スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第473話「歓喜の撤退」

 こんばんは、星野です。
 よりにもよって、これを叫びたいときにパソコンがマインドクラッシュしまして………(涙)リカバリディスクを使って、やっと心のパズルを組み立てることが出来ました(涙)…本当はもっと早く、叫びたかった…ッ!!!(血涙)
 GW明けから、やってくれましたねキングダム。
 これを叫ばないとか嘘ですよね…こっちも、もう今週のYJを読んでからというもの、歓喜しっぱなしですよという状況です。
 はい、言わずもがなYJ50頁のあのシーンです。
 慶舎を討ち取ったぞォォォ!!! が月までブッ飛ぶこの衝撃…。最高です! ありがとををを!!!
 慶舎が「恩を返せなかった」という発言が地味に気になっています。
 そのうち、李牧辺りの回想で明らかになるのでしょうか…。
 そしてもう一つ、サクッと劉冬さんがやられていたのがちょっと切なかった(苦笑)のですが、最後、あのお守りの人形を渡して「離眼では、お前が恐れているような事態は起こさせない」と約束したシーンが印象に残っています。
 …本当に、「ただの口約束」に終わらないことを願ってやみません。
 今回は、ほんとに紀彗将軍たちにどうも感情移入してしまうので。。
 お頭と信では、今はまだお頭の方が立場が圧倒的に上である以上、お頭が何かやらかしても飛信隊にそれをやめさせる権限はありません。それでも、彼女が「私たちは侵略者じゃない。飛信隊だ」と叫んだその誇りが傷つくような事態にはなって欲しくないものです。
 
 ………よし、まだ冷静な内に、書きたいことは書けた………。

 慶舎を討ち取ったものの、激昂した趙軍が押し寄せて来ている今、喜んでる場合じゃありません。
 …貂の胸を押し付けられる→そっからの「離脱だ!」とおいやられる兵士Aに「そこを代われ」と言いたい今日この頃、飛信隊は速攻で丘下の樹海を利用して逃亡を図ります。
 しかしそんな中、信だけはある一点を気に掛けていました。
 …そう、その視線の先には、病み上がりの体で、しかも僅かな手勢で足止め役を買って出てくれた彼女が。

 その彼女も、撤退しようとするも呼吸が尽き、思うように体も動かない状況となっていました。
 必死に呼吸を戻そうとするも間に合わず、部下達の救援も間に合わず。
 いやあああああああッ、これ万事休す!? と思われた、その瞬間!!!

 背後から迫る気配。伸ばされた腕。
 振り向いた視線の先には、いつだって彼女の心の燈火となってくれた男の姿が!!!

 その瞬間、もう立ち上がる力も残っていない筈の彼女は最後の力を振り絞り。

 いったァァァァァァァァァァァァァァ!!!


 戦場のド真ん中でこの熱き抱擁!! しかも今回は、羌姐の方からもしっかり腕を回している、というのがポイント高いです。
「………逃げる力くらい残しとけよ。バカ」
「……面目ない」
 この時の羌姐の目といい、「大将首取ったぞ」「……フッ。みたいだな」といい。
 もうね。
 あなた達、とっとと結婚しろ!!!
 この言葉以外、どんな言葉がかけられようか!?

 いやもう、すみません、ほんっとすみません。
 こっから以降の頁はよく覚えていないくらい、衝撃でした。…うん、やっぱりこの二人いいなぁと。
 思えばいつも、何かしら人に弱みを見せまいとする彼女の気持ちに気づいていて、彼女が本当にキツい時、精神的・物理的に傍にいたのが信なんだなぁと。
「面目ないといったときの彼女の目が、心底安堵した感じになっていたのが、彼女の中で本当に信が大きい存在になっているのを如実に物語っていると思います。
 
 ………ともかく、電光石火の早業で総大将・慶舎を討ち取った飛信隊ですが、いつもなら、大体総大将を討たれたら戦は終わり、という流れだったのが、今回、紀彗将軍はまだ戦争を続行する気のようです。
 今のところ、まだ大人しいお頭の動向が非常に気になるところですが…、今週はもう、とにかくあの見開きのシーンをありがとうございましたァ!!! な、キングダムでした。
 今から、戦終了後にも何かしらこの二人の間でイベントがないか、気になって仕方ないぜ…!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

初めてましてこんばんはいつも楽しく読んでます!!今週は歓喜歓喜そして切ない回でした(T_T)
正直言うと最近はキョウカイが足りないし、信はテンの陰に隠れてるし(私個人の感想です)モヤモヤしてましたが、それが全部吹っ飛ぶほど、熱くなりました!!
あとテンの顔が、小さい頃のマスコットの時みたいでビックリしました。
最近めっきり女の顔だったから…
キョウカイ大好きな私にはうれしかったのが信がラピュタ張りのかっさらいシーンをやってくれたこと!
本当にかっこよかった(≧∇≦)b

コメント推参

これで信は将軍昇格はほぼ間違いないでしょう。 だが羌瘣たんも昇格するでしょうから分離独立の件が浮上してしまいますね。その時はどうするのか? 

古参読者としては待望のキングダム第一話のあの大人の信の顔が今年中に出てくれるかなと思ってる最中です。

紀彗は尚も抵抗するようですがさてどうなるか。離眼兵は戦っても金毛たちの慶舎隊が大丈夫かな?大将が倒れても軍は無力化しないのは王騎、麃公将軍が証明してるのでまだ長引きそうですね。

銀英伝もようやく読むようになりました(笑)。 だが、今回はひきましたわ(汗)。。。フレデリカが腐れデレカとはあんまりだ。 「魔術師捕らわる」の頃には狙撃ピンポイントから乱射シーンにすげかわるのでしょうか。。。
 つくづく初代アニメスタッフの妥協とネタに引かぬこびぬ省みぬ製作魂が愛おしいと思ったわ。

神回2

こんにちは、星野様
星野様の叫び待ってました!(o^^o)
私も同じく叫びました〜叫ばずにいられようか
(笑)
信、キョウカイそれぞれ武功を挙げましたね。
隆冬とのやりとりは切なかったなぁ。
信が将軍、羌姉は五千将かなこれで、でも逆に軍としては正規の形になるんじゃないかな。お頭だって将軍で五千将の黒桜さん抱えてるし。
多分羌姉が将軍になっても白老のとこの形態みたくなるだけで、完全独立はあっても羌姉が六将になる時、だと予想。
彼女はもともと飛信隊(信)のために将軍を目指していると思うので。
貂もさり気なく活躍してましたね喜びのシーン可愛かったです、モブ兵Aの役得感に笑った。
貂は個人的にこれくらいコミカルな役でこれくらいのさり気ないサポート役のほうが活きてくる気がしますね。
そして何より信と羌姉!
一騎で救出にくるなんてやるな〜カッコイイぞ!信! 羌姉を分かってるね。
きっと内心彼女のためにも早く慶舎を討たねばと思っていたはず。
なんか色々山陽と絶対被せてますよね、コレ。
山陽の進化系みたいな?羌姉もしっかりしがみ付いてるし、バカと言われてるのが今度は羌姉だったり。はい、羌姉にバカが移る完了ですね(o^^o)
もう早く高い山に登っちゃって〜云々の一言です。今後の二人に期待が高まる>_<
趙軍は撤退と思いきやまさかの続戦?
ぶっちゃけここで終わってよし!くらいの心境ですが、なんか色々嫌な予感がするこの先の戦い、折角飛信隊が武功を挙げたのであまり後味悪い締めにはして欲しくないんですが、どうかな〜不安です。

抱擁!

なかなかに熱い回でしたね!

ボケ役全うし隣の兵を抱きかかえる貂と
信に抱きかかえられ救出されヒロイン道を先ゆく
羌瘣との対比が見事でした(笑)

思いのほか早く慶舎が打ち取りましたが今後の展開が見ものですね。
総大将の手柄とひきかえに離眼は飛信隊の好きにさせろという交渉でしょうか?それともお頭が好きにして再び離眼に悲劇が訪れるのか。。。

あと、前回なきさんが何気に良い仕事したのがツボだったのと慶舎が見極めたお頭の弱点がなんだったのかきになりました。



いったぁぁぁぁぁ!!!

星野さま
いつもありがとうございます!

パソコンクラッシュ大変でしたね!
本当によりにもよって今回!?
無事に更新されて本当に安心しました(^^)
勝手に心の友状態です(笑)

私の場合は、一回目読んだ時あの見開きの前後も吹っ飛んでました!
繰り返し読んでも、全て二人の熱い抱擁にまるっと持って行かれてしまい頭に入りませんでした。

地味にお頭も後ろ姿で登場してたのに気付いたのは、何十回読んだ時だったでしょうか・・・

「………逃げる力くらい残しとけよ。バカ」
「……面目ない」

うぉぉぉ
お互い言葉少なですが、多くを語らなくても通じ合ってる感がハンパなかったですし【バカ】のやり取りは山陽戦でのあの感動の抱擁を思い起こされるし、とても冷静ではいられませんね!

ぜひお互いの【………】の部分も知りたいとこです♪

そして信の成長が嬉しかった。
あの信がとうとう羌姐を助けられるレベルに至ったかと思うと保護者的な気持ちが芽生えてきました(T_T)☆

No title

こんにちは!更新お疲れ様です<(__)>

廉頗四天王の輪虎を討ち、魏火龍の牛さんと劣勢ながら互角にやりあえる信は、一騎打ちでいえば秦でも騰軍の軍長たちを超え、王賁と並び、蒙武、騰、羌姐(笑)に次ぐ実力者と言えるかもしれませんね!(一騎打ちのシーンがない王翦やお頭、蒙恬はどうなんだろ?)そして人選を誤らず、機を逃さず、軍を率いる力も発揮した今、将軍になる資格は十分にあるでしょう。

ヒロイン争いも気になるところww 山陽戦に続いて抱き合った羌姐が一歩リードでしょうが、貂は著陽で信と幸せになりたいと明言していますし、接吻(事故w)の経験もあるのでまだわかりません!もういっそ両手に華でいいじゃないかと思う今日この頃ですww 大穴の陽ちゃんは如何に!?ww

それにしても、信が将軍になったら田有、竜泉ら百人将や尾平たち什長の立場はどうなるんですかね〜。将軍直下の親衛隊扱いか、千人将や三百人将に格上げ?てか、尾平たちは無事に飛信隊に戻れるんでしょうか(^^;) 紀彗らの行く末とともに気になるところです!

王手?

こんにちは、星野様。いつもキングダムの感想楽しみにしています。
今回は色々な王手が見れたかな〜と思います。
信の総大将慶舎討ち取りはもちろん、やっかいな劉冬も討ち取り、戦に王手をかけましたね。
と思い紀彗将軍はまだここからの一手がある様子。でも対するはあの桓騎将軍、果たしてどうなりますやら。
もう一つの王手はヒロイン(嫁)ポジ争奪戦。
↓以下はあくまで個人の独断的推理ですので、信じるか信じないかはあなた次第!ってノリでよろしくお願いします。
新しいガイドブックを読んだ時点→正直どっちとも取れんな〜めっちゃわからん。どっちやねん。
インタビューを読んだ時点→先生の中ではどちらかに固まった様子、あれ?でもこの記事の作りって…いやいや記者さんがキョウカイ推しだったのかも。
実写動画を見て→完全にキョウカイがオンリーヒロインですやん、いやいや監督さんが〜以下略。
…ていう経過の末このヒロインイベント(どう見てもそうだよね?)ですから、これは王手かかったなとこちらも思ってしまいました。
個人的にはアメトークのこじるりキョウカイも大きかったかな、なんて(笑)いや冗談です。
少々脱線してしまいました、申し訳ありません。
私ダブルヒロインてあまり好きではなくて…だってヤキモキモヤモヤするんですもの!とりあえず、あんまりゴチャゴチャせず、スッキリ決まって欲しいなぁと思ってます。
でもどちらかというとぶっちゃけキョウカイ推しかなぁ、理由は彼女には信しか考えられないんですよね、何か。
長文失礼しました、また星野さんの感想楽しみに待っています^^

No title

総大将失ってなおも継戦の紀彗さんですが、ぶっちゃけ相手が相手なだけに、なんだか猛烈に猛烈に嫌な予感がするのう・・by某一号生のサザエさん頭
 其れこそ山陽戦の廉頗が危惧していた様な事態=桓騎が冷酷に刈り取っていく(&信が情熱的に刈り取っていく)に陥ったり・・・

それはまあともかくやはり今週一の見どころのあの神見開きについて自分もコンビニで貂ばりにいよっしゃああああっってなりかけましたよww
 今回の手柄と信が置かれてる状況=練習用の矛壊れる&ヒョウ公でも討てなかった将討ち取る、で論功で将軍昇格&政から矛楯渡される流れとしては最高のタイミングかなー?と思いますし、
 そして王騎将軍の矛を使う準備をしてたように今度は漂と語っていた白く高い壁が庭を囲う豪壮な屋敷を立て(暗殺の)名家の子女を娶って多くの子を産みそれ以上に多くの召使を雇う準備を・・・・
 ええ本当に「(暗殺の)名家の子女を娶って」欲しいところです・・・w

No title

こんにちは☆仕事でバタバタが続き、すっかりご無沙汰してしまいました^^; しかし!今週号は叫ばずにはいられない!!
信、グッジョブ!!!(もちろん、慶舎を打ち取ったことではなく、、、)

正直、先週号までは「キョウカイの役割&展開(後に残ってボロボロになりながらも敵をせん滅)、今回も同じパターンか、、、」と思ってたんですが、最後で全て持ってかれました(笑)

いやぁ、ほんま、亀のように歩みののろい二人の進展ですが、この戦の後は将軍昇格も含めて、お互いの立場がどうなっていくのかも楽しみですね☆

そして、紀彗将軍。ここからの立て直しは難しいとは思いますが、この戦の後始末?は、紀彗将軍が三大天最後の一席へと名乗りを上げる戦いになるのではと感じています。この先の展開はまだまだ読めないですが、離眼に関しては、なんとかキョウカイの約束を守らせてあげたいですね。。。

すみませんコメント2回目です。

すみません二回目のコメントです。
前回からもう一週間、改めて思うことは信が突撃して背中をキョウカイが守る。
私は飛信隊のこの昔ながらの?戦法が一番好きなんだなぁということです。
昔ながらといえ、隊が大きくなるにつけなかなか見られなかったので、ここ数話はめっちゃ燃えました。原先生ザ.飛信隊ありがとうございます。
素晴らしい流れと展開で締めた慶舎戦、そしてまだ続く黒羊戦はまたがらりと雰囲気が変わりそうな予感。最後まで見守りたいです。

よかった

はじめましていつも楽しく拝見させていただいております。

劉冬が倒されてしまったのは、残念でしたが…
やっぱり信と羌カイはいいなと陶酔してしまいました。
信の八つ当たりからずっと辛かったので今回は本当に良かったなと。

原先生のインタビューで現在作中一番の美女は楊端和だけど数年後に羌カイがその座につくと仰ってたのでますます楽しみです。

桓騎の動きが気になるのと同時に怖いです。

ほんとに

星野さんの言う通ですね(^^:)
一緒になったら他聞小姐は信の顔を立てつつ
言い分を通す2人になりそう・・・

昨日のEテレで原さんがTV出演 相手がシブサワさん
さらっとお子さんの話も出たりして(^^;)

もういろんな形でされてるけど
シブサワさんならどんな形でゲーム化したか気になる

コメントありがとうございました! >ふきさま

 ふきさま、初めまして! いつも楽しんで頂けて嬉しいです。
 あの抱擁シーンには、すべてが吹っ飛ぶ威力がありましたよね…! 貂は、なんというかあのノリのときが一番輝いているなぁ…というのが個人的な感想です。どちらかというと「女」の顔より、あの元気いっぱいな信の「妹分」としてバイタリティ溢れる姿を、もっともっと見せて欲しいな…と思います。

> キョウカイ大好きな私にはうれしかったのが信がラピュタ張りのかっさらいシーンをやってくれたこと!
> 本当にかっこよかった(≧∇≦)b

 そう、どこか見覚えがあるなと思ったら、まさにあのラピュタのかっさらいシーンでした!!(笑)
 いい娘じゃないか、、守っておやり!! と言いたくなるあのシーン、信が最高に男前でしたね…!!!
 もう後は、羌姐の「二つ目の目標」に向けて突き進むだけかなぁと…その日を指折り数えて待っている私です。

Re: コメント推参

 うしつぎさま、こんばんは! お久しぶりです…!!
 信は総大将を討ち取ったので、昇進は間違いなし…と思いきや、今週のあの不穏な展開でちょっと不安になって来ました(汗)
 羌姐も劉冬を討ち取って、本来なら昇進間違いなしの出世なのですが……。どうなるでしょうね。

>だが羌瘣たんも昇格するでしょうから分離独立の件が浮上してしまいますね。その時はどうするのか? 

 そうなんですよね…。
 ただ、この件についてはきっと彼女にしろ信にしろ、何やかんやでうやむやにして、やっぱり彼女は「飛信隊」のままな気もします。…彼女が「将軍」になったらまた、話は別かもですが…。
 信のあの「李将軍」と呼ばれている姿は、もうじきに見られるかもですね!

 銀英伝のフレデリカさんは正直私もちょい引きました(苦笑)
 実際のところ、ヤンに憧れて軍人にまでなって(しかも成績優秀)、なんだかんだ副官にまでおさまったりするほどの子ですから、内面ではあれくらいやってても不思議じゃないくらいのヤン様のファン…なのかもですが(苦笑)、そういう処はあくまで自分の内面に留めて、基本的には理知的に振る舞える女性というのがフレデリカかなぁ…と思うので…(^^;)
 今後は、あまりネタ方面に走らない事を願っています…。

Re: 神回2

 ヒグマさま、こんばんは!
 おお、待っていらっしゃいましたか! 嬉しいです…!!

> 多分羌姉が将軍になっても白老のとこの形態みたくなるだけで、完全独立はあっても羌姉が六将になる時、だと予想。

 そうですね、将軍になったらもしかして…とは思いますが、どちらかというとおっしゃるように、六将のような立場になったら初めて、分離するかも知れません。

> 貂は個人的にこれくらいコミカルな役でこれくらいのさり気ないサポート役のほうが活きてくる気がしますね。

 私も同意です…。やっぱりなんというか、「女」の顔より、ボーイッシュでバイタリティ溢れる元気いっぱいキャラ、という方が彼女の魅力が最大限に発揮されるんじゃないかな…と思うので…。

> 山陽の進化系みたいな?羌姉もしっかりしがみ付いてるし、バカと言われてるのが今度は羌姉だったり。はい、羌姉にバカが移る完了ですね(o^^o)

 そうなんですよね! まさに進化形です!!
 山陽の時と違い、羌姐の方からもしっかり信を抱きしめてるのがツボです…!!
 ええ、もうあとは二人で高い山へ登るだけです。その日を指折り数えて待っている私がいます…!(笑)

 しかし、現在かなり不穏な展開ですよね…。お頭の軍と戦っている時点で避けられなかった問題とはいえ………。
 どうか、どうか後味悪い展開にだけはなってほしくないものですが、どうでしょうね…。

Re: 抱擁!

 ハチ公さま、こんばんは!
 本当に熱い回でした…!!!
 貂にがっつり抱きかかえられた兵士Aさんはかなり役得でしたね(笑)…羌姐のヒロインっぷりは本当に半端なかったです!

> あと、前回なきさんが何気に良い仕事したのがツボだったのと慶舎が見極めたお頭の弱点がなんだったのかきになりました。

 そうですよね、あの那貴さんは地味に良い仕事しているので、今後もうまい事信たちの味方ポジションとなってくれれば…なんて思っていますが、どうでしょうね…。
 お頭の弱点、結局何だったのでしょう…。
 もしかしたら今後明らかになるかもですが、今はひたすらお頭のターンが続いているので、今後の展開がどんなものになるか、ちょっと心配ですね…。

Re: いったぁぁぁぁぁ!!!

 渚さま、こんばんは!
 いきましたねぇえええええ!!!(笑)パソコンクラッシュには本当に泣きました…。本当は即日更新したかったのに…!!! と…。

> 「………逃げる力くらい残しとけよ。バカ」
> 「……面目ない」

 本当ですよね。ここはもう、うぉぉおおおお!! と叫ぶ他ありません!!
 言葉少ない中、本当に分かり合ってる感じがよく出ていますよね。キングダムは、意味深な「…」た多いですが、ここの「……」も非常に気になります…。

> そして信の成長が嬉しかった。
> あの信がとうとう羌姐を助けられるレベルに至ったかと思うと保護者的な気持ちが芽生えてきました(T_T)☆

 本当ですよね。どちらかというと彼女に助けられる方が寧ろ多いかも!? という信ですが、今回は本当に、思いっきり助けてましたからね。…感慨深いです。
 後はもう、子作りを待つのみ…(ゴクリ)ですが、まだ不穏な気配を見せる黒羊戦からも目が離せませんね…。

コメントありがとうございました! >ぎがほさま

 ぎがほさま、こんばんは!
 信は、将軍としての器ももちろんですが、武力は一段と磨きがかかったなと感じましたね。
 俺の背中を見ろ、というあの激も流石だと思いましたし。…それだけに、今回の戦が後味悪いものにならないよう、願わずにはいられません。
 
 ヒロイン争いも目が離せませんね!
 私的にはもう、こうなったら羌姐に一票を投じたい処ですが…。少年ジャンプの読み切りで出てきた女の子ももしかしたら…かも知れません(笑)し、意外と信の周りはヒロイン候補沢山いますね(^^;)
 そして今回の戦、私も凄く尾平達のその後が気になります…。ちょっと不穏な雰囲気が漂いつつありますよね…。

Re: 王手?

 つくしさま、こんばんは。
 確かに今回は、色んな「王手」でしたね。
 慶舎、そして劉冬を討ち取った事による、戦そのものへの「王手」。そしてヒロイン争奪戦(笑)への王手…。

 ダブルヒロインは、私もあまり好きではありません…。最悪、もう両手に花でもいいじゃん! と思った時期もありましたが、同じく私もちょっともやっとするのですよね(苦笑)
 私の場合、羌姐と信て、やっぱり共に最前線で背を預けて戦える戦友だからというのもあってか、お互いに言葉少ない中でも本当に「解り合って」信頼している感じが凄くツボにはまるから…というのが大きいです。
 そしておっしゃるように、羌姐には信しかいないだろうな、というのもありますね。…当初は心を閉ざしていた彼女に、何の遠慮も気兼ねもなく近づいて、あっさり彼女が築いた垣根を乗り越えてその手を取ってくる信という存在は、本当に大きいと思うので…。
 黒羊戦は、また不穏な気配を見せ始めていますが、この戦に決着がついたら、そろそろこの二人にも一歩前へ進んで欲しいものですね。

コメントありがとうございました>am56さま

 am56さま、こんばんは!
 …ええ、案の定、猛烈に嫌な予感がするのぅ…どころか、思い切りその予感が当たってる展開になってしまいましたね…(汗)
 そして多くの皆さまが、やはりあのシーンには「いよっしゃあああああ!!」となったのだなあ…と、改めて嬉しく思います♪

>  ええ本当に「(暗殺の)名家の子女を娶って」欲しいところです・・・w

 括弧の中に何かすごい文字が入ってる気がしますが(笑)、まさに「名家」の子女ですよ! しかもとびっきりの美女!!!
 完璧…! 完璧じゃないですか…!!
 矛もいよいよ、王騎将軍から受け継いだ矛に変わるのかも知れませんね。論功も気になりますが、今はとにかく、不穏すぎる展開の結末が気になって仕方がありません…。。

コメントありがとうございました。うえでんさま

 うえでんさま、こんばんは! お仕事は落ち着かれましたでしょうか…? 体調崩さないよう、お体ご自愛下さいませ。
 信は本当にグッジョブ!!! でしたね(笑)
 ここまでやった以上、私としては更に一歩、進んだ間柄になって欲しい…! と猛烈に! 熱烈に!! 願っております。

> そして、紀彗将軍。ここからの立て直しは難しいとは思いますが、この戦の後始末?は、紀彗将軍が三大天最後の一席へと名乗りを上げる戦いになるのではと感じています。この先の展開はまだまだ読めないですが、離眼に関しては、なんとかキョウカイの約束を守らせてあげたいですね。。。

 そうなんですよね…。紀彗将軍にも正直ここはひと踏ん張りして欲しい気もしますし、何よりせめて離眼だけでも、劉冬との約束を守らせてあげたいと思います。黒羊の樹海地帯のような事にだけは、なってほしくないですね…。

Re: すみませんコメント2回目です。

 ヒグマさま、こんばんは!
 信が突撃&羌姐が背中を守る。…私もこのスタイルは大好きです。
 この先、もっと軍が大きくなっても続けてほしいなぁ…と思っています。

 慶舎戦については最高に熱い展開で締められましたが、黒羊戦に関しては、今後泥沼の状況になりそうですよね…。もういっそのこと、紀彗将軍たちは慶舎の死を公表して早々に軍を引く方が、まだましな結末になる気がしてなりません。
 いずれにせよ、最後までしっかり見届けましょう…!!

Re: よかった

 いおりさま、こんばんは! 初めまして。
 いつも楽しんで頂けて嬉しく思います。
 
 あの抱擁シーンにはすべてを許せる驚きの浄化力がありますよね…!!

> 原先生のインタビューで現在作中一番の美女は楊端和だけど数年後に羌カイがその座につくと仰ってたのでますます楽しみです。

 おおっ、確かに大人になってより一層美しさが増していますし、いつかは端和様をも超えるかと思うと楽しみです…!
 やはり信は、一刻も早く子作りに入らないと…!(笑)

> 桓騎の動きが気になるのと同時に怖いです。

 そしてお頭…。
 予想に違わぬ(?)残虐ファイトを始めましたね………。
 正直、今後の展開が私も怖いです。。

Re: ほんとに

 鹿角さま、こんばんは!
 ええ、原先生、テレビ出演されていたのですか…!? 見逃してしまいました。。
 今後の展開に関するお話しとかもあったのでしょうか。
 アニメ化への布石…とかだったら嬉しいなぁとチラッと思ってしまいました(^^;)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。