いやいやいや、先週のあの仕打ちを考えるとどうにも(涙)このまま何も知らないままの方が、皆幸せになれそうですね(^^;)
 そしてアシリパさんは、強力な弓をゲット。なんでも日高の名高い老猟師から譲り受けたとかで、遠く離れた所を走る鹿を何百頭も射止めたという由緒ある弓のようです。
 これでアシリパさんの戦闘力が大幅にアップ…!?

 そしてその代わりにあの入れ墨の話を聞かせて欲しいと話すダンさんに、最初は「命が惜しければやめた方がいい」と忠告する杉元ですが…。
 ダンさんが入れ墨人皮に興味を示すには、それなりの理由がありました。
 何故ならその手元には、人の顔の皮が表紙になっているという不気味な本があったからです。
 赤毛に殺された従業員さんがどこからか入手した本らしいのですが、その本には奇妙な噂話が付いていました。
 ダンさん曰く、元々ある泥棒が夕張のどこかの家に入って盗んだものらしいのですが、その家には「ヤクザのくりからもんもんではない、奇妙な入れ墨の皮もあった」のだと。
 どうやら、次の杉元一味の行き先は夕張になりそうです。

 現在、杉元一味の持つ入れ墨は6つ。
 後藤のおっさん、名無しの人、二瓶さん、白石、そして辺見に若山の親分。…お空に浮かぶ囚人の皆さんですが、和歌山の親分&二瓶さんがめっちゃ男前に見えます(笑)まるで道半ばに散った仲間みたいな絵面です。
 そして、お空の上からも杉元さん大好きっぷりをアピールする辺見………。
 相変わらず煌いてます。

 さて、これで現在揃っている入れ墨は、鶴見中尉の手元に最低1つ、杉元+土方一味で10、計11枚となりました。
 夕張にもあるというのが本当なら、24ある入れ墨の内、半分が揃いますね…。

 さて、その夕張ですが。
 久々登場の鶴見中尉御一行様が既に到着していました。
 彼らは今、墓地で何者かを待ち伏せているようです。…そう、最近この墓地で頻繁に起きている「盗掘」の犯人を待ち伏せる為に。
 ご丁寧に犯人が食いつくような「エサ」まで撒いて、夜の闇の中、じっと待っている鶴見中尉ですが…。
 そんな彼に、二階堂が話しかけました。
「洋平の耳、やっぱり鶴見中尉の耳にそっくりです。鶴見中尉の左耳いただけませんか? かたっぽじゃ可哀想です」
 …もはや完全に精神的に壊れているようなのですが、こんなんでも対杉元となればまた変わるのでしょうか…。
「わかったわかった、私が死んだらくれてやる」
 なんて安請け合いする鶴見中尉ですが、本当に死んだら左耳を持ってかれるフラグに思えてなりません(汗)
 さて、そんなやり取りをしている間にも、どうやら鶴見中尉達の待ち人が現れたようです。
 …しかしそいつは盗掘を始める前に、二階堂が立てた物音に気付いて逃げ出してしまいました。
「追え」
 ぶっちゃけもう、ほんとにこいつ使えねえ! という状態の二階堂なのに、それでもこうして傍にいさせる辺り、その戦闘力は買われているのか何なのか…。
 ともあれ、二階堂と共に逃げた盗掘犯を追う月島軍曹。
 そして後に残った鶴見中尉の足元には、落とし物が…。

「届けてやろう」

 その手にはめたのは、アナタが落とした皮手袋。
 指紋まで付いてるのがまた生々しい………。
 次号、鶴見中尉VS.皮職人になるようです。
 第七師団関連の話も、ギャグなしの相当血なまぐさいパートになりそうですね…果たして皮職人は何者なのか!?
 以下、次号!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

星野さんお疲れ様です!

家永さんをケアしてる牛山を見て何かほっこりしてしまったカリツォです!(でもこの2人両方♂なんだよな…´д` ;)
「ゴルカム」のストーリーで「皮」は重要なキーワードですが今回は皮職人のようですね!今度はどんな変態さんなのか⁉︎今から楽しみ!

でも…キロさんはやはり「何か」あるキャラなんすねー!
いやー目が離せないっす!

夕張って

つい先ごろまで映画祭やってましたね
いつかこの作品も映画にしてくれないかな

脚本はゲゲゲの女房の山本さんにお願い
道内出身なので

コメントありがとうございました>カリツォさま

 カリツォさま、こんばんは!

> 家永さんをケアしてる牛山を見て何かほっこりしてしまったカリツォです!(でもこの2人両方♂なんだよな…´д` ;)

 そうなんですよね…(^^;)
 これで家永さんが本当に美「女」だったなら………(苦笑) 

 お次はゴールデンカムイの正にメインテーマとも言える「皮」を扱うスペシャリストの変態。
 本当にこの作品は変態のバーゲンセールですね…(^^;)

Re: 夕張って

 鹿角さま、こんばんは!
 夕張は、映画でも有名なんですよね。…今はかなり大変みたいですが…。

> 脚本はゲゲゲの女房の山本さんにお願い
> 道内出身なので

 しかし実写になると色々厳しいですね…(^^;)羆さんとか、テラフォも真っ青な数々のグロいシーンとか…。。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。