サイト更新情報(1/28)

こんばんは、星野です。
今週の「キングダム」も熱かったですね…! しかし、陥落したと思われる魏本陣よりも、秦本陣の方がよほど絶望的に見えるのは何故なのでしょう……。
さり気に、今週の介子坊将軍の迷言「クソカスがァ!!」がマイ・ブームになりそうな私です。
…色んな所で使えそうです。
先週の「華と修羅」の「バナナ! バナナ!」と同じ位に…。。

本日の更新情報です。
・「我的王国感想日記」の「感想」コーナーに、第238話「自分勝手に」のレビューをアップ。
…しかし、何度見てもそのサブタイトルは今週の廉頗にバットで打ち返してやりたい気がします…(^^;)

更新情報は、以上です。
それでは、初めましての方も常連の皆様も、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

桓騎将軍格好良すぎ!
信も王騎将軍も良かったんですが、私の中ではお頭が全部持ってってしまいました
王翦将軍は本当に何やっているんだ…ヒッキーですか?
なんだか王賁坊ちゃんともども最近王家の影が薄すぎる…蒙家は絶賛活躍中なのに
壁さんの安否&活躍・手柄の有無も気になって仕方ありませんが…
確か大将軍目指してたんだよな、壁さん…

豚将軍は…暑苦しいから帰ってください(苦笑)
どうしても介子坊→怪脂肪に脳内変換されます…ハート豚様
次回は一気にこの戦が終結に向かって動きそうですかね
毎回毎回熱い展開で楽しみです。

ぎこぎこ

亀頭斉さまはギコギコされてしまいました。なんて扱いの悪さ・・悲惨。

廉頗・・えええって感じです。魏なんかどうでもいいんですね(苦笑 廉頗はバリバリの全盛期で現役でも最強クラスなので白老将軍の説教は微妙に思いました。時代がどうとかいうより主君に恵まれなかったのが最大の悲劇ですね。愛国心が残っているだけによけに哀感が漂います。李牧さんみたいに泥船とわかっていながら祖国に残るのとどっちがよかったんでしょうかね。趙は王様がバカ殿でなければ最強だったのでは?と思います。それにしても諺にものこっているような名将にこういう幕引きはあまりにも不憫です。
政がいたら「ともに中華を目指そう」てきなのりでスカウトもありえたかもしれませんね(笑

壁さんは迷子で終わってしまいましたね。「武官の極みに」という目標は立派ですが「なんとなく出世して大将軍」になりそうで心配です。
王翦、何もやらずに終わりですかね。この人、漢籍では諸葛孔明や白起とならんで無敵の代名詞としてよく登場します。「負けない戦をする」という設定はうまいと思うのですが何もしなさすぎです。

名将と云うよりも英雄の時代の終り?

ご無沙汰しています。

王騎と云い、廉頗と云い、王を超える識見と武とカリスマを持った英雄の時代が終わろうとしているのですね。
我が認めぬ王などはアウトオブザ眼中な人たち。

中国の長い歴史の中でも名将百人に必ず数えられる「抜群」な軍才を持つ王翦や後の蒙恬、それと遜色の無い王賁、信も、政が飛び抜けて優れた王だったと云う部分はあるにせよ、あくまでも名将であって英雄では無いですからね。化物たちには違いありませんがwww

ある意味で「キングダム」の中でも一つの時代に区切りが付く場面なのかも知れません。

お返事遅くなってすみません! >鯉さま

こんにちは、お返事遅れてすみません。m(__)m

> 桓騎将軍格好良すぎ!
> 信も王騎将軍も良かったんですが、私の中ではお頭が全部持ってってしまいました
> 王翦将軍は本当に何やっているんだ…ヒッキーですか?

「動いたら負けだと思ってる」……って感じでしょうか…(^^;)
しかし王翦将軍もそうですが、壁さんの動向も気になります。…しかももう、そろそろ戦が終わりそうな雰囲気なのに…!?
今更駆けつけても、完全に出遅れちゃった感が漂いますよね……。
「私は武官の極み"大将軍"になる!!」と誓っていたあの日の壁さんを思うと、何とも切ない気持ちになります。このままでは、どう考えても信の方が先に…(ゴホンゴホン)

> なんだか王賁坊ちゃんともども最近王家の影が薄すぎる…蒙家は絶賛活躍中なのに

王賁も気になりますよね。…きっと前線で頑張ってるんだ…! と信じてはいるのですが。。
出来ればもうちょいこう……存在感ををををを!!!
と、某美彦兄さんの口調で叫びたいです……。

> 豚将軍は…暑苦しいから帰ってください(苦笑)
> どうしても介子坊→怪脂肪に脳内変換されます…ハート豚様

「怪脂肪」……私も同じく、でございます(^^;)
本当にもう、「帰れ」コールを連発したいですね。しかも「筆頭」とか言う割にいちいちパッとしないというか冴えないというか…。
今回来たタイミングにしても、遅すぎる感じがしますし。…この人のどこら辺が「筆頭」なのか、小一時間考えてみましたが、ポジティブな意味での「筆頭」が殆ど思いつけませんでした……(泣)
四天王は、基本的に皆輪虎に美味しい所を持って行かれてしまった感が否めませんね。

コメントありがとうございました!

Re: ぎこぎこ

珍太郎さま、こんにちは。

> 亀頭斉さまはギコギコされてしまいました。なんて扱いの悪さ・・悲惨。

あのシーンは、流石お頭というか……(汗)見ていて私も悲鳴を上げたくなりました。。
白亀西さん、最後は「大将軍」としての意地を見せてくれましたが、正直、ああいう性格の人に対してああいう態度を示すのは最悪の結果を招くのでは…と思っていたら、予想通りで泣けて来ました。。
信達の初陣のエピソードと言い、さしたる見せ場もないのにこんな形で(ある意味、最期のインパクトだけは物凄かったですが)退場とは…。同じ「大将軍」なのに、王騎将軍や廉頗との差に泣けて来ます…。

> 廉頗・・えええって感じです。魏なんかどうでもいいんですね

私も正直、え? あれで終わり?? それは無い……と思います。
最初から最後まで、本当にどうでもよいのかな? と。。自分の中で、もう燃え尽きてしまたからおしまい、では彼らに命を預けて戦って来た魏兵の皆さんがあんまり不憫でなりません。
来週、何かしら納得のいく理由は示して欲しいなぁ…、と思います。

> 政がいたら「ともに中華を目指そう」てきなのりでスカウトもありえたかもしれませんね(笑

そんな展開も燃えますね。。
王騎将軍も、王都奪還編で政に「王」としての器を感じたから再び戦場へ戻ろうという気持ちになれたのでしょうし…廉頗ももしかしたら…!?
しかしそうなったら、完全に秦のワンサイドゲームになっちゃいそうですね……。(^^;)

> 壁さんは迷子で終わってしまいましたね。「武官の極みに」という目標は立派ですが「なんとなく出世して大将軍」になりそうで心配です。

ある意味「何となく大将軍」になれたら、それはそれで凄いかも!?(笑)
これと言って目立ったこともしていないのに、何故か「大将軍」……。
しかし、介子坊でさえ秦本陣に来たというのに、壁さんの方向音痴っぷりはバジオウを越えている気がします(^^;)流石に今回の戦でもうちょっと手柄をあげないと、信に追い付かれるどころかあっという間に追い越されてしまいそう……。

> 王翦、何もやらずに終わりですかね。この人、漢籍では諸葛孔明や白起とならんで無敵の代名詞としてよく登場します。「負けない戦をする」という設定はうまいと思うのですが何もしなさすぎです。

そうですよね、「史記」でもわざわざ列伝で描かれている程の人なのに…。
しかし、もしかしたら今回は、敢えて「顔見せ」程度にしたのかも知れません。…今後、まだまだ王翦が活躍する機会は十二分にありますし、今は何か実態のよくわからない「不気味な」感じを出すに留めた…とも考えられると思います。しかし、もうちょっと活躍する場面は欲しい所ですよね。
戦は終局に向かっていますが、最後に何か一つやらかしてくれると良いのですが…。

コメントありがとうございました!

Re: 名将と云うよりも英雄の時代の終り?

lenyさま、お久しぶりです!
お返事が遅くなってすみません。m(__)m

> 王騎と云い、廉頗と云い、王を超える識見と武とカリスマを持った英雄の時代が終わろうとしているのですね。
> 我が認めぬ王などはアウトオブザ眼中な人たち。

そうですね…。廉頗は、その最後の生き残りだったのかなぁと思います。
英雄達は去り、無名だった多くの若き才能を持つ者たちが台頭する「新たな時代」――李牧が王騎将軍を討ち取った頃から、とっくにその時代は始まっていたのに、置いてけぼり状態になってしまった廉頗には、哀愁のようなものを感じます。(…それにしても「自分勝手」だなぁという感じは否めませんが^^;)

> ある意味で「キングダム」の中でも一つの時代に区切りが付く場面なのかも知れません。

今回の戦が終わったら、また王宮編…かも知れませんが、
何にせよ一つの「区切り」にはなると思います。そして、信の「汚れた服」装備の時代にも、そろそろ一区切りが付いて欲しいです…(^^;)

コメントありがとうございました!

拍手コメントレスです。。

>トト 様
こんにちは、拍手コメントありがとうございました!
お頭、やってくれましたね…! 今週のアレはかなり引きましたが(汗)
近くで縛られていたのは、矢張り亀頭西さんでしたね。…最後の最後で意地を見せてくれましたが……。
お頭は、あそこまで徹底されるといっそ清々しいとさえ感じるのですが、どう見ても敵にしか見えないのが何とも言えません(苦笑)
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR