スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銃から目を離すな一等卒ッ

 こんにちは、星野です。
 …あの子は刺繍に夢中になっている。
 アシリパさんならありえないその「嘘」に、一瞬にしてバーサーカーソウルを発動させる杉元。

 これまた何かのパロディですか? という渋すぎるレイアウトの扉絵から、不死身の杉元・不敗の牛山・山猫尾形による壮絶なバトル・フェイズが幕を開ける………!!!
 アシリパさんをどこへやった!!
 杉元の怒声は、アシリパさん達の元へも届いていました。
 熊岸さんは「あいつらは凶悪な囚人達だ。私には彼らを止められない。気の毒だが…」なんて言ってますが、読者的にはもう、アシリパさんの如く「気の毒なのは偽アイヌの連中だぜ…(ガクガク)」というやつです。
 そしてアシリパさんも、相棒の事を良く理解しているなぁと…(^^;)

「杉元が怒ってる…」
 もう完全に王蟲とかそういう扱いじゃないですか、杉元(笑)
 そして本当に、この偽アイヌの皆さん達は自業自得とは言え、実に気の毒な事になりました…。

 まず、あれだけブチのめされたにも関わらず、懲りずに「俺のひと声で外にいる仲間があのガキの喉を掻き切るぜ」と叫んだ男は、キサラリの棒を喉に突っ込まれた挙句首をへし折られ、恐らく即死。
 咄嗟に杉元の銃を奪って応戦しようとした奴は、尾形に狙撃されました。
「アイヌ語で命乞いはどう言うんだ?」
 バカにした顔で嗤いつつ「銃から目を離すな一等卒ッ」
 と銃をパスする尾形に無言で受け取る杉元、この構図がカッコ良すぎる…!!

 窓からおそらく毒矢で狙撃しようとした連中はチンポ先生が豪快に偽アイヌの一人を盾にしつつ窓に投げつけて阻止、表へ出た杉元を待ち構えていた二人組は、バーサーカーと化した杉元に瞬殺されました。
 …一人は喉をひと突き、一人は包丁で顔の上半分をザックリ。周囲は正に阿鼻叫喚の地獄絵図。
 もはや主人公の戦い方じゃねえ…!!
「アシリパさん!!」
 その叫びに、アシリパさんが
「杉元が呼んでる」
 …地味に頬を赤らめてそんな風に呟くシーンが印象的です。
 ブチ殺しモードになっても、「アシリパさんの無事」を確保する、その一点だけは絶対に外さない杉元。…単純に戦場で生き残る為に殺しまくっていた時とは、ここが違うのかな…と思います。
 しかしこの二人にも、見張りの一人の手が…と思ったその瞬間!!
 この混乱に乗じて、脅されていたアイヌのご婦人方の逆襲が始まりました。
 夫を殺された復讐だ。殺せ!
 アイヌ語で憎しみの言葉を投げつけ、手にした刃物等で脱獄囚達を殺しにかかる彼女たちがマジ怖い…(汗)ですが、こういう機会に、外部の力のみをアテにせず自分達の力で立ち上がろうとする強さも同時に感じます。
 さて、アシリパさんを一心に探し求める杉元ですが、その背中がお留守になってます。
 狙撃しようとしていた偽アイヌを逆に狙撃で倒す尾形。
「俺も別に好きじゃねえぜ杉元…」
 …いつだったかの「お前が好きで助けた訳じゃねぇよ。コウモリ野郎」へのささやかな返答でしょうか。
 しかし尾形!! お前も後ろでコッソリ逃げようとしているじじいから目を離すなッ。
 どうしてこういう処でツメが甘いんだ…!!!

 一方、ピストルで応戦中だったチンポ先生ですが、腕に刺された槍の刃を筋肉でムリヤリブチ折るなり、思い切り裏投げをかまして偽アイヌの一人に見事な一本勝ち…と、思いきや!!!
 ブン投げた場所が悪かった…。投げられた男がぶつかったのは、例の熊を閉じ込めていた檻。
 衝撃で崩れ去る檻。
「しまった」
 …呟くチンポ先生。
 かくして制御不能な最終兵器ヒグマが、遂に解き放たれてしまった…!!!
 怒りの熊は、まず偽アイヌの面々を襲撃、虐殺。辛うじて生きていた者も、アイヌの女達の復讐により無残な最期を遂げます。
 一方アシリパさんを探す杉元は、次から次へと襲い来る偽アイヌ達を容赦なく殺しながら沈黙のコタンを駆け抜けます。…ていうかこの偽アイヌ達、一体何人いるんだ…!?

 一方、熊岸さんはこの機に乗じて逃げようとしますが、アシリパさんは冷静に「今出たら巻き込まれるぞ」と諭します。
「今は手元に無いがお前に判別して欲しい物がある。ある剥製屋が作った贋物と思われる刺青人皮だ。私たちはお前に会いに樺戸へ向かっていた」
 この状況でこんな話を冷静に出来るアシリパさんがマジ男前です。
 しかし、熊岸さんは複雑そうに呟きました。

 好きで作ったわけじゃない。
 頼まれたからだ。
 贋札だってそうだ。
 絵だけでは食えなかった。

 ………ぽつりぽつりと語られるその真実が、どこか切ないものがあります。
 本当は絵師として生きていきたかった。…でも、生きる為には仕方なかった。
 しかしそんな彼でも、アシリパさんが知りたがっていた事の「ヒント」となるものは何かもっていたようです。そして、それを教えようとした時…。
「アシリパさん!! 良かった無事だったか!!」
 この時の杉元の表情がなんかめっちゃ可愛くて笑えます。
 さっきまでのあの顔はどうした………!? 「エステ・シンデレラ」で整形でも受けたのか杉元!?

 その顔が、熊岸を見た瞬間一瞬で豹変するのがまた恐ろしい(汗)
 慌てて「この男が熊岸長庵だ」と杉元を止めようとするアシリパさん。しかし、三人の気が緩んだその一瞬、杉元の脇を掠めた一本の矢が、熊岸さんを直撃しました。
 単なる矢でもヤバそうなんですが、正直、これがもしアイヌの毒矢だったら………。

 熊岸さん、何とか生きていたのに、まさかの退場か!?
 正直贋札作りに手を染めた経緯が切ないだけに、こんな形で死ぬのは悲しい………。

 そしてこの状況でも、矢が掠りもしない杉元&アシリパさんの守護霊の強さは半端ねぇと改めて思いました。

 杉元が、チンポ先生が、尾形が、そしてヒグマまでもが参戦したコタン。
 果たして、生き延びるのは…!? 以下、次号!!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

熊岸さぁぁん!!!!!

更新ありがとうございます。

あの羆、ちゃんと動けたんですねとか、杉元の「無事だったか!!」の顔とか、今回も突っ込み所が満載でしたが…

毎度、心の準備が間に合いません!!
熊岸さん、やっぱり根はお人好しな位の良い人だったんだなと思った矢先に…このまま退場では、救われなさすぎる!

教皇を… よん でき てッ!!!

扉絵はセガールの映画のポスターのパロディらしいですよ
http://www.sanspo.com/geino/images/091120/gnj0911200506010-p1.jpg
羆解放されちゃいましたけど、今回の羆はあまり強くなさそうなので、さくっと終わらせてイオマンテに時間を割くのかなと思ったりします

No title

こんばんわです。
まあ皆が予想してたから編集さんも作者さんも早速始めましたね。
不死身・不敗・山猫による無双劇

偽アイヌ達がコタンでやった事知ったら気の毒とは思わないだろうなあアシリパさん
後先週棒の正しい使い方って予告にありましたが杉元の使い方は違うとしか(今回は正しいのか)

好きなんじゃん

星野さんお疲れ様です!

ヒドイっすよ杉元のダンナ…アシリパさんの好奇心てそりゃ、ウンコとかオソマとか止め糞とかにはバツグンに発揮されるけど刺繍に夢中になることだってあるかも知れないのに(笑)

しかし、「銃から目を離すな1等卒!」「俺も別に好きじゃねえぜ杉元」

秀逸でしたねぇ…てか山猫さんけっこう気にいってますよね?杉元のことゴホゴホ…とにかく熊岸さんと少しでも話せる事を期待しつつ次回を待つカリツォです。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。