どうかしてるぜ…。

 こんばんは、星野です。
 …いやあ、正直もうこの言葉しか思い浮かばない…(^^;)

 くるってるぜ………(困惑)

 扉絵から今週のゴールデンカムイはトバしまくってましたね(笑)
 白石の中にある、ぬぐい切れない杉元への「恐怖」、そしてキロランケやのっぺらぼうの正体。
 色々不穏な要素がある中、白石にそれだけ恐れられている杉元が、みんなが「まあ…いいか…」になっている中、唯一「助けたい」と言ったシーン等々、先週号はシリアスな展開だったのに………。
 どういう事ぞ!!!
 扉絵の白石は、なんかこう…本当に「まあ………いいか…」って言いたくなる感じですが、この扉絵が全く関係ないブッ飛んだ展開が、まさかこの後待っていようとは。(^^;)
 一旦カメラは小樽へ戻り、とある病院からスタートします。
 そこには、モルヒネを盗み、隠れて打ちまくる二階堂の姿が。もう、何というか、完全に「あっち側の」世界の人になっちゃったんだなぁ…と、ここまでくるともういっそ哀れになって来ます。
 モルヒネを取り上げてる月島軍曹に胃薬をあげたい………。

 さて、そんな二階堂の元へ、ラベンダー(?)の花束&キラキラエフェクトと共に現れた鶴見中尉殿。
「ダメッ。二階堂ダメッ」
 のビシビシ言ってる指の動きが妙に印象的です。…何か既視感があるんですが思い出せない………。
「足がないと杉元を追えないね? 杉元を殺せないね?」
 …そしてこんなになっても尚、決して消えない杉元への憎しみ。
 もうこれだけが、本当にこの人の生きる意味というか、まさか、この人に与えられた「役割」なのだろうか…? と、ちょっとぞっとするものを感じました。

 さて、そんな鶴見中尉殿の前に、有坂中将という天才的な銃器開発者が最新の銃火器を手土産に表れました。
「とあッ」
 とカッコよく飛び降りてからの着地失敗とか、兵器開発で耳をやられた為に、かなりヤバい会話をデカイ声で話すなど、この御方もやっぱりイカれております(苦笑)
 そしてこの人、果たして鶴見中尉側の人間なのか否か…?
 アイヌの金塊の件など、どこまで知ってのこの協力なのかは不明ですが、この人も鶴見中尉と懇意にしているように見えて、結構食えないんじゃないかな…と思います。
 しかも鶴見中尉、まさかケシの栽培にまで手を染めていたなんて………。

「私の兵器で沢山の人が死ぬ。呪われた仕事だ!!」
 なんて叫びつつも「美しい」兵器開発を止められない有坂中将。
 そしてそんな有坂中将に対し、「あなたは美しいもんが作れてしまうんですから作ったら良いんです」と焚きつける鶴見中尉。
 彼は機能美を追及した強い武器を「美しい」と称えました。
 嘗て日露戦争に於いて、有坂中将が作った榴弾砲が作り出す血と臓物の雨の中を走った時の感想を「圧倒的な力が生み出す美しさでした」と語るその姿は、本当に「頭がおかしい」としか言いようのないものなのですが…。
「鶴見くん頭がどうかしておる」
「前頭葉が吹き飛んでおりますッ」

 ………誰が上手い事言えと!!!(苦笑)
 このやり取りは今週の白眉でした………。鶴見くんも有坂さんもみんなみんな、どうかしてるぜ…。

 そんな中、唯一「大きな戦争が起これば、鎮痛剤の需要も高まる→そして兵器も売れる→戦争が道民の仕事を生む→戦争無しには生活できない『戦争中毒』だ」…とこの状況を分析する月島軍曹も、やっぱりどこかブッ飛んでると思わずにはいられません。
 一見まともに見えるんですけど、どうもこの人もやっぱり内心色々思う処がありそうですからね。
 あれだけイカれた人たちの中にあって、これだけ「まとも」でいる事自体が、すでにどこか狂っているのでは、と思えてなりません…。なんというか、いつかこの人もハジける時が来るんじゃないかと…。(本当にまだ『まとも』さが残っている人なら、今頃谷垣や尾形のように、とっくにこの部隊から離れてる気がします)

 さて、武器開発が大好きな有坂中将に、鶴見中尉はとある頼み事をします。
 後日、またモルヒネを盗んで月島軍曹に取り上げられそうになっている二階堂の前に、鶴見中尉がお客様を伴て現れ………現れ………。
 誰? このひと。
 ほんとに「怖いよおっ!!」……なんですけどォォォ!!! 有坂中将ではない謎のオッサンがそこに…。
「誰だお前!! あっちへ行けっ」
 鶴見中尉ですら、素で動揺してる様子なのがじわじわ来ます。
 ていうかあの、マジでこのおっさん、誰なの………? 実は重要人物? 変装した偽アイヌの詐欺師…とは違うでしょうし。
 もうとにかく、気になって仕方ありません。

 さて、今度こそやって来た本当のお客様ですが、二階堂にはやっぱりもう誰なのかさっぱり分かりません。
 しかし彼が二階堂に与えたプレゼントは、大いに二階堂を元気付けるものでした。

 もう、彼らは二階堂をどうしたいんですか!!!(悲鳴)
 有坂中将が与えたプレゼントは、なんと散弾を仕込んだ義足でした。…二発までしか装填出来ないとは言え、至近距離の不意打ちで使えば恐るべき脅威となるでしょう。…ていうか試し撃ちを病室内でやらないで!!!(汗)あとちょっとでお医者様が死んじゃうとこだったよ!!!

「ありがとう知らないオジサン!!」
「お前ら病院でなにやってんだーッ」
 アッハッハッ。

 素敵な足をもらえてよかったネ。
 二階堂!!

 何故か北海道をバックに、ほんわかとほほ笑む鶴見中尉達。
 一人だけMAGAOな月島軍曹。
 そして見切れてはいても、何故かちゃっかりいる謎のおっさん。

 どうかしてるぜ…。

 本当にどうかしてるよ!!! 野田先生!!! まさか、まさかあなた、モルヒネを瓶ごと盗んで……(ガクガク)ダメッ! 野田先生ダメダメッ!!!

 と、いう訳で…。
 江渡貝くん家の変態ファッションショーを超えるド変態なこの展開。よくよく考えれば、
 ・有坂中将という後ろ盾(?)的存在、そしてケシ栽培(アヘン)にも手を出していたことが判明
 ・鶴見中尉達に新たな銃火器が加わる
 ・嫌な予感しかしない仕込み義足

 ……等々、かなりおっかない展開の筈なのに、変な笑いしか起きないなんて!!

 次回は、流石に白石救出作戦…へ、移りますよね、野田先生………!?
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>何か既視感があるんですが思い出せない………
つttps://twitter.com/satorunoda?ref_src=twsrc%5Etfw

まず、今週の話を読んでみて…

巻末の作者コメント
「学生時代熱中した遊びは?」→「木の棒を振り回し近所をねり歩く。ひとりで。」

…………

モルヒネ中毒なのは、二階堂じゃなくて野田センセや(汗

センセイの変態の引き出しはマジ四次元ポケット級デスネ!!

お久しぶりです!星野さんm(__)m

星野さんが復帰された回がまさかこんな奇人パーティとは…。

因みにあの「ダメッ二階堂、ダメッ」ビシっ…自分の記憶ではとんねるずのノリさんがマイケルのものまねをしてる時にペットのバブルスを叱る時の仕草かなと…。
「ノーッバブルス!ノーッ!」みたいな感じの…違ったらゴメンちゃい。
類は友を呼ぶと言うか…また鶴見さんちにマッドな有坂中将来ちゃいましたね…2人して「ばばばばばっ」とか、まぁお可愛いこと…。
いやいや全然可愛くない!

一個だけツッコミたい

こんばんは!更新お疲れ様です<(__)>

今回はツッコミどころが満載すぎて全部やってたら息が持ちそうにもないので一個だけ。

> 散弾を仕込んだ義足
> 至近距離の不意打ち
至近距離で足の裏を相手に向ける不意打ちってどんなんだ!!??普段の生活で暴発したら床か腿のどちらかがなくなるんですよ!?

プレゼントっていうか実験台にしか見えません(^^;) あれは美しい部類に入るのかな。。。あ、二個になってしまった笑

みなさま、コメントありがとうございます

こんばんは、星野です。
コメントありがとうございます!

>よっしーさま
元ネタありがとうございました! …これかも……。

>「学生時代熱中した遊びは?」→「木の棒を振り回し近所をねり歩く。ひとりで。」

私もこのコメントを見た時、思わず「…やっぱりモルヒネの瓶を盗んでるんだ…ダメッ! 野田先生ダメッ!!」…ってやりたくなりました(苦笑)
本当に変態の引き出しが広く深すぎですよね…(^^;)

>カリツォさま
正に変態パーティーでした…。まさか、あの江渡貝くんの人皮ファッションショーを超える変態パーティー回が来るなんて。
私はあの「誰? 怖いよぉっ!」な二階堂がお可愛い…いや、やっぱり怖かったです(苦笑)
かぐや様の「お可愛いこと…」は何かこう、妙に使いたくなるフレーズですね(笑)

>ぎがほさま
こんばんは! …いえいえ、この回はツッコミどころが満載なのですから突っ込んだら良いんです!!! と、前頭葉が吹っ飛んでいる感じで回答してみました(笑)
そして確かに、よくよく考えたらあれ、下手したら自分の足丸ごと一本吹っ飛ぶレベルですよね…(汗)しかも、確実に足の裏を相手に向けていないと意味ない(下手したら只の自爆になっちゃう…)ですし。
もう本当に、使い捨ての兵器扱いなのかなあ、とかちょっと複雑になりますね。あれも「美しい」部類に入るのやら…確かにちょっと疑問です(^^;)

何か

えらいとこで次号に続くになっているような…(--;)
マジで警察のごやっかいになりそうで怖い(TT))

Re: 何か

 鹿角さま、こんばんは。
 本当にえらいとこで次号に続く、になっていましたね(^^;)
 その後の展開も色々と凄い事になっていますが(汗)目が離せませんね。
プロフィール

星野 海紀

Author:星野 海紀
徒然なるままに様々な事を書き綴っています。現在は「キングダム」&「ゴールデンカムイ」、「テラフォーマーズ」に熱いです。他に聖闘士星矢や遊戯王、旅行記等、話題の範囲は広いです(笑)

連絡先:natch.2002ina★gmail.com (★をアットマークに変えて頂ければと思います)

検索フォーム
記事を検索する際のお供に♪ お好きなキーワードを入れてクリック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR