第476話「煙の真実」

 こんばんは、星野です。
 まだロングランしている劇場版遊戯王の方に体力もお札も墓地に置きながら、いまだにレイトショーとか観に行ってしまっている今日この頃です…(^^;)とうとう8回目になりました。…これはもう、キリ良く(!?)10回観に行くしかないのか…ッ。
 それはさておき。
 ゴールデンカムイはセンター分けの猫が地味にイイ味出してますし、来週はトロッコ巻頭カラー(!?)なのでこちらも楽しみなのですが、YJではちょっとここ3週の展開が不穏すぎてこちらに色々持っていかれております。
 あんなに熱き抱擁シーンを見せてくれたのに、その後の展開と言ったら…!!
 紀彗将軍! 要塞化なんてしてる場合じゃありませんよ!!! 
 …はい、嫌な予感はずっとしていたんです。
 そもそもあのお頭の軍と共闘、という時点で絶対にこの手の展開はあるんだろうなぁとは思っていたのですが………。
 何故!!! 何故、よりによってそれが、あの熱き抱擁シーンの後なのですか! 嘘だと言ってよバーニィ!!!

 正直な処、最初、お頭は砂鬼一家を使って、捕虜たちから何を聞き出していたのだろう? とあれこれ考えていたのです。

 お頭的には、慶舎に対して完全に興味を失っている感じではありましたが、急に戦い方を変えた趙軍を不審に思って、やはり慶舎の安否を聞き出していたのかな? なんて思っていたのですが…。
 そんな生易しいモンじゃなかった、とここ3週の展開で思い知りました…。orz
 考えてみれば、今まで幾度となく戦の趨勢をひっくり返すような働きを見せていたのは、紀彗将軍でした。…そしてお頭も、結構早い段階でその存在には目をつけていた、と思います。
 …となれば…。
 お頭が聞きたかったのは、「紀彗将軍の泣き所」という奴なのでしょう。
 人が嫌がる事をするのが大好きという人ですし、そのエゲツなさが桓騎軍の異色の強さの要因にもなっていると思うので、遅かれ早かれこういう展開には絶対なるとは思っていましたが…。
 いざやられると、何だこの半端ないテンションダダ下がり感は…ッ。黒桜姐さんの鼻血に興奮している場合じゃなかった!!!
 これは凹みます。総大将を討ち取った熱いテンションが、瞬く間に絶対零度の冷たさに…ッ。

 そして気になるのは、尾平さん達のその後です。
「趙軍の補給基地になっていたから焼き討ちにした」
 …桓騎軍のメンバーはそんな言い訳してますし、尾平さんたちも、なまじ死体とかが見つかっていないからそれを信じているようですが、……その紫水晶のブレスレットは受け取ったらあかん!!(汗)それっ…、それ、それまさか…。まさか、今週号で混バァが作るって言ってた………ッ(涙)

 何も知らず、急に軍を引いたお頭を不審に思いつつも、丘の要塞化を進める紀彗将軍。
 その影で、黒羊のそこここにあった集落地帯には、惨劇の嵐が吹き荒れていました。

 …正直、ああも「侵略戦争」を嫌う彼なら、戦開始前に、多少強引にでも黒羊一帯に住む住人の皆さんを避難させるとか、多少の考慮はして欲しかった…なんていうのは無理な話なのは分かっているのですが!!!
 黒羊一帯の集落の皆さんにしてみれば、秦軍も趙軍もどっちもハタ迷惑な存在な事に変わりなく、逆に言えばどちらの味方という訳でも敵という訳でも無かった筈なのに…。
 なんという恐ろしい理不尽!!!
 砂鬼一家に集めさせているというあの夥しい死体の山は、恐らくあの精神攻撃を兼ねた「プレゼント」に使われるのでしょう。
 あれを見せつけられて、紀彗将軍が黙っていられるか? と言えば、答えは否。
 …折角要塞化した丘を放棄し、住民たちを助けに樹海へ出撃してしまうかも知れません。そうなったらもう、本当に見るも無残な結果になる気がします…。
 正に極悪!! 残虐!! 最凶!!!
 お前の血の色は何色だぁ―――ッ!!!

 そしてその怒りは、あの集落へと駈けた羌姐も感じているものでした。
 …信たちよりも先に辿り着いた彼女が見たものは、夥しい死体の山の中に埋もれた、混バァの姿。
 彼女が集落を発つ前、ご利益があるからと、紫水晶のお守りを作っておいてやると、温かい笑顔を見せてくれたその人でした。
 死体の山の中に、最も見つけたくない人の姿を見つけてしまう。
 もしかしたらそれは、象姉の時と重なったかも知れません。

 一方、少し遅れてこの虐殺を目の当たりにした信も当然激昂する訳ですが、本来ならこれを制止する側に回るべき筈の彼女に、そんな余裕はどこにもありませんでした。…もともと乱銅千人将の時だって、住民の姉妹に外道なマネをしてた奴らをブッた斬ってましたし、どちらにせよ止める側に回ったかどうかは怪しいものですが、それにしても。
「お前らが やったのか?」
 その問いへの肯定の返事は死を意味するぞ桓騎兵Aさん達ィ!!!(悲鳴) ――かくして。
 殺ってしまった…!!!
 彼女は一瞬にしてお頭の兵達数人を斬殺。

 ………怒髪天を突く勢いで迫る彼女の恐ろしさに、桓騎兵達は叫びます。
「全部お頭の命令でやっただけだァっ!!」

 それは勿論真実な訳ですが、でもだからと言って、今回ばかりはダメだあああああ!!!(悲鳴)
 渕さんや貂も言っていますが、あの乱銅千人将の時とは、根本的に色々と違います
 乱銅千人将の時は、総大将はあの白老将軍&その孫である蒙恬というコネもあって、事なきを得ました。
 しかし今回は総大将がお頭で、しかもどうにか今回の件をとりなしてくれそうな人もいません。……ヤバイって!!!

 しかし、怒りの臨界点を超えた二人に、今そういう諸々を考慮する余裕があるとも思えず、更に言えばこの二人が本気になって暴れだしたら、飛信隊の何者も制止するのなんて無理ゲーです。
 
 今回の一件が、果たしてどう作用するのか…!?
 そして、紀彗将軍がこの事実を知った時、どう出るのか。

 正直、今回は落としどころが見えて来ません………。(汗)
 今はただ、折角信が総大将を討ち取ったこの戦が、ひたすら後味の悪い結末にならないよう祈るだけです………。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

この展開って…

尾平さん達にフラグが立ちまくってるというか、北斗の凶星(←怖くて名前書けない…)が流星雨のごとく降り注ぐ前兆の気がしてならんのですが(;´Д`)
羌姐の行為に対する被報復要員とか…紫水晶が…うわぁああああ!


コワい考えがぼのぼのの如く後から後から湧いてくるので今日はもう寝ます。゜(゜´Д`゜)゜。

No title

今回の事態での落としどころとしては、飛信隊の手柄と交換で
隊長&副長の助命かな?と思います。
で、対外的には桓騎将軍の手柄になり、李牧さんに手痛い敗北をきっす…とかなりそうw

No title

またコメントしに来ました。こっちにもたまに一筆きてね(大笑)

v-40象姉の言葉が現実となってしまいました。。。どう見ても馬鹿が完全に骨髄まで浸食してしまいました羌瘣たんです。 ありがとうございました。

 星野さんもご存じでしょうが、またやらかしました。お互いに予想範囲内の展開でしたね。

 コメントされてる方からこれからの結末が悪い展開予想ですが、うしつぎにはあんまり悲観的じゃないです。 

 理由は過去記事にも書いたけれど何かお頭は信に引っかかるところがありすぎるから。 さらに言うとお頭は信には毎度、自分から話しかけているしーんばっかりなんですよね。 どうも原先生はお頭と信に何かさせたいんじゃないかと思ってるんですわwww 

 そういえば王騎将軍も自分の方から先に信に話しかけてきたなぁ。。

不穏な空気

星野さまこんにちは!記事更新ありがとうございます。一転鬱展開に入りましたね(泣)
混バア助ける展開かと思いきや、、、酷すぎる!
あの屑カンキ兵には何の同情も湧かないけど、羌姉やってしまった!そして腕輪、、、尾平ピンチフラグが。まあ、囮にされる→小隊で頑張って総大将討つ→一晩逃げ回る→丘明け渡されてる→意味不明な虐殺
…これでは信達がキレるのも多少致し方ない気もしますがねぇ
不穏すぎて胃が痛いですが、雨降って地固まるて展開でホントお願いしたい!
彼女もバカが移って感情を取り戻したはいいけど、今度は制御する術を学ばねばならんとは!!強すぎるだけになおのこと^^;何が今回黒羊トータルで見ても羌姉だけ超ハードすぎませんか、原先生(/ _ ; )。彼女の成長のためであり、乗り越えた時にはまた最高の笑顔を期待します。
というかいいかげん、高い山にのぼってくれ。

Re: この展開って…

Seagreenさま、こんばんは!
 …そうなんですよね、あの凶星が流星雨の如く降り注ぎそうな感じですよね…!?(汗)
 とにかく、そうならないことを切に切に、願いたいのですが…、信と羌姐の取った行動がどう転ぶのか?
 そして、紀彗将軍達は、あの残虐行為を見てどうするのか??
 …今後の展開が正直怖いですね…。

コメントありがとうございました!

 こんにちは、初めまして。コメントありがとうございまいsた!

> 今回の事態での落としどころとしては、飛信隊の手柄と交換で
> 隊長&副長の助命かな?と思います。

 落としどころとしては、やはりそれしかないですかね………。
 折角の総大将を討ち取ったという武勲が!!(涙)
 しかし今週号の桓騎将軍の反応を見るに、何やらまた違う展開もあるかも…?? いずれにせよ、この戦がどういう方向で決着が付くのか、気になりますね…。

コメントありがとうございます>うしつぎさま

 うしつぎさま、こんばんは! コメントありがとうございます。
 すみません、なかなか他所様へ行く余裕がなくて…(^^;)

>  理由は過去記事にも書いたけれど何かお頭は信に引っかかるところがありすぎるから。 さらに言うとお頭は信には毎度、自分から話しかけているしーんばっかりなんですよね。 どうも原先生はお頭と信に何かさせたいんじゃないかと思ってるんですわwww 

 王騎将軍の場合は、本当に信を「気に入って」いるからこそのあのコミュニケーションと思いますが、桓騎将軍は今イチその辺りが読めないだけに、正直不安しかないですね…。
 わざわざ今回の戦で二人が関係するようにしたのには何かしら意味があると思っていますので、それが、単に後味の悪い結果にならない事を祈りたいなぁ…と思います。
 今週号では「お前は俺が今まで出会った中で一番の悪党だ」とのたまった桓騎将軍ですが、その発言の真意も知りたい処ですね。

Re: 不穏な空気

 ヒグマさま、こんばんは!
 …ええ、私も混バァを助ける展開をほんのちょびっと期待していました。…期待していましたが………。
 やっぱりそっちかあああああ! と…(涙)

> 彼女もバカが移って感情を取り戻したはいいけど、今度は制御する術を学ばねばならんとは!!強すぎるだけになおのこと^^;

 本当に、今回はその「感情」を制御する術を学ばなければ…という処が、つらい処ですね。
 元々は心優しい娘だけに、ああいう理不尽で残虐な暴力は許しがたい気持ちは信にも負けないでしょうし。
 今回は本当にかなり過酷な道を行ってしまってるだけに、…どうか、私もこの戦が終わった後は、最高の笑顔を見たいです。信だって、「お前は笑った顔の方が可愛い」なんて言ってましたし…!!!

> というかいいかげん、高い山にのぼってくれ。

 全く以ってその通り!!!(笑)
 いつになったら高い山へ登ってくれるのでしょう…!! 黒羊戦が終わったら…と期待したい処ですね。
 戦場の中のハグはこれでもか!! と見せてくれたのですし…!!!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR