スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば江渡貝くぅぅん…。&センター分け特集(※完結編※)

 こんばんは、星野です。
 …江渡貝くぅぅんが退場するに伴い、何度か奇跡の出番追加もあったものの、ついにひっそりと出番を終えるであろうあんちきしょう。
 そう、「スピナマラダ!」でもその愛くるしい姿で癒しを提供してくれた、白黒ブチのセンター分け。(※スピナマラダ! でのセンター分け特集はこちらです)
 奴の出てきたシーンを集めてみたいと思います。

 単行本8巻が出たので、遂に彼(彼女?)のシーンがコンプリート出来ました。いよいよこの特集記事も完結です…(涙)
 誰得な記事ですが、宜しければ続きからどうぞ。。
第71話「職人の鑑」
剥製を見に来たと偽り、江渡貝くぅぅんに接触する鶴見中尉。
数多ある剥製のその中に、奴はいた…!! 初台詞(?)は「クワッ」。
ん 猫ちゃん猫ちゃん!!

第72話「江渡貝くん」
1)最初のファッション
剥製の集う狂気の席で、江渡貝くんの気持ちを向けさせる為、入墨人皮ベストを見せる鶴見中尉。
そしてそこから始まる変態ファッションショー。…その最初の人皮ファッションをモジ…としながら「どうですか?」と見せに来た江渡貝くんの足元にぴたりと寄り添うセンター分け。
主人のファッションショーをどんな目で見ていたのか………。

2)キャットウォーク
猫ちゃんのようにッ猫ちゃんのように歩くんだッ!!
…鶴見中尉もノリノリです(苦笑)時代の最先端を行き過ぎなこのファッションショーには、センター分けも「ビクッ」となってますね………。
猫ちゃんにもドン退きされてる………。

第77話「まがいもの」
 キャッキャウフフする杉元達の裏で、せっせと偽物の入墨人皮作りに励む江渡貝くぅぅん。
 やっと出来たー!!! と喜んだのも束の間、突如窓を突き破った凶弾が、前山さんを貫きました。

 即死した前山さん。
 その前にちょこんと座るのは、目をかっ開いたセンター分け。
 ………一部始終を見ていたでしょうに、全く動じない脅威の度胸です。

第78話 夕張炭鉱
 忍び寄る孤高の山猫・尾形。
 何とか逃げようとする江渡貝くぅぅん。しかしその彼を呼び止める声が…!!
「にゃ~」
 ふと足元を見れば、そこにはネズミのお土産を持参してお座りしているセンター分けが!!!

 …めっちゃ可愛いと思いました。
 いや、それどころじゃない状況ですけども。

 取り敢えず、その後の月島さんとの銃撃戦の巻き添えにならなかったようで、そこはホッとしています。
 
 正直、こやつの出番はこれで最後…と思いきや、そんな事は無かった!!!

第80話 伝言
 チ○ポ先生のダイナミックな救出劇で命は助かったものの、江渡貝くんの作った贋物の入墨人皮は鶴見中尉の元へ…。
 6枚もの贋物をどうするか? 一時休戦して対応を考えようとする杉元&土方一味。
 そんな彼らの前に、奴は現れた!!!
「ニャ~~」
 カリカリと奴が引き出したのは、あのどさくさで江渡貝くんがうっかり忘れてしまった置き土産。主の匂いを感じての事か、それとも物語をひっかきまわすこの贋物について彼らにも平等にヒントを与えようとしたのか?
 いずれにせよ、彼はとてつもなく重要なものを杉元達の前に示したのです。
 そう、それはあの入墨人皮の一枚でした。…六枚の内、この一枚だけが土方の手に渡ってしまったのです。
 センター分け…お前って奴は何という仕事をしてくれたんだ………ッ!!!
 そしてそんなセンター分けをヒョイッと抱える土方さん。…この時のセンター分けの顔が、不満なのか、主がもう戻って来ない事を悟って哀しんでいるのか、抱っこの仕方が乱暴なのがややお気に召さないのか。
 …何を思っているのか謎な、何とも言えない不可思議な表情をしていて目が惹きつけられます。
 そして、何故猫を抱っこする必要があったのですか土方さん!? これはまさかの土方一味入り!?

第81話 隠滅
 杉元達の前に、遂に土方が姿を現す…!! センター分けを抱っこして。
 なんだかんだ、ものっそい大人しく抱っこされているセンター分け。曇りなき眼でじーっと杉元を見つめる見開きの瞳がたまらなく魅惑的です。
 やがて一気に緊迫する空気。
 それを察したのか、土方の手からトッと床に降り立つセンター分け。
 …この話のラストで第七師団による襲撃が始まりましたが、どうか無事に、巻き込まれずに生き残って欲しいです…!!

第83話 恋占い
 世界からセンター分けの猫が消えたなら。
 焼け落ちた江渡貝くぅぅんの家の前、そこにカメラ目線で佇む一匹の猫。
 主も家も失い、これから北の大地でただ一匹生きて行かねばならなくなったその小さき生き物は何を想うのか。

 全国のセンター分けファンが涙したであろうこの扉絵&アオリ。
 センター分けの歴史も、ついにこの1ページで………(涙)

 ――と、思いきやッ!!!

 皆さん、単行本8巻の裏表紙を見て下さい………ッ!!!
 そこには、江渡貝くぅぅんに抱っこされているセンター分けが!!!
 相変わらず何を考えているのか不明なふてぶてしい顔ですが、江渡貝くんの抱っこする手つきを見るに、結構可愛がられてたんだろうなぁ…というのが伝わって来ます。可愛いぜ…センター分け…!!!

 まさかの単行本裏表紙で、カラーで奴の姿が拝めるとは…!!! 野田先生、本当にありがとう!!!
 こうして、センター分けの歴史も遂にラストページに………。

 扉絵でアシリパさんと一緒シリーズの出演だけは無くて、良かった………。(ホッ)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

まさかのセンター分け特集!

こんばんは。コメ返信ありがとうございます。
そして覗いてみたらまさかの江渡貝くぅん追悼&さよならセンター分け記事記事が!!!
センター分け、あれで終わりなんでしょうかね。前作品からのゲスト?だと思えば、またひょっこり何処かで会えるかも。
そして未だに江渡貝くぅんを失った虚無感が拭えません…今回の休載は応えましたよ!
鶴見中尉が、利用していたとは言え、江渡貝くぅんを一言でも労う場面があって欲しいです!切に!!

No title

早く8巻が出て欲しいです・・・
7巻が最高の終わり方をしただけに本当にあの変態ファッションショーをもう一度みたいです・・・
本当にこの漫画は濃ゆいキャラをとことん輝かせてそして惜しげも無く退場させていくなww
そのテンポの良さが魅力の一つなんですよね・・・初期のテラフォもそうだったし・・・・なるべく続いて欲しい勢いですね

Re: まさかのセンター分け特集!

 こんばんは、まさかこの記事に反応があるとは…! 嬉しく思います(笑)

> センター分け、あれで終わりなんでしょうかね。前作品からのゲスト?だと思えば、またひょっこり何処かで会えるかも。

 今週号で、まさかの土方さんがお持ち帰り…?? という事は、まだ出番が!?
 と、希望を抱いております。
 あの状況でも全然マイペースでしたし、あれ程の肝っ玉の持ち主なら、きっとゴールデンカムイの世界でも逞しく生きて行ける筈…!

> そして未だに江渡貝くぅんを失った虚無感が拭えません…今回の休載は応えましたよ!
> 鶴見中尉が、利用していたとは言え、江渡貝くぅんを一言でも労う場面があって欲しいです!切に!!

 江戸貝くぅぅぅんは本当に鶴見さん大好きだったんだなぁ…と今週号で改めて思いました。
 そして鶴見中尉も、少なくとも「単に利用していた」以上の気持ちはちゃんと持っていたのかな、と思ったので、そこは報われたのかなぁと………。惜しいキャラでしたよね、本当に………。

コメントありがとうございました>am56さま

 こんばんは!
 …私も早く8巻が出て欲しいのです…! 待ちわびております。
 しかし7巻は親分と姫の純愛に終わり、8巻は変態ファッションショー…。濃い展開が続きますよね。

> 本当にこの漫画は濃ゆいキャラをとことん輝かせてそして惜しげも無く退場させていくなww

 そしてそれでも今の処全くネタ切れの気配も見せないのが凄い処ですよね。
 二瓶さん、そして辺見さん辺りの時は、もうこれ以上煌めくキャラなんてなかなか出ないんじゃ…と思っていたのですが、全然そんな事はなかった(^^;)
 8巻の表紙を誰が飾るのかも楽しみです。

関連記事

まさかの再登場にすこしビックリ(--;)

永倉がいた月形樺戸監獄の初代所長の月形潔の
銅像落成式が先日ありました
彼が居合わせたら何ていうかなあ

後アイヌ民族の北大にあった遺骨をアイヌ民族団体に
返還されたとありアシリパがきいたら何ていうかとおもったり
「これだから和人は・・・」っていうだろうな・・・

Re: 関連記事

 鹿角さま、こんにちは!
 北海道では小樽でゴールデンカムイ展とかやってるんですよね。…うう、本当は行きたかった…ッ。
 樺戸監獄とか網走監獄とか、聖地巡り的なことも是非したいなあと思う今日この頃です。


> 永倉がいた月形樺戸監獄の初代所長の月形潔の
> 銅像落成式が先日ありました
> 彼が居合わせたら何ていうかなあ

 おお、そんな事があったのですね。
 なんと言った事でしょう…。永倉にとっても縁の深い場所だったようですし、年を取って「丸くなった」永倉なら目を細めて感慨深げに見つめる、とかあるかもですね。

遂に完結(感涙)

おお、遂にこの記事が…更新ありがとうございます!
とうとう、8巻にして初めて単行本を買ってしまいました。

裏表紙を見たらもう、万感の想いを込めて本屋へ行くしかありません。
江渡貝くんだけでなく、センター分けが抱っこされている!
作中で構っているような場面はありませんでしたが、それなりに可愛がられていたんですかねぇ…

あと結構、描き直されてるんですね。
江渡貝くぅんの顔が後ろに行くにつれ、キラキラ度がアップして行き、スペシャルサンクスで煌めきMAXに!
大日常のカラー扉も使われていたし、もう永久保存版です。

後はセンター分けの幸福を祈りつつ、贋物人皮の活躍を心待ちにしましょう…!

にしても、熊岸さんが既に故人だとは!?
確かに、簡単に贋作が見破られて欲しくはなかったけども、コレは望んでなかったですよ。かなり茫然としてしまいました…嘘なのか本当なのか気になりますね。

宮沢様も、ゼヒ現在進行形で再登場して欲しいですねえ。
実は監獄のスパイでしたとか言ったらまた単行本買うかも。

長文ですみません!
それではセンター分けの記事、ありがとうございました!

今週の表紙の人

お疲れ様でーす!

8巻!勿論発売日に買いました!
願いが叶ったのか珍しくアオリが残ってる表紙が…。
江戸貝くぅぅん の
「剥製?一言で言うと家族みたいなものですかね。」
実際 家族の剥製もあるので、野田先生のブラック&シュールなセンスがツボでした。


そして私的にセンター分けちゃんのベストシーンは「お土産」のシーンですね。前足を揃えて誇らしげに「にゃー」って江戸貝くぅぅんのコト相当好きなんでしょうね!
センター分けちゃんfor ever!

Re: 遂に完結(感涙)

 とおりすがりさま、こんばんは!
 裏表紙はほっこりしますよね。きっと、それなりに可愛がられていたのかなぁと…。
 こちらこそ、センター分けの記事に反応頂けて嬉しいです♪

> あと結構、描き直されてるんですね。
> 江渡貝くぅんの顔が後ろに行くにつれ、キラキラ度がアップして行き、スペシャルサンクスで煌めきMAXに!
> 大日常のカラー扉も使われていたし、もう永久保存版です。

 そうなんです、私も改めて本誌と比べると結構直されてるんだなぁと。
 スペシャルサンクスでも江渡貝くぅぅんは煌めいてましたね。大日常のカラー扉絵凄く好きなので、ここで改めてカラーで見られて嬉しかったです。正に、永久保存版…!!

> 後はセンター分けの幸福を祈りつつ、贋物人皮の活躍を心待ちにしましょう…!

 彼が鶴見中尉に託した贋物、どのように活躍するのでしょうね。このまま網走まで行ってしまうので結局出番なし…とはならないでしょうし、どういう形で杉元達をひっかきまわすのか、今から楽しみです。

> にしても、熊岸さんが既に故人だとは!?

 いやまさか…と思いきや、そんな事は無かったですね………。今週号のラストでまさかの再登場。
 熊岸さんが生きていたという事は、贋物人皮にも出番が来るというもの。期待できそうですね。

Re: 今週の表紙の人

 カリツォさま、こんばんは!
 8巻、あのアオリも残っていてくれたのは嬉しかったです。…ええ、ある意味本当に「家族」の剥製もいましたね…(^^;)
 江渡貝くぅぅんのポーズも相俟って、何ともいえない味わいを醸し出していました…。

> そして私的にセンター分けちゃんのベストシーンは「お土産」のシーンですね。前足を揃えて誇らしげに「にゃー」って江戸貝くぅぅんのコト相当好きなんでしょうね!

 はい、あのシーンは素晴らしかった…!!
 江渡貝くぅぅん的にはそれどころじゃなかったでしょうが、ああいう事をしてくるという事は、きっと普段は結構可愛がっていたのでしょうね。ご主人も家も失ってしまいましたが、ふてぶてしく、逞しく生きて行って欲しいなと思います…。
 センター分けフォーエバー!!
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。