キングダム第470話「俺の背中」

 こんばんは、星野です。
 二週間、待ちに待ったこの瞬間……ッ!! WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYッ!!!
 …すみません、実写化云々に関してはノーコメントの方向でいきたいと思っておりますが、本編は熱く語りたいと思いますッ!
 戦場に響くあの独特の効果音。
 閃く緑穂の刃。華麗に鋭い剣舞が、この戦況を切り開く力となるか!?
 ――圧倒的存在感を持って、飛信隊最強の副長が今、降臨!!!
■感想御題:今週の最大の見せ場はもう、何といってもYJ17Pの「へっ」なあのシーン…。
 満身創痍の飛信隊。まっしぐらに大将首を狙うも、慶舎を護る壁は想像以上に厚く…。
 もはやこれまでと思われたその瞬間、軍師・貂を狙う凶刃を華麗に払ったのは、我らが副長!!!

「スマン。遅くなった」
 見開きの振り向き美人からのー!!!
「私の隊はいるかっ!?」
 即座に自分の隊を呼び、足止めを申し出るキング・オブ・漢前!!!
 もう、アナタが慶舎を討ち取れば良いと思うよ!!!

 そしてこんな乱戦の中でも、「ハッ! ここに!!」とすかさず隊の皆が集まる辺り、彼女も「将」として相当なカリスマ性を持ってるなぁ…と改めて思います。やっぱりもう「刺客」ではなく「武将」なんだな、と。…だから、敵陣に乗り込んで暗殺とか、もうガラにもない事やっちゃダメだぜ、羌姐…。
 しかし、彼女の登場で勢いを盛り返したとは言え、正直数的にはまだまだ不利。しかももう、皆ボロボロです。
 躊躇う貂たちに、「早く行けっ」と促すシーンも男前なのに、その彼女が。
「おい」
 ふと腕をつかむその存在に、可愛く目を見開くシーンにズキュウゥゥゥンとやられました。
「へっ」
 …昔も今も、彼女のこういう女らしい顔を引き出すのは、信なんですねぇ…(ニヤニヤ)
「今まで何してた」
「寝てた」
「けがか…まだ大分きつそうだな」

 すぐに彼女が本調子じゃないところに気付くところ、憎いねぇ…と思います。こういう所はやたらと鋭い信がまたたまらんです。
「ボロボロのお前らよりましだ」
 …しかしここで、すぐに気持ちを切り替えて。
「早く行けっ。大将首を逃すぞ」
 凛と前を見据えて叫ぶ姿に、もうちょい位、イイ雰囲気になってもいいのよ? 皆きっと空気読んでくれるよ? と思わずにはいられんのですが…ッ、こういう所が彼女らしいなぁと思います。
 自分のやるべき事、果たすべき役割を悟り、それを果たすことのみに集中している羌姐。しかし、きっとあの乱戦の中、一分一秒が惜しい時に、信がわざわざ自分を案じて来てくれたのを、内心嬉しくも想ってるのでしょう。
「今度は、後ですぐに会うぞ」
 その言葉に、口元だけ微笑んで返す所とか、何よりの証拠じゃありませんか…。
 ちくしょう!! 爆発しろ!!
「ここの足止めは任せたぞ、副長!」
「任されたぞ、お前達」
 …この2ページでごはん3杯はイケます、ハイ。
 彼女が率いるからには、もうそりゃ皆命懸けで足止めでも何でも任されちゃうでしょう。しかしこういうシーン、どうしても不安になります…。あくまでもするのは「足止め」だよ? 「捨て駒る」じゃないよ? …と、ちょっと不安ではあります…。
 何しろ以前も、戦場でボロボロになって、信を冷や冷やさせたじゃないですか…。
 あの時は、戦場のド真ん中で熱い抱擁とかこっちも熱くなるシーンを見せてくれましたが、あそこまでボロボロになられるのはこちらも見ていて痛ましいですし…。
 それはともかく。
 彼女と相対するは、色々と複雑な過去を知ってしまった劉冬。
 先へ進む信達は勿論、後ろに残った彼女の方にも、ドラマがありそうです…。

 いやもう、正直この2ページでお腹いっぱいだったんですが、ここからがサブタイトルの出番です。
 後ろを任せられる存在が出来た事もあり、再び勢いを盛り返したかに見えた飛信隊ですが、慶舎の防御陣はやはり厚く高く立ちはだかります。
 飛信隊に同行している那貴さんでさえ、正直「ありゃきつい」と思っていそうなこの状況。
 そもそも、何のために尾平達とこの人達が交換でそれぞれの隊に入ったのか、その意味もまだ完全に明らかになってないと思うのですが、那貴さん的にこの状況、どう思っているかも気になります。
 マジ勘弁だよ…幾らお頭でもここまで無茶やらないって。的に思っているのか。
 それとも、冷や汗はかきつつもなかなか面白い奴らじゃないか、と思ってるのか。
 …いずれにせよ、今の状況が相当厳しい事は間違いないのですが………。

 一方、眼下に飛信隊を見下ろして、慶舎は呟きます。
 その瞳はどこまでも冷たく、正に獲物を見下ろす蜘蛛が如く。

「この戦いは、かつての六将級とうたわれる桓騎と、三大天の最後の一席につこうとしている私。二人の傑物の戦いだ。
 その間に割って入れると思ったか。
 李牧様が脅威としているのはお前達の成長後の力。今ではない。
 来るには、五年早かったな。飛信隊」


 皆大好き、三大天最後の一席。
 慶舎もまた、その一席を狙う一人であったとは………。
 実際、王騎将軍に瞬殺されたあの将軍と違い、彼はそれを狙えるくらいの実力はあるのでしょう。しかし自分でこの戦いを「傑物の戦い」とか言い切っちゃう辺りに、若干痛さは感じるのですが…(^^;)
 何より、傑物云々言っている割に、この襲撃を全く予測しえなかったのもまた事実。ゼノウ一家の乱入によって喰い損ねた獲物がまさか、またこうして息を吹き返して自分に噛みついて来るなんて思ってもみなかったのかも知れませんが…。
 そういう油断が、戦場では命取りになるんですぜ、慶舎さん…!!

 時代はいつだって動いていて、早過ぎるも遅すぎるもありません。
 そこに大将首がある限り、どんな無茶な戦場でもはせ参じるバカな奴らがここにいる!!!

「早かねェバカヤロォ」

 鉄壁の防御陣を前に単身突っ込む漢が一人。
 否、彼は「一人ではない」と言い切りました。
 何故ならその背中には、必ず付いてきてくれる仲間達がいるからです。

 将軍自ら先頭に立つとき、その兵は鬼神と化す。

 嘗て信を導いた王騎将軍が見せたその背中には、確かに続く兵達を奮い立たせ、通常の十倍もの力を引き出すだけの何かがありました。ヒョウ公将軍の時もそうでしたが、そういう「力」が、天下の大将軍にはあります。
 そして今、正に天下の大将軍を目指す信の背中に、その「力」は付きつつあるのか…!?

「ヤロォ共。へばってんじゃねェぞ。苦しいんなら俺の背を見て戦え。俺の背だけを見て、追いかけて来い!!」
「続け飛信隊っ!!」


 なでしこジャパンの澤さんをふと思い出すこの台詞。
 この一喝が、慶舎に届く力となるか!? しかと見届けようと思います…!!
 
 ぶっちゃけ、ここから慶舎さんは何週くらい粘るのか!?
 いつぞやの馮忌将軍の時は、相当粘りましたからね………。
 勝利の女神が来た以上、最早飛信隊の勝利は絶対!! と思いたいところ。…あまり粘らずに、ここは空気を読んで…その…ね? と思う今日この頃です(^^;)
 大丈夫ですよ…。例え慶舎がここで討ち取られても。
 三大天の最後の一席はきっと、もっとすごいのが付く予定でしょうし…そうですよね、原先生…!?
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

勝利の女神☆降臨

星野さま
おはようございます。
更新ありがとうございます!

今日やっとヤンジャン読んでコメントしています。
前回のコメントでもお邪魔しましたが、やっぱり喜びを分かち合いたくて、しつこくコメントします!

ホント羌姐最高!!!
今回の2pで泣けました(T_T)☆

可愛くて強いのは言うまでもないですが、何といっても信とのやり取りですよ!
言葉は不要!目と目で通じ合う的なことを激戦の最中にやってくれちゃって・・・
【今度は、後ですぐに会うぞ】

この一言に、信の羌姐への気持ちが詰め込まれてますね!
そろそろ気持ちは詰め込み過ぎて爆発しちゃってもいいんだよ!
青年誌だからいいんだよ!!!

朝から私の方が爆発しそうですね(笑)

「すぐ会うぞ」って(泣)

星野さま、ご無沙汰しております。
熱い展開をますます熱くリポートしてくださり、感謝感謝です❗
飛信隊に楽な現場はないのですね…
しかし、心の底から信じられる仲間がいる心強さといったら…!
この二人が並んでいると、まぶしいです。
無敵の絆ですね。赤い糸どころじゃない、赤い縄!綱!
澤さんに負けじと、この戦のMVP、エランドール賞を狙って行け❗
気候が安定しませんが、星野さまもお身体に気をつけて。
そして、余震が早くおさまりますように。
九州に強い雨が降りませんように。

へ?

WRYYY!お疲れ様です星野さん!

あの「へ?」は無いっすよねぇ?

並の男なら片っ端から「スヒン」しちゃう程の強力な制空圏もってるくせに信くんには無防備なんだもんなぁー!!!アレはズルいよー!

もう爆発とゆうか、戦終わりにどこかの山奥でナニかを炸裂させてしまえ!!!
すいません取り乱しましたorz

神回でした!

こんにちは、星野さま
キングダムの感想サイトからのファンです。
久々に星野さまの感想が読めて嬉しいです。
いやはや今週は熱いやら萌えやらてんこ盛りの神回でした。
やっぱりこの2人っていいですね(≧∇≦)お互いの魅力がより引き立つなぁと。
羌姉のあれが恐らく最初で最後の単独夜襲でしょうが、私だって何でもできるわけじゃない、そう言いながら信のためにという想いをあの時強くしたのかなと、ふと思った一件です。
単純に劉冬と因縁つけたかったのもあるでしょうが^^;
今週も重症ながら当然の如く足止めを買って出る漢前な羌姉に涙。
信にはこの想いわかっていてほしい!
「今度は後ですぐに会うぞ」あの時の目はその想いを受け止めた漢の目だと勝手に考えてます。
しかし羌姉はつい最近までまさに「寝てた」身※ここ彼女らしすぎて笑いました。
そんな状態でまたもや多勢に無勢で足止め役なんて本当心配です。
しかし劉冬も結構好きな私、この二人の戦いはぶっちゃけ複雑な気持ちです。
信はここまで来たら絶対討ち取ってほしいけど、タイミング的にどうかな〜
早く片付けて羌姉の所に戻ってほしい(汗
でも久しぶりになんというか熱く漢前な信を見た気がして嬉しいです。
ほんとに目が離せない展開になってきました!

は!ついこちらも熱くなり長文失礼しました〜
またお邪魔するかもしれません、どうぞよろしくお願いします。

Re: 勝利の女神☆降臨

 渚さま、こんばんは!
 はい、とことん喜びを分かち合いましょう…!!

> 可愛くて強いのは言うまでもないですが、何といっても信とのやり取りですよ!
> 言葉は不要!目と目で通じ合う的なことを激戦の最中にやってくれちゃって・・・
> 【今度は、後ですぐに会うぞ】

 今週の信の台詞はサブタイトル的には「俺の背中を見ろ」だと思うのですが、個人的には↑の台詞を挙げたい私です。
 安心して下さい、(ヤンジャンは)青年誌ですよ…! 
 色々爆発させちゃって良いと私も思いますとも! ハッスルしちゃって良いと思いますとも…!
 こうなったら、一緒に爆発しましょう(笑)

Re: 「すぐ会うぞ」って(泣)

 サンさま、こんばんは! お久しぶりです…!!
 飛信隊は本当に苛酷な現場ですよね…。やりがいはあるかも知れませんが、正直生存率は玉鳳、楽華、飛信隊の3隊ではぶっちぎりで低そうです…(汗)
 そういう死地をくぐって来た隊だからこそ、仲間が背を護ってくれる心強さは何にも勝るものでしょうね。

> この二人が並んでいると、まぶしいです。
> 無敵の絆ですね。赤い糸どころじゃない、赤い縄!綱!

 正に、糸なんて生易しいものじゃない絆ですよね。
 今までのMVP賞は間違いなく渕さんでしたが、これは彼女も狙えそうですね…!
 しかしここまで漢前な再登場を飾りつつ、しっかり萌える顔まで見せてくれるとか、本当に無敵のヒロインです…。

 サン様も、お身体に気を付けてお過ごし下さい。
 九州は、日が経つ毎に被害の大きさが明らかになっていますね。…これ以上揺れが大きくならず、天気も荒れない事を祈っています。私達個人に出来る事は小さな事ですが、募金でも何でも、出来る事をしていきたいですね。

Re: へ?

 カリツォさま、こんばんは!
 一緒に雄叫び頂き、ありがとうございます…!(笑)あの「へ?」の破壊力は凄まじいですよね。

> もう爆発とゆうか、戦終わりにどこかの山奥でナニかを炸裂させてしまえ!!!

 大丈夫です、ヤンジャンは青年誌なんですから…!
 どっかの山奥でナニかを爆発させたって全然問題ないと思います…!(力説)
 本当にそろそろ、彼らの関係ももう少し近くなってくれたら嬉しいなぁ…なんて思っています。。

Re: 神回でした!

 ヒグマさま、こんばんは!
 感想サイトの時から楽しんで頂けて、嬉しいです…!
 やっぱりこの二人は熱いですよね。今週は仰る通り、神回でした…!!

> 信にはこの想いわかっていてほしい!
> 「今度は後ですぐに会うぞ」あの時の目はその想いを受け止めた漢の目だと勝手に考えてます。

 きっと解っててくれると思います…! だからこその「今度は後ですぐに会うぞ」なのだと私も思います。
 それこそ、もう慶舎とかはさっさと討ち取ってくれて良いので、彼女の元へ戻って欲しいな…と思います。
 劉冬がどうなるか、も気になりますよね。離眼三人組はどうも憎み切れず…なので、出来ればこのままばっさり討ち取られて欲しくも無いのですが…しかし…うう…っ。

> しかし羌姉はつい最近までまさに「寝てた」身※ここ彼女らしすぎて笑いました。

 あの「寝てた」な答え方も彼女らしいですよね! 登場したばかりの、飄々としたつかみどころのないキャラだった頃を彷彿とさせます。しかし、実際ほぼ寝たきり状態だった訳で、出来れば無茶をして欲しくないですよね……。

腹八分目な2828♪

インド出張から戻ってYJまとめ読みしたところです!

いやぁ…ホント久々に信と副長のいい画が見られて至福です♪
2828しつつ、もっとやれい!なんて思いましたが、やはり今回も腹八分目(^^;
でも、この八分目感が何とも言えずにいいんだよなぁ…。

最新号では唐突な終わりを迎えてしまった(?)黒羊丘の戦いですが、取り残された尾平たちやらお頭の弱点やら尾を引きそうな伏線もあるので、GW明けを楽しみに待とうと思います♪

実写版については…ワタシも静観なんですが、羌姐役の女優さんの剣舞が素晴らしかったので、じわじわと気になりつつあります(^^;

↓これ
https://twitter.com/p_kwt/status/727484356311191555

Re: 腹八分目な2828♪

 Seagreen さま、こんばんは!
 出張お疲れ様でした…! 

> いやぁ…ホント久々に信と副長のいい画が見られて至福です♪
> 2828しつつ、もっとやれい!なんて思いましたが、やはり今回も腹八分目(^^;
> でも、この八分目感が何とも言えずにいいんだよなぁ…。

 そうなんですよねぇ…!! もっとやっていいのよ!? と思う反面、この物足りなさがまたイイ…! と。。
 黒羊戦は、どうやら秦軍の大勝利!! に終わりそうですし、信もまた一つ武功を挙げられたので良かった…! と思うのですが、その反面、仰るように尾平達の事やお頭達がこの後どうするかなど、そっちが色々気になります…。
 GW明け最初のYJは、怖いような、でもやっぱり気になるような…!!
 そして何より、羌姐は相変わらず無茶してますので、とにかく早く彼女のもとへ行って欲しいですね。

 おおお…、素晴らしい剣舞!! 再現度高いですね…!!!
 正に「剣舞」って感じですし、華麗にしてどこか神がかった巫女みたいな神秘的な雰囲気もあって、これを実写版でここまで再現してくれるのって嬉しいです。
 このクオリティでなら、実写版もアリかも…!? なんて、ちょっと思っております。。

多分

信が天下の大将軍になる日も近いなと
そうなったらこの話も終わりが近くなるのか(--:)
考えるのよそう

改変期のアニメでキングダムに関わってた人の名を
見ると今でもどきどきしますね(^^;)
今期は特に多いような…今で双星の陰陽師の
荒川さんや大竹さん おそ松さんの刃間田さん等

またアニメ化して
くれないかなーと夢想
やっぱり動く麗ちゃんにあいたいです

Re: 多分

 鹿角さま、こんばんは!
 信が天下の大将軍に…そうですね、そうなると物語の終わりもきっと近いのでしょうが、きっとまだまだ先と信じて、今は見守っていきましょう(^^)
 アニメ化は、是非またして欲しいです!!
 麗ちゃんもそうですし、後宮の向ちゃん陽ちゃんコンビも見たいですし!!
 羌姐帰還のシーンとかも是非みたいですし…。
 連載も長く続けば、またきっと…! とこちらも信じていきましょう♪
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR